2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

田中芳樹総合91©2ch.net

1 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止 ©2ch.net:2015/10/27(火) 17:49:02.81 ID:sQ7f5lgY
☆続巻または完結を待たれるシリーズ (当初からの原案作品を除く).
SF小説:「七都市物語」「灼熱の竜騎兵」
架空歴史小説:「アルスラーン戦記(アニメ放映中)」「自転地球儀世界シリーズ」
現代ファンタジー小説:「創竜伝」「薬師寺涼子の怪奇事件簿」「KLAN」

次スレは>>980が立ててください。

※前スレ
田中芳樹総合89
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1441296917/

2 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 17:54:04.86 ID:zoZqRrED
>>1
10レス位書き込まないといけなくなったのかな?

3 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 17:59:07.70 ID:zoZqRrED
>>1乙再び
落ちなくなるのは、レスがいくつついてからなのかな?

4 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 18:17:58.03 ID:qlJblDWK
1乙

5 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 18:23:29.77 ID:ClBIbCvP
>>1

6 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 18:23:43.08 ID:sQ7f5lgY
とりあえず即死回避の容量稼ぎに関連スレいくつか貼ってみる


◆漫画スレ
【原作:田中芳樹】銀河英雄伝説 #4【漫画:藤崎竜】 [転載禁止](c)2ch.net
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1445736436/
【荒川弘×田中芳樹】アルスラーン戦記16【別冊マガジン】 [転載禁止](c)2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1444566997/

◆アニメスレ
銀河英雄伝説 第129頁 叛乱者Kap.T(c)2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1444901802/
アルスラーン戦記 64 [転載禁止](c)2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1445763349/
アルスラーン戦記を語ろう!
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1127394539/

◆舞台・宝塚スレ
【舞台の歴史が】銀河英雄伝説【また14ページ】 [転載禁止](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/drama/1420781148/
銀河英雄伝説@TAKARAZUKA 9ページ目
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/siki/1358289632/

7 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 18:24:53.75 ID:+AejrhyN
アルスラーンって、物語の終わりには
ナルサスのせいで同時代の肖像画も彫刻も残っていない
実在さえも後世の歴史家から疑われる神話的人物ってことになるのかな。

8 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 19:36:23.27 ID:yXaRA8XQ
ナルサスの最後の作品「「解放王アルスラーン」
だがそれは発見当時は「蛇王」と人々に信じられていたというオチ

9 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 20:18:38.80 ID:ECwStD96
>>1
即死回避に協力するです

10 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 20:29:31.01 ID:bpSlyYRA
一乙乱舞

11 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 21:25:35.62 ID:ECwStD96
ここまで来れば、もう落ちない?
まだ、安心できないのかな?
てか、落ちたスレは、どういう条件で落とされたんだろう…

あと、フジリュー漫画のヤン後姿はなかなか(・∀・)イイ!!

12 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 21:47:49.18 ID:yXaRA8XQ
いまはどうか分からんけど、以前は20レスあたりで安全圏だった覚えが
一回ラインをクリアすれば数か月に1レスつくかどうかみたいな過疎スレでも残るんだけどね

13 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 22:21:17.62 ID:1tNGMamh
お試し版→コミックス購入予定だからまだ見れてないんだよな、楽しみだ>後ろ姿

2話でやってた幼年学校の喧嘩、アスターテの前半とほぼ同じ展開だったから
ヤンが立て直したところで、あっさり潰走したカマセ貴族を引き合いにする気かもね

14 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 23:15:36.24 ID:kUwrNNRw
1000 イラストに騙された名無しさん@転載は禁止 sage ▼ New! 2015/10/27(火) 22:52:46.30 ID:Jit4/Q+d [2回目]
>>998
>・ヤンならできると思った

ヤンなら何万隻でも落とせなかったイゼルローンが半個艦隊で落とせる!
という前提のおかしさに目を向けてくれ



無謀すぎる戦いとの認識は同盟の多くの諸提督たちも同様で冷ややだった
拒否しても責められない命令なのに受託したのは賞賛があったからでしょうとシェーンコップもヤンに言っているわけで
ヤンが無理だと拒否したならシトレも命令を撤回してその話は終わりと考えるのが自然では?

15 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 23:41:08.99 ID:q8tF3Ma7
>>7
「ギラン総督府での名裁判官ぶり」など各地に逸話が残ってるから、
存在自体を疑われる事はさすがに無いだろうけど、
「晴れ渡った夜空色の瞳」以外、容姿に具体的に触れられてないのは多分ナルサスのせいwww

16 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 23:44:15.88 ID:1eIzDgCd
ナルサスガ絵の具もまともに混ぜられないレベルだったら
晴れ渡った夜空色の瞳の疑わしいんだけどな

17 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 23:45:14.71 ID:3+9Ub/Ny
>>14
ただの難癖くんだと思うからスルーが正解じゃないかな

18 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 23:52:04.99 ID:kUwrNNRw
>>14自レス誤字訂正
拒否しても責められない命令なのに受託したのは賞賛があったからでしょう

拒否しても責められない命令なのに受託したのは勝算があったからでしょう

勝算と賞賛では命令を受託した意味が違ってしまうので

19 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/27(火) 23:54:59.62 ID:q8tF3Ma7
>>16
絵の具の調合エラムがやってたならセフセフ

20 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/28(水) 00:43:47.01 ID:+m0p4GO4
ナルサス「すべての色を混ぜると黒になります」
何かの比喩でそんなこと言っていたな

21 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/28(水) 00:52:48.91 ID:QasUhq0d
絵の具の調合に失敗してよく黒っぽいなにかを作ってたのかもな…

22 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/28(水) 03:19:33.14 ID:HMXPlQAw
後の世で「画家としてのナルサスは黒の調合に関しては天才的だった」とか言われてたり

23 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/28(水) 03:49:15.83 ID:0vUW7hi1
レンブラントみたいな?
いや、レンブラントは傑作ばかりだけどさw

24 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/28(水) 08:55:31.76 ID:Gd0P1p1H
知識として知っていただけかもな

25 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/28(水) 09:10:48.93 ID:XXrsnkC2
それにしても次巻ではまず誰がリタイアするのか
残ってる十二将のうち、半分程度は位なくなるのかな
ナルサスはエラムに色々言い含める場面が繰り返しでてくるからやはりどこかで…というのは田中先生の掌の上ミスリードかも

26 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/28(水) 11:05:23.15 ID:xkzRCVaC
作者自身じゃなければいいけど

27 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/28(水) 11:08:31.69 ID:uLHjsRgH
>>23
光の魔術師をナルサスなんぞと一緒にしてくれるなw

28 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/28(水) 11:18:32.22 ID:/iJKU2sB
ナルサスだってすごい絵を残してるんだぞ
ダリューンが「混沌」と名づけるようなw

29 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/28(水) 12:07:58.70 ID:iM8oTTQv
七穴が無いのっぺらぼうを書いたのか

30 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/28(水) 12:08:41.92 ID:yAFNrJ49
キュービズムの先駆けかもしれない

31 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/28(水) 13:36:32.56 ID:wFmiNa68
>>20
トゥースの妻を選ぶ時にやってた話、
容器に赤、青、黄の玉を入れてトゥースが一つ取り出したら黒い玉だった。
トゥース「すべての色を混ぜると黒になる、とナルサス卿に聞いたことがある。ならば全員妻にしよう」
だいたいこんな話、何巻だったかは思い出せない。

32 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/28(水) 14:09:22.61 ID:0DCnmNSj
>>31
10巻だよ

33 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/28(水) 18:39:06.33 ID:G1kQrUkh
トゥースという単語でオードリー春日が出てきた

34 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/29(木) 00:05:55.77 ID:2AQsiv8Q
アルスラーン、銀英伝と、再漫画化が続いたけど、マヴァール年代記を安彦良和さんに漫画化していただきたい
日本の神話シリーズとか、ジ・オリジンのジオンダイクンとかのキャラが、カルマーンの、狂ったダメおやじのビジュアルにかぶる

35 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/29(木) 09:32:23.06 ID:syodZLKk
12月発売の決戦! 三國志に田中芳樹の名前があったけど
三国志の誰をテーマに書くのかね?

36 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/29(木) 09:55:58.74 ID:oSnGQ0jA
捻くれ者だから劉備や諸葛亮をヒーローとしては書かないだろうなと予想

37 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/29(木) 11:42:03.66 ID:EW8tjIZv
呉の誰かじゃないか?

38 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/29(木) 15:19:08.99 ID:no3i5DeU
>>14
というかそんな命令自体普通は出ないわなw

39 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/29(木) 15:23:55.92 ID:N9pV42yS
コナンドイルと似てるよな
本人は歴史物を書きたいのに読者が求めてるのはホームズでしたみたいな

40 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/29(木) 15:36:31.45 ID:LXPuMdw6
>>36
長江落日賦では、二人の死後の話があったけど為政者としては欠点も多かったが死後も民に慕われていた人物として描かれていたね

41 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/29(木) 18:16:58.48 ID:8cNoTDR2
晋の世になってから、成都に赴任してきた役人が、かつて諸葛亮に仕えていたという老人に、
「諸葛亮とはどのような人物であったか」
と問いかけた逸話。
「中国武将列伝」でも取り上げていたが、
銀英伝で後年ユリアンが生前のヤンについて語るシーンの元ネタに使ってたな。

42 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/29(木) 19:31:25.70 ID:2AQsiv8Q
田中芳樹先生って南海ホークスファンだっけか
それとも阪急ブレーブスファンだっけ
パリーグファンってことは確かだけど

43 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/29(木) 19:45:24.98 ID:VsU2MRjN
松永君に訊いてみたら

44 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/29(木) 20:16:30.08 ID:xpJYOlag
>>42
阪急ブレーブスファンだよ。
パーティだか対談だかで福本豊と会った時は緊張しまくってしどろもどろになってる。
オリックスになってからもファンであるかは知らない。

45 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 04:54:44.71 ID:cRkswPw1
>>39
この人の作品歴史ものよりも架空歴史もの?の方が面白い気がするけど、
中華風の架空歴史ものってないんだろうか?
アルスラーンはペルシャ、マヴァールは東欧?、銀英伝は未来…

46 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 13:42:44.13 ID:5CqPCjud
>>45
架空ってわけじゃないけど、「纐纈城奇譚」はフィクションから題材を取ったファンタジーだよね
おれとしては、一度田中芳樹先生に「日本史」を題材にした作品を書いていただきたい

47 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 15:28:40.73 ID:JFwMaqqT
創竜伝で我慢してください

48 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 15:58:47.69 ID:AjN2y/HY
田中芳樹版翔ぶが如くや坂の上の雲もお願いします

49 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 16:05:28.73 ID:jROo9vsX
もうそんな長編を新たに始める体力ないんじゃないかね

50 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 19:52:23.85 ID:G7D2bvQc
田中芳樹に日本書かしちゃダメだろ
古代中国>日本であることよなあって結論しか出てこないだろうから
これは人格や才能をくさしてるんじゃなく寄って立ってきた思想の問題

例えば司馬遼太郎だって明治の日本軍>昭和の日本軍てか
第2次大戦の日本を否定するための色眼鏡として幕末〜昭和初期を見る
ていう業が目立つわけで

51 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 19:57:37.07 ID:7QizAEaZ
作者独特の思想のagesageで物語るには
幕末明治は複雑なのでやめたほうが良いと思うけど
坂の上の雲の清朝末期のグダグダを田中がどう料理するのは興味あるような気もする

52 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 20:20:31.19 ID:v7/+RHA4
>>50
> 例えば司馬遼太郎だって明治の日本軍>昭和の日本軍てか
それに関しては昭和帝ですら「明治帝の頃の軍は名将が上手く統率していたが、
昭和の軍は思い上がっており、無秩序」と日記に書いてたくらいだから、ある程度事実だろう

53 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 20:31:07.95 ID:OgfNnEyv
それでも司馬遼太郎は明治期の深い闇には目をつぶって明治マンセーばかりで、読んでて正直キモくて辛い
明治以外は普通に透徹した視線でもって描写してるのに明治期だけひたすらキモい

54 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 21:23:22.77 ID:n0p4VIbv
>>52
現場が勝手に中央の意向無視して動き回るからなあ満州しかり廬溝橋しかり上海しかり
それで泥沼に突っ込んでくんだから
まあ海軍も別ベクトルで田吾作だけれど

55 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 22:48:51.73 ID:w/xLNKWG
廬溝橋はどうなんだろうな

56 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 22:54:18.49 ID:z0JWVV6l
>>52
名将が上手く統率していたってのもなぁ
それも明治の頃を美化して言ってる向きがあると思うぞ

>>54
満州に関しては、中央の中堅幕僚たちと連携して計画的に事を起こしてるから
現場が勝手にってわけでもない

57 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 23:19:35.74 ID:Jqs7qxxx
明治の頃は薩長の戦いの経験者がいて喧嘩の終わらせ方を知ってたからさっさと勝ち逃げして終わらせたが
昭和の頃の軍部は戦争の経験者がほとんどいなくて終わらせ方がわからずズルズル泥沼になった
みたいな話を何かで読んだ

58 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 23:26:28.43 ID:v7/+RHA4
そもそも昭和の軍は目的がないし
雇用対策と公共事業として戦争やってたようなもん

銀英伝で言う特に意味も無く帝国と同盟で長々戦争やってたのと同じ
帝国は叛徒の成敗という名目でとりあえず攻め込んで一定の成果があれば出世できる終わらない出世ゲーム
無論「成敗」などと言ってるが、首都ハイネセンまで攻めていこうなんて気骨のある奴はおらず、いても空気の読めない奴として失脚するだけ

同盟は選挙が近づくと政権維持のために自衛と称する戦争を起こし、帝国軍を撃退すれば出世できて選挙に勝てる政争の具
無論オーディンまで攻め滅ぼして銀河の民主化なんて本気で考えてる奴はいない

59 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/30(金) 23:42:44.13 ID:THxW5V2w
かつてまともに考えて実行した有能な皇帝がいたが、足元に火がついて完勝寸前で引き返す羽目になっているんだよな
あれも地球教が蠢動した結果だったんだろうか

60 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/31(土) 00:02:07.99 ID:ONtxyO0S
昭和の軍は目的が無いってw
さすがに軍人を馬鹿にしすぎ
目的も無く戦争や戦争準備をする奴がいるかよ

61 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/31(土) 03:40:39.41 ID:8YDSitD9
まあそこに話を突っ込みすぎむとスレ違いが延々続きかねないからその辺にしといたほうがいいんじゃねーか
そろそろその流れは断ち切って>>58の第二段落から>>59の流れに乗るよ

物語開始時点では、帝国も同盟も内向きのための戦争しかやってないし
同盟以前の帝国も、未知の領域に進出するよりは既存の星に内向きのバブル経済的な投資ばっかりしてたし
ベトナム戦争介入〜アフガン侵攻〜新冷戦〜フォークランド紛争の流れについて
国際関係に興味があるなら、それらが内向きの理由だったことは当時からあからさまだったしな
銀英伝1巻が出た70〜80年代の世界をベースに話を書こうとすると、国や軍の描写ってこうなるよ

62 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/31(土) 03:45:14.47 ID:8YDSitD9
>>59
亡命帝マンフレート2世は完全停戦と相互承認を目指したけど暗殺された、となっていたな
割を食うフェザーン=地球教が噛んでいたのはほぼ間違いあるまい

63 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/31(土) 06:25:04.21 ID:xpYbapMc
イゼルローン要塞が表す帝国軍の行動限界
同盟がまともな戦力有する限りあの辺が限界なんだろう

64 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/31(土) 07:05:38.13 ID:o0vo/vMB
>>60
目的は予算獲得の為

