2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

もの凄い勢いで誰かが質問に答えるスレ22019 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/25(土) 12:48:07.72 ID:+1Zhu4PM0
調べるのがめんどくさい初心者はなんでもかいとけ!
知ってたら即、答えるし、知らんかったら知らんと書く。
検索なんか糞でも喰っとけ!
教えて君以外は逝ってヨシ!

【鉄の掟】
一、かぶっても泣かない。
一、出された質問は残さず答える。
一、マンモス村田のギャグには大爆笑する。

■質問者へ
なかなか回答がこない場合は「>>2」のように質問を書いた場所の
左側の番号を半角で書き込んで回答を催促してみましょう。

前スレ
もの凄い勢いで誰かが質問に答えるスレ22015
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1431605591/

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/25(土) 13:02:45.53 ID:6Oza0KsT0
神仏板の過去ログ

もの凄い勢いで誰かが質問に答えるスレ21827
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1383269783/

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 09:08:24.22 ID:wjdLxRAwKFOX
前スレの終わり頃、盛り上がりましたね。
荒れたと言うのが正解かな?

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 09:31:53.92 ID:sH3jUwfGEFOX
ローソクも燃え尽きる寸前に大きな炎で不安定に燃えることがある

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 09:53:50.16 ID:XwD+lAfk0FOX
>>3
下記の質問に明確に答えてないということ?
2ちゃんの名無しがどうとかって文句つけてたのは
どう考えても学僧でしょw

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/25(土) 01:18:24.06 ID:OZZ8hw0EK
釈迦は輪廻転生や因果応報について明確教えてないということですか?
つまり、どうとでも取れるというような内容なのでしょうか?
因みにお経は釈迦の死後数百年してからできたんですよね?

http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1431605591/981

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 09:59:15.72 ID:q/pBTs2e0FOX
輪廻転生って概念はもともとインドの地の普遍的な世界観で、仏教は
その因果からの解脱すなわち成仏を解く教えだろう。

前のスレでは、まるで仏教が作った概念みたいな話をしてる人がいたけど。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 10:01:19.55 ID:XwD+lAfk0FOX
ググって過去ログも調べてみたけど
宗教板にあった下記のスレも
荒れに荒れてお亡くなりになったようですw

原始佛教 その28
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1219212323/

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 10:14:15.94 ID:XwD+lAfk0FOX
>>6
私もそれでいいと思います
釈尊は実在した人物なので
釈尊が生きていた古代インドでは「人々は輪廻はあると考えていた」
で説明はできると思います
じゃないと「一切皆苦」の意味がおかしくなってくる

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 10:22:39.85 ID:a6JKvlE+0FOX
論文や書籍などを挙げて、この学者はこんなことを言っているよ、
この論文にはこんなことが書かれているよ、学者の見解には
いろいろあるよと主張する人と、自分が読んだ中村元先生の本に
書かれていることこそ正しいと一般化して語る人がいただけだろ。
結局、また泥沼に陥るのか…

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 10:40:09.70 ID:XwD+lAfk0FOX
>>9
>自分が読んだ中村元先生の本に
>書かれていることこそ正しいと一般化して語る人

一般人(社会人)としては、
メジャーな学者の書いた本を紹介するのが普通
大型書店で手に入るし安価

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 10:43:10.82 ID:XwD+lAfk0FOX
ID制導入したんだから
書き込み内容や時間帯で私が社会人だってわかるだろうに

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 10:50:58.29 ID:XwD+lAfk0FOX
釈尊の教えって何?

世界中の仏教徒の間で一番読まれているのは経は「ダンマパダ」
岩波文庫で手に入る
これでいいと思いますが

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 11:00:37.75 ID:a6JKvlE+0FOX
>>11
・個人的見解
・ある学者の見解
・この学者はこんなことを言っているよ、別の学者はこんな感じ

一般人(社会人)はこれらの違いを理解出来ると思うのだけれど…
ちなみに死後や輪廻についての俺の個人的見解をこのスレの中で
主張したことはない。
あくまでもいろいろな学説があるよと言っているだけ。


>>12
う〜ん、日本人や中国人には『般若心経』の方が読まれていると思うけど…
そして、その内容については現在も宗教家や学者の間で侃々諤々の
議論が続いている。
中村元先生以外にも様々な見解ががあって面白いよ。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 11:23:05.05 ID:XwD+lAfk0FOX
>>13
>う〜ん、日本人や中国人には『般若心経』の方が読まれていると思うけど

勿論、そっちも読みましたけど
私の捉え方は、『般若心経』は最高の真言(マントラ)であるかな

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 11:34:33.12 ID:XwD+lAfk0FOX
>>13
>あくまでもいろいろな学説があるよと言っているだけ

でも、ここ学問板じゃないですからね
いろいろな学説を知りたい人は、別板があるでしょ
メジャーどころを教えてあげるのが基本では?

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 11:41:17.79 ID:a6JKvlE+0FOX
>>10
>>15
それでは一般人が名前を聞いたことがある学者として大変有名な
ひろさちや先生の言葉をあげてみましょう。
「この宇宙は、有限か無限か、肉体と霊魂とは、一つであるのか否か、
そして、人間は死後も存在し続けるのか」という無記説を紹介した後で、

釈尊は見事な比喩によって、青年に、形而上学的な問題に熱中する
ことの危険を教えられたわけである。だから我々も、死後の世界がある
のか否か、といった哲学的論議にかかずらうことをやめるべきである。
……現代日本人の千人中九百九十九人までが、極楽や地獄の実在を
否定するにちがいない。それはそれでいいのだと私は思う。
『仏教のことば・考え方』(1979年5月 pp.92〜95)


一般向けの本を書かれている学者の見解にもいろいろありますね。
学者じゃなければ、自分の好きな考え方を受け入れれば良いと思います。
そしてそれが他者の考え方と違っても相手を否定するのは止めておく。
なぜなら日夜それに没頭している学者達の間ですら見解の相違がある
くらいですから。

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 11:54:24.66 ID:XwD+lAfk0FOX
>>16
御託はいいから、おすすめ本は?

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 12:13:43.93 ID:XwD+lAfk0
>>13
>ちなみに死後や輪廻についての俺の個人的見解をこのスレの中で
>主張したことはない。

ところで貴方は前スレの誰?
このスレ立てた人ですか?

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 12:17:44.23 ID:a6JKvlE+0
>>17
前のスレでいろいろとあげているじゃん。
基本的にリンクしてある論文はネット上で読めるよ。
一般人でも時間とネット環境があれば読めるはず。
でも一般人なら中村元よりもひろさちやの本の方が読みやすいかも。
その他にも一般向けの本ならたくさんあるだろ。

とりあえず最近出版された一般向け書籍のお勧めはこちら。

『あなたの知らない「仏教」入門』 正木晃(著) 春秋社

歴史上の人物である釈迦が死後や輪廻についてどのように説いたか
というところについては見事にぼかしまくりという。

「そんなことを、ああでもない、こうでもないと考えている暇があったら、
修行に励め、人生は短いのだ!というわけです。」(P16)

それでも最新の学説を紹介しつつ、簡潔に仏教の歴史がまとめられ
ている良書だと思います。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 12:24:05.83 ID:a6JKvlE+0
>>18
前のスレで森章司先生の論文にリンクを貼り付けている者です。
終始、学者の見解にもいろいろありますよと言い続けています。
並川先生云々の人とは別人ですよ。
少しばかり仏教学の知識を入れた一般人で学者ではありません。
INBUDSやCiNiiのおかげでネット上で論文の検索や参照が出来るので
嬉々として検索しまくっているだけです。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 12:25:29.64 ID:XwD+lAfk0
>正木晃氏

専攻は、日本密教、チベット密教ということね

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 12:26:59.06 ID:a6JKvlE+0
>>18
掲示板ID末尾のFOXが消えて掲示板IDが変わっちゃったね。
>>20>>13ですよ。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 12:35:35.47 ID:XwD+lAfk0
>>22
それくらいはわかりますよ
運用情報板にID導入の要望上げに行ったの私だから
自演の成りすまし叩きに躍起になっていて
ゴメン、今帰ってきたところと自治スレでいつも言ってるのが私w

前スレのID:r6HfSKG00ということでいいんですね

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 12:39:33.91 ID:XwD+lAfk0
中村元先生の専攻は、インド哲学だから
日本密教、チベット密教専攻だと正木晃氏ということなら
それで良いと思いますよ

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 12:48:04.80 ID:XwD+lAfk0
>でも一般人なら中村元よりもひろさちやの本の方が読みやすいかも。

何故、一般人なら中村元よりひろさちやなのかよくわかりません
自分の回りにいる知人・友人の学歴・職業にもよると思いますが
私に関して言えば、中村元>ひろさちや

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 12:48:27.92 ID:a6JKvlE+0
>>21
>>24
まさか私がそれだけしか読んでいないとでも思ってる?
まさか私が岩波の青背すら読んでいないとでも思っている?
まさか私が中村元の本を一冊も読んでいないとでも思っている?

紹介する書籍や論文をなるべく中村元以降のものを挙げているのは何のため? 
みなさん、中村元先生を叩き台にして更に研究を進めているから。

正木晃先生の本の良いところは、参考文献がたくさん挙げてあり、
さらに仏教を知りたい人のためのブックガイドとなっているところです。
それもなるべく最近に出版された一般人でも入手しやすいものが中心に
あげられています。

>>23
そうです。
私の主張は終始、学者の見解は諸説いろいろある、
学問レベルだと定説として認められているものは未だ無い、
第三者が確認出来るような根拠も示さずに個人的見解を一般化して語るな、
くらいです。
書籍を紹介したり、論文にリンクをするのはそれらを主張するためです。
そして一般向けの本にもひろさちや先生のような見解もありますから…

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 12:59:54.00 ID:a6JKvlE+0
>>25
単純に一般向けの本がたくさん出ているような気がするから。
書店にもたくさんならんでいるでしょ。

自分にとって中村元は前世紀における最も偉大な学者の一人。
宇井伯寿や和辻哲郎ほどは古びていないけれど、現在では中村元の
研究を批判的に再検討していく必要があるのは確か。
まあ、俺は学者がないから無理なんだけど。
正木晃先生の本を紹介したのも、一般向けの書籍を読むにろ中村元以降の
学者が書いたものの方が近年の研究成果が反映されているからそちらを
優先すべきかな、程度の話。

でも一般向けの本を書いている暇があったらもっとご自分の研究を進めて
下さい、佐々木閑先生、と思うこともしばしば…


と、いい加減スレチなのでこれくらいで止めましょうか。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 13:02:18.75 ID:XwD+lAfk0
>>26
私、金曜日は夜遅く帰ってきたから参加してないんですよ
ひろさちや云々はその時の話でしょ

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 13:13:11.04 ID:a6JKvlE+0
>>28
金曜日にひろさちやの話が出ていたのですか?
私は>>16において、一般人が名前を聞いたことがある学者として
大変有名なひろさちや先生の言葉を引用したのですが、読んでいた
だけなかったようですね。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 13:27:01.31 ID:XwD+lAfk0
>>29
前スレでは、ひろさちや氏は評判悪かったみたい

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/24(金) 13:19:28.81 ID:7Elc71jx0
>>968
>輪廻転生が無いというのは六師外道の中の考え方の一つ。

ブッダの思想と六師外道の思想には部分部分的には、かなりの相似が認められる。

>仏教は輪廻転生を認めつつ、輪廻からの解脱を目指す教え。

誰も「仏教全体」のことは問題にはしてない。

>あんた、ひろさちやとか真宗に毒されてるんじゃねーのwww

従来、初期仏典を一括りにして、ブッダと輪廻に関しドンブリ勘定であーだこーだ言ってたのに対し、
最古層のSn4・5とそれ以外を分け、丹念に分析した研究は、佛教大学(浄土宗)の先生による。

http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1431605591/969

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 13:46:02.86 ID:a6JKvlE+0
>>30
それは単純に前スレの>>968だけだろ。
それも真宗と絡めて煽っているようなレスだから。
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1431605591/968

俺は真宗関係者じゃないからこのスレで真宗について言及した
ことはないし、並川先生(佛教大学)云々も別人だし、並川説に
ついても「まあ、そんなことを言う人もいるんだ」くらいにしか
思わないし、正確な引用も出来せずに煽りスレを根拠にして
どうすんの?とも思う。

それで、ひろさちや先生が一般人に広く知られていることはご理解
頂けたでしょうか?
そして、ひろさちや先生の説に触れている人が少なからずいることも?