65 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/31(土) 08:58:06.66 ID:K8CETqaj
マクシミリアン晴眼帝のお話は、短編でいいので読んでみたい
侍女あがりで、ちょっかいをかけてきた皇帝の息子を、こっぴどくフッたという皇妃ジークリンデとか
田中芳樹らしいヒロインぽい気がする

66 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/31(土) 09:15:47.00 ID:7yiwX/V9
>>60
太平洋戦争なんか徴兵された兵士の死因のほとんどが餓死だぞ

67 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/31(土) 16:19:15.55 ID:Wnb1XglG
>>64
その部分は仕方がないw
今だってそうだ

戦争自体は赤が入り込んで扇動しまくってた面もあるしあの辺はカオスだな

68 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/31(土) 16:37:28.81 ID:f2TVlJOx
明石大佐の諜報活動を中心に、あのあたりの国家の駆け引きを虚実取り混ぜて田中先生が書いたら、かなり面白いんじゃないかな
でも明石大佐がバグダッシュ大佐みたいになっちゃうか

69 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/31(土) 16:54:18.13 ID:P9POMxlN
奈良時代とか飛鳥時代も面白そう

70 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/10/31(土) 19:22:15.13 ID:Y6bTdUVR
>>65
晴眼帝失明の真の原因は鞭でうたれたこと

71 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/01(日) 00:22:22.56 ID:zcKAs93b
ダゴン星域会戦記とユリアンのイゼルローン日記は映像化されずじまいだったからなあ
帝国の四皇子のやりとりとかジークリンデの造形とか、見てみたかったんだけど
・・・コガラシさんの女性版みたいなすごい人だったらどうしよう

72 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/01(日) 02:15:19.36 ID:ZtzkdVNN
イゼルローン日記はアニメ化するには尺が長くなり過ぎそうだから仕方ない
ダゴン星域会戦はやって欲しいかも

73 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/01(日) 07:33:39.61 ID:WJF0+3BO
本編の時代の貴族社会で障害者の扱いってどうなってたんだろう
ヒルダの従兄弟は家督継承はできてるけど

74 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/01(日) 12:54:25.69 ID:FCDEi9WR
さすがに劣悪遺伝子排除法は形骸化していること
障碍者でも一応キュンメル男爵のように家督を継いだり、オーベルシュタインのように機械で補って公職に就くこともできること
だけど一方で偏見は根強く残っていること(外伝の幼年学校生)等々が本編の中で直接、間接に示唆されているが
それ以上の考察をしたいってことかな

75 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/01(日) 13:06:39.13 ID:IT2EKhDK
つーか男爵も治療用の薬品が高価って話じゃ無かった?
だから、金のある貴族は生きられるが、平民や貧民で先天的に障碍があった場合はまず生きられないんだろうな

76 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/01(日) 17:46:59.46 ID:OGaHVxml
晴眼帝が劣悪遺伝子排除法を有名無実化のは後天的なものとはいえ自身が失明したのもあったのかもな

77 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/01(日) 21:31:29.80 ID:zcKAs93b
民生福祉は薄そうだからなあ>ゴールデンバウム朝
遺伝性疾患は強制断種という劣悪遺伝子排除法は有名無実化してても
先天性の病気は健康保険の適用外です★とかでも不思議じゃない
(むしろ社会保険という概念があるかどうかも怪しい。アレは富の再配分の一種だから)

78 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/01(日) 21:43:28.90 ID:fbCsJe6s
さすがにルドルフの「弱者・異常者は社会に不要。全て始末しろ」の路線を進めた結果が、最盛期三千億が10分の1にまで激減した理由のひとつなのは確かだろう

79 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/01(日) 23:58:15.08 ID:lI2/sphl
劣悪遺伝子といっても、線引きをどこでするのか難しそう

金銭に余裕がある層なら、後天的なもの扱いにして
治療させるとかもあったりして

80 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/02(月) 00:10:10.37 ID:M62Uk3Xd
ハゲは劣悪遺伝子ではない模様

81 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/02(月) 01:21:25.37 ID:NMWF8cyQ
明らかな遺伝病とかならともかく、身体的、外見的な特徴はいくらでも誤魔化しがきくからなあ
一時期の貴族では太っていることがステータスだった時代もあるわけで、
どっかの大貴族が禿頭王とか名乗って「禿げ頭はたくましい男の象徴である」とか強引に優性であるようにこじつければ通るだろうし

実際、酷いときは結核で死にかけてる人間がステータスだった時代もあったらしい
結核にかかって衰弱し、体は色白で顔だけ赤みがさしてる様はゴシック的で美しく、宮廷では羨ましがられたんだと
こうなると何が劣悪で何が優れてるのかわからんな

82 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/02(月) 01:40:54.67 ID:/mDNdU57
寵姫の髪の毛食べて胃に刺さった皇帝とか以上に残虐な皇帝とか
精神に何かありそうだけど、公には何も言えなくても貴族たちの内心ってどうだったんだろう

83 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/02(月) 13:10:44.97 ID:89nEsRzH
>>81
日本の「美人薄命」だって、結核美人のことだしな。

84 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/02(月) 16:33:22.18 ID:Sn19yfH/
銀英伝でルドルフ大帝が唱えた「劣悪遺伝子」は、はっきりしてるでしょ
ルドルフが理想とする社会の「役に立たない」人間

85 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/02(月) 17:53:54.09 ID:88m+xoYA
ロ朝は有能なものが優れてる指針なんだから
身体差別は一層進むだろうよ

86 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/02(月) 18:06:20.36 ID:PEyRD0KM
>有能なものが優れてる指針なんだから
歴史上そうじゃない国家って存在するの?
それ以前に、「有能≒優れてる」。日本語の表現としても

87 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/02(月) 18:08:32.15 ID:PEyRD0KM
まあ、多分いつもの人だろうな
ミッターマイヤーの夫婦関係が歪だとか、アンネローゼが〜どうのとか言うけど
誰ともコミュニケーション取れない日本語不自由な例の人
(きちんと議論できれば、それはそれで面白いテーマだと個人的には思うのに)

88 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/02(月) 18:59:02.77 ID:u9n4BO5D
後天的な身体障害に対する保証まで切ったら軍の下っ端が怒り狂うだろうよ

89 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/02(月) 19:14:16.89 ID:c+gkUGfu
だよね、流石に戦傷者とその遺族に対する保障がないと

って思ったけど、内戦前の捕虜交換の時のラインハルトの演説内容見ると
無いわけじゃなくてもかなり薄かったような気配が

90 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/02(月) 19:46:06.66 ID:tLJ56rm0
作中で描かれていない部分が多すぎてなんとも

アニメ版で描写された「今時怪我ぐらいで死ねない」、
あの部分が原作にも適用されるならサイボーグ化などの救命技術はある
戦争による人的損害の増大に帝国政府が耐えられず已む無く軍務中・勤労中の事故に限り
保険適用等で安く人工臓器移植が認めらるようになったのではないかな
キュンメル男爵の例のように皇室・大貴族用には高度な医療技術が確保されているのだから
それを平民に開放するかどうかは時の皇帝の意志次第

ただ、目的が戦力・労働力の損失を補填することを第一義としているだろうから、
退役したとたんにメンテが全部自腹ぐらいはあるような

91 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/02(月) 20:12:32.70 ID:u9n4BO5D
コンラート・リンザーは義手つけてた

92 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/02(月) 23:48:49.31 ID:WefqgIw2
生まれつき体が不自由な優秀で無いものは無能に見合った扱いになる

93 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/02(月) 23:52:50.81 ID:9VYr5HPk
撃沈されたら宇宙空間だからまず生き残ることは不可能
1個艦隊15000隻200万人が全滅することも珍しくないっていうすさまじい世界だからなあ

94 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 00:24:02.11 ID:LMgkroZQ
大きな会戦になるとタゴンみたいに完勝(帰還率は同盟9割、帝国1割以下)程度)しても16万人死んでいたり…

95 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 00:42:02.70 ID:/YuBNOvV
人口の増加率とかあの時代少子化になってないのかねぇ
まあ作中の都合ってもんだろうけど

96 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 00:48:34.55 ID:3HW8mKFJ
>>95
少子化はしてるはず戦争で男が死にまくって男女の人口比が歪だろうしな
特に帝国軍は女が前線に出ることはないから女の絶対数が多いだろう

97 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 00:52:00.52 ID:LMgkroZQ
螺旋迷宮で同盟の捕虜になった帝国兵が帰還したものの妻は既に他の男と再婚していたとかいう話もあったね

98 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 01:40:06.80 ID:zYA6rjuP
>>96
そういやキルヒアイスが実家の隣家(元ミューゼル家宅)を訪ねたとき
男の子3人全員戦争で死んだ老夫婦が出てきてたな

99 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 03:39:37.92 ID:3HW8mKFJ
>>97
再婚できる女も少ないだろうな結婚できない女が多いか、そうなっていく途中かもしれん
社会進出してる女も少なそうなイメージだしな同盟やフェザーンに比べたらいないと言っても過言じゃないかも知れない

100 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 07:07:14.28 ID:iuL2DYqb
帝国は富裕層や貴族が一夫多妻状態なんじゃね

101 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 15:00:15.44 ID:EAr2I5an
トゥースさんですね一夫多妻


ところでアルスラーン戦記15はそろそろなのでしょうか

102 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 15:15:40.29 ID:LMgkroZQ
いつもの執筆ペースならまだ半分程度だろう
年内一杯はかかるんじゃないかな

103 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 16:38:16.18 ID:EAr2I5an
田中先生作風的に、次巻でやはり大部分の将軍は退場するとお思いになりますか?

104 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 19:02:21.62 ID:9K2U4vuk
16将の内4人欠けたんだっけ?
残り2冊だから5人ずつ減るんじゃないの(棒)
アルスラーン陣営よりギスカールやヒルメスが気になる

105 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 19:57:31.90 ID:/1bR9bf1
ギスカールはマルヤムで新王朝の初代になるのは確定してる(何代続くかは分かってない)
ヒルメスは……作者の気分次第

106 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 21:10:38.11 ID:EAr2I5an
ご回答感謝
個人的には将軍あまり減ってほしくはないのですが…

ギスカールやヒルメスは、イルテリシュと接触する事があるのか、
もしあるとすれば、ヒルメスについてはアルスラーンがらみでベタな展開があればそれはそれでいいかも…ないですね、
田中先生安易な道は避けるだろうし

107 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 21:17:38.33 ID:N4OO989d
ギスカールは魔道士から蛇王の名前を聞いて
無意識に「ヤバい」と感じてたから、もしかすると何か絡むかも

むしろ、自分が蛇王の手先とさんざんつきあってきた事を
全然気がついてないヒルメスの方が問題
(気づいていて知らんぷりしてたら、なおさら厄い)

108 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 21:44:23.77 ID:bh7gc0qW
某生意気な金髪の小僧さんは、自らの野望の赴くまま
太く短くその生を駆け抜けたって感じだから夭折してもそんなに悲しくはなかったけど
アルスラーンってどっちかっていうと受け身だし健気ないい子だからあんまり悲劇的なラストだとへこむ…
本人死ななくても周りがほとんどいなくなったとか辛い状況の中生きて行かなきゃならないってのもなー
今の作者の筆力的に各翼将の納得のいく死に方も望めないし、もうアルスラーンと十六翼将は末永く幸せに暮らしましためでたしめでたしで終わったことにしたい気持ちになる
でも新刊出たら読んじゃうんだろうけど

109 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 22:00:59.85 ID:iY4hdY0+
多分エラムは生存確定してるぽいけどな

110 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 23:05:54.58 ID:BCLP3+HK
多分
確定
ぽい

って決まってるのかそうでないのかどっちなんだよ

111 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 23:08:37.70 ID:x1PQdoMG
エラムには解放王の歴史をつづる仕事があるからな
ギーヴは詩は書けても史書は書けまい

112 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 23:15:49.25 ID:LMgkroZQ
予定より生き残って16翼将まで増えたけれど、アルスラーンは全滅に近くなるとはことあるこどに言っているしね
今回のアニメやコミックから入った層なんかは「えー」となるかもしれんけれど

113 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/03(火) 23:40:10.67 ID:LrdPKMgi
唐突に出てきたトゥラーン歌が解放王の挽歌と似通ってる時点で、まあ覚悟はしている

114 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 00:17:23.15 ID:D7W+R5rA
ギーヴは解放王の容姿を正確に描写した詩を残して欲しいが
男の顔なんざ記憶してなさそうだな

115 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 00:45:22.86 ID:N9m+24tk
?「解放王の姿を後世に残すのは俺の役目だよなダリューン」

116 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 01:07:24.15 ID:3iC0E/rH
>>115
あなたが頼りにならんからエラムとギーヴがやらなきゃいけないんですよ!w

117 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 02:09:46.12 ID:UUHHnao4
>>114
ギーヴのものらしき歌がギーヴのものかどうか分からなくなってるの見ると
容姿詠んだ歌があっても詠み人知らずになってたりしそう

118 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 05:15:03.90 ID:gjtcAQIe
>>108
あなわた

あと銀英伝は、若い頃に10巻まで一気読みしたからこそ
途中でメインキャラがばたばた死んでいっても受け入れられたんだと思う

タイタニア4巻でかなり凹んだから、アルスラーンもかなり辛くなりそう
2部完結して一気読みしたら少しはすっきりするかな
終わらせ方次第として、タイタニアを見るにあんまり期待できなさそうなのがなんとも。

119 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 05:43:28.14 ID:/OtLmngv
>>115
どうせ「容貌は優れていたが俺には半歩及ばなかった」とか伝えるんでしょ陛下

120 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 07:12:50.07 ID:uRrGa+jB
>>119
最後に覇者となるのがその陛下だったとは!!
って、田中先生なら有り得るかな?
蛇封印したらアルスラーンの出番おしまいじゃかわいそすぎる…

あと、皇太后の娘問題はやっぱり気になる…

121 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 08:31:33.76 ID:+t4h07w7
ヒルメスは最後にアルスラーンと直接対決してもらいたい

122 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 18:46:38.06 ID:1xwcT/KS
>>121
アルスラーンとヒルメスって殆ど会ってないからな
一度位はまともな会話をしているところが見てみたい気もする

123 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 19:52:59.41 ID:76sRAVAA
>>118
マヴァールもラストはバタバタと死んでいったけれど、あの二人の一騎打ちのくだりはいまでもたまに読み返すな
最近流行のラノベなんかだと長々と描きそうなところだけど、あのアッサリ感がなんともいえん

124 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 20:12:15.01 ID:/OtLmngv
あのシーン読む度エスカフローネのOPが脳内過ぎる

125 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 21:30:41.77 ID:unJ2FRWK
最終巻まで生き残ったら緊張感無くなりそうだから次巻あたりでナルサスは死ぬんじゃないのかね
問題は今の作者にナルサスの死に様を旨く書けそうもないのがなぁ

126 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 22:16:54.03 ID:/5dH+JH4
エラムを死なせたら芳樹を見直し、尊敬し、全巻もう1セット買う 

127 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 22:38:36.94 ID:fRM4O/0A
これだけは予言する。
次巻でダリューン、ナルサスクラスが死んだら
本編読む前に帯で盛大にネタバレされるだろうw

128 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 22:45:09.91 ID:76sRAVAA
ナルサス死す! とかありそうだなw

129 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/04(水) 23:14:28.31 ID:/OtLmngv
宮廷画家 暁に死す

130 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 02:06:46.01 ID:QR46H6Bm
翻る叛旗!訪れるは訃報!帝国に寧日なし!

・・・いやそりゃまあ謀反フラグバリバリたってたし
ヤンも死んで敵もいないしそうなるだろうとは思っていたよ
けど帯にデカデカ書くのはやめてーや

131 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 02:10:32.17 ID:AR7NTtXX
年一回、巡り会える書き下ろし!

132 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 02:16:46.81 ID:ltgIwJrn
>>130
でもその帯煽り文句、好きだw

具体的に誰がどうした、って書かれていなければおkかな〜
ファンなら内容からおおよそのことが想像できるとしても、ね

章タイトルもあぶないぞ
銀英伝8巻なんかもろネタバレだしw

133 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 02:20:42.38 ID:+7WIz/Zy
>>130
でもそれが一番かっこいい煽りじゃね? 俺は気に入ってる。
タイタニアの、読む喜びだけではなく待つ喜びも甘受されねばならないってののほうが
当時の俺をムキーッとさせたぜ。まさか二十年以上も経って最終巻がでて
それを読むことになるとは正直思わなかったが。

134 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 05:32:09.56 ID:b1yCDS2W
次回「城之内死す」に比べりゃほとんどのネタバレはネタバレとは言えないからヘーキヘーキ(白目

135 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 07:37:26.06 ID:t73tuEE/
15巻「個展開催」
軍師最後の作戦がここに!

136 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 08:09:20.19 ID:6+mQZjBV
>>130,132
自分もそのアオリは今でも好きですわ

長く張った伏線だから、予想は出来てもネタバレってより
「おお、ようやくか」という期待の方が大きかったなあ

>>134
Gガンの「シュバルツ散る!」とか「さらば師匠!」とどっちが上かw

137 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 08:14:24.11 ID:j22GJp4o
>>130
叛逆は英雄の特権
剣に生き…
剣に斃れ
9巻は章タイトルも神がかっていたな
まあ内容モロバレなんだが

138 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 08:39:44.85 ID:pVr+jusv
そういや15巻の巻タイトルはもう決まってるんだっけ
秘書の安達さんのtwitterによると。

139 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 09:03:59.82 ID:pVr+jusv
今、秘書の安達さんのtwitter(&らいとすたっふブログ)見たら
アルスラーン原稿第一便を編集に渡したって書いてた
「お渡しした分量から考えると、まだまだ先は長い」ってことは
書き終えるのは年越すか?

140 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 09:35:42.15 ID:eF3i9DsL
>>139
お、でも着々と進んではいるんだね

141 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 09:37:33.90 ID:ipLsmHk0
田中先生、クライマックス書き上げてから、その前後を描写していくって言ってたから、
魔将軍の肖像画を軍師が描き始めるあたりをいまごろ書いてるんじゃないかな

142 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 09:44:26.75 ID:v7fx8etc
魔術師、還らず

143 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 10:57:03.23 ID:i1jz5Vg4
>>120
皆殺しの田中自身の口から「最後まで幸せなのってこういう奴なんですよねwww」って
コメント引き出した時点でラジェンドラ大勝利エンド確約されたも同然。

144 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 11:01:12.40 ID:kxy2loAo
>>143
いやいや腹上死とかいきなりポックリとかあるかもしれんで

145 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 14:59:32.50 ID:YjysnZjH
でも死ぬ直前までは幸せだから最後まで幸せなんじゃない

146 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 14:59:36.15 ID:ipLsmHk0
>>144
将軍ズ アルスラーン守ってほぼ全滅
アルスラーン 蛇と相討ち
ヒルメス ダリューンと相討ち
ラジェンドラ 傍観しながら腹上し
ファランギース 尼として供養の日々

ギスカール一人勝ちじゃないすか!

147 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 17:39:40.19 ID:j22GJp4o
ググってみると元ネタあったんだな
カトリーヌ・アルレー
"Les valets d'épée"(1968年)
『剣に生き、剣に斃れ』(荒川浩充訳, 東京創元社[創元推理文庫],1975年)

148 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 18:01:32.51 ID:eheW03Nq
多分、こいつは裏切るだろうなとか、多分死ぬんだろうな的な展開でのネタバレ次回予告と煽り分はまだ許せるが、
ドラゴンボールの次回「衝撃の告白! 僕はベジータの息子です」は酷いと思う
漫画見てない奴にとってはトランクスは全くの新キャラだったわけだし

149 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 18:46:20.02 ID:O6eEuvhi
>>148
そんなんあったなw

150 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 18:47:12.97 ID:AR7NTtXX
逆に本文中の伏線が、露骨すぎる場合ってどう思う?
例えば銀英伝の7巻にあるヤンについての記述で「彼が長くもない生涯において、ついに〜」とか
俺はそんなでもなかったんだけど、昔、友人がこの部分読んで「先の衝撃的展開を作者自身がバラすなよ」とショック受けてた
「作者としては衝撃的ではなく、来たるべき時が来たって展開のつもりだったんじゃね?」と答えたが

151 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 18:53:08.87 ID:t73tuEE/
銀英伝に関しては「後世の歴史家が書いた物語」ってスタンスで進められてきたしそこらは気にならんかったな
「ああ、やっぱりな」とは思ったが

152 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 18:55:40.03 ID:eheW03Nq
「しかし、この時飲み交わした酒が末期の酒になってしまうことを、両名は知るよしもなかった」(ミッターマイヤー、ロイエンタール)
「ラインハルトは自分が老人になると言うことを想像できなかった、
ただ、後世の歴史が語る通り、ついに彼は老人にはならなかった」的な早死にすると暗に言ってるアレね

何つーか銀英伝自体が「後世の人間が語っていく歴史」的な形で書いてるつもりだったんだろう
個人的にはナカツのファイブスターストーリーと同じ感覚で読んでたからショックは受けなかった
最初から年表というか「これから起きるイベント」は分かっていて、それをなぞっていくような感覚の小説

「徳川家滅亡と明治維新」と言う結末は分かっていても、そこに至るまでの過程とか、
その時代に活躍した人物を追っていくのは面白いのと同じで、銀英伝はそんな感じで読んでいた

153 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 23:23:43.23 ID:u+arxptX
アルスラーンでもそういった描写は度々出てくるし一々気にしてもしょうがないと思うけど

154 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/05(木) 23:25:27.42 ID:vNgMfB4y
いっその事、ナルサスが蛇王の肖像画描けば何か動きがあるんじゃないかなw

155 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 01:58:05.20 ID:CWI6lHin
銀英伝は「後世の歴史家」の時代にはローエングラム朝とイゼルローン政府が合流して
皇帝と民主的な方法で選ばれた議会が両方存在する世界になってるって感じなのかな
ラインハルトはルドルフみたいな悪役扱いでもなく、ヤンやユリアンも宇宙の統一を
邪魔しまくった敵役扱いでもないってところからすると

ヤンが民主主義の守護者と呼ばれるには、ユリアンの勢力が生き残って
民主主義政体が宇宙に存在し続けないといけないし
民主主義勢力がローエングラム朝倒して宇宙を統一しちゃうと、
ラインハルトは敵として悪く歴史家に書かれちゃうよね

156 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 02:15:20.60 ID:i1AeAqyX
>>154
実はザッハークの肖像画を描いた画家はナルサスみたいな奴で
蛇王が異形の姿と伝わっているのは彼のせいとか

ナルサスの描いたアルスラーンの肖像を見た天国のエステルが
「なんだ。あいつはあの後角が生えたりしたのか。やっぱり異教徒の王だな」とか

157 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 02:36:30.82 ID:MhrKaNHn
>>155
イギリスみたいな立憲君主制の連邦国になってるんだろうなと
俺は想像していた

158 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 02:53:14.93 ID:ThmsLoLg
ローエングラム王朝がどこまで続くかね
血縁が少なすぎて自然消滅しかねない

159 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 11:35:16.66 ID:0rNFrODj
ヒルダが立憲君主制に移行させそう
まあ、アレクの器量が不明なんでどうにも予測は付けがたいがなんとなくそう思った

160 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 17:21:55.79 ID:A7Apv5jL
ミュラーの今後が木になる
「美しい人でしたよ」だっけ
仕える組織が違うからヤンの薫陶はうけられなかったが
それもあってかヤン未亡人(とカリンの彼氏)にはとても好意的だし…

161 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 19:02:42.94 ID:ThmsLoLg
ミュラーは恋愛で酷い体験をしてたんだっけ
外伝で過去が知りたいわ

162 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 19:15:28.21 ID:7+uUrRsP
>>161
ガイエに恋愛物を期待してもだなw

163 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 19:53:33.49 ID:jIiS65Er
>>161
文通相手が、なっちゃんみたいなのだったんだろう

164 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 20:37:59.40 ID:/TqJaA+J
>>161
らいとすたっふ監修の同人アンソロジー本だと
いい仲になった女性が実はロイエンタールの隠し子だった(ロイはその事実を知らない)というのがあったな・・・

165 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 20:45:56.78 ID:kq7ksSct
ロイエンタールはそこまで年下に手は出さんだろ
憲兵に捕まるぞ

166 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 21:29:24.23 ID:FQl76hJe
ミュラーと良い仲になった若い少女が父親の分からない出生で、調べてみたら
ロイエンタールが士官学校第一学年の時に手を出した同世代の女性の子供だった、という話だね

全艦出撃に載ってた奴だな
確かに、らいとすたっふの監修のアンソロジー本ではあるが
その言い方だとまるで公式だと勘違いする人が出そうだw
もちろん、ただの一ファンの二次創作設定

167 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 22:48:45.28 ID:rPQ5Xdbv
ゴールデンバウム王朝にしろパルス王家にしろ王位継承権者が少なすぎやしないかね?
できたてほやほやのローエングラム王朝はまあ別にして。
何百年も続いてる王朝なら日本の宮家のように宗家の血が絶えた時のためにスペア
に成る血統も用意して王位継承順位二十位くらいまでいそうなものだが。

168 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 22:51:05.60 ID:+DtIzJwy
バルス王家に関しては尊師がコツコツ削っていったんだろう

169 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 22:56:08.78 ID:jIiS65Er
ゴールデンバウム王朝は、もはや血筋自体が衰えていて、滅亡寸前だったっていう雰囲気に感じてた

170 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 23:00:53.17 ID:dJRhvJvs
ゴールデンバウム王朝はせっかく成人しても権力闘争で
敗死したのもいるだろうしね。フリードリヒの兄弟とか。
ベーネミュンデの死産した子供も一服盛られた可能性もなくはないし。

171 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 23:10:00.87 ID:Iqew05FO
>>168
目がぁ、目がぁ…

172 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 23:21:25.82 ID:xlFHnDHT
人がゴミのようだフハハ

173 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/06(金) 23:49:18.78 ID:rzU349tU
>>167
尊師のカイホスローの子孫への粘着ぶりは異常
庶子や降嫁した王女の家系にまでストーカーしてそう

174 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 08:37:22.04 ID:zte/H2gc
>>173
きらい嫌いも好きのうち♪byギーブ

175 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 08:48:46.87 ID:QtdqAVZ9
そういや尊師を復活させないのかね
グルガーンは今更尊師を必要とするとは思えないんだが…

176 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 09:18:16.58 ID:zte/H2gc
>>175
蘇らせて使役するとしたらアンドラゴラス3世かも?

177 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 09:30:34.86 ID:QtdqAVZ9
なるほど。そうなれば娘が誰かの話も解決しそうだね
そうなると依り代が誰になるかだが

178 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 14:09:24.79 ID:SzFj4ACd
>>170
3人死産だから誰かが手を加えたんだろうと思ってた
某公爵家とか某候爵家とか

179 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 14:27:07.98 ID:lzP12GfI
尊師→イルテリシュ
蛇王→アンドラゴラス
じゃないの?

180 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 14:36:22.76 ID:8xejM8uS
そのはずだったんだけどイルテリシュがあの暴走っぷり

181 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 14:59:48.82 ID:lzP12GfI
何か14巻のラストでまた蛇王の血を飲まされてたっぽいから
あれで完全に闇落ちするのかと思ってた。

182 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 18:12:55.41 ID:s82wv1cb
(危険な薬だから一杯だけ、と思っていたら全部飲まれたでござる。困った)

183 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 21:45:52.43 ID:DY6jm4Fz
>>53
田中芳樹はロ朝の深い闇には目をつぶってヤンマンセーばかりで、読んでて正直キモくて辛い

184 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 21:50:12.38 ID:SzFj4ACd
>>183
オーベルシュタインが批判してるやん
ビッテンフェルトに飛びかかられてたが

185 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 22:11:39.75 ID:DY6jm4Fz
>>184
そのオーベルシュタインが自分の理想マンセーだから

186 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 22:54:31.51 ID:Khk6onLy
ID:DY6jm4Fz は、もう少し自分の言いたいことをきちんとまとめてくれ

187 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 23:25:31.34 ID:J2ehVhEw
読んでないでてきとーなこと言ってるんだろ
ほっとけ

188 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/07(土) 23:42:37.19 ID:l4OEkkPI
マンセーなんて、まだ使ってるやつがいるのか

189 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 01:04:01.06 ID:zfidTeR9
つーか、たまたまヨブが死んでくれたから良いけど、
ヨブが生きてたら帝国も乗っ取られてたかもね
(ユリアン達と同じような理念で議会制に移行しつつ)って話はあったんだよな

190 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 05:08:03.11 ID:Wn+e0DCJ
>>189
歴史上「きれいなトリューニヒト」が誕生したかもしれないw

191 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 07:32:32.29 ID:TmlqYrhv
たぶん、生きてたら生きてたでオーベルあたりが見逃さないんじゃないかと思う

192 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 09:00:34.10 ID:S904Ro4S
>>173を見てふと思った。
オスロエスが落馬し怪我をしたのは
馬が何かに驚いてはねたからだけど
その何かとは地行術を使った尊師じゃないだろうか、と。

193 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 10:29:38.06 ID:ZbzGtzR3
>>182
イルテリシュなら有り得る事態(笑)

グルガーンは因縁からするとファランギースが倒すのか?作者はそんな王道は選ばないか…

194 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 11:42:21.11 ID:Lul2HRxE
>>193
ついでのように2〜3行で弓矢で射倒す予感
もしガイエが二人の因縁を覚えてたら、そのあとにファランギースが物憂げな顔をする描写が2行ぐらい追加される

195 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 12:03:24.46 ID:xKKcm7+h
>>190
後世の歴史家は、亡国の輩という汚名を浴びせられながらもローエングラム朝に降伏し、
専制主義国家に民主主義を根付かせたヨブ・トリューニヒトを救国の政治家として語り継いだ。

こんな感じかw

196 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 12:22:05.95 ID:Lul2HRxE
10巻でそのことにはしっかり言及されてるが

197 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 12:59:10.15 ID:Srf3AHjg
トリューニヒト政権は安定しそうなんだけどな。五十五年体制みたいな感じで

198 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 13:15:01.88 ID:TmlqYrhv
地球教残党やルビンスキーとの繋がりが切れたら資金のバックアップも無くしそうだし無理じゃないかなあ
トリューニヒトの能力は煽動政治家であることだけで、その他の政治能力は正直お察しレベルだし

199 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 13:53:29.14 ID:aGe5x4ZE
一般人が選挙のせの字も知らないような国で
トリューニヒトが成り上がるなんて不可能だろう。

200 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 14:20:45.77 ID:ZbzGtzR3
>>194
いかにもな小者臭プンプンだけど、せめて最期は四分の一ページくらいは使うのでは…シャガードでさえあれだけ粘ったのだから…?

201 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 14:20:59.53 ID:MqtI6yJ0
>>192
有り得そうな話だね
オスロエスがはげてるのも尊師の呪いだろう

202 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 14:22:40.88 ID:sZdDbJPl
>>198
だからこそ、帝室や帝国重臣との繋がりを作ろうとしてたんだろうけどね
>>199
それは逆に、一般人が選挙のせの字も知らないからこそ、付け入る余地はあるかも、という考え方も成り立つかも?