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 13:50:32.93 ID:XwD+lAfk0
ググったら、たくさん出てくるなぁと思って見てた
学者というより「宗教評論家」という肩書きだけど

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 13:57:17.71 ID:XwD+lAfk0
>>31
最後の1文は煽りレスかもしれないけど
私は、この考え方に同意

>全体の流れとしては当時のバラモン教の社会概念を大筋で認めているやン。
>輪廻転生が無いというのは六師外道の中の考え方の一つ。
>仏教は輪廻転生を認めつつ、輪廻からの解脱を目指す教え。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 14:52:22.69 ID:XwD+lAfk0
それにしても
同じスレの同じ時間帯の同じIDで
「私」と言ったり「俺」と言ったり
せめて一人称の統一くらいしてくださいなw
>自称一般人(社会人)の方

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 15:13:16.77 ID:a6JKvlE+0
>>33
IDが出ているのだから一人称代名詞なんて何を使っても一緒だろ?
それで、ひろさちや先生が一般的に広く知られている学者である
ことが理解出来ましたか?
一般向けの書籍だと中村元以上の数が出ていると思うのだけど。
そして僕はひろさちや先生の説を全肯定しているわけでもありません。
あくまでもこういう考え方もありますよと紹介しているだけ。

増原良彦(ますはら・よしひこ)
昭和11年(1936年)大阪生まれ。東京大学文学部印度哲学科卒業。
東京大学大学院人文科学研究科修了。気象大学校教授を経て、
評論家。大正大学客員教授。著書に『説得術』、『タテマエとホンネ』
などがある。また、他にも「ひろさちや」のペンネームで仏教などに
関する多くの著作がある。
http://web.ydu.edu.tw/~uchiyama/dokk/hiro.html


中村元とは10年以上の年齢差があるのか。
中村元は宇井伯寿の弟子になるけれど、増原先生の師匠は誰だろう?

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 16:54:18.64 ID:mB27l3CxM
中村は呼び捨て、ひろさちやは先生って
立位置がバレバレやん。

公平な視点を装っても自分の好きな
意見を通したい意図が透けて見える。
残念だ。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 17:03:44.18 ID:a6JKvlE+0
>>36
そこらへん、あんまり考えていないんだって。
ひろさちやって平仮名ばかりで書いたときにしっくりこないんだよ。
中村元先生も宇井伯寿先生も偉大な学者だよ。
ちなみに宇井伯寿先生は輪廻について否定的な立場。
師匠と弟子の見解が異なるのは学問の世界では良くあること。
それらを含めていろいろな考え方があるといってるだけなのに…

ちなみに吾輩が最近読んで感心した輪廻に対する見解はこちら。
いろいろな見方があるから本当に面白い。

ブッダは輪廻を説かなかったか 仏教と輪廻(上)(下) 石飛道子(著)
http://homepage1.nifty.com/manikana/essay/essay.idx.html

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 19:07:52.14 ID:a6JKvlE+0
>>36
愚生が何度も取り上げている森章司先生の論文にしても
その結論は輪廻に対して肯定的なんだけれど、
読んで貰えなかったらそんなふうにとられるんだ…

それでも吾人はいろいろな人の様々な見解を知ることは
大事なことだと言い続けるよ。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 20:07:27.42 ID:UeN9Sxcu0
とりあえず前スレの質問に対して輪廻転生があるという主流の意見と
否定的意見があるという傍流の意見の両方を出さなかったのがまずいわw
(第三者から見たら誘導しているようにしか見えないヨ)

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 21:11:53.51 ID:XwD+lAfk0
でも、「ダンマパダ」は輪廻転生があるという人にもないという人にも
現世で人としてどう生きるのかを考えるには役に立つと思うんだ

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 21:43:47.73 ID:a6JKvlE+0
>>39
一応、森章司先生の論文を紹介しているんだけどね。
それまでの先行研究のうち否定派と肯定派とをあげた上で、
肯定的な見解が示されている論文を。
PDFがおかれたサイトをリンクしているのだけれど、読まれ
なかったら伝わらないよな。
知的好奇心は大事だと思うのだけどね。
もう一度リンクしておこう。

森 章司「死後・輪廻はあるか---「無記」「十二縁起」「無我」の再考---」
(『東洋学論叢』第30号 東洋大学文学部 2005年3月)
http://www.sakya-muni.jp/fieldwork/3-1212/

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 21:49:40.18 ID:a6JKvlE+0
>>39
実は日本における仏教研究の歴史からすると否定派の方が
多いんだよ。
中村元先生の師匠にあた宇井伯寿先生(曹洞宗)とか。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 22:38:46.35 ID:XwD+lAfk0
あ、本物が出てきたw
論文読みましたよ

結論としては
釈尊は実在した人だから、古代インドの輪廻思想を土台に説法を行っていた
だって、当時の人はそう考えていた人が多いのだから
「仏教は実践」という教義の根底が崩れる
輪廻があるかどうかは、解脱してみないとわからない
一般人なのでざっくりと

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 23:45:24.24 ID:UeN9Sxcu0
>>41
いまはPCじゃなくてスマホで2ch見てる人も多いんだから
概略だけでも解説しないと、物好きでもなけりゃ一々リンク踏んで
その先見ないよ。(嘘リンクとかエロとかダム板とか多いんだからね)

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 00:19:09.44 ID:RVWyf7w4x
質問です
輪廻ってないと困るんですか?
正直言ってそんなにこだわる理由が理解できないんです。
死んだらおしまいって良いことだと思うんです。
なんで死んでまで自分の存在を残したがるのか意味が理解できない。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 00:30:45.03 ID:iTjpvMDc0
議論より「正見」ですよねw
釈尊もそうおっしゃってます

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 00:52:22.16 ID:Zj4VE21cK
>>45
仏教は輪廻転生と因果応報がないと困るところが多いみたい。
輪廻転生がないと前世からの因果応報もなくなる。
まぁ、来世で幸せになれるとか前世が悪いからとか言って
利用するというのもあるんだろうけど

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 01:23:49.81 ID:Zj4VE21cK
思い出したことがある。タイのムエタイのチャンピオンで
のちにプロボクシングの世界チャンピオンになった選手がいた。
ところが晩年は不幸続きで稼いだ金を無くしてしまい
借金をかかえ不健康もかかえてしまった。
日本の格闘技誌のインタビューに「前世が悪い。全て前世が悪かったからだ」と
語っていた。もうその選手は亡くなってる。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 08:56:44.99 ID:UoV7PQ/T0
理不尽を受けて周囲に当り散らすよりは、前世のせいと諦めた方が
負の連鎖は起きにくいだろうね。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 11:06:28.00 ID:Zj4VE21cK
仮に輪廻転生や因果応報があったとして前世の性格は
ある程度は受け継ぐんじゃないのかな?
例えば前世極端な悪人だった場合、現世でも
それを受け継ぐような性格に生まれるんじゃ?
すごくいい人に生まれるとは考えにくい。
そういう教えや考えはないのかな?
あくまで「仮」に輪廻転生や因果応報が
あったとしてね。信じたわけじゃない。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 12:07:05.04 ID:X+5m+HNJ0
輪廻信じたくない人は信じないでいいのに、なんで気になってるのかな

正統性を証明するために輪廻という概念をひねくりだしてきてるわけではなく
(物理的に証明できないものをわざわざ証拠として持ってくるの馬鹿馬鹿しいし)、
瞑想状態がある程度深まればだれでも前世思い出すらしいけど?
わかる人には当たり前のことみたい

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 12:45:57.34 ID:2ivLWLY10
>>45
お釈迦様は現世で生きる人間の苦しみの原因はこの世に生まれることだと説かれていました。

つまり四苦八苦(生・老・病・死・哀別離苦・怨憎会苦・求不得苦・五陰盛苦)
を無くす為には輪廻から解脱することだと言われるのです。
生まれ変わりを続ける限り、違う人間や動物として苦しみから逃れることは難しい。

釈迦如来の登場によってそれまでのバラモン教(今のヒンズー教)と
異なる点は、生きている間に輪廻からの解脱に到達したと言う所です。
(有余涅槃と言います)

>全体の流れとしては当時のバラモン教の社会概念を大筋で認めているやン。
>輪廻転生が無いというのは六師外道の中の考え方の一つ。
>仏教は輪廻転生を認めつつ、輪廻からの解脱を目指す教え。
前スレでこれを書いたのはオレなんだけど、輪廻転生が無いなら
釈迦如来は出家者に解脱に向けての修行を勧めないでしょ。

それにもし輪廻転生が無いなら如来が修行者や在家信者に
何で来世や輪廻からの解脱に向けての嘘を言わなきゃ成らないのか?
輪廻転生が無いというなら釈迦如来は嘘吐きだという事になってしまう。
(今残っているお経が初めは口伝だったから内容の加筆修正について
研究することは否定しませんよ)

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 13:15:20.95 ID:RVWyf7w4x
んでは大元のバラモン教の輪廻ことカースト制度とはどこから来たものか
その正当性は?ってわかる人いるかなw

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 14:30:34.22 ID:nLrXDIIH0
回向文を開く前に唱える2偈程度の文言の部分のことを何て言ったっけ?
どっかで聞くか目にしたような気もするが、まったく出てこないので・・(^^;

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 14:33:00.04 ID:qQH/6K6dE
>>54
何宗のお経?

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 14:56:28.80 ID:/O8oA++ca
スレ違いだったのでこちらに投稿し直す。
西山浄土宗の寺を市内で2つ知っているのだが
ここの坊さんは電話の受け答えもできない。
言葉が粗野で礼儀も常識もない。他のお寺はそんなこともないのだが
なぜなんだ?ずっと疑問。既得権益とか条件は同じだと思うがここだけ
突出して不遜で態度が悪い。
西山浄土宗の寺と比較している寺は浄土真宗大谷派と日蓮正宗妙光寺。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 15:26:52.09 ID:nLrXDIIH0
>>55
基本、臨済。
けど、回向の文章全体の中の「構成上の区分」なんで、
どの宗派も意味合いはどうようのものになってそう。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 21:38:32.26 ID:iTjpvMDc0
>>52
>前スレでこれを書いたのはオレなんだけど、

あーら屋敷じゃなった、あーらお久しぶり
昨夜、業者スレで見抜かれたとか言ってた人いたよw
あんなアホみたいな中身のない冗長な文章書く人なんて
そうそうこの板にいるわきゃないって

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 21:57:14.59 ID:9NC70e/DM
>>58
誰?皇帝林田さんのお仲間さんw?