トリューニヒトは制度を作るところまでは行けたかも知れんね
本人がその制度の中でのし上がるには、ロ朝黎明期のあの頃だと、まだ危険分子を制度よりも
実力で排除しようという強硬勢力が多そうだから、ちょっとわからんけど
トリューニヒトが本当に宰相への道にでも歩もうとしたら、罪人の汚名を背負ってでも討つとか言い出しそうな人もいるしね

203 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 14:30:20.53 ID:Srf3AHjg
ビッテンフェルトとかな

後最大の泣き所は知名度

204 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 14:39:11.98 ID:sZdDbJPl
ところでトリューニヒトについて、ちょっとよく分からん所があるのだが、8巻の最後、ハイネセンに潜入した
ボリス一行が、地球教本部で見かけた連中を尾行していくと、トリューニヒトの屋敷に入って行くってくだり

1、あの時点でトリューニヒトは地球教を帝国に売り渡した(キュンメル事件の情報提供)裏切者じゃなかった?
2、メタなこと言うと、地球教本部での幹部の会話でもトリューニヒトを裏切者として扱っていた気がするし、
 あれ以降、両者の繋がりを暗示させるシーンや、お互いを利用し合う出来事もなかったはず
4、地球教とトリューニヒトが未だに繋がっているなら、相当な懸案事項のはずだが、帝国側は把握していないのか?
 4-1、憲兵隊や警察は情報を掴んでいないのか? 掴んでいてケスラーやオスマイヤー内務尚書が放置するとも思えない
 4-2、じゃあオーベルシュタインが敢えて泳がせてる? いくら何でもケスラーやオスマイヤーへの報告すら完全遮断できるだろうか
5、ていうかボリスが偶然見つけてあっさり露見するようなザルな危機管理で、トリューニヒト、よくやって来られたな

5番もちょっとメタかも知れんけど、個人的にはトリューニヒトを評価する上で5番が一番ネックとも思ってる

205 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 15:08:24.82 ID:MqtI6yJ0
>>202
帝国宰相はヒルダが許さないんじゃね
ヒルダのほうが若いしアレクを操るのも無理だろう

206 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 15:12:09.29 ID:Lul2HRxE
>>199
トリューニヒトがやろうとしてたのは立憲君主主義であって民主主義じゃないから選挙は関係ないよ
法をつくる部分に食いこんで利権構造をつくって食い荒らす感じだと思う

207 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 15:52:43.88 ID:hoL45y1J
>>205
ヒルダは暗殺するつもりだったとかじゃね?
マヴァール年代記の野心家が幼帝利用するために母親始末してたみたいに

208 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 17:02:13.53 ID:Srf3AHjg
>>206
いずれは民主主義に移行するって言っとけばノウハウ持ってるトリューニヒトは重用されるな

ポプラン辺りに殺されそうだが

209 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/08(日) 17:06:59.26 ID:TmlqYrhv
>>204
そこは自分も不思議に思っている
原作六巻の時点ではトリューニヒトと地球教は訣別しているはずなのに
いつのまに再び結びついていたのか
実は芝居でずっと繋がっていたのだ、とするには地球教側の犠牲が大きすぎるしなあ

地球本部壊滅後に教団の実権握ったド・ヴィリエが、利用するために接触して再同盟したとか
それがちょうど八巻のボリス一行が目撃したトリュの邸に入っていくときだったとか?
ハイネセンに移ってから再同盟がなされたので、帝国の防諜組織の監視が甘かったとか?
当時のハイネセンは同盟政府の瓦解・帝国再占領・総督政府の樹立、暴動・ロイエンタール反乱と
とにかくおちつく暇がなかったからそれで帝国の目をごまかせた、とか?

原作にははっきりと描写してないので、推測だらけになりますね

210 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/09(月) 00:25:13.87 ID:w0ROUiie
> 地球本部壊滅後に教団の実権握ったド・ヴィリエが、利用するために接触して再同盟したとか
その線が一番濃厚だな
お互いに支持基盤が大きく揺らいだので再度手を組むことになったと

211 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/09(月) 05:57:52.48 ID:hRdoBlRo
KLANってアルスラーン、タイタニア、銀英伝、マヴァールが好きで、
創竜伝と薬師寺涼子が苦手な人間でも楽しめそうですか?
この作家の作品って好きなものと苦手なものとの差が大きくて迷ってるんですが
あと他の作家が書いたものと漫画版も面白かったですか?

212 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/09(月) 06:46:49.28 ID:P4q9SN7L
KLANは執筆者が途中で変わっているのでリレー小説みたいになってしまっている
担当した作家が変わると設定が変わっていたりすることもしばしば…
漫画版は未読なのでなんともいえない
前者が好きなら手に入れやすいところでは七都市物語、古本探すことになりそうだが野望円舞曲(原案)のほうが楽しめると思う

213 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/10(火) 23:08:46.75 ID:H0JpZ/bg
立てばシャガード座ればボダン という言霊を受信した

214 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/10(火) 23:30:08.26 ID:nFnf0HIA
歩く姿はイルテリシュ

215 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/11(水) 03:09:02.76 ID:we18DngX
誰もがうらやむ完璧悪役

216 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/11(水) 07:17:27.02 ID:+ido9nwt
ちょっと面白い
なんでそんな言葉が降りてくるのかw

217 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/11(水) 20:17:19.58 ID:lPTK1FFQ
敗戦後の同盟でもトニューニヒト豪腕説に基づく復活待望論が広がっていたんだろうな
主要登場人物はみなト氏が大嫌いだが、市民のなかでは逆に人気が高かった
その部分の描写が乏しいので、「下野後に広範に根を張った」という記述が浮く

まぁガイエ先生は陰謀家ではなくドライなパワーゲームの使徒を描けないから仕方ないんだが

218 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/11(水) 20:55:42.55 ID:SYbDRAXt
>>217
ドライなパワーゲームプレーヤー、確かにあまり出てこないですね
みんな良くも悪くも熱い陰謀家
まあ、たとえばアルスラーンだとクールなボダンや冷静沈着なシャガードが正々堂々と闘いに挑んできたならどうなったのか…盛り上がらないか…

219 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/11(水) 21:58:46.70 ID:9OjVZeWA
>>217
市民に憎まれてやばいからラインハルトに土下座して帝国に逃げたんじゃなかったっけ

220 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/11(水) 22:15:27.45 ID:+M/mocgZ
9〜10巻の旧同盟領でのデモや暴動のときも
市民の精神的支柱はアーレ・ハイネセンとヤンであって
ヨブ様の名前を叫ぶ人は誰もいなかった

221 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/11(水) 22:37:25.56 ID:wABdVNQt
フジリュー版のスレで、アンネローゼが皇帝に城が沸いたって主張してる人
前にこっちでタハミーネに同じようなこと言ってたのと同一人物かな…

222 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/11(水) 22:47:32.73 ID:sYo/mAvx
田中作品の関連スレで「いつもの人」と言われているバカなんじゃね

223 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/11(水) 23:48:39.48 ID:+ido9nwt
>>217
ドライなプレイヤーか
陰謀巡らすのも野心のためだから描くのが難しいのは確かだけどな
そういう意味じゃ七都市物語のシュタミッツとノルトがちょっとは異色かなとは思うけど

224 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/11(水) 23:50:04.11 ID:5+i01vHZ
>>223
そのコンビは好きだったわw

225 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 07:01:25.15 ID:G+xQNh59
>>221
まだフジリュースレそのネタ?というかアンネローゼ関連でグダグダしてるよ
何日やり続けるのやら

226 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 07:47:40.58 ID:OdDMufwa
原作でもアニメでもフェザーンの黒狐は、主人公に負けた後なんでも解説してくれる人状態で
とても銀河の覇権を争う人物には見えなかった
「まさか金髪の小僧は超銀河帝国を…!そんな馬鹿な・・・!!!!1!」

227 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 08:28:38.54 ID:PqVc4ydQ
>>166
帝国メンバーが連夜晩餐会を開く話が好きだったな
同人ネタに入る話だけど

228 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 09:38:26.40 ID:wEribNgK
光文社文庫『アルスラーン戦記(9)旌旗流転』12月8日
講談社『決戦!三国志』12月16日

229 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 10:07:01.46 ID:uKPgTZ2I
>>228
おお、ラッシュだね

230 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 11:00:09.25 ID:hjsByBwl
>>226
原作にもアニメにもそんな台詞はなかったと思うけど
パラレルワールドからでもいらっしゃったの?
>>217みたいなのはもう末期だけど最近思いこみだけで決めてかかるレスが多くてさ

231 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 11:00:40.14 ID:4FJaar4U
9巻の表紙は誰だろう?

>>219-220
俺が凡才田中芳樹と駄作銀英伝がいかにダメなのか鋭く突いてやろう みたいな
どやノリで書き込んでるけど、よくその本人がずれてるというか根本的な凡ミスしてる、 って書き込み多いよなぁ
タナウツだかに入り浸ってたようなタイプの人なんだろうけど

232 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 13:03:07.10 ID:MWXheTaQ
バーミリオンの前哨戦でヤンがラインハルト釣ろうとしてたとき
三個艦隊くらいで動いて同盟の補給基地潰して回ったら良かったんじゃ?

233 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 13:18:32.74 ID:YnYrOmKJ
帝国領に帰還し、平和的に講和すれば良かったんじゃ?

234 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 15:16:06.23 ID:ArfbqYtD
>>227
「男は黙ってカップヌードル」はビッテンさんでしたっけ?
ミュラーがお子さまランチ(ヤクルトとチキンライスに刺す旗が重要)だった記憶がw

235 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 15:23:01.66 ID:uNQKtxM6
>>228
おっ、この間の一報に続いてもう新刊がでるの!と一瞬思ったが、んなことあるわけないですねノベルズじゃなくて文庫版ですね…

236 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 15:29:50.33 ID:/E+8hr9L
最初読んだ時はラインハルトとオーベルシュタインはヒルメスとギスカールみたいに
徐々に信頼が薄れ最終的に決裂するかと思ってたんだがそんなこと無かったな

むしろどんどん信頼していく方に向かっていった感じで

237 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 15:58:21.81 ID:7kjKRgP1
>>231
> タナウツだかに入り浸ってたようなタイプの人なんだろうけど
ガイエを討つの連中は結局銀英伝をダシにしてガイエの政治思想を叩きたかっただけの連中だから
あっという間に馬脚を現したというか、中身のない作者批判ばかりになって廃れたよな

238 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 16:05:53.70 ID:qXB1VNm/
>鬱
90年代に2chすら生まれる前にネットで初めてあのサイトを見かけたときは
あくまで田中芳樹(銀英伝)のファンとして、近年の遅筆に対する批判や、創竜伝など一部作品に見られる
“物語の進行を損ねてまで脈絡なくねじ込まれる”政治思想への批判だったんだが
(少なくとも当初は銀英伝などで作品の流れから自然に思想的な話題に触れられる場合は批判対象外だった)
掲示板に何でもかんでも粗探しして、見当はずれに叩く人がたくさんいついてからつまらなくなった印象
管理人がその辺、線引きしてブロックするようにしてればよかったのに

239 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 16:16:02.30 ID:7kjKRgP1
つーか管理人自体が「そう言う流れ」を助長してたからな
特に管理人が変わって二代目になった以降は

240 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 17:09:05.84 ID:PqVc4ydQ
>>234
ミッターマイヤーじゃなかった?
あれ?刺身(生魚の惨殺死体)はどっちがどっちだったか記憶が、、、
クライマックスのオーベルシュタイン激辛カレー勝負は
アンソロの中で1番秀逸だったと思う

241 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 17:14:01.93 ID:hjsByBwl
>>240
ミッターマイヤーはジャガイモを使った何かだったはず。エヴァの得意料理だったっけ
ロイエンタールがスッポンとか精力万歳なものばっかりだったのも覚えてる

242 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 17:28:20.40 ID:qXB1VNm/
ファーレンハイトが刺身と称する、魚をぶった切った何かだね

243 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 17:30:09.00 ID:8AW7aHpU
アイゼナッハは湯豆腐だった

244 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 17:53:31.34 ID:MWXheTaQ
お子さまランチはカイザーだった筈

245 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 17:59:19.23 ID:qXB1VNm/
ミュラーで合ってるはず
ラインハルトは貧乏でお子様ランチを食べたことがなかったから感激した

246 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 18:01:25.72 ID:hjsByBwl
部屋漁って見つけた。全艦出撃ってアンソロジーだな
アイゼナッハは湯豆腐
ミッターマイヤ―はジャガイモのバター煮
ビッテンフェルトはカップ麺
ファーレンハイトはさしみという名の生魚のぶつ切り
ミュラーがお子様ランチ
ロイエンタールは生ウニ、ウナギ、スッポン等々
オーベルシュタインが激辛カレー
ラインハルトはアンネローゼ直伝の大量の甘いお菓子だった
みんなよく覚えてんな

247 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 18:18:44.04 ID:ArfbqYtD
>>246
全部は覚えていなくて、記憶が断片的なんだって。
つなぎ合わせてみるとだいたいあってはいるのだが。

248 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 19:33:46.34 ID:6Xv9FoL6
>>231>>217かな?
自分の凡ミスを田中芳樹まで持ち出して他人のせいにする手腕に
アンドリュー・フォーク弁舌賞をあげよう

249 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 19:36:51.11 ID:1Wr2oZCf
>>246
ロイエンタールのすっぽんは生々しいなw

250 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 19:46:25.49 ID:Pij+XfrT
そういや晩餐会でロイエンタールの食事のあとってどれが誰だかで友人と意見が分かれたな

野生に帰ったのはビッテンとして、皇宮周囲のマラソン始めたのがミッターで、
ベッドの上でブラックホール作ったのがカイザーだと思ったが

251 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 20:04:27.16 ID:+mmv+rK/
>>221
スマンが別人。何故ならその一人が俺だから
証明しようがないが

自分と違う考えのやつが一人しかいないなんて思わないほうが良いよ

252 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 20:08:04.68 ID:qXB1VNm/
>>248
俺には>>231は、>>217に対する批判をしているように読めるのだが……

253 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 21:20:27.59 ID:MWXheTaQ
>>245
あー思い出した
お子さまランチ食った後殴り合い始めてなかった?

254 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 21:35:07.59 ID:WarY2qVs
>>246
おう、思い出したありがとう
ホモ同人誌送り付けてガイエの頭髪減らした奴もいれば

アンソロはこれぐらいの力作もあったな
全体的に玉石混交
まあ、同志誌あつめただけたからしかたないがな

255 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 21:40:18.78 ID:HsXeC/qi
ニコ生のアルスラーン執筆状況報告

順調といえば順調
渡したもの以上に書いている
書けるところだけ書いて間が空いている穴抜けの原稿が溜まっている

徳間の編集さんに止めろ(連載が出来ない)、と言われていたが現在に至るまでそのまま続いているらしい

256 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 21:42:57.76 ID:Uf40ZHyQ
>>253 チキンライスをヤクルトに浸したからだっけ?

257 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 21:44:51.62 ID:HsXeC/qi
生原稿は製本に出して保管しているとのことだが、銀英伝だけ残っていないらしい(徳間書店が紛失したそうだ)

258 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 21:46:40.97 ID:uNQKtxM6
>>254
献呈されたハードBL同人誌は洒落にならない冊数だった、全くねーなんというか。

ガイエを大喜びさせた、エヴァが逝去してミッターマイヤー息子が旅立つ上出来の二次創作のタイトルが思い出せない…

259 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 21:52:55.99 ID:WarY2qVs
>>258
贖罪だかそんなじゃなかった?
あれも良い出来だった
俺がまだ読んでいない短編があるかと思ってしまった

260 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 21:56:23.06 ID:9qDnHt3g
>>255
うおお着々と進んでいるのか! …な?

261 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 22:21:22.48 ID:HsXeC/qi
>>260
ラストは書きあがっているけれど導入部の一文が決まらなくて……とかもあるとか
最近の新刊の評判があまり良くないのは、若い頃の書き方では上手くまとめられなくなっているってのもあるかも

262 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 22:37:44.85 ID:hjsByBwl
>>256
ビッテンフェルトがミュラーに「俺の皿ににんじんがない」と苦情を言う
にんじん嫌いのファーレンハイトがビッテンに「俺のをやる」と押しつける
ビッテン「俺は何も卿の施しを望んでいるわけではない!」
ファーレン「俺のにんじんは食えんというのか!」
で乱闘
ファーレンが立ちあがった弾みでオーベルとロイエンのヤクルトが倒れてチキンライスに浸水

263 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 22:43:55.41 ID:1dWKrXqc
>>240
> あれ?刺身(生魚の惨殺死体)はどっちがどっちだったか記憶が、、、
ファーレンハイトじゃなかった?
ミュラー「小官の知っている刺身とは違うような気が・・・」
ラインハルト「いや、これは刺身だ。」

264 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 22:56:12.75 ID:Pij+XfrT
>>263
それを見て改めて忠誠を誓うファーレンファイトw

ミッターマイヤーはエヴァに教わった料理を大量に作ってビッテン以外みんな腹パンパン

265 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 23:02:50.09 ID:Uf40ZHyQ
>>262 あ〜そうだった、ありがとう。懐かしい

266 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/12(木) 23:09:16.43 ID:1dWKrXqc
軍事的浪漫主義者であるロイエンと、その対極にあるオーベル。
ロイエンに味方してオーベルに舌戦を挑むミッター。
このあたりの人物描写が原作へのリスペクトを感じさせてくれる。

267 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/13(金) 00:17:02.34 ID:ln5nHdJ7
>>250
あの本処分しちゃって手元に残ってないんだよな・・・
自分はあのとき、鼻血吹いて病院送り=ビッテンフェルト、
野生化して吠える=オーベルシュタイン、
マラソンしながら文部省唱歌熱唱=ミュラー、
ベッドの上でブラックホール=カイザーだと思ってましたw

オーベルシュタインの激辛カレーに苦悶するラインハルトの心理描写は大笑いした覚えが

268 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/13(金) 00:39:59.08 ID:Ge9HPDut
ニコ生で少し気になったのは安達さんの最近の田中さんについての発言
「時々凄く疲れているのみかけるので心配。下手したら昭和9年生まれのうちの親父のほうが元気に見えるくらい」

269 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/13(金) 00:43:58.19 ID:HKUify4/
>>258ミッターマイヤーが自殺する話じゃなくて!?そんなキレる話なのかい?

270 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/13(金) 01:03:48.38 ID:K9gCZk6E
>>267
中古で良ければAmazonとかで売ってるのよ、とささやいておこうw
>>269
うん、その話(フリューゲルってタイトル)ではミッターマイヤーは自殺してしまう

271 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/13(金) 01:38:25.17 ID:7HytFS6h
>>264
料理を大量にと言うか、ふかし芋だったかの単品を大量に作ったんじゃなかったっけ?
単品だと食感や味の起伏的にキツそうなのを

272 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/13(金) 04:02:46.12 ID:dge/4qmR
Å達が失せれば快癒すると思うがなー(゚Д゚)y─┛~~

273 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/13(金) 04:13:52.01 ID:K9gCZk6E
やっぱ晩餐会が一番人気なのかw
俺は一発ギャグだけど、さらば遠き日復活バージョンが好き

274 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/13(金) 07:35:52.58 ID:Ph4D0MSm
道原さんの描いたゾンビの赤毛ねw

275 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/13(金) 08:05:03.45 ID:QuH/Rewd
>>273
日本人に食い物ネタは鉄壁。

>>274
腐ってボロボロ崩れていくのを、
ラインハルトやアンネローゼに心配されている奴だっけ?
ラインハルトに髪をツンツンされたら、ごっそり抜けた記憶がwww

276 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/13(金) 22:11:05.22 ID:ALtl/NG0
「ゾンビを副官にするべきではない」と大真面目に進言するオーべが素敵。

277 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/14(土) 01:22:20.06 ID:D2S1FqZm
一方、同盟側ではナスやキュウリでつくった馬を飾っていた…

278 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/14(土) 02:28:48.43 ID:0FVBX2v4
スパロボのアンケートで参戦希望候補リストの中に
ロボアニメじゃねえのに宇宙戦艦ヤマト等と並び銀英伝の名もあったらしい

仮に参戦したらヤン、キルヒアイスらの生存ルートがあったり
宇宙人の艦隊がイゼルローンに侵攻してきたり
ラインハルトの病気が他の作品の技術とかで治ったりするのかw

279 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/14(土) 02:32:07.47 ID:EkRYmnXv
スパロボ風の動画が確かニコ動にあったよな
あれ、やりたいと思ったわ

280 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/14(土) 06:03:02.02 ID:OhwrlV1V
>>278
カイザーにゲッター線でも浴びせるのか

281 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/14(土) 09:38:03.15 ID:1PL8nw72
>>278
ラインハルトが銀河帝国軍を率いてボドルザー艦隊と激突したり
ソロシップを救出したヤン艦隊がバッフ・クランを迎え撃ったりするのかw

一方、地球を含めた太陽系は大アトゥーム計画で可住惑星だらけになっていた

282 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/14(土) 11:53:34.50 ID:0FVBX2v4
取りあえず証拠、116番目に銀英伝がw
http://iup.2ch-library.com/i/i1543517-1447461984.png

283 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/14(土) 17:21:33.77 ID:z8p65V7g
>278
きっと、ヤンの歴史好きを目の当たりにしたカイザーが、EDで
「歴史家として予に仕えぬか?」と勧誘する

284 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/14(土) 18:31:28.99 ID:k83yc0gI
>>283
ナルサスの宮廷画家よりは相当マシだな

285 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/14(土) 20:37:44.76 ID:1PL8nw72
地球は地球教徒がヒマラヤの山奥でドーム築いて引きこもっている一方で
その他の地域はジロン達シビリアンが元気に駆け回っているかも知れない>スパロボ銀英伝

286 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/14(土) 20:50:12.75 ID:W6NX321t
時々山を降りてよく利く薬を売るんだな
お得意さん先は軍隊

287 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/14(土) 21:38:17.45 ID:D7RjUhS0
>>285
>地球は地球教徒がヒマラヤの山奥でドーム築いて引きこもっている一方で

シャアに5thルナを落っことしてもらおう

288 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/14(土) 21:43:57.58 ID:OhwrlV1V
地球のどっかに超進化したゲッターが埋まってる

289 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/15(日) 01:58:25.27 ID:C6Q6vabq
トップをねらえの宇宙怪獣殲滅の為使用されたブラックホール爆弾に巻き込まれ
兜甲児らは1万2千年後の世界へ(他に冷凍睡眠等で切り抜いた者も)
この時代になると人類の勢力範囲は天の川銀河を超えており
大きくなりすぎた結果いくつかに分裂しその1つが銀河帝国で形式上は内戦中
ただ何度か文明衰退も経験しており兵器の一部や医療等は1万2千年前以下

銀河帝国の対外的脅威はバッフクラン、ガラミス、宇宙怪獣など

290 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/15(日) 02:39:36.64 ID:aRhNN7tP
こう言っちゃなんだが、皆のアイデアを聞けば聞くほど
参戦しない方が良いんじゃないかという気になってしまうw

291 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/15(日) 03:28:27.83 ID:eSXlX3fh
200作品もあるというならアンケ取ったからといって必ずしも参戦考えてるわけじゃなさそうだ
スパロボの参戦基準はかなりゆるくなってるけど戦艦大戦やらかさない限りはまあないだろな

292 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/15(日) 06:36:49.27 ID:fzGye22G
コウ・ウラキ「ニンジン嫌い」
ラインハルト「チェシャ嫌い」

ルルーシュ「妹より優れた萌え対象は存在しねえ。親父はクソ」
ラインハルト「姉より優れた萌え対象は存在しねえ。親父はクソ」

293 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/15(日) 15:11:13.14 ID:Rqj1rOoi
>>278
世界観合わせるの大変そうだな…
まあ日本が二つに分かれたり、逆に滅亡した日本が滅んでないことになったりしてるスパロボなら大丈夫か

294 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/15(日) 16:34:03.99 ID:eSXlX3fh
>>293
マクロスとかの地球滅びてる系作品で世界観の擦り合わせに苦労してるから
さらっと馴染む可能性は割とある
地球関係ない外宇宙系作品も結構あるし

295 :地球教団@転載は禁止:2015/11/15(日) 17:36:28.37 ID:4zrRunoc
>地球関係ない外宇宙系作品も結構あるし

それ困るなー

296 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/15(日) 17:44:41.16 ID:Zz79sNHF
生き残りの地球教徒がいると聞いて

297 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/15(日) 20:01:24.91 ID:uNWv9l/S
>>296
え? 味方が地球教徒で、敵として帝国軍と同盟軍が攻めて来るって?

298 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/15(日) 20:13:40.54 ID:xUUZmX7T
>>279
スーパー銀河英雄伝説大戦だな
パエッタの所が実質ポプランメイン

299 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/15(日) 20:45:37.43 ID:pI1qiolD
>>298
見てきた
DMMゲームの宣伝に貼付けたら登録増えそうだな

実際には向こうのスレお通夜、、、

300 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/16(月) 03:24:18.47 ID:W0gdAZYI
スパロボの場合同盟が味方側で
帝国はラインハルトが政権を奪取するか
同盟の残党と折り合いをつけるまで敵側か一時共闘程度かもな
まあ帝国ルートが存在しZガンダムのシロッコなど他作品の比較的まともな敵が
味方として使えるってのも良いかもしれんが

301 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/16(月) 06:18:48.10 ID:YVSBfwFW
>>279
画像がスーファミの奴か?

302 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/16(月) 11:44:36.45 ID:IPwOlsBo
人類が宇宙に進出した後も地球が衰退しなくて
銀河帝国も自由惑星同盟も宇宙を二分じゃなく複数勢力のひとつ
って感じなら世界観的にはいけそうだけど
トールハンマーとかガンダムでも耐えられなさそうだけど

303 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/16(月) 11:56:58.53 ID:nrZIZelc
スパロボってそんなに詳しくないが戦艦で出れるもんなの?

304 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/16(月) 11:58:01.85 ID:SHXiRN5F
要塞砲再現するなら特定ターンに指定空域にいるユニットは有無をいわさず落ちる条件付き戦闘とかかな
宇宙消滅クラスの超兵器も日常的に扱ってるゲームだから威力の擦り合わせは心配ないと思う

305 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/16(月) 13:07:03.39 ID:SHXiRN5F
>>303
昔は厳しかったけど最近は戦艦だらけな作品もちょろちょろあって
うまい扱い方の方向性みえてきたからアンケに入れたのかなと思う
ただのガス抜きで上位獲っても出さないって可能性もあるけど

さすがにスパロボのシステムで万単位の艦扱うのは無理だろうから
出ても艦隊旗艦・分艦隊旗艦クラスのみ出演ってことになると予想するけどね

306 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/16(月) 13:10:38.23 ID:3BwxIuTH
俺は多分、出てくれても別に嬉しくなくて、違和感しか覚えないだろうな

307 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/16(月) 13:42:27.42 ID:YgD/q2lP
>>301
そうそれ
久々にまた見てきたけど>>298ので合ってる。最後にヤンが氷塊ぶつけるやつ

308 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/16(月) 19:12:13.02 ID:e/8Z/S66
>>306
まあヒゲソリ機が出てきたところで知らない人にも笑われそうだし

309 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/17(火) 02:28:16.11 ID:eemqN5QZ
帝国戦艦はともかく、同盟戦艦は外見が平たいたい焼き、ひげ剃り、かまぼこだからな

まあゲームに登場しても艦隊戦の概念は無く、ヒューベリオンかブリュンヒルトがロボットを搭載する旗艦として一隻出るだけ
後はスパルタニアンとワルキューレが宇宙用の戦闘機として出るだけだろう

310 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/17(火) 22:20:49.25 ID:awvLHIZH
現行スパロボだと、捏造技でヤン艦隊一斉砲撃とか
ローゼンリッター突入が武装に追加されるくらいかなー

311 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/17(火) 22:29:22.29 ID:7cHwWP8v
作中で1回しか出なかったイベント武器が通常武装になるのは基本だから
氷塊やら隕石やらでバリエーション豊富な武装に

312 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/17(火) 22:54:25.02 ID:P+GNvRWd
卿らはいつまでスレ違いの話題を続けるつもりだ

313 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/17(火) 23:00:24.83 ID:7cHwWP8v
お詫び兼ねて誘導先探してきましたごめんなさい
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1413543165/

314 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/17(火) 23:50:04.52 ID:cJ+EZjcJ
こっちもよろしく、お通夜なんだ
銀河英雄伝説 タクティクス 2 [転載禁止]©2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1435114503/

315 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/18(水) 10:03:02.72 ID:5V4WfI+w
スパルタニアンが100mだと知ったときの衝撃

316 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/18(水) 10:11:47.33 ID:Lryn1Qup
マジで!?

317 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/18(水) 12:28:35.36 ID:vSc03Vez
そういえば、アニメのデザインの話で、スパルタニアンは戦闘「艇」だってスタッフのインタビューがあったなぁ
ワルキューレは戦闘機で、画面上じゃわかりづらいけど、実はかなりサイズに差がある、みたいな

原作で「X字型の翼」ってなってることとの相違についての質問かなんかで

318 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/18(水) 12:37:22.46 ID:8RSN0MTB
デカッ!?
アニメ見たのに気付いてなかった…

319 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/18(水) 14:58:28.03 ID:OFxWM3aZ
スパロボ参戦してもオリキャラの踏み台にされる可能性が高いからなあ

それより田中芳樹作品キャラのみ登場のクロスオーバー作品が見たい
中身カオスになりそうだが

320 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/18(水) 15:12:14.62 ID:Lryn1Qup
オフレッサーVSドラゴシュVSアンドラコラス……VS天使のな(ry

321 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/18(水) 15:52:25.62 ID:0b0jEyd8
天使のなっちゃんは隠しラスボス枠だろ……
なっちゃん「全ては我が戯言なのよオーッホホホホッ」

322 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/18(水) 16:04:10.85 ID:dQEp9gc+
七巨悪
ボダン・蛇王・ドラゴシュ・蚩尤・トリューニヒト・アジュマーンの身体が各所から生えたなっちゃん

323 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/18(水) 16:27:13.67 ID:vAOvuIaJ
>>322
七英雄か…

324 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/18(水) 19:30:59.22 ID:yI98H58F
スパルタニアンは全長50mくらいじゃ無かったっけ?
それでも十分でかいんだけどさ

325 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/18(水) 20:28:31.48 ID:KbNKSAQX
この先生も、いつのまにかミカン作品がなくなってきたね。
夏の魔術もタイタニアも完結した。
あとはアルスラーンだけか。案外計画性あったのね。

326 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/18(水) 20:51:54.67 ID:vSc03Vez
>>325
きみ、知っててわざと言ってるだろう

327 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/18(水) 22:13:29.45 ID:HxVDXgK5
>>318
スパルタニアンと帝国軍の駆逐艦や宙雷艇がほぼ同じ大きさという

328 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/18(水) 23:14:43.98 ID:OpFgi8Sp
そんなのが3対1で敵機を追い回すとか怖い

329 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/19(木) 01:37:30.63 ID:+W7haQRq
ひょっとして感覚としては水雷艇とかに近かったのか?
いや、魚雷は積んでないけど運用的には

330 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/19(木) 04:24:08.75 ID:PyGT+zR0
なんでそんなデカブツを一人で運用してんのよ 
ポプランは機首の機銃の照準が狂ってても他に武装はなかったのかね
でかい図体には機銃と操縦席の他に何を詰め込んでるんよ
あとユリアンはそんなサイズ差のあるワルキューレと
同一球面上でドッグファイトしてたたような記憶があるが