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/28(火) 00:47:47.46 ID:/kbt4GMPx
>>59 成田山スレ住人の誰か?
林田勝幸を仲間だって言ってたのいたな

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/28(火) 03:23:22.43 ID:yqrcXicME
>>54 >>57
手元に経本がある「曹洞宗勤行式諸経集 寺院在家兼用」

回向文を開く前って、舎利禮文の事かな?
それとも諸仏光明真言灌頂陀羅尼のことかな?

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/28(火) 09:32:53.96 ID:nRa+fqS50
>>61
宝明空海湛死生@@波、大寂定門融今古去来之相とか

浄法界身本無出没、大悲願力示有去来 とか

仏身充満於法海普現一切群生前
随縁赴感靡不周而常處此菩提座とか

神功浩浩聖徳昭昭、凡有祷祈必蒙感応とか

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/28(火) 11:38:46.57 ID:naEWJaWo0
>>56
単なる個人差だと思う。
業務態度の悪い人種はどの職業にもいる。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/28(火) 15:41:56.08 ID:nY5T7IV+d
開経偈。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/28(火) 21:15:46.06 ID:KjDHnw9OK
>>56
西山浄土宗以外の2つはカルト宗教だ…という違いぐらいかな、理由として考えられるのは。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/29(水) 03:07:28.88 ID:CbibD9VD0
神社に参拝したときに
勝手に心のなかで失礼な言葉をつぶやいてしまいます
呟くというか心のなかで勝手に出てくるというか
そんなことを言ってはいけないと思うほど制御できずに暴言をはいてしまいます
これどうやったら抑えられますか?

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/29(水) 08:28:58.11 ID:9iMAHdCQ0
>>66
神社に行かない、あるいは行っても拝まないというのはどうだろう。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/29(水) 09:27:08.67 ID:n8D5SQsc0
逆になんで抑える必要があるのかわからない
むしろ宮司を呼んで自分の思うところを全部ぶつけたらどうか
さらには同じように思ってる人間を見つけて一緒に行ってみるのもありだろう
いずれにせよ神社に遠慮する必要はないと思う
どんどん自分の意思を発言すべきだ

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/29(水) 09:47:03.17 ID:AE+tRhR20
>>66
そういうのは根本的な原因が過去の体験の中にあるはずで、
本人にとっては直視できない、対応不可能なので普段は意識の奥深くに
抑圧している、ということが多いように思います
落ち着いて慎重に掘り起こせばもしかしたら「怒り」「悲しみ」などに
関連する記憶でなにか思い当たることがあるかもしれませんが、
きついトラウマになっている場合はいったんその記憶に付随している感情が
溢れだすと自力で対処するのが困難かもしれないということもあります

専門家の助けが得られる場合はそのことを話して協力してもらうことも
手ですが、とりあえずの対処としては神社に行かないことをおすすめします

神社でなくてお寺ならその症状が出ないんでしょうかね?
なんにせよお大事になさってください

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/29(水) 10:13:39.05 ID:9iMAHdCQ0
権威批判という文脈であれば、自我が芽生え始める中学二年生あたりが
ピークになるとされているね。俗説では。

歳を取れば自然に収まるから、気にすることはないんじゃないだろうか。
もちろん、個人差はあるけど。

でも、神社の建物に小便したり火を付けたりしちゃダメ、ゼッタイ。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/29(水) 11:36:12.45 ID:RRjCTTqcM
ETCの強行突破もシャッターに小便も止めよう。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/29(水) 21:39:43.45 ID:4DjAtugA0NIKU
>>66
我慢するな、ということでは?
神社ついても参拝せず、その辺に腰掛けたりして心の中の暴言とやらを出し切ってみたらどうだろうか。
ある日神社で泣き出してしまったけど、泣き終わったらすっきり参拝できたことある。
無責任ですまん。暴走して諸々困難になるようなら行かないのがおすすめ。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/29(水) 22:03:20.91 ID:n8D5SQsc0NIKU
いい大人が神社で泣き出すって病院行けよ

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/29(水) 22:46:04.87 ID:4DjAtugA0NIKU
>>73
誤解されてたらすまん。別に声出して泣いたりしてないよ。
思いつめたり悩んだりもなくて、ふらっとお参り行ったらじわじわ出てきてしまってね。
そのあと何もないから病院のお世話になってないけど、次なったら行くわ。ありがと。

75 :66:2015/07/30(木) 00:15:41.96 ID:8GiNVvIY0
なんか今まではそんなことなかったんだけど
先日、いつもありがとうございますと心の中で呟いて
礼をした後に心の中で突然、「ざまあ」と結構はっきりとつぶやいて自分でもびっくりして
それから2回ほど違う神社にも参拝したんだけど
同じように「ざまあ」が出るようになってしまい悩んでました。
もしかしたら最近なあなあというか、参拝に対する緊張感が足りなかったのかなと思い
いつものお礼の言葉を心の中で少し大きな声で唱えて「ざまあ」を上書きするようにしたところ
何とか成功しました。しばらくは気を抜かないようにしたいと思います。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/30(木) 00:46:40.33 ID:UsGscW+vK
宗教板に適当な質問スレがないのでこちらに書いてみます。
普通、会社では宗教勧誘や政治活動は禁止と言うのは本当ですか?
以前、いた会社では創価学会が勧誘活動してたし立正佼成会が政治活動してました。
しかも、一部上場会社。今は、ある上場会社の子会社にいるのですが
エホバの証人が勧誘活動してる可能性が

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/30(木) 04:35:06.02 ID:CG9G+HRhE
会社で宗教勧誘や政治活動は禁止は当たり前だし、
エホバの証人が勧誘活動してる可能性があるなら、会社にチクレ

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/01(土) 10:28:42.82 ID:ustMJhlwd
>>73
わかった。肛門科行ってくるわ。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/01(土) 13:54:05.31 ID:ix+2OOQ40
輪廻論争の続きが真宗スレで行われていたようなので
ご参考までに

http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1434336721/950-963

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/01(土) 21:03:15.96 ID:5Bi6KD2Ad
スレ違いだったら申し訳ない

以前大垣市の神社巡りしたとき、どこの神社も手水がボコボコ涌き出る井戸水ですごく気持ちよかったんだ
境内の井戸に地元の人が水汲みに来たり、男子小学生の群れが自転車で乗り付けて手にすくって水飲んだりして、それでみんな水もらう前には拝殿で手合わせてたんだよ
神社や信仰が生活の一部として強く根付いてるのが見てとれて、興味深くもあった

神社と水の関係に興味が湧いたので、湧水の有名な神社を知ってたら教えていただけませんか?

地方は問いませんが、中部や関東以遠だと実際に行くのはしばらく先になりそう

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/01(土) 21:53:44.74 ID:WTwX8IJw0
大阪府吹田市の泉殿宮は、きれいな水が湧くことで有名だったけど、周辺の開発によって
泉は枯れてしまった。

ちなみにこの神社は大塩平八郎の叔父で乱にも参加した宮脇志摩が入り婿したところ。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/01(土) 22:03:29.38 ID:WTwX8IJw0
伊勢の内宮は五十鈴川の清流で手を洗う。湧き水ではないけどね。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/01(土) 22:36:33.07 ID:ix+2OOQ40
>>80
水無瀬神宮(大阪府島本町)の「離宮の水」
大阪で唯一環境庁の「名水百選」に選ばれている
水は井戸から汲み上げられており、古くから名水とされている
ちゃんと蛇口が付いていて、1日20リットルまでなら汲んでも良い

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/02(日) 00:49:10.00 ID:Kp6ChmFw0
>湧水の有名な神社

梨ノ木神社ってまだ湧いてるのかな?
京都の有名どころだと松尾大社、市ひめ神社、錦天神さん、
御香宮神社、藤森神社(伏見は近隣の人が利用できる湧き水多い)、城南宮、
奈良も大神神社の境内の狭井神社なんかがある
探せばその土地の無名の湧き水が割とある感じ
「神社 湧水」とかで検索するといっぱい見つかると思う
お水取り(吉方位がどうたらこうたらみたいな)する人のサイトも
参考になるよ

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/02(日) 10:30:59.57 ID:kinqUsxjd
天の真名井、、、高天原に有ると言う最も神聖な井戸。
神々は何事かの祝宴の際にはこの天の真名井の神聖かつ、清らかで甘露な水で乾杯を為さるという。

高天原の聖なる天の真名井の水を以て他の水源地に少し混ぜる(垂らす)と
たちまちに真名井の水となる?!

神話にはそんな説話が有ったかと。




神棚等に水玉(お水)を捧げる際の祝詞(唱え詞))

二拝(両断再拝)二拍手(天八開手)

今も下し給へる此の水を天の真名井の水と受けしめ給へ。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/02(日) 12:07:38.92 ID:zBXiN1Aq0
>天の真名井

昨夜、越木岩神社関連の市寸島比売命(いちきしまひめのみこと)で
「古事記」を調べていたのですが
天照大御神が須佐之男命と予誓(うけい)をした時にも
使われた井戸の水ですね

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/03(月) 12:29:45.97 ID:UXRDGl780
厳島神社が池の中とか回りを水にかこまれているのはなぜですか?
水がなくても枯山水を模してたり

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/03(月) 12:35:32.32 ID:LSxDfryz0
>>87
宮島を知らんのか???

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/03(月) 18:26:17.77 ID:xyToKxIqx
>>87 日本の三大景勝地こと、日本人が昔から、最も大切にし美しいとしてきた三つの名所の一つなんですが^^;
そこを総本社とする日本に500はある厳島神社の一つのことを言っているんでしょうか?
地名も一緒にかいてください

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/03(月) 19:04:56.60 ID:Z+gGPPHnK
>>87
水の神である弁才天は、日本では海や湖沼の中の中ノ島に祀られるのがデフォなんだよ。

竹生島、厳島、江ノ島…の日本三大弁才天は当然しかり。
その他でも、これまでのレスに登場した中書島・長建寺、愛知・竹島…等、みんなこのパターン。
逆にいうと、この条件に当てはまらないところは、なにかしらウソを「盛って」いて、後ろ暗い闇を抱えているとも言える。(天河教とか。)

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/03(月) 22:12:52.21 ID:wiANHjfN0
>>90
>水の神である弁才天

水の神はヒンドゥー教のサラスヴァティーのことで
日本では上記の市寸島比売命(いちきしまひめのみこと)と神仏習合して
弁才天として祀られているのです

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/06(木) 04:05:46.76 ID:Vqn0Im6B0
成田山新勝寺前の参道では、
御朱印帳は各種、販売されてますか?

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/06(木) 17:07:26.11 ID:qiTV/vl6d
神大市媛命と市杵島媛命。
って、ひょっとして異名同神?

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/06(木) 19:59:15.32 ID:r0Xn/pmH0
いいや別の神だが、共に「イチ」を司る神ではある。
「イチ」とは斎(イツキ)のことで、神を斎き祀ること。つまり斎事の神。
市杵島媛命が海洋系の斎事なのに対し、神大市媛命は内陸系か?

神を斎き祀るためにお祭りをするが、その代表が収穫祭(秋祭り)。
神大市媛命が、穀物神のウカノミタマと年穀の神の大年神の母となってるのもその関係。

お祭りは人が集うので、物資の流通の場にもなる。そこで物流が行われる場も、市(イチ)と呼ぶようになった。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/06(木) 20:42:04.74 ID:38V3PNRZ0
>>93
違いますよ
神大市媛命は、大山津見神(山の神)の娘で須佐之男命の2番目の妻。
大年神と宇迦之御魂神(穀物の神)を生んだ。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/06(木) 23:36:41.34 ID:bR+PflvWd
神社やお寺がメディアとコラボするのは何なんだ?
金儲け?