331 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/19(木) 05:33:30.86 ID:WspSHYWP
原作では大きさも性能もスパルタニアンとワルキューレはほぼ同等じゃなかったっけ

332 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/19(木) 11:27:09.23 ID:vAY0RrnX
あとは灼熱の竜騎兵と創竜伝を終わらせてくれれば問題ない

333 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/19(木) 13:12:09.58 ID:QAeQdu77
>>319
いっそ男子全員攻略ターゲットな乙女ゲーでもいいかも知れないw

334 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/19(木) 17:49:19.30 ID:a+vxxPs1
銀英伝の帯が藤崎コミックの宣伝に切り替わっていた

335 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/19(木) 22:48:36.92 ID:U72KJ8XT
近現代の戦闘機でいえば、
ワルキューレ=小型で軽快な運動性が売りの迎撃機
スパルタニアン=大型で重装備・高航続能力なマルチロール
って印象があるな

というか、アニメとかゲームとかの帝国軍駆逐艦はやたら砲雷撃特化してて
WW2の日本海軍の駆逐艦に運用思想が似てる気がするんだ
逆に同盟駆逐艦の補助艦艇に徹したデザインは
アメリカのレーダーピケット艦や護衛駆逐艦っぽいものがある
そのせいか、ワルキューレ=零戦、スパルタニアン=グラマンの印象もw

336 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/20(金) 01:04:48.55 ID:5avzKZYy
アニメの帝国軍駆逐艦のデザイン、男らしすぎだよなw

337 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/20(金) 01:09:12.16 ID:FTEHkGyp
>>336
なんか、ルービックキューブみたいなのだっけ

338 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/20(金) 01:15:04.24 ID:tzusNjrI
元々帝国軍は小型艦艇や戦闘艇の運用に興味が無かったらしい
戦艦を揃えて砲戦をやる宇宙での艦隊戦に小型船の価値なんて無いから

金のない同盟は安上がりな小型船で帝国の大型戦艦を沈めるのが求められたので小型戦闘艇が発達したが、
帝国の戦闘艇はあくまでも「同盟の小うるさい蠅を追い払うための迎撃機」と言う扱いで、
小型機で戦艦を攻撃する運用法はあまり考えてなかった模様
だから、帝国の空母は専用の物が無くて旗艦用大型戦艦に格納庫付けただけの安直な物で、
しかも量産されたのはラインハルトが政権を握って以後の事らしい

だから駆逐艦も同盟の物はジャイアントキリングを考えて作られたので異常に多機能で武装も豊富だが、
帝国の駆逐艦はただの砲艦程度の設計で、主力として運用する気も無いから安直な造りになってると

339 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/20(金) 04:36:12.02 ID:mYPvX3eB
同盟艦艇の尾っぽ、当初は閃光遮蔽板とか大きく見せるための偽装とか
かなり適当なキャプションが並んでいたのにいつの間にか亜空間スタビライザなどという
もっともらしい名称に変更されていた・・・

340 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/20(金) 21:25:53.40 ID:h4qYivW6
>>284
まあ宮廷画家とか違って純粋に歴史家として仕えるならオーベルも反対しないかもな

341 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/20(金) 21:28:11.75 ID:eEO2RXw0
メックリンガーvsナルサス
宮廷画家の座を巡る仁義なき戦い

342 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/20(金) 21:56:13.98 ID:h4qYivW6
>>241
ジャガイモつながりで同盟のドーソン本部長と仲良く出来るかもしれないな

343 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/20(金) 22:01:29.04 ID:0fbGkSVD
メックリンガーは性格的に譲るかもしれないな
楽師とかもできるし
ただ詩で皮肉ってそう・・・
こう書くとメックリンガーがギーヴみたいに見えてくるな、不思議だw

344 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/20(金) 22:45:16.60 ID:NoZhtH6P
そうなると、後世の人はメックリンガーをアッテンボローみたいな一種の皮肉屋として見るのかw

345 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/21(土) 00:41:08.58 ID:xlx1edDE
ナルサスの実力が知れ渡っていれば
さもあろうとか思ってくれるさ

346 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/21(土) 01:06:10.96 ID:PcZRdKmf
>>342
あのダストシュートのジャガイモあさりの話を筆頭として、
ドーソンって東条英機の劣化コピーみたいなキャラだったよね

347 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/21(土) 16:32:42.46 ID:GCYIh01M
その他で、銀英連合軍VSアルスラーンならどの登場人物とどの登場人物が戦えば良い勝負になるのですか結局?
>>343

348 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/21(土) 19:34:19.07 ID:MXB/JuDP
>>347
生身同士ならアルスラーン陣営
装備込みなら銀英伝陣営

349 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/21(土) 19:37:33.92 ID:MXB/JuDP
辛うじてローゼンリッター、オフレッサーあたりであればアルスラーン陣営と剣や斧で渡り合えるかも?

350 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/21(土) 19:42:47.43 ID:0bedxpzY
シェーンコップとポプランが、ファランギース殿にちょっかいを掛けて、何秒で振られるか競争

351 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/21(土) 19:48:45.25 ID:uEutMJ/g
安達裕章 @2日目東5 ミ13b ?@adachi_hiro ・ 11月18日
今朝の田中さん。
安達「アルスラーンの進捗は?」
田中「ナルサスが苦労してる」
安達「?」
田中「頼りにしてた武将が何人も死んじゃったでしょ」
安達「…誰のせい?」
田中「蛇王!」
安達「…ふむ」
田中「生き残った武将には、ナルサスが肖像画を描いてくれるかも」
安達「罰ゲームか」

352 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/21(土) 19:52:34.48 ID:uEutMJ/g
文庫版アルスラーン戦記9巻は12/8発売

353 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/21(土) 19:59:55.59 ID:s9u72yIv
表紙だれだろ

354 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/21(土) 20:35:15.87 ID:t8loeTpq
新刊はまだかね

355 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 06:12:20.40 ID:xZl8Pvye
>>351
ダリューンが生と死の究極の選択を迫られたハムレット状態に

356 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 06:41:57.20 ID:Bim9wo+8
ドラゴシュ無双で敗走するカルマーンみたいな場面があるのかな

357 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 08:13:22.57 ID:/ENDOwVY
>>349 確かにオフレッサーならアルスラーン戦記の時代でも生き残れる鴨
>>350 それだ!ギーブも参戦…銀英にはギーブが口説く対象がいないか
>>351 読者の予測不可能な展開が待ってるということですね!まさか絵が筋の鍵とは…

358 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 12:52:12.40 ID:J291C2qp
>>357
アンネローゼに手を出そうとして金髪のシスコンと赤毛によってボコボコにされる

359 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 15:50:48.54 ID:x1TjDmsc
>>358
つーかアンネローゼの方からノリノリで口説きにいって
「私はこの人と結婚します」とか言われたらあのシスコンはどうすんだろう

360 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 16:23:46.24 ID:MVF40AZo
>>359
姉上に嫌われたくないから
喜んで祝福すると思うぞ

361 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 16:44:40.03 ID:QCdvIW+e
まず反対する
アンネローゼが悲しそうな目で見つめてくるのでしぶしぶ折れる
アンネローゼ、チョロイとほくそ笑む
こんな感じかな

362 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 16:50:57.80 ID:j8aZk7nE
そういやアンネローゼって最後の方で若い少年を囲ってたな

363 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 16:52:28.40 ID:vwFm2NpU
>>362
下働きに雇っていたんだろ?

364 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 18:26:13.55 ID:Ux71GiFZ
下働きなら少年じゃなくてもよかろう?
むしろ非力で学校もある少年なんて役にたたんわ

365 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 18:46:46.12 ID:NtkAcMx1
確か内乱の時の孤児を一人引き取ったんじゃなかったか?
少年にしたのはジークと弟の代わりみたいなもんだろ

366 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 18:52:32.63 ID:RyKEsiR4
リッテンハイムが逃亡…もとい転進しようとしたきに排除された部隊にいた少年だよね、たしか

367 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 19:25:41.88 ID:KoC9OBuP
ただどういう縁で引き取ったのかわからんのよね
アンネローゼは、貴族社会に友人知人はほとんどいなかったはずなのに

368 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 19:44:07.43 ID:YC5ysWGA
それこそキルヒアイス繋がりかもね
コンラートは元々キルヒアイスが保護したようなもんだし、バルミッシュ要塞陥落後に
キルヒアイスが貴族の孤児の引き取り手を探している(あるいは“探していた”)のを
何らかの経緯で知って、それならばとアンネローゼが引き取ったのかも

369 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 19:57:40.99 ID:MewOyu6K
モーデル子爵家ってことはライハルトに殺された親の敵の姉だね

370 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 20:48:46.63 ID:MVF40AZo
アンネローゼが引き取らなければ
悪くて処刑、良くて財産全没収の上辺境に流刑だろうからなぁ
普通なら感謝すると思う
少年も貴族連合に熱烈に賛同してたわけではないっぽいしな

371 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 21:31:55.95 ID:YC5ysWGA
>>369は、またいつもの人か
ラインハルトの敵対陣営に組したところ、その副盟主によって自らが殺されかけ
そこをキルヒアイスたちに保護されたという経緯なのに、そこ全部無視して
元々ラインハルトの敵対陣営側だったということだけ持ち出して何を主張したいんだろうな

372 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 21:45:47.07 ID:0OTKlgaz
ファーレンハイトもフェルナーもリンザーも元敵対者やんけ

373 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 22:21:48.28 ID:YXTacc3n
あの山荘でのやりとりとか見てると、たらればの話で悪いけど
アンネローゼが宮内省の目にとまらなかったら学校の先生とかなってたかもなあ

374 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/22(日) 23:38:22.30 ID:AC/7VTYv
弟のお陰で悪ガキの相手には長けてるから保育士とか向いてそうだし、
学校の先生なら担当教科は家庭科一択w

375 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 00:30:21.23 ID:ON22aOhc
保健体育がいいと思います

376 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 01:09:47.27 ID:ROBHJBSN
モーデル子爵って戦死だか処刑だかで死んでたか?

377 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 01:24:04.70 ID:oDWlnNMv
そもそも、親の方は大して触れられていない
確かコンラートも幼年学校の生徒だから徴兵されてただけで、モーデル子爵自身が
リップシュタット連盟に参加したかどうかも振られていなくなかったか?(可能性はあるかもしれんが)

378 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 08:28:54.13 ID:3wwraxME
内戦で家族を失って引き取った、みたいな記述があったような気がしたが手元になくて確認できない

379 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 08:33:43.06 ID:GE1pm7HO
>>367
その数少ない友人の縁者というセンは?
男爵夫人は自分の身内に「貴族連合に組みしても勝利はなくってよ」とか説得しそうだけど、
子爵夫妻は善良なだけで押しが強くださそうだから、身内がヒルダに説得される前の
マリーンドルフ伯みたいに貴族だから貴族連合にといえば、止められなかったのかも。
そして終戦後、コンラートも身柄をアンネローゼに預けて身の安全を図ったとか。
全て推測だけど。

380 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 08:56:30.30 ID:i0K7lVkI
>>338
海軍で例えると

同盟=日本
帝国=英国

381 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 09:19:00.63 ID:yOfxv/a2
>>378
父親は軍医だって言ってたな
内戦でじゃなくアムリッツァで死んだんじゃなかったっけ?

382 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 09:22:27.04 ID:i0K7lVkI
そりゃエミール君だ

383 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 09:24:45.24 ID:yOfxv/a2
ごめん。軍医はエミールの方だった

384 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 11:30:26.02 ID:KIJGWiq2
現ミッターマイヤー家預かり兼ベビーシッターの、後にロイエンタール最期の言葉を聞いたけどよくわからんかった元ロイエンタール従者的少年君の出自は?
偉い人の側仕えとしては下級貴族の出なんだろうな(うろ覚え

385 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 11:35:51.48 ID:3wwraxME
原作四巻を確認してきた

親に関する記述は無かったんだが
「それがラインハルトに敵対した貴族の家名であることをヒルダは知っていた。
 何らかの縁で、アンネローゼが少年の保証人になったのだろうと思われた。」
とだけだな

386 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 12:20:16.52 ID:/noxvGe4
あの命令出した時はジークが死んだばかりでラインハルトもトチ狂ってたから
苛烈な後処理に対する贖罪なのかな

ラインハルトが冷静だったなら、十代の子を死刑にはしなかったろうから

387 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 13:50:51.56 ID:0HBjET1H
>>384
ハインリッヒ・ランベルツ君(ロイ従者)はフォンがついてないから貴族じゃないよ

388 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 15:27:05.01 ID:52mh4m4T
>>386
なんで贖罪なんだよ
コンラートに保証人つけたのはラインハルトじゃないぞ
そもそも冷静に戦略の為に計算して一族死刑にしたんだから別にトチ狂ってない

389 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 15:49:34.53 ID:KIJGWiq2
>>387
平民出身ならば、ロイエンタールの従者になれたということは大出世なのかな
その後は、多分ミッターマイヤー家に仕えながら、援助を受けて上級の軍学校に通ったりしたのかな

390 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 16:07:18.45 ID:sOiUoN1n
あと、10歳以上の男子を処刑させたのはリヒテンラーデの一族の話であって
別に全ての敵対貴族の一族をチョンパしたわけじゃない事も補足しておこう

391 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 16:33:52.17 ID:ROBHJBSN
ファーレンハイトの従者くんは名無しだったっけか

392 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 17:06:13.67 ID:q5oecxl7
リヒテンラーデ一族の10歳以上の男子だけ狙って処刑させたんだから
トチ狂ってなんていないよね全て計算の上

393 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 17:13:30.18 ID:IyQHvGQd
ラインハルト自身が10歳でもう王朝転覆決めって経験あってのことだからなあ
ブラウンシュヴァイクとか他の敵対貴族ってどうなったんだっけ

394 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 18:16:12.20 ID:i0K7lVkI
零落した

395 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 18:56:50.95 ID:bF+CR8aI
>>393
ブラウンシュヴァイク自身は2巻時点で死んでるけど
原作三巻目の記述からすると敗残貴族達は財産没収されたみたい
ちなみにシュトライトは恩人である貴族が財産没収されそうになったので
ラインハルトに懇願した所、一度は断った部下になることを条件に財産処分は手加減してもらえる事になった
あと何巻かは忘れたがマリーンドルフ伯は救済処置として一時金を貴族に配布したが浪費になれた貴族にとっては焼け石に水に過ぎず
ラインハルとはそんな貴族達に「餓死するのが嫌なら働け、平民達は五百年そうしてきた」と冷たく言い切った記述があったと思う

396 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 19:20:50.34 ID:3wwraxME
>>395
たしか八巻だと思う>マリーンドルフ伯の救済措置
ヤン死後の事後処理を続ける話で

ローエングラム王朝にも下級貴族だろうけど、軍人以外にも貴族はいるようなので
リップシュタット盟約に加わらなかったり、内戦後になんとか才能実績で職を繋いだ人もいるんだろうな

397 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 20:15:28.42 ID:i0K7lVkI
零落した貴族の中には団鬼六みたいな展開になったのもいたんだろうな

398 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 20:31:51.09 ID:ON22aOhc
>>396
カール・ブラッケとかは貴族だね
改革派だしリュプシュタット盟約に加わるなんて考えもしなかったろうな

399 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 20:46:08.36 ID:5wtBXTKm
経済特権がなくとも蓄財の才能ある貴族や富裕層が旧門閥貴族のような強権を動かしても
特権に頼ってないからロ朝では金に力を言わせた実力行使は合法なんだよな

400 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 21:02:46.16 ID:uR/1/e5F
ヴェストパーレ男爵夫人は、ラインハルトの改革後どうなったんだろう
アンネローゼの友人で、ヒルダとも知り合いだし、メックリンガーの後援者と、
コネは有り余るほどあったし、貴族連合に参加したとは思わないから、無事ではあるだろうが

本伝の方には、登場してなかったと思うけど、あれほどのキャラだから、大人しく引っ込んでるはずはないよなぁ
むろん、ラインハルトを困らせるようなレベルのことはするはずないが

もうひとりシャフハウゼン子爵夫人は、本伝の方に名前だけ出てたけど、あのうちも無事だろうか

401 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 21:11:20.57 ID:ON22aOhc
>>400
シャフハウゼン子爵の親族が宮内尚書になってたはず
無事どころか親族一同ウハウハかもしれん

402 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 21:20:07.88 ID:bF+CR8aI
>>396
ああこれはレスどうも
ラインハルトに味方した貴族も税金は取られる立場になったから以前ほどの特権はないだろうけどね

>>399
フェザーンのことだが武力占拠したミッターマイヤーが出した布告は
「不当に価格を吊り上げた者は罰する」というものだったから
帝国内の富裕層も悪質な経済活動したら罰せられるんじゃないかと思う

403 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 21:32:22.67 ID:5wtBXTKm
不当な値上げじゃなかったら罰せられないザル法
まあ経済素人のロ朝の挙げる政策なんてこんなもんだろうけど

404 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 21:53:14.71 ID:i0K7lVkI
やっぱ資産運用で地道に生きてくんだろうな

405 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 22:15:13.89 ID:bF+CR8aI
結局は不当な値上げかどうかを判断するのはその法を運用する側だからな
フェザーン人のたくまし過ぎる商魂もミッターマイヤーの速攻の前に敗れ去ったと記述あるぐらいだし
救国軍事会議が行った価格統制が軍人的な国家社会主義なもので上手くいかないとフェザーン商人が言ったことと矛盾しているようにも思えるが
救国軍事会議は少人数でやったから失敗したのであって
ラインハルト陣営に有能な経済官僚はいるようだし協力的な商人を集めて上手くやっているって設定みたい
現実がこのように上手くいくかは知らんけど

406 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 22:52:32.71 ID:TUnkEL0i
>>351
苦労している、ということはナルサスは15巻最後のほうまで粘るか16巻まで生き残る?