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/07(金) 01:04:14.30 ID:f2V965+Y0
仏教が理論武装がしっかりしているのは
議論好きのインド人の影響があったりしますか?

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/07(金) 06:13:40.57 ID:ewXj/2QpM
朝11時ですか?昼11時ですか?
おはようですか?こんにちはですか?

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/07(金) 06:27:37.10 ID:YQmCsgWW0
神社やお寺がメディアとコラボするのを嫌がる奴は何なんだ?
金儲けしないでやっていけると思うのか?

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/07(金) 09:10:03.41 ID:qIEgwcqQ0
金儲けは節度が必要。そこを分かっていない人が多い。
肯定派も否定派も。

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/08(土) 17:48:45.36 ID:rXwQDAKrd0808
>>99
アイドルもんとコラボするのは自虐だったりするの?
偶像崇拝の皮肉なんですか?

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/08(土) 18:54:35.74 ID:K2bREkUt00808
>>101
布教の手段に対するスタンスのとり方。

たとえば、
お釈迦様やイエスキリストの生涯や事跡を、
漫画で表現する(周知させる手段とする)ことを、【どう評価するのか?】と。

「漫画のような低俗なもので、崇高な事柄を扱うべきではない!」
という意見の人もいるかもしれない。

けど、「和讃」とか「絵巻物」とかって、その当時の通俗的な布教手段だったわけで、
漫画だから低俗・悪ってのは拙速なわけさ。

で、たとえば、人気アイドルや役者、アーティスト、或いは画家、作家等に強力を依頼すれば、
もしかしたら一生圓のなかった人が、
(―それこそ、50・60になって親の葬儀を出す際に、初めて菩提寺が何宗かを知る時代だしwー)
そのことで、「へー・・、こういう世界・思想があるのか・・」という『出会い』になれば、
コラボの意義はとてつもなく大きいよ。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/08(土) 19:44:24.90 ID:rXwQDAKrd0808
>>102
真面目な意見が来て感動してしまったよ
見識を高める(広める?)とか、宣伝というか
お高く止まっているより砕けた方がいいと、いうか
もっといいかたがあると思うけど
キリストも仏陀も言ってることは共通して素晴らしいでしょう
始まりは厭世的に旅をして修行して色んな人と喋ったり
権威とか肩書きとかなかったけど
えーっと

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/08(土) 21:25:31.15 ID:Jngi0Tnq00808
>>103
>始まりは厭世的に旅をして修行して色んな人と喋ったり
>権威とか肩書きとかなかったけど

社寺板でこの解説はヒドすぎるんでやめてくださいねw

仏陀(お釈迦様)は
今のネパールの小国の王子として生まれて
何不自由ない生活を送っていたが
ある日、街へ出た時に病に倒れた人やヨボヨボの老人を見て
それまでの生活をすべて捨てて出家した人です

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/08(土) 22:52:11.93 ID:rXwQDAKrd
>>104
始まりはそうだけど
この説明は別に間違ってないはずだ!

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/08(土) 23:24:07.28 ID:K2bREkUt0
>>105
スッタニパータ「ダニヤの章」やダンマパダ「ピヤ・ヴァッガ(愛品)」をみれば、
仏教(≒お釈迦さんの採った方向性)というスタンスが、
反世俗的である、厭世的である、世俗的なそれとは別のものを希求している・価値を置いている
のはあきらかだしね。

つか、『始まり』自体も、
釈尊その人の【鬱的、厭世的志向】であるわけで・・・。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/08(土) 23:55:44.54 ID:Jngi0Tnq0
>釈尊その人の【鬱的、厭世的志向】

そんな珍説初めて聞いた
また、古代インドの思想から説明しなきゃいけないのか

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 00:04:16.58 ID:ywGBDFms0
前スレでも散々言われてたけど
二カーヤ(原始経典)をきちんと読むには
バラモン教(後のヒンズー教)の教えとはどういうものかを
理解してないとダメなんだよね

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 00:09:32.37 ID:5GXj4RIj0
>>107
過去ログ全部読んで出直して来いwww

http://houjugusya.web.fc2.com/link.html

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 00:13:01.63 ID:5GXj4RIj0
>>107
つか、仏伝を一歩退いて見るなら、(客観的に、一人の人物の心的彷徨としてみるなら)、
厭世的傾向を見出さないわけにいかないし、
それが見えないとしたら、あまりにも盲目に過ぎる。



  涅槃=完全なる寂滅

なんだぜ?w

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 00:20:30.93 ID:sBebsvMm0
ゴータマは釈迦国の王子であることから逃げたのに
「おそれおおくも仏陀は釈迦国の王子であらせられるぞ」とか言われるのは失笑だろうね

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 00:22:55.08 ID:ywGBDFms0
あのね、ニルヴァーナ(涅槃)は
元々、ヴェーダ聖典に出てくる言葉なんですよ

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 00:28:13.36 ID:5GXj4RIj0
>>112
で、無我(非我)との整合性は?wwwww

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 00:33:05.58 ID:ywGBDFms0
質問でかわすのは止めましょうね

八正道は楽しいなぁーw

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 00:39:00.03 ID:5GXj4RIj0
>>113
ああ、
anattan、anAtmanを、「非我」のみならず「有我」と解釈する陣営の方ですかw

なら、どうぞ御勝手に。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 00:40:34.55 ID:5GXj4RIj0
>>114
あ、やっぱりそうでしたかw

仏教は無我でなく有我だという立場なら、永遠に平行線ですわ。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 00:42:40.45 ID:5GXj4RIj0
つか、
ニカーヤ云々言う奴が、仏教の反世俗性・反社会性に目が行ってない時点で似非だわ・・。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 01:16:57.81 ID:ywGBDFms0
勝手な認定はやめましょうね

二カーヤは、パーリ語で書かれた原始経典という意味で使ってる

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 01:31:09.29 ID:ywGBDFms0
何度も私は大企業OLだって言ってるのに
まだ僧侶の成りすましだと思ってるんだw

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 02:06:11.43 ID:5GXj4RIj0
>>118
はあ?

片山さんが精力的に訳出してるパーリ三蔵も、かなり出版済だから、
ちょっとは立ち読みしてみたらどうだ?

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 02:09:13.05 ID:5GXj4RIj0
つか、
そもそもの仏教が反世俗的でなかったら、梵天勧請の逸話が出現することもなかったわけで・・・。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 02:50:41.48 ID:ywGBDFms0
宗教板の人なら帰ってくれないかな
ここは、そういう論争する板じゃないんだから

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 06:26:27.15 ID:vKBUSXTI0
>>103は荒れた責任を取って焼きそばパンを全員分買ってくるように。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 09:31:47.59 ID:ywGBDFms0
仏像は、釈尊の一生をモデルにしていると言われているが
中尊寺の「菩薩半跏像」を見て
−釈尊が出家を前に、これからの修行の道のりを深く静かに考えている姿−
釈尊その人の【鬱的、厭世的志向】と
捉える人もいるんだなぁー
というのがOLの感想ですw

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 09:32:50.09 ID:5GXj4RIj0
自分が率先して宗教板的な流れに持ってってるのに他人のせいか?www
 >>122>そういう論争
大企業OLってのも意味不明だしw


108 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2015/08/09(日) 00:04:16.58 ID:ywGBDFms0
前スレでも散々言われてたけど
二カーヤ(原始経典)をきちんと読むには
バラモン教(後のヒンズー教)の教えとはどういうものかを
理解してないとダメなんだよね

112 名無しさん@京都板じゃないよ sage New! 2015/08/09(日) 00:22:55.08 ID:ywGBDFms0
あのね、ニルヴァーナ(涅槃)は
元々、ヴェーダ聖典に出てくる言葉なんですよ

114 名無しさん@京都板じゃないよ sage New! 2015/08/09(日) 00:33:05.58 ID:ywGBDFms0
質問でかわすのは止めましょうね
八正道は楽しいなぁーw

118 名無しさん@京都板じゃないよ sage New! 2015/08/09(日) 01:16:57.81 ID:ywGBDFms0
勝手な認定はやめましょうね
二カーヤは、パーリ語で書かれた原始経典という意味で使ってる

119 名無しさん@京都板じゃないよ sage New! 2015/08/09(日) 01:31:09.29 ID:ywGBDFms0
何度も私は大企業OLだって言ってるのに
まだ僧侶の成りすましだと思ってるんだw

122 名無しさん@京都板じゃないよ sage New! 2015/08/09(日) 02:50:41.48 ID:ywGBDFms0
宗教板の人なら帰ってくれないかな
ここは、そういう論争する板じゃないんだから 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:405b7f1af0f5a85b432d79fa769e9aeb)


126 :1/2:2015/08/09(日) 09:35:34.30 ID:f0SyIWmE0
こういうのって何の宗教ですか?
それぞれどういう意味がありますか?

少し長くなるけどすみません。
うちのお盆の儀式?について何か説明できる人お願いします。
うちは子どもの頃からお盆には親族みんなで拝むことになっていて
まるで法事か?ってくらい真面目にとりくみます。
でもよくよく考えたら普通じゃないみたいなところがあってそれが気になっています。


いつもすること。
・壁やら窓やらに法事用の白っぽい布を張り巡らして提灯を灯す。
・お坊さん読んで供養してもらう。
・一族正座で一緒に拝む

ここまでは多分普通だと思うんだけどここからが宗派によっては普通なのか知りたい。
・お坊さんが帰ったあと張り巡らしていた布をはずして黒と赤の布に張り替える。
・提灯の火を消して逆さまにつりなおす
・その間、口をきいてはいけない。

何ていうかお坊さんを見送り終わった瞬間から家の雰囲気がガラっと変わる。
大人たちが目配せしあって一言も言葉に出さずにいそいそと部屋の中を作りかえるみたいな。
そしてその間に子どもが「何してるの?」とか何か聞くとものすごい真剣な真顔で
「キクマイゾージルマイゾ」と聞こえるような真言?を返されて質問の答えはない。
準備してる大人の誰に聞いても真顔でこれしか返ってこないから子供心には怖かった。

127 :2/2:2015/08/09(日) 09:36:41.95 ID:f0SyIWmE0
・夜に唱えるお経と昼のお経は全く違うもので昼のは普通のお経ぽいけど
夜のはほとんど書き表せないかんじでなんか呪文みたい。多分真言?だと思うけど。

・夜の読経?が終わると赤い色のお酒をまわして
「願うまいぞ願うまいぞ(と聞こえる)」と真顔でお酒に言う。
全員がやったら最後に自分がそれを口に入れて噴き出す。
その時みんなは「飲むまいぞ飲むまいぞ」と言う。


そう聞こえるだけなのかもしれないけどお盆で先祖に帰ってきて欲しいのに
「願うまいぞ」ておかしくない?
それと他の親族は酒を手にもって「願うまいぞ」て唱えてまわしていくだけなのに
なぜか自分だけそれを口にいれてプシャーッて吐き出すのが不思議で
子どもの頃から何回かなんで?て聞いてるんだけど
お盆の件に関しては聞くといつも必ず真顔で
「キクマイゾ-ジルマイゾ」みたいな真言?か何かを返されて
質問の答えは全くない。親族の誰にきいても同じ反応。

お坊さんが帰ったあと急いで張り替えて仕切りなおすのも意味不明だし
ばあちゃんちは真言宗らしいんだけど、友達に話したら
真言宗にそんな儀式みたいなのないって言われた。

なんの意味があるんだろう?
なんか知ってる人いたら教えて欲しい。
ばあちゃんちは真言宗らしいんだけど、友達に話したら
真言宗にそんな儀式みたいなのないって言われた。

なんの意味があるんだろう?
なんか知ってる人いたら教えて欲しい。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 10:38:48.19 ID:f0SyIWmE0
質問の答えが欲しいのでageます!

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 11:31:30.45 ID:JizRAoyN0
その土地土地に、あるいは家だけに代々伝わる風習ってありますよ
お書きになったのは一般的な真言宗の行事ではなさそうですが、
そのお家かごく限定された地域に昔あった出来事を基に、子子孫孫伝えるべき
であるとご先祖様がたが判断されて始まった習慣のように見受けますね

ここよりも民俗板で聞いてみると、興味持って食いついてくれる人がいるかも
しれません(回答もらえなくてもどの地方かとか逆にいろいろ聞かれたり、
ラッキーなら類似の風習についてなにか知ってる人がたまたま見てくれる可能性)

たとえば、、、ですけど、
宗旨が真言宗でも、昔は政治的理由で旦那寺がお上から強制的に決められたので
表面上はそうするけど、実は表には出せない歴史的経緯や密かに続けていた信仰が
あってそうする、とか

しかしまあ、読んだ感じでは家の人は当主(の跡継ぎ)以外には他言無用で
説明してくれなさそうですね・・・

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 13:03:38.08 ID:f0SyIWmE0
>>129
レスありがとう!

なるほど強制された宗派と実際の信仰が違って
二重にしてるのかもしれないんですね。
そういえば仏壇があるのに神棚も3つか4つあった気がします。

ただ、うちの場合どうも逆?なんですよ。
うちの当主は自分で小さい頃からこの役は自分がずっとやっているんだけど
当主にだけ秘密?にされてる気がしてならない感じがあるんですよね。

民族板ってどこにありますか?
Janeの板一覧で検索しても出てこなかったんですが。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 14:20:37.96 ID:4gMB54nEK
名古屋では、娘が初潮を迎えると実父が破瓜して、その時流れた血(とナカダシした精液)で赤飯(小豆は入っていない)を炊き、猫を一匹茹でたものと一緒に親戚中で食べて祝う。
岡田有希子はこの因習がイヤで名古屋を脱出するために芸能界に入ったが、最後は結局、名古屋の手の者に捕らわれ…。
因習というのは、外から見るとわけがわからんが、内から見ても実はわけがわからなかったりするものだ。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 15:46:41.62 ID:JizRAoyN0
>>130
http://yomogi.2ch.net/min/
↑ですけど、ここよりさらにぐっと過疎なんで、あげて書きこんでも
気長に待たないといけないかもしれません
なにか珍しくちょうどおあつらえ向きのスレがつい最近立ってましたよ

 風習とか民間信仰とかある?
 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/min/1438486213/l50

あとは、この辺とかですかね?

 地方の不思議な言い伝えや禁忌があったら教えてくれ
 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/min/1406386007/

 スレを立てるまでもない質問14
 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/min/1355305106/l50

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 15:50:08.54 ID:JizRAoyN0
>>130
神棚が複数っていうのは、地方だとそんなに珍しくはないかもしれません
教えてくれないのは、あなたの年齢によるのかも?お父上はご健在ですか?
あるいは嫁を迎えてからとか跡継ぎが生まれてからとか、なにか決め事が
あるのかもしれませんね

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 17:11:03.10 ID:4gMB54nEK
嫁を最初に抱くのは父上かもしれない。
親戚中の男が見守る中で。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 19:34:05.25 ID:f0SyIWmE0
>>133
それが何かなんとなくなんだけど当主だけ教えてもらえてないような
疎外感が子どもの頃からあるんだけど…。

それと父親は俺が小さい時に亡くなってるんです。
なので自分は小さい子どもなのにもかかわらず
赤い酒を口に入れてぷはーっ!をやってた。

すごくショックだったのは、自分は何も知らされてないのに
妹は何か知ってるらしいこと。
何気に妹に何やってんだろねあれ的に話しかけたら
妹までが急に真顔になって「〜マイゾ〜マイゾ」(と聞こえる)
と返してきたこと。去年のことだけど。
なんかそれがすごいショックだったんで今年はお盆前になんか知りたいんだよね。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 19:34:58.61 ID:f0SyIWmE0
教えてくれたスレに行ってみようかなぁ。
でも覗いてみたけどここ数日の書き込みが全然ないね…。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 20:04:42.00 ID:JizRAoyN0
民俗板の過疎り具合はハンパないですからねw
冗談抜きでレスが半年後とか数年越しとかザラなので

なので、上に書かれたようなことをもう少し詳細に
ちょっと「面白おかしく」書いてみるといいかもしれませんよ


儀式内容については私はまったく見識ないので、勝手に妄想する程度ですが、
式の中でのあなたの「役」がキーワードなんじゃないですかねえ、なんとなく
その間はあなたはその家にとっての「何者か」に擬せられているような
感じがします
いつか教えてもらえるといいですね
地元の郷土史とかも参考になるかも?

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 20:34:39.04 ID:rzLGU7uyp
>>126
おおかた>>129さんがおっしゃる通りで、仏教ではなく民俗儀礼でしょう。
十二分に民俗学の対象となるでしょうし、しかるべき所に相談されては?
差し障りなければ、市町村でも教えていただきたいです。
近所でも同様のことをされているのなら、同級生などにきかれては?
近所ではしてないなら、ご先祖の何かに由来するのでしょうね。
一族集まったり、布を張り巡らしたりと、ここまででもかなり熱心に思えます。

「民俗学 黒 赤」で検索するといろいろありますが、あてはまるかはわかりません。
「キクマイゾージルマイゾ」は「聞くまいぞ、知るまいぞ」でしょう。
「聞いてはならんぞ、知ってはならんぞ」ということです。
質問に対する答えとしては、おそらく最強だと思います(笑)
私の想像では、本来の意味や目的がわからなくなった頃に質問され、
こう答えたらうまくごまかせたので、以後恒例化したのだと思います。
ですから妹さんも何かご存知ではなく、「マイゾ…」の意味に気付かれただけかと
その他の呪文?も真言ではなく、単なる古語かと思います。
今年しっかり聞き取られ、またこちらにお書きください。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 20:46:52.43 ID:oTNk8avN0
ああ、自分も同じようなこと書こうとしたのに先に書かれた。
他の人も由緒なんてほとんど知らずに、習った作法を繰り返してるだけだろ。

こういう儀礼の由来はキチンと文書に残して置かないと、あっという間に忘れ去られる。
そして今度は逆に、儀礼に合わせて由緒の方が新たに作られたりする。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 20:51:36.29 ID:rzLGU7uyp
書いた後で>>137を拝読しました。「擬せられてる」、なるほどです。
赤い酒は血をあらわすのでしょうね。そういう意味では
事実ではないでしょうが、131も完全に的外れではないかもしれません。
百%妄想ですが、あなたが既婚か未婚かで所作が変わるかも…

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 21:12:44.34 ID:4gMB54nEK
…というか、何かの条件を満たした時(決められた年齢に達した時とか)、一族の安泰のために生贄だか人身御供だかにされるのでは?

お父上が若くして亡くなったのもソレと関係しているのではないかと。

142 :kcc-122-255-147-130.kamakuranet.ne.jp:2015/08/09(日) 22:17:50.27 ID:5GXj4RIj0
てs

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/09(日) 23:32:35.94 ID:oTNk8avN0
>>140
「擬せられてる」のがそうだとしても、何に擬せられてるのか、何のために擬せられているのか
他の人だってよく知らんのでしょ。
初めにアナタが言った様に、儀礼の意味も目的も忘れられて形式だけが続けられてんでしょ。
別に珍しいことじゃないよ。
二礼二泊一礼。この動作にどんな意味が込められているか。誰もそんな事考えないでパンパンやってるでしょ。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/10(月) 00:37:27.83 ID:UJyGxomX0
>>137
半年先とか数年越しのレスなんて待てないw

面白おかしくと言えば同郷の真言宗の家の友達は
うちの話を聞いて興味津々だった。
つまり近所ではそんなの全くしてないってこと。
そんでこの話をこいつにしたって話を晩御飯の時に何気に話したら
食卓にいた人が全員シーンとなって俺を見て
何をどこまで話したか問い詰められたことがある。

これは寮に入ってからの話だけど
こんな風に何か話題にするのを避けるふいんきが昔からあったんだけど
俺の気のせい?と思って敢えて気軽に話題にしてみたらそんなだった。

ちなみに西の田舎です。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/10(月) 00:42:47.30 ID:UJyGxomX0
>>138
まちがえてさっきのレスに書いたけど
近所でそんなのやってるとこは多分ないと思う。
むしろうちがそんなのやってるのを隠してるんじゃないかとすら思う。
坊さんが帰ってから裏返したり仕切りなおすとこがそんな気分。

聞くまいぞ、知るまいぞ、か〜。
なるほどね。
確かにそんな感じで言ってるように聞こえます。
ただ、返すタイミングでは何か違う言葉を言ってるんだよね。
今年はメモしてかえってくるわ。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/10(月) 00:45:24.49 ID:UJyGxomX0
ていうか、血を表わしてるとか生贄とかって怖いんだけどw
親父が亡くなったのがそれと関係って…さすがに生贄にされるような年代じゃないですw

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/10(月) 06:16:10.39 ID:lsj/TYMQ0
>>145
ここでもまあまあ食いつきよさそうですね
ご実家のことだから実感があまりないかもしれませんが、実は一般的なお盆の
習慣からすればかなり特異な風習かと思います
傷つかれるといけないのでそれとなくしていたつもりでした
(でも「面白おかしく」なんて他人事みたいに書いてしまい、すみません)

民俗板でも気づいてもらえればレスはありますし、興味さえもってもらえれば
オカルト好きさん達なんかも参入し一気にフィーバーすることもありますよ
過去、ひと月で数スレ消費するような祭りになったこともありました
(でもそうなってしまうとあっという間に膨れ上がり、元に戻ることはできません)

専用スレ作ってみてもいいかもしれないくらいの内容ですが、仮にそうなったとして
ご自身としてはうれしくないかもしれませんし、個人情報的なことを特定されかねない
ことにはよく注意して投稿されてくださいね
特にご家族さまがたにはその話をあまり他人に知られたくないようなところが
ありますね

まあ、2chで祭りになるくらいなら民俗学界でそれなりに実績のある先生を
探して個人情報厳守で相談してみるのも手かもしれません
現状すでに「教えてくれないなら、人に聞いちゃうよ?」と暗に匂わせてることに
なってるので、このお盆になにかわかるかもしれませんね

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/10(月) 06:22:22.21 ID:lsj/TYMQ0
・・・といいつつですが、

あまり適当なことは書かない方がいいとは思ったんですが、
地域の歴史でキリシタンに関連する出来事がなかったか、など一度調べてみると
もしかしたらなにかわかるかも?
(あくまで適当な妄想です)

149 :138:2015/08/10(月) 12:49:04.15 ID:1Eok8cpJp
今度は私が先に書かれてしまった(笑)
あまりにも厳重に隠そうとしているので、私も隠れキリシタンと思います。
近所に全くなさそうなので、通常の民俗儀礼ではないように思います。
妄想ですが、周囲が棄教する中で、ご先祖だけは信仰を守られたのでは。
ばれた時に全滅しないように、知らない者を用意しておいたとか
(拷問されても知らないので自白しようもない)
もっとも「願うまいぞ」あたりは辻褄が合いませんが。