407 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/23(月) 23:06:21.89 ID:q+Vfe0DN
>>403
つーか、厳密な指針が無く、常識的な価格でも帝国軍が「不当だ」と判断したらしょっ引ける極めて強権的な法律とも言える

帝国は国家社会主義と言うより、基本自由にやらせつつ、特出した奴は潰すようなやり方なんだろう
現在の中共の経済に近いな

408 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/25(水) 06:00:46.71 ID:1HEn6Sf7
>>395
ラインハルトのこのあたりの厳しさは飲んだくれの父親見てたせいもあるのかな

409 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/25(水) 18:02:29.92 ID:WYLI5d8Y
銀英は、完結後あの人その後どうなったか、どうしてるのかだけで話の種が尽きないな

しかし気になるのは次巻のナルサスの苦労とは何か、だな
貴重な女性枠・青年枠ということでファランギース、アルフリード、エラムあたりは最後までサバイバルできると思っているが、
その他将軍は一気に減りそうな予感が(-_-;)

410 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/25(水) 18:51:06.42 ID:3LLjszNe
バイエルラインが宇宙艦隊司令長官になった時の他の三長官は誰なのか

411 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/25(水) 19:11:36.40 ID:/F4EBSNc
バイエルラインの正確な年齢出てたっけ?
何にせよ、あの連中は上位者たちが若すぎて、さほど歳が離れていないので
その存在がある限り、色々と難しいんじゃないか?
ミュラーなんか、社会的にはバイエルラインとほぼ同世代と言ってもいいはず
(多分ミュラーとケスラーの年齢差の方が大きいと思う)

帝国が同課はわからないが、あの手の重要な役職に就くと定年が延びたりする社会もあるし
下手すると七元帥の連中が三長官を占めて定年が延びている間に、自分の方が先に通常の定年を迎えてしまうかも

412 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/25(水) 19:23:16.85 ID:iY1FtjqY
原作でも、それで下の連中が軍功にはやって、ってのは指摘されてたね
グリルパルツァーの策動も、動機と理由はその当たりにあるし

413 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/25(水) 20:55:40.22 ID:tSefJprI
バイエルラインは正確な年齢が出たことはないけど、ミュラーより年下なのは間違いないから
完結時点で28歳〜30歳くらいと推定される 若いな〜
まぁ七元帥にしても若すぎるんだけどさ

バイエルラインが宇宙艦隊司令長官なら軍務尚書以外のポストはミッターマイヤー派が台頭しそう
ビューロー、ドロイゼン、ジンツァー、ディッケルあたりと
ラインハルト直属派のアルトリンゲン、ブラウヒッチ、ザウケンあたりが相争うおそれがあるね
それ以外にもホフマイスター、グリューネマン、ディッタースドルフとか一応人材はいるこことはいる

軍務尚書はシュトライトが固辞してフェルナーが務めることでほぼ確定じゃない?

414 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/25(水) 21:22:35.58 ID:/F4EBSNc
ビューローに至っては、ミッターマイヤーより年上と明記されてるし
(ミッターマイヤーは七元帥で2番目に若いけど)多分ほとんどの七元帥より年上じゃないかなあ
ビューロー以外も、本編終了時の大将クラスは、彼らの上官より年長だったであろう人間が結構いるんじゃないかね

彼らが最高位まで出世する未来図のためには、まず七元帥が精いっぱい早めに引退あるいは(政界などへ)転向する
理由や経緯を考える必要がありそう

415 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/25(水) 21:31:08.92 ID:WYLI5d8Y
芸術家元帥は浪漫な人だけど、真面目で義理堅い人でもあるから、意外に長く役職続ける気がする
絵画制作や作曲はあくまで仕事の合間に行って

416 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/25(水) 21:47:19.08 ID:iY1FtjqY
同盟側だと、ダゴンの英雄の二人がそうだったな
若くして元帥になったけど、軍部に見の置き場がなくなって

417 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/25(水) 22:04:22.98 ID:+2lFOgYM
七元帥はヒルダの信頼も厚いだろうし
早めに引退はないんじゃね

418 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/25(水) 23:57:09.33 ID:IPyvuAQY
どれだけ公正で立派な王朝でも、所詮ローエングラム王朝は軍閥で、
武功で出世した連中の王朝だから、二代目は苦しいだろうね
アレクの治世では武官はどう暮らしたら良いのかの指標がないし、
大規模戦争が無い、平和な時代の軍人の功労や評価の基準も一から作らないといけない

ルビンスキーとかヨブはそこら辺を読んでて、いずれ官僚化に飲み込まれる帝国で、
武官の威光を徐々に剥ぎ取り、官僚主義や拝金主義的な思想で帝国を乗っ取るつもりだったんだろうか?

419 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 01:08:25.16 ID:8VnDgs+y
正直、末期のルビンスキーは何をしたかったのかよくわからん
刹那的な目的は登場シーンで自分で説明してくれていたけど、長期的なビジョンとしてどうするつもりだったんだろう
その点はトリューニヒトの方がずっと堅実に手を打っていたように見える

420 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 01:21:19.83 ID:Ut6vzdAB
末期ガンで持続的な頭痛があるような状態でそもそもまともな未来志向は難しいんじゃないか

421 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 01:32:13.10 ID:8VnDgs+y
え、あれは結局そういうことなのか?
余命幾ばくもないことがわかって、刹那的な破壊工作しか着想できなかったと
確かにそう受け取れる記述があったけど、作中のキャラも言っていたように拍子抜けの感も覚える

まあ、ロイエンタールを追いつめたり、ハイネセンの市民を数万人道連れで殺したりしてるから
それはそれで被害は大きいのだけど

422 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 01:38:19.31 ID:gr7zVf4U
>>419
地下に潜航した時点では、ヤンと同じでラインハルトを消して瓦解を目論んでたんじゃないかな

423 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 07:07:37.61 ID:9aS+UOsd
自分の遺志を息子に継いで貰おうにも、息子を自分の手で…だからなあ
もしもルパートがルビンスキーに反感と叛意を持たず
ルビンスキーの病状悪化まで生きてたらどうだっただろう

424 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 13:52:38.31 ID:kkVB//Rt
藩王とルビンスキーってなんか同じ香りがする

425 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 14:19:20.71 ID:n5JA22bV
自治領主とはあるけど、ルビンスキー以外の人材っていなかったのかな
出したら出したで作者の手に負えなくなっただろうけど



ラインハルトの「働け」って、まず自分の準皇族扱いをすっ飛ばしているからなあ…

426 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 14:37:54.09 ID:kkVB//Rt
>>425
まあおハルさんは働き者だけどその根底には貧乏性ってのがあるしな

427 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 15:07:12.25 ID:QhjUPLFs
ラインハルトは中卒でずっと働いてたようなものだからな
不労所得でふらふらしてた貴族には厳しくなるだろ

428 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 15:31:53.20 ID:ZUuxVXrX
>>427
やっぱラインハルトってちっさいな
つまるところ引きこもりが妬んで世間呪ってるのと大差ない
俺と違う生き方認めないってことだもんな

まあ器の小さいところがいいんだけどさ
有能で人間できてて度量もでかかったらつまらなさすぎる
能力と人格のアンバランスさがちょうどいい

429 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 15:40:53.84 ID:37Q95Q1q
>>409
ラインハルトはキルヒアイスの死後、両親に詫びいれにいったんだろうか

430 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 15:42:26.01 ID:8VnDgs+y
ラインハルトの人間性の是非はともかく、国家から与えられた特権だけで
働きもせずに資産の維持や高収入が保障されていた階級に対して
「これからは自分で働け」ということに対しては100%ラインハルトに同意するし
>>428の前半には全く同意できないわ

あの貴族階級の特権は、現在の資本主義社会における富裕層とは、まるで違うからな
後者は(仮に親から受け継ぐ資産がある場合にせよ)、資産を維持あるいは増やすための
社会的な保障は他と変わらないわけだし

431 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 16:26:47.05 ID:PhvEWfiQ
>>428
「引きこもりが妬んで世間呪ってるのと大差ない」っていうけどさ、実際に行動を起こすのと起こさないのでは
ずいぶんと分厚い差があるんだがw
ましてや実際に成し遂げてるわけで、大差ないどころか月とすっぽんという比喩ですら追いつかねーよw

432 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 16:46:22.74 ID:TRhh6pgM
>>429
行きたいけど結局行けなかった、という感じでは?

ラインハルト関係ばかりだけど、同盟の人々のその後も気になるね 薔薇で生き残った皆さんなんかは、基本軍人として仕事を続けただろうなだけど、
想像しにくい人達も多い

433 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 17:23:28.46 ID:N32tV6dk
元連隊員による個展
ナルサス「顔の代わりに「秩序」と書くなど無粋」

434 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 17:57:59.51 ID:A7ntTxSn
>>432
同盟の主だった人々というと
フレデリカ、ユリアン、カリン、キャゼルヌ一家、アッテンボロー、ポプラン、リンツ、
スール、マリノ、バグダッシュ、ムライ、シトレ、生き残ったのはこんなあたりか

435 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 18:02:05.21 ID:RZ1oMTHK
>>434
サンフォードとかコーネリア・ウィンザーとかホワン・ルイとかラザール・ロボスとかクブルスリーとか

436 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 18:04:25.16 ID:kkVB//Rt
>>434
どいつもまったく今後のことを心配する必要のない面子だな
ポプランやアッテンボロー、バクダッシュなんかは表でも裏でも大成しそうだし

437 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 18:05:44.47 ID:A7ntTxSn
あー、政治家連中とか元軍部高官とかあたりはもう、想像すらできないわ

438 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 18:09:17.26 ID:TRhh6pgM
>>434-435
バグダッシュさんもなんだかんだいいながらしっかり旧同盟のために働いてそうかな?
シトレさんは現役復帰で、ルイさんと共に新政府相談役?いや、養蜂だか園芸だかに再専念しそうでもあるな

439 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 18:10:47.81 ID:gr7zVf4U
ウィンザー夫人とかってある意味トリューニヒトよりたちが悪かったよな

440 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 18:48:07.17 ID:0E8XyTws
>>439
彼女の苗字がイギリス王家と同じなのはガイエなりの皮肉なのかね

441 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 18:54:15.77 ID:QhjUPLFs
ウィンザー夫人は帝国側におもねってそこそこの地位をもらってそうだわ

442 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 19:16:03.72 ID:KLs7f0Bu
旧同盟のみなさんねえ・・・薔薇騎士は警察の機動隊ポジにでもなるんじゃないかな?

443 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 21:15:05.87 ID:2DB6kNQf
>>430-431
むしろ引きこもりこそその怠け者そのもので税金払わずに好き勝手してた点で特権階級の貴族と何らかわりないわけでラインハルトが忌避する存在だしな
>>428が働く気力が無い引きこもりを擁護する観点でのラインハルト批判ならそれも一つの論ではあったけど
ラインハルトを引きこもりの同類にしている時点で説得力が皆無

444 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 21:44:04.49 ID:2DB6kNQf
ウィンザー夫人のアムリッツア遠征の大義名分は幼稚だったな
「全市民が死に絶えても守らなければならない大儀があります」
という理屈を大規模侵攻の大儀にしてるんだから
「まさに同盟が滅んで市民が死に絶えてもかまわないという出兵案の危険性が図らずも出たものだ」
と政治家の資格なしと辞任を迫り世論に訴えるレベルの暴言なのに
反対派のレベロとホワンは絶句しただけで諦めモードなのは腑抜けとしか思えなかった
こんなのだからレベロは議長就任後はレンネンに示唆されたら帝国首脳に訴える事もせずに言いなりにヤン一党を抹殺も目論む体たらくに陥ったんだなと

445 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 21:48:58.29 ID:RZ1oMTHK
ただそれ言うと、ヤンの民主主義擁護のための戦いもそうなっちゃうんだよね
オーベルシュタインの草刈に対するラインハルトやユリアンたちの忌避感もそうだし

446 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 22:07:46.93 ID:ynErlmDN
>>445
民主主義を「守るため」に戦うのと、民主主義を大義名分にして、相手国へ侵攻するのとは違うでしょ

オーベルシュタインの手法にしたって、
「強者が、人質をとって弱い側を脅迫」するってやり方だし
犠牲は少なくて済むかもしれないけど、他にやり方はあるだろうって言いたくもなる

447 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 22:13:21.70 ID:2DB6kNQf
>>445
それでもレベロはそうすべきだったと思うよ
レベロに置き換えるならオーベルシュタインの草刈がレンネンの独断専行なわけで
レンネンの言いなりにヤン一党抹殺に走るレベロの擁護にはなりえないかと

448 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/26(木) 22:14:26.08 ID:ebDcuJRS
オーベルシュタインのアレは、
自分が強硬策を採る→皇帝の性格からいって止める→同盟市民の悪感情はオーベルシュタインに集中し、
皇帝への評価上げて抵抗心を低める所まで計算した上での策だと思う。
あれで最後まで通ると思っていなかったと思うよ。まあなったらなったで損はしないし。

449 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/27(金) 00:18:01.47 ID:Id9+W7mW
>>432
んな訳無い
現に勝手に葬式やって墓まで作ってる訳で一切言及すらしてない
存在自体自分が死ぬまで思いだしもしなかったが正しい

450 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/27(金) 00:21:26.34 ID:zWfwWNt4
原作完結後の帝国って、いきなり普通選挙による議会内閣制なんてのはまず不可能だろうけど
勅任制の枢密院的なものと高級軍人・官僚・貴族の互選による元老院的なものぐらいはできるのかなあ

そしてバーラト星系選出のアッテンと軍務省からの答弁役のビッテンが質疑の席でやりあうのだw

451 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/27(金) 00:56:55.30 ID:zF4UlaE7
>>450
エスカレートして肉弾戦になるまでがワンセット
両陣営の関係者は「またか・・・」と酒席で愚痴をこぼし合う

452 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/27(金) 01:31:47.12 ID:mHhpVqwS
色んな人のアフター妄想ネタで、意外と政界が似合いそうと言われることはあるな
王党派みたいな派閥の指導者になってそうとも。>イノシシ

453 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/27(金) 01:56:44.16 ID:/yojprys
>>450
議員の猪と答弁役の芸術家提督でも面白いと思うw
アイゼナッハは選挙による議員は無理だろうなぁ
選挙演説が指を鳴らすだけになりそうだ

454 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/27(金) 07:19:10.02 ID:AgmAhmV0
素晴らしきアイゼナッハとして後世に名を残すのであった

455 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/27(金) 08:08:12.13 ID:1g0OQfde
ジャイアントロボかよ

456 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/27(金) 08:13:13.16 ID:CGvHtIkb
今川泰宏監督版銀英伝

457 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/27(金) 08:15:58.61 ID:qSg/lfZY
銀英伝て終わって何年もたつのにまだこうして話続いてるからすごいよな
ガイエが細かいところまで掘り下げないから妄想の余地がありすぎるんだろうけど

458 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/27(金) 08:18:43.20 ID:mNiv9m2G
>>456
そういえば富野由悠季版銀英伝ならば登場人物はどうなってしまうのかも古代からよく語られてきたな

459 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/27(金) 09:09:02.38 ID:4nikBFbc
今敏が生きていれば

460 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/27(金) 11:56:55.86 ID:Ugl1oyMu
>>433
???「いっそお前は「混沌」と書いておいたらどうだ」

461 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/28(土) 15:22:26.70 ID:ov5jF0oj
光文社文庫版『旌旗流転』、表紙はジャスワント。

462 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/28(土) 15:28:21.48 ID:ov5jF0oj
ちなみにamazonで見れる

463 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/28(土) 16:16:02.95 ID:u4homxBv
15巻「個展開催」
やはり展示数が足りんな
もう少し肖像画を増やすべきだが、さて誰を描くべきか
ナルサスの苦労は続く

464 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/28(土) 16:22:59.17 ID:3Np1CN6r
……ッ、そうか、十六翼将が次々と不可解な死に方をしたのはナルサスに肖像画を描かれたからか……!
いかん、このことをすぐ誰かに伝えなければ……!