地域など立ち入ったことを伺って失礼いたしました。
ご親族との関係を考慮しつつ、何かわかればまた書きこんでください。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/10(月) 14:24:27.74 ID:tVyn4s1u0
>>145
メモなら、
夜に読まれているという「お経めいたもの、呪文・真言的なもの」の方が、
含まれる情報・連鎖させ得る情報が遥かに多いと思う。


(文言が、はっきりわかることで一発解決したりして・・w)

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/10(月) 16:06:10.36 ID:DZN9b2SH0
ちょっと流れと関係なくて申し訳ないのですが、自分で色々調べて詰まったので
質問させて下さい。

先日、地元の後輩から聞かれたのですが、地図に載っていない謎の神社があるが
全く正体がわからないと。
いや、正体不明の地図にないような小さな神社なんていくらでもあるだろうよ、
と思ったのですが、話を聞くとそういう感じでは無いとの事。GoogleMapの航空写真を
見ながら説明されたのですが、3方を山、残る1方を海に面した崖に囲まれた小さな
窪地に確かに鳥居と社らしき建物が見えます。社も写真で見る限り千木も鰹木もあり
航空写真だけでも明らかに一般的な住宅ではないと分かります。
その社から海に向かって少し離れた所に鳥居があり、廃神社にありがちな山に
埋まっている感じは無さそうです。
気になった後輩は、その窪地の唯一の出入口であるトンネルに行ってみたそうですが
バリケードで封鎖と施錠がされており、田舎の路地裏に似つかわしくないセコムの
ステッカーと監視カメラが設置されて入れそうな雰囲気では無かったとの事でした。

152 :151:2015/08/10(月) 16:06:48.19 ID:DZN9b2SH0
まぁ暇な時間にでも調べておくよと言った手前、自分でもちょろちょろと調べてみると
ネットで手に入る地図情報は一切なく、手元の10年程前のゼンリンの住宅地図にも
記載はありません。県の宗教法人リストにも該当する住所に何も無く(というよりも
そこの住所の番地が分からないので近くの番地からの推測ですが)、ネットでの調査は
手詰まりになりました。
そこで先輩にあたる自称神社系の郷土史研究家の人に聞いてみたのですが、
そこに神社があるという情報は無いという回答でした。他にもウチに出入りしてる地元で
50年やってる大工さんにも聞いてみたのですが、やはり何も知りませんでした。

「人の進入を拒み、なおかつ知る人がいない(少ない?)神社」
というこの場合、可能性としては
・個人的な信仰の為に建築した神社
・他所から来た新興宗教
といったところでしょうか?

場所は千葉県の外房地区という所までにしておきます。
他に何か調べる手段はあるでしょうか?

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/10(月) 16:44:57.05 ID:fqAuKmAVa
神社で結婚式をした際に神棚とお札?神様?をいただきました。
飾ってお祀りしたい気持ちもありますが、今後一生続けていけるのかとか、何か粗相があってはいけないとか、引っ越しが2回も続いたりとかで、なかなか出せずに仕舞いっぱなしです。
このままでも大丈夫なのかまずいのか、わかる方がいましたら教えてください。

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/10(月) 17:21:51.24 ID:lsj/TYMQ0
>>152
なんか凄そうですね・・・なんとなく宮内庁関連ではなさそうですが・・・
社殿の向きがどっちかは航空写真ではわからないでしょうか?
それにより神明造かどうかである程度祭神の種類を絞れるかも(・・・?神社建築に
詳しい方オナシャス)

個人的には1.を押したい。というか2.を兼ねてる1.みたいな感じ


>>153
祀りきれる自信がなくてしまったままにするより、事情を説明して元の
神社さんにお返ししたほうがいいように思います
お給仕や礼拝はしたくないけどご加護は欲しいという場合は、
神棚の代わりにお守りにしてもらうとか(でも長期間?しまったまままに
しておいたことのお詫びは、ご祭神さまにぜひ一言)

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/10(月) 17:35:50.41 ID:FX/WNYXP0
どこから宮内庁が出てくるんだ?
宮内庁関連なのは神社じゃなく古墳だ。

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/10(月) 19:07:40.02 ID:lsj/TYMQ0
宮内庁管理施設は古墳だけでなく、皇族に関連する施設全般だと思いますが
皇居はいうに及ばず京都御所や修学院、現在仏教寺院の敷地になっている場所に
ある皇族の陵墓もそうです
一般には非公開で定期的に職員がきますし、監視カメラがついているところも
あるんじゃないですかね
仏教式でない御廟所の場合、正面に鳥居があります

上の「地図からみて神社」とされている建造物がいわゆる「神社」なのか
はたまたどなたかの埋葬地なのかまだ判明していませんので、もしや可能性はあるかなと
思ったのですが、なんだか違うような気がしますね
規模や建材の新しさなど、その航空写真を見てないのでなんともですが

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/10(月) 21:03:41.51 ID:2MKjZXq+0
>>153
祀らないなら神社に返したほうがいいよ。
年末年始なんかに、神社には古いお守りや古札を納めるための専用の箱が設置されるから、
そこに納めてくれば何も心配いらない。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/10(月) 21:34:21.02 ID:fqAuKmAVa
>>154
>>157
教えていただきありがとうございました
助かりました

159 :151:2015/08/10(月) 21:57:12.07 ID:DZN9b2SH0
>>154
GoogleMapのスクリーンショットを撮ってみました。
社殿は上空から見た感じで神明造、鳥居も影の形から
貫が柱の外に出ていないのでこれも神明造かと思われます。
社も鳥居も海に向かって建っています。
その近くの四角い建物は社務所?的なものでしょうか。影の高さから
平屋建てかと思われます。

http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org223798.jpg.html

矢印でマークした建物が社かと思われます。
その裏手に建物らしき物がありますが現在は廃屋で、周囲も
雑草や笹が生い茂っています。そして何よりも道(写真左上)は
バリケードで封鎖されている為、立ち入る事は出来ません。
施設への入口にあたるトンネルは写真下部の森がちょっと切れている
部分にあります。ここはバリケードとセコムの監視カメラ付きです。
その少し右側にある赤い屋根の建物も廃屋で通りから見える範囲では
完全に崩落している事が確認できました。

○○市特定しました、とかはご容赦願います。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/10(月) 22:19:27.01 ID:Jb5/+dew0
明らかに個人宅じゃん
鳥居付きの祠は届け出なくてはならないとかあるの?

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 00:33:30.89 ID:0TcHZtG40
>>147-149
あ、やっぱりすごく変!なんだよね?
気遣ってくれてありがとうだけどそう思ってたから大丈夫です。

なんとなくだけどちゃんとした先生とかに聞くのより
ネタにできる2chの方が安心感があるw
そんなツテもないしなあ。

実はいっそ住民の多いVIPにでも
【解明】うちの特殊なお盆行事【して下さい】
みたいな感じでスレたてしてみようかと思ったんだけど立てれなかったorz
誰か代わりに立ててくれたりしないかなぁ・・・ダメだろうね(´・ω・`)

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 00:36:58.32 ID:0TcHZtG40
あと、キリシンタン!
それはまるで思いつかなかったけど
そういう可能性指摘されてちょっと嬉しかった。
実は干からびた植物とか動物の毛燃やしたりすることがあるし
赤い酒は内心自分でも血かと思ってたから黒魔術とか疑いかけてたww

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 00:56:30.95 ID:0TcHZtG40
>>150
なるほど。
じゃあ覚えてるとこ書き並べてみるね。
間違ってるとこもあるかもしれないけど。

キクマイゾージルマイゾ
願うまいぞ
ンムマイゾーモツマイゾ

シュジョウゴンゴウシュジョウエイゴウ人として生き人としてイニ
我願わくば三回尽きるその日まで人としていくるものなり

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 01:01:18.37 ID:0TcHZtG40
アーノクターラー
オンバサラアボシャキャノウ
オンバサラダンカン


これより〇〇チショウジョウ××チチョウジョウ・・・
いっさいの・・・・・・・・なりて・・・・・・・・・・・・タテマツラン

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 01:03:48.67 ID:0TcHZtG40
>>163
えーと、カタカナはそう聞こえるってこと。
ひらがなと漢字で書いてるとこはそう聞こえててそういう意味だと思ってるとこ。

〇〇のとこと××のとこはその数の文字数だけど違う音が来るってこと。
・・・・は文字数もはっきりしないけど間になんかいろいろ入るとこ。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 01:05:30.70 ID:0TcHZtG40
何かの時に

開きたまえ
閉じたまえ

という言葉も聞いた気がする。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 01:10:02.75 ID:T0btMJQP0
473 初代スレ7 sage 2009/01/20(火) 23:31:13 ID:HI7fFWH9
>> 469
感謝。  別の肉体への「ソウル」の再生(再び生まれる)、か・・・。
>> 363に見るように、(そして意味的にも)、確かに「再」と訳さざるを得ない側面はあるのだが、
個人的感想を言えば、 「仏教における輪廻の中の“再生”」は、【ニュアンス的には】「新生」だと思うんだよな・・・。
この流れで英語を使うなら“new-birth”とか“neo-birth”とかwww
その意味で、(ソウル云々は別問題としても)reincarnationと英訳したら座りが悪いな。rebirthも。
何度も何度も繰り返す輪廻の(中にあるという)ニュアンスも伝わらないし・・・。
けど、“re-”には「あらためて」というニュアンスもあるようだし、まあいいか・・。
日本語訳としてもこなれてないし・・・。(無難な所で「次の生」って感じ?)

ちなみに、PTSのpunaの項の用例中で(puna自体はagain。)
punabbhava は、『renewed existence、new birth』 に、
puna-abhinibbatti は、『birth in a new existence』 になってるなw
まんざら妄想でもないかも?w

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 01:12:29.47 ID:T0btMJQP0
すまん。
別板別スレの連投明けを待ってる際に誤爆したw  m(_ _)m

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 01:13:45.49 ID:0TcHZtG40
やってることとしてはこんなの↓がある。

・お盆最後の日になんか文字の書いてある細い木の板と
 トゲトゲのある枯れた枝を一緒に燃やして拝む。
 これは庭先でばーちゃんがやってるだけでみんなではやらない。
 けど近くに行くと「マムダイシヘンジョウコンゴウ」と一緒に拝まされる。


・帰る前には熱めのお湯で長湯させられる

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 01:20:18.85 ID:0TcHZtG40
>>169の燃やすのは多分「おたきあげ」とか「おたきかえし」と言ってたと思う。


あと、お盆の時じゃなかったけど
「せったがえしでおおふみそうろう」というのがあった。

これは玄関あがる時になんでか知らないけど最初に入った人の
はいてた草履をひっくり返して後から入る人はそれを踏んで入る。

小さい頃とか縁側から入ったりしてた時に
「おを踏んだか?」と聞かれて(ひっくり返した草履を踏むこと)
踏んでないというと「おを踏んでこい」と叱られてた。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 01:24:12.39 ID:0TcHZtG40
>>169の火の上から犬の毛をパラパラとかけて一緒に燃やしてたと思う。


言葉で思い出した他のやつ。
「エタリエタリ」
「エルマイゾ」
「イヤマイゾ」

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 01:34:39.97 ID:0TcHZtG40
ていうかさ、ここタイトルに偽りありだよねw
もの凄い勢いで誰かが質問に答えるって書いてあるのに
全然すごい勢いじゃないし・・・。
答えてくれてる人にはとてもありがたいんだけど
人口密度の高いスレに移動したくなってきたよ (つД`)

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 01:45:21.80 ID:T0btMJQP0
2ch自体、10年以上たってるからね・・・。
初期中期は勢いがあったのかもしれん。


2chの人口自体、減ってると思うし、(ツイッターの普及の影響?)
住人も総入れ替えに近いだろうし、
10年前に20代でネット三昧だった人も、仕事・家庭をもって週一2chになってるかも?w

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 01:46:58.67 ID:0TcHZtG40
すみません!
ここまで親切に答えてくれた方には感謝してます!
本当にすみませんなんだけど>>132で教えてくれたスレに引っ越してみます!
嫌じゃなかったら一緒に引っ越してください。待ってます。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 02:00:28.86 ID:0TcHZtG40
すみません、こっちでした!
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/min/1438486213/

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 02:01:12.87 ID:0TcHZtG40
違う!こっちだ!
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1438507485/

177 :138:2015/08/11(火) 06:21:45.69 ID:g0gDynTpp
オカルト板はよく知らないですが、ややこしい人が来なければいいですが。
追加情報も転写された方がいいと思います。
私もそのうち移住しますが、とりあえずこちらに

「シュジョウゴンゴウシュジョウエイゴウ人として生き人としてイニ」は
「衆生五劫、衆生永劫…人として逝に」かとと思います。「五劫」は
「ものすごく長い時間」の仏教的(伝統的)表現です、

178 :138:2015/08/11(火) 06:33:06.47 ID:g0gDynTpp
1.アーノクターラー
2.オンバサラアボシャキャノウ
3.オンバサラダンカン

1.は「サンミャクサンボダイ」と続き、仏教語で悟りくらいの意味です。
2.は真言ですが、何の真言かはわかりません。
3.は大日如来の真言です。

これより〇〇チショウジョウ××以下はよくわかりません。

毛を燃やすなどの民俗儀礼、真言を唱える密教が融合した
隠れキリシタンかと思います。隠れキリシタンはおおむね
いろいろ融合してキリスト教の原型をとどめてなかったと思います。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 07:31:03.38 ID:2Qzv1urP0
>>159
すみません、理由はわからないけど私はリンク先の画像が見れないです
>>160さんが個人宅に見えてるということは、そういう可能性が高いのでは?と
思いますが、どうなんでしょうね
個人で造営するには規模的に大きすぎる感じなのでしょうか

以前どこかの板で、いかにもオカルト好きさんたちが好むような、なにか意味不明で
怪しげな建造物や敷地をUPする専用スレを見たことがありますが、交通の便が極端に
悪くまるで人目をはばかるように山奥に奇妙な建物があったりしてましたよ(規模は
大きかった)
同じように航空写真で紹介されていました
たいていは新興宗教関連の施設っぽかったなあ

細木数子みたいな人もなにか施設を持っているみたいですし、たとえばパナウェーブ研究所を
作ったような人が、もし資金潤沢であれば自分の好きな土地を買い取って
好きなようになにかを建てることはあるんじゃないでしょうか
世の中色んな人がいますから・・・

あまりお役に立てなくてすみません・・・
他にレスくれる方をもうちょっと待ってみてもいいかも

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 07:33:54.31 ID:2Qzv1urP0
>>159
ナニコレ珍百景とか探偵ナイトスクープとかで取り上げてくれると面白そうですが、
そこの所有者が協力してくれなかったらネタ採用は無理でしょうかね・・・

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 07:49:17.26 ID:2Qzv1urP0
>>161
VIPとかやめときなさいw
あと、移動先で質疑の経緯をコピペするならヘッダから貼らないと自演みたいに
見えてしまいますよ


呪文的なものの意味は>>177さんが書いた通りと思います
ついでに書くと、
>〇〇チショウジョウ××チチョウジョウ・・・
 天清浄 地清浄・・云々という文言が修験の方にあります(例:六根清浄の祓など)

>ンムマイゾーモツマイゾ
 おそらく「産む(生む)まいぞ、持つまいぞ」

> マムダイシヘンジョウコンゴウ
 おそらく「南無大師遍照金剛」。弘法大師さまのご宝号

>せったがえしでおおふみそうろう
 おそらく「雪駄(を裏)返して、おお(感嘆詞?「大きい」?)踏み 候」

こんなところですかね
感じとしては陰陽道、修験道、神道、仏教をいろいろ取り混ぜて伝承された
民間信仰的なものだと思います
キリシタン関連かどうかはわかりませんが、昔は病院もなく食べて生きていくのに
必死ですから、なんでも取り入れてよりよく暮らしたい、家や共同体を発展させて
いきたいという願いが込めてそういう形になったと思います

民俗学の方面からサポートがあるといいですね

 
 

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 09:56:13.26 ID:2Qzv1urP0
よく考えたら
「雪駄返して 尾を踏み候」かな
家に入ってくる客人に憑いてるものを玄関先で祓うおまじないみたいなものじゃないですかね

183 :138:2015/08/11(火) 11:41:49.54 ID:OrG9VaQAp
>>181
時間がなくて中途半端に書きこんでしまいました。補足ありがとうございます。
私もVIPはやめた方がよいかと。拡散するとご親族に知られる危険も高まりますし。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 17:31:41.26 ID:3DLDa07pd
天清浄。地清浄。内外清浄。六根清浄と祓いたまひ清めたまふ。
天清浄とは、、、、
地清浄とは、、、、
内外清浄とは、、、、
六根清浄とは、、、、

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 18:23:06.69 ID:0TcHZtG40
ごめん!
まだレスくれてたんだ。

ていうか、VIPてよくないの?
反応求めるならあそこって人に言われたんだけど。

でも他板に浮気してみたけどやっぱ反応ないし〜。
実はここがいちばん考えてもらえてるという。。。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 18:24:55.16 ID:0TcHZtG40
>>181
というわけで、あっち行ったりこっち行ったりで失礼してごめん。

やっぱこっちでレスしていきますね・・・。

「産む(生む)まいぞ、持つまいぞ」 だとすごく縁起悪い感じしませんか?

自分は 「うまいぞ」だと思ってましたw

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 21:02:27.26 ID:T0btMJQP0
味皇様かw

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 21:44:48.48 ID:Rfj6BKfeK
オンバザラダンカンは不動明王の真言だな。

トゲトゲのある木を燃やすのは、キリストの磔刑時のイバラの冠?

赤い酒はワイン=キリストの血でしょう。それを吐き出すということや、キリストのイバラの冠を燃やすのは、一見するとキリスト教を棄てる…もしくは棄てたと見せかけるの意かと。

「知るまいぞ」も、ペテロによるキリストに対する三度の否認のことばと重なる。

189 :138:2015/08/11(火) 22:51:37.03 ID:pIefykZrp
中途半端だらけですみません。あと「仏教ではなく」と書きながら
しれっと「密教と融合」とか書いて申し訳ないです。

「ショウジヨウ」は>>184さんのおっしゃる通りだと思います。
「オンバサラダンカン」は私が誤りで、>>188さんがおっしゃる通りです。

その他も>>188さんを支持します。私が>>149で書いたことは
キリスト教を「棄てたと見せかける」が念頭にあります。
ペテロについては同意を保留しますが。

素人判断ですが、ものすごく価値ある儀礼をなさっているような気がします。
ひょっとしたら無形文化財レベルかもしれないと思うくらいです。
ご親族の同意さえあれば、教育委員会に相談したらと、真面目に思います。
お盆までには無理ですが、隠れキリシタン説で行けるか、
大学図書館あたりで、調べようかと考えています。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/12(水) 05:59:03.71 ID:aAPC8DZx0
>>185
VIP利用は、あなたの目的によると思います
まじめで有意義な回答がもらえる可能性は0ではないですが、それよりはるかに
ネタ扱いで無意味なレスが多いんじゃないですか?
身バレ上等で単に注目されたいのでなければ、やめとくのがいいと思いますよ

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/12(水) 11:40:01.31 ID:IPwsx7YQ0
なるほど。
話題にしたかったからネタ扱いでもなんでも別にいいと思ってるけど
でも身バレは困るから大人しくしとくことにするw

自分でもいろいろ考えてたんだけど
キリシタンはやっぱり違うんじゃないかと思った。
全く考えてなかった可能性だからおお!と思ったけど
うち全然それっぽさの欠片もないw

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/12(水) 11:42:53.83 ID:IPwsx7YQ0
あとすごく真面目に考えてくれてて悪いから
一応先に言っておこうかと思うんだけど
自分ではもっと低レベルというか裏的なものじゃないかと思ってる。

自分でこれまで想像してたのは、なんか裏ぐらい過去があるのかな?とか
呪術的な何かなのかな?とか、、、うちはもしかしたら
後ろ暗い何かがある家計なのかもとか思ったんだよね。
だから最初は 黒魔術の家系!?みたいなスレたてようかと考えてた。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/12(水) 11:43:41.13 ID:IPwsx7YQ0
今からばあちゃんち行くんでしばらくレス途絶えるけど
今年はいろいろ真面目に情報収集してこようと思ってます。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/12(水) 11:45:01.29 ID:IPwsx7YQ0
あ、なんで黒魔術て思ったことがあったかというと
ずっと前に「ご先祖が契約」という言葉を聞いたことがあったから。
何かよくないものと契約した?から続けないと祟りとか怖いのかと思ったんだ。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/12(水) 13:03:31.74 ID:aAPC8DZx0
>>191
現段階で証拠もないし別に決めつけるわけではないのですが、
隠れキリシタンは本当に弾圧がひどかったので、言われなければわからないような
すごいカモフラージュの工夫がされてるのがほとんどですよ
しかも伝播の過程で土着の民間信仰と融合していき、さらに何世代も経た長い間
完全隔離されて継承されていくので、本家のカトリックとは
かけ離れた独自の宗教になってしまっています
オラショという祭文を見ても、ポルトガル語なんだか日本語の方言なんだか
わけわからんことに
象徴の十字架やマリアなども巧妙に仏壇様式の中に隠されています
家人の生き死にに関わってますからね

まあ、このお盆になにか進展があるといいですね(くれぐれもご家族の神経を
逆なでないようにね・・)
事後報告のあとまだ続くようなら別スレも検討しましょう
では、帰省お気をつけて

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/12(水) 13:07:34.98 ID:aAPC8DZx0
ポルトガル語ちがうな、ラテン語というべきかスペイン語というべきなのか・・・

詳しい人、見たらレスしてあげてくださいねw

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/12(水) 13:27:36.19 ID:W8iHnyCn0
もう隠れる必要がなくなっても秘密の儀式を続ける必要があるのかね?

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/12(水) 16:14:02.40 ID:aAPC8DZx0
>>197
質問の件が隠れキリシタン関連なら、という前提でですが、家の歴史から
途中で>>192で書かれてるようななにか隠さなければいけないような事情が加わった
可能性や、元の由来はあやふやになったまま「隠す」重要性だけが受け継がれたとか、
一応色んな想像はできますね
キリシタンが由来としても、単に「○○様」やオラショの一部だけが伝わってて
あとはほとんど地元の土着信仰ってこともあり得ますし
なので、その地方の郷土史を洗って過去キリシタン伝播はなかったという確証が
得られれば、この線は完全消去できるんですけど

別にキリシタンじゃなくても他に隠し念仏、隠れ念仏など密かに行われていた
信仰はありますし、当時藩に禁止された行為や思想に抵触する行為や思想、
対抗するグループに言いがかりをつけられる下地のあるようなことなら、
なんだって隠す必要があったと思います

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/12(水) 16:15:15.58 ID:aAPC8DZx0
行為や思想ダブってすみません

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/12(水) 20:45:08.41 ID:9G8BJEjGK
セクシュアルな匂いがしたら浄土真宗の秘事法門(乱交)も考えられたが、まったくその線はなさそうだし、家系に伝わっているから乱交のしようがないわな。

何にせよ、主人公であるはずのご当人だけ何も知らされないというのは、稀なケースなのではないだろうか。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/12(水) 23:27:46.91 ID:V9H4tZl+0
他の人だって知らないんだろうから知らせようがない。

>>197
隠れキリシタンだったとして、
宣教師とかいなくなって、キリスト教の教義もすっかり忘れ去られ、
儀礼の形式だけが延々と受け継がれてきたんだろ。
神道と同じこと。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/13(木) 02:11:48.01 ID:/9bL8Tg40
>>200
本人に知らせずに神籬として使ったりするのかなあ

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/13(木) 22:24:05.03 ID:muRDYa1P0
別スレで
手が欠損していて定印がよくわからない単身の如来像の見分け方
具体的には釈迦如来と阿弥陀如来を見分ける方法について質問されましたので
転載させていただきます

http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1438519821/62

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/14(金) 00:52:11.59 ID:K/ZVutKC0
誰か本当の事を教えて。

 you tubuにおける 「無知」って 本当の話ですか ???