465 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/28(土) 17:51:42.03 ID:JIpX4YSB
そして、絵筆を持った男が>>464の肩に手を置いた
肖像画を描いてやろう、と

466 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/29(日) 18:00:56.43 ID:oeo+Ts6M
その後>>464の姿を見たものはいない…
が>かの軍師にして宮廷画家ナルサスの作と伝わる絵に
>>464に似た人物画があるとかないとか…

467 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/29(日) 18:42:10.80 ID:GSvWfzev
もしも似た絵があるとしたら、それは>>464の絵ではないということだな

468 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/30(月) 11:13:02.29 ID:6iR+7rCD
アル戦は15巻まではでそうだな
あと1巻で作者急死しなければよいが
創竜伝と竜騎兵は絶望か

469 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/30(月) 13:03:37.61 ID:NW6tIDVM
そもそもはったりで言ってるだけの可能性とか

470 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/30(月) 13:09:24.56 ID:5aS0Iz1w
創竜伝は某キャラのせいでもう滅茶苦茶だし断筆でいいと思うよ

471 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/30(月) 13:43:13.73 ID:sS3Fheiy
キャラよりも
「米国債がデフォルトしたら、たくさん買ってる日本だけが死亡」
ていう日本滅亡大好きさんたちのヨタ話を真に受けちゃったのがイカンでしょ。
普通にアメリカが一番混乱するよ! 
たぶん作者も書こうとするだけで恥ずかしくなって無理なんだと思う。

ただ、もし続いてたら、続に東日本震災について不用意な論評させて
大炎上しててもおかしくないから、危機管理という点ではよかったのだろうと。

472 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/30(月) 13:48:03.24 ID:HOvOgVZo
「知っているか?日本ではこういう甲冑の中からは美少女が出てくるのが常識なんだぜ」

473 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/30(月) 18:04:16.39 ID:65zvYOja
創竜伝はなあ
もう時代がだいぶ変わってしまったし
ああいうのが受けてたのって90年代までだよね

474 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/30(月) 18:15:10.00 ID:3nHBy4Pp
>>472
ユラニアの第二王女は斬新でしたね

475 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/30(月) 18:35:18.56 ID:NW6tIDVM
>>474
あの三姉妹はほんとすごかったw
挿絵も最初は天野喜孝だったしなーw

476 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/30(月) 23:11:47.67 ID:77lIeqeN
>>471
> 普通にアメリカが一番混乱するよ! 
勿論その場合はデフォルトしたアメリカが一番混乱するんだが、
アメリカ以外の国で一番打撃を受けるのは日本だから完全に間違いって程でも無い
なにしろ諸外国と大きく違うのは「日本は自由に米国債を売却できる立場じゃ無い」から

ここ最近中国が大量に売却したから、日本が米国債の最大保有国に戻っちゃったしね

477 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/30(月) 23:39:58.17 ID:68RpnKxa
そういえば今藤崎版銀英伝やってるけど道原版は雑誌で結局どこまでやったの?
単行本派で英雄たちの肖像4巻まで買ってはいるんだが
ぐぐっても「ひとまず終了」となってるだけでヴァーミリオンまで終わったのかわからん

478 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/11/30(月) 23:42:22.05 ID:HOvOgVZo
ラグナロク発動したあたりだから中途半端なところ
卒業と言っているから道原版はそこで終わりなんだろう

479 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/01(火) 01:43:52.76 ID:E1c8P5ac
>>476
もはや覚えてないけど、あれってどうせ困るのは日本だけだからと
「いい方法」
としてアメリカと四姉妹がわざと仕掛けたような形じゃなかったっけ

480 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/01(火) 10:20:12.87 ID:C9o9J99W
>>478
道原版は要塞対要塞を飛ばして皇帝誘拐・ラグナロック作戦に行っちゃったんだよね
イゼルローンの構造がアニメ版と設定が違うからこっちの要塞戦も見たかったわ

481 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/01(火) 13:29:52.65 ID:l9hFm+C2
道原は描き分けヘタなので好きくなかったな

482 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/01(火) 23:27:23.12 ID:jAOhH3CT
>>473
エコや平和主義の皮を被って存続し続けているよ
東のエデン、コッペリオン
己の理屈を語るのが眼目だから作劇が散漫で、つまり詰まらん話にしかなってないが

483 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/02(水) 22:20:03.39 ID:Sb1372og
kikubonの銀英伝何かやるらしいが、今度は複数の声優(金髪、赤毛、姉上、魔女)で1巻からまた出すんかね
詳細は今月のニコ生で発表するらしいが

484 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/03(木) 00:10:17.72 ID:zXnZe5WX
>>482
> 己の理屈を語るのが眼目だから作劇が散漫で、つまり詰まらん話にしかなってないが
そんなもん、左右問わず己の理屈を語りたいだけのクソラノベなんて近年腐るほどあるだろと
変なウヨ女がアイドルになってご都合主義で政権取るラノベとか、
文民統制の欠片も無いような自衛隊が国会で野党を論破()して粋がってるラノベとか

まあ、いずれも己の理屈を言いたいだけの展開でしかないからくそつまらんがな

485 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/03(木) 00:46:42.03 ID:OXsWbWFL
>>483
屋良さんは?

486 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/03(木) 01:04:44.14 ID:b94m7g5I
>>485
告知ページに名前が出ているのはいまのところその四人だけ
ナレーター役は朗読担当した人が引き続きやるんでは
あと一人がシークレット扱いになっているから分からんけれど

487 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/03(木) 10:49:58.97 ID:oGUxVoFI
ユリアンの佐々木さんか?

488 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/03(木) 11:14:25.37 ID:89kxKYEp
>>483
何度も声優変えて出されてもなぁ

489 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/03(木) 14:09:41.48 ID:yNLP5Qp4
アルスラーン戦記がテレビアニメ化され4月から9月にかけ放映されたけど、
作者としては特に何も執筆せず? 既刊が新しい表紙絵になったくらい?

ライトノベルがアニメ化される場合は、あわせて原作の方も新巻が
発売されるようだけど

490 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/03(木) 14:22:53.41 ID:mPwUyhDc


491 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/03(木) 15:06:03.12 ID:S/qux0wb
>>489
秘書のツイッターくらい見てないの?

492 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/03(木) 15:36:18.49 ID:2PpnW7qz
>>489
「既刊が新しい表紙絵になった」のは、
アニメ化されるずっと前の事なんですが。
単行本は2003年〜、文庫は2012年〜

493 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/03(木) 16:33:06.11 ID:b94m7g5I
アニメスレで原作では〜とか言っている一方で
「もう何年も新刊が出ていない」
とかアホなこと言っていたのはいたしアニメから入った人ならなおさらだろう

まめにチェックしていても、あのツィッターから執筆状況チェックするのは面倒よ
さりとて公式ブログのほうだと執筆状況が分かりにくいという

494 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/03(木) 18:24:13.76 ID:07M2sIBr
芭蕉で殉職した三名を詠む

馬に寝て 残夢月トゥース 茶のけぶり
菊の香に グラーゼ登る 節句かな
物いへば 唇ジムサ 秋の風

495 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/03(木) 21:51:03.13 ID:6Ga8vU5l
山田く〜ん
>>494に例のモノを

496 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/03(木) 22:06:15.02 ID:dTbb1JrR
つ頭にかぶせるミスル麻の袋

497 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/03(木) 22:39:26.79 ID:b94m7g5I
ナルサスがデザインした槌のようなモノ

498 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/04(金) 06:37:10.96 ID:SVcLbsdo
>>497がつき>>496がこねし>>494餅、座りしままに食うは>>495

499 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/04(金) 09:13:57.28 ID:scsVQB/6
>>493
このスレ始めから読めば、執筆状況は分かるんだけどね
いちいち全部読まないか…

500 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/04(金) 20:14:32.36 ID:VsWkuV1A
ちなみに11月初めに初荷が出たからの進捗ってあったっけ?

501 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/04(金) 20:45:29.40 ID:/vl2xqzn
ナルサスが次々と武将が死んでいくから、肖像画のモデル探しで苦労しているらしい

502 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/04(金) 20:58:25.60 ID:IKy7MS5i
そのナルサス自体にフラグ立ってんのに暢気なものよ

503 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/04(金) 21:00:12.18 ID:hgn4iAJq
>>501
ナルサスが肖像画のモデルにしてるから次々と武将が死んでいく(>_<)

504 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/04(金) 21:28:23.17 ID:Wcv8EHz7
>>502
まさか他の武将がいなくなったから自画像を…

505 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/05(土) 09:10:39.58 ID:aYFo0cur
>>500
>>255

506 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/05(土) 11:48:32.36 ID:HAnSQSHD
>>504
ホラー系の話にありそうだな

507 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/05(土) 15:52:03.22 ID:8lL1/SKp
連続怪死騒動は止まりました
めでたしめでたし

508 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/05(土) 19:07:48.90 ID:PARURvYB
待つんだ、立場からいっても任命責任という点でいっても、
アルスラーンが真っ先に犠牲になっていないとおかしいじゃないか

509 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/05(土) 19:10:51.57 ID:6h22is1L
黒幕はフラグ立てた張本人のエラム

510 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/06(日) 02:15:45.63 ID:mCu3S/4z
アルスラーンはルクナバードに守られているんだよ(無理やり解釈

511 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/06(日) 02:45:51.14 ID:Pia+u3n5
ナルサスが描いた歴代城司の肖像画が飾られる部屋があると聞いた

512 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/06(日) 07:37:28.50 ID:2ikXOBv4
ルクナバードが…くだ…けたッ!

という展開は予想できますか?
てか原因が想定できないから無理ですね

513 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/06(日) 09:22:40.42 ID:xVlBc7hP
イルテリシュがルクナバードと同じ材料でできた鎖から
剣だの鎧だのを作る計画はどうなったんだろう

514 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/06(日) 15:35:29.62 ID:emBjRI+d
>>512
ナルサスが「ルクナバードを手にしたアルスラーン」の肖像画を描くと危ない

515 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/06(日) 15:52:00.62 ID:xM2qxce9
グラーゼの死は予想外だったがあれもナルサスか

516 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/06(日) 20:37:53.82 ID:fnR7uga9
鼎談したって出て初めて話す人だったみたいだけど
誰と誰と話したんだろ

517 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 08:39:18.38 ID:jWbmHY1B
>>512
砕けてもライトセーバー化するから無問題

518 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 09:51:45.78 ID:YnU/XBUr
わかります
命の剣ですね

519 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 10:55:02.88 ID:FtqHRx8H
>>512
砕け散ったルクナバートの破片が、パルス全土に散って、パルス人の心から蛇王に対する恐怖心を消し去り、
アズライールの肉体を通して再生、復活するところまで想像した。

520 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 13:51:46.35 ID:dm2xd9zO
>>519
それなんて獣の槍?

521 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 14:31:02.61 ID:Ul/iLc7V
例の秘書のツイッターより

安達裕章 12月6日
昨日の鼎談のあと、田中さんもインタビューを受けた。
そのなかで「作家になるには」との質問があったけど、田中さんの答えは明快至極だった。
「まずは書き上げること」

自戒?

522 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 16:22:07.11 ID:azOCu9xi
自虐??

523 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 16:28:56.29 ID:YnU/XBUr
作家になるにはどうしたらいいんですか
まずは一作書き上げましょう

ってことなんでは

524 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 17:19:11.12 ID:9ySm6cxl
まあガイエは銀英伝が終わってるだけマシなほうだろう
大抵のラノベ作家はグダグダ引き延ばした挙句にどれ一つとして完結させられずにフェードアウトする事が多いのだから

525 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 18:14:24.21 ID:GlMlJZuJ
ラノベは才能の限界枯渇もあろうが
出版の営業方針も強く反映するからな

大御所並みに10年間隔空いても続編書いてほしいとかなら、
若手でも長編連作完結できる作家いるのかもしれない?

526 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 18:21:40.73 ID:9bK1bXYm
>>519-520
あれ!?うしおととらってそんなだったっけ!?

やべー記憶が耄碌してるかも

527 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 18:32:34.30 ID:9ySm6cxl
漫画と違って強制的な打ち切りどころか、未完で終わるのが多いのがラノベというジャンル

528 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 22:58:12.12 ID:jWbmHY1B
栗本薫を死体蹴りするのは止めろ

529 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 23:08:27.78 ID:YnU/XBUr
別作者で続きが出ているけれど完結させるんかね
ベリーさんみたいに俺たちが死んでからも延々と続いていたりするかもしれんが・・・
ゼロの使い魔(作品名しか知らないけれど)も続刊が出るらしいね

530 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 23:11:15.18 ID:S4IibiPi
グインサーガは、生前の作者が「完結させる気はない」とか言ってたってどこかで見た気がするけど

531 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/07(月) 23:16:21.35 ID:2mynQ3L5
書き続けてて終わらないのと
広げるだけ広げて放置で終わらないのは
全然違うと思う

532 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/08(火) 00:29:57.88 ID:bapiT6k4
作者が何人引退しても困らないペリー・ローダンの先進性を見よ

533 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/08(火) 00:55:38.95 ID:46EqbS3V
作者死亡はなぁ…
ミレニアムシリーズとかもうどうしようもなさそう
作者がせめて正式に結婚してたらばと思うけど

534 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/08(火) 06:09:57.69 ID:pGux/XSM
まあ紆余曲折あったがアルスラーンは完結する見込みなんだからいいじゃないか

535 :イラストに騙された名無しさん@転載は禁止:2015/12/08(火) 10:50:30.87 ID:Brc5yq7r
薬師寺涼子シリーズ読んだわ。
ヒドイねこれ。

140 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)