 それとも 真実近い作り話ですか ? 

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/14(金) 03:30:51.02 ID:YhJb22xeE
>>204
you tubuにおける 「無知」の話」って、なんだよ?先ずはそっから説明たのむわ

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/14(金) 05:14:01.52 ID:K/ZVutKC0
>>205
説明不足ですみません。

you tubuの検索を利用して 「無知」と入れると

タイトル:【本当にあった怖い話 】「無知」2ch〜 このビデオ(約22分)の内容について
真偽をたしかめたい。

寺社であった盗難事件で 表面化していない事件 又は
警察に届けのされてない事件って あるんですか ?

表面化されない類似した内容の盗難事件で 寺社間で相互連絡する可能性は
ありますか ??

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/14(金) 07:14:37.84 ID:ClIlH1M40
>>206
せめて具体的な寺社の名前とか事件の概略とかを書けよ。
せっかく知識がある人がいても、22分の動画を見る時間のない人だと
レスが返ってこんぞ。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/14(金) 08:10:32.01 ID:ClIlH1M40
まあ、一般論で言えば仏像盗難はやたらあって、文化財指定されてないものだと
いちいち報道されることもない。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/14(金) 09:14:34.22 ID:Xk4EuPm1K
>>208
だなぁ。報道では指定が無い所の盗難はローカルニュースで大概済ましてるな。
余程の京都奈良の観光大寺院なら、指定でなくても全国ニュースに出る事がたまにある位。
それ位寺社の盗難事件は有り触れてるという事。別に隣の半島民が窃盗団で乗り込むより遥か昔から、仏像は骨董や海外で売れるから窃盗はよくあったもの。
まぁ今みたいな売買兼政治目的は最近の傾向だけど。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/15(土) 01:52:58.45 ID:75ROkeOv0
奇妙な儀式の人無事かなあ

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/16(日) 00:09:29.29 ID:kWiEiYK/0
惟神御霊幸倍坐世
惟神霊幸倍坐世

上記はどっちが正しいあるいは一般的なのですか?
後者は大本のページに載ってましたが
神道とはまた違うのかなぁ
せいしきな読み方もよかったら教えてください

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/16(日) 10:48:31.17 ID:GohIbrJz0
>>211
読み方は「かんながらたまちはえませ」
漢字はどっちが正しいかはよく判らんです。

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/16(日) 16:47:33.35 ID:pHXpOsUG0
>>210
たしかに、その後の報告が欲しいな。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/16(日) 17:53:56.70 ID:qDn+jbLc0
お寺の参拝作法について不安があります。

周りに作法を知っている人間がおらず、基本的なことで恥ずかしいのですが、手順について確認させてください。
以下のように参拝をしているのですが、常識から考えておかしい点などあればご指摘いただけませんでしょうか?

1、山門前で合掌
2、手水でお清め
3、線香を焚く(自宅から持ってきたもの。ライターで一本焚いています。)
4、賽銭箱の前で一礼
5、一歩すすみ鰐口を鳴らす
6、5円か10円を喜捨し、合掌
7、一歩下がって一礼
8、帰る

(山門がない寺で、なおかつ毎回朝の参拝で時間があまりないので、1、2は省いています)

すみませんが、よろしくお願いいたします。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/16(日) 21:34:21.65 ID:ZtOE5rN/d
カンナガラ。ミ(御)タマサキハイマセ。
カム(ン)ナガラ。タマサキハイマセ。
(ムがンに転訛)

どちらでも大丈夫です。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/16(日) 22:20:54.34 ID:ZtOE5rN/d
毎朝のお参り、素晴らしく尊い事です。
この一事とお気持ちで全てオーライです。
宗派が判りませんが概ねお書きの次第でヨロシイと思います。
合掌を更に合掌礼拝(合掌しつつ一礼)になさると依り丁寧になります。

チャリンコ詣りと揶揄される典型的な簡略な参拝ですが
行いと心根が作法依り大事かと。
更に勉強なさって勤行次第等に従い読経為さるのが良いのですが

合掌、祈念の後に続けてせめて
ご本尊さまの御真言、御宝号を奉唱為さると更に宜しいかと存じ上げます。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/16(日) 23:51:59.43 ID:dtzeLdeYr
一昨年かな?
新婚さんいらっしゃい に出てた夫婦揃って神職です
大学で知り合って卒業と同時に結婚しました
とかいう神職さんってなんか有名な神社の人ですか? 時間無くて最初の自己紹介しか観てないですが、テレビ出演するってことは、
やっぱ売名なんですかね?

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/17(月) 00:15:39.40 ID:i5PIrNR10
>>211
>>212
>>215
下記スレッドではこう書いてあった。
みんな微妙にちょっとずつ違うね。
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1285087698/99

「惟神(カンナガラ)。御霊幸倍坐世。(ミタマ(サ)チハイマセ)」

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/17(月) 01:46:17.11 ID:tg1JJTnjx
>>217 ご本人さんたちに意図をきかないとわかりません
売名のために出たんだろうとか 幸せぷりを見せに来たんだろうとか
誰がいっても憶測にすぎません 真実にはなりません
それでも誰かの憶測きいて納得したいんでしょうか?

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/17(月) 10:34:03.26 ID:EDfyiKNR0
>>216

ご回答いただきまして、誠にありがとうございました。
大体は問題なさそうとのことで、ほっとしました。
アドバイスに従い、次回より合掌を合掌、礼拝に切り替えます!
そして、勉強もしていきたいです。


重ね重ね恐縮ですが、もう一点質問させてください。
別の寺で、本堂に抹香が置かれている所へ行ったのですが、正面に大きな香入れとおりんがあって、左手の少し離れたところに香炉がありました。(火種は確認できませんでした)
抹香での焼香をしたことがないのですが、

1、香と香炉が離れているということはよくあるのでしょうか?
2、香炉に火がない場合はどうしたらよいでしょうか。
3、おりんも鰐口のように鳴らしてよいもよでしょうか?

すみませんが、よろしくお願いいたします。

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/17(月) 20:28:01.32 ID:TlJQHlci0
>>220
1、普通は隣接して置かれていると思います
2、お寺さんが火種の炭を置いてないなら焼香できないし、火の用心が悪いので
  勝手に点けてはいけないと思います
  (ライター、マッチ、線香などが常備されてる場合はそれを利用)
3、誰でも自由に参拝できるように解放されているお堂ならいいと思います
  
  

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/18(火) 01:09:02.14 ID:UPg2XIUzM
221
詳しく教えていただいてありがとうございました!またよろしくお願いいたします!

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/18(火) 01:09:28.80 ID:UPg2XIUzM
>>221
アンカミスです。失礼しました。

224 :211:2015/08/18(火) 05:04:35.63 ID:IHzkX8xB0
遅くなりましたが、みなさんありがとうございます
参考にさせていただきます

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/18(火) 08:39:07.73 ID:uLUiYWySd
スレチですが、四国88箇所霊場の巡拝の作法を参考になさってはいかがでしょうか?

基本的には真言宗寺院ですが、それ以外の宗派も若干含まれていますが
一応の参拝作法は統一されているようです。

226 :689:2015/08/20(木) 20:53:18.98 ID:uL6ycaxR0
果たしてここで質問して良いのか迷いますが…
この度バイクを新車で購入しました。そこで、神社で交通安全のお守りを買おうと思うのですが、車ならまだしもバイクなので貼るところや引っ掛けるところがありません。下手に引っ掛けると雨で濡れるなどしてしまいます。
そこでお守りをリアシート下にしまおうかと思うのですが、座る予定がないとはいえシート下にお守りを入れるのはマズイでしょうか。
こういう場合はお参りして終わりにしたほうが良いですか?

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/20(木) 20:54:28.79 ID:uL6ycaxR0
連投すいません、名前の部分は間違ってつけただけですので無視してください…

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/20(木) 22:25:55.18 ID:3k9OfodH0
お守りは肌身離さず体の真ん中が基本だと思うが
せめてEDCとして持ち歩くべき

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/20(木) 22:46:17.32 ID:IWirPZby0
ステッカータイプの物では駄目?

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/23(日) 02:37:08.24 ID:SfT1zHeC0
新興宗教と単立寺院って何が違うんですか?

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/23(日) 07:18:31.91 ID:lIFKs1TqK
単立法人…歴史はそれなり(明治以前とか)あるが、既存の大宗派や本山・団体から離脱して完全に一箇所だけで法人運営してるとこ
新興宗教…発端が完全に幕末〜明治以降で、団体・施設としての歴史が無いとこ。教祖が既存宗派に所属してた場合もあるが大半は宗教者の資格を取るために入ってただけ。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/23(日) 07:54:28.29 ID:tvdxLXcid
>>231
横レスしてきて何だっていわれるかもだけど、その定義だと靖国神社や世田谷山観音寺は新興宗教になっちゃうなあ。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/23(日) 09:06:19.64 ID:lIFKs1TqK
>>232
だから靖国さんは往々にして「あれは日本古来の神道じゃない」と言われてしまってる。
人霊を神にする、非業の死を遂げた人を慰霊する、忠臣を讃える事自体は明治以前からあったけど
それを統一された国家自らその三つを纏めて推進したのは明治になってから。

纏めて靖国さんや各地の護国神社という形に結晶化した点は限りなく新しいが、その中核である人霊崇拝・慰霊は遥か昔からの概念。
それが靖国さんの難しい点。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/23(日) 09:50:46.83 ID:yXZNcOfeK
ちなみに、祭式の体裁が造られたのは明治40年代、教団として発足したのは戦後という意味で、神社本庁教団も新興宗教。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 16:15:23.80 ID:oe6NzKrs0
お盆の儀式のことで聞いたものです。
ばあちゃんちに行っていつもの儀式をして
ついでにいろいろと探ってきました。

1つ衝撃だったのは妹はやっぱりいろいろと聞かされてたこと。
で、赤い酒はやっぱり血を表わしてるらしいこと。

どういうことかうまく説明できないと思うけど
前提としていつか俺が血を欲するようになるていうことがあって
それを防ぐための儀式?ということのようでした。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 16:21:46.32 ID:oe6NzKrs0
いろいろと聞きまわりたかったんだけど
叔父伯母以上の年齢の人たちは基本的に聞いても無駄なので
いとこ達をターゲットにするために弟と妹を聞き取りの戦力にしようと思って
まず弟に話したら弟も好奇心がうずいていたようで協力をOKした。

続いて弟と二人で妹に話を振ろうとしたんだけど妹は
前にも話したみたいに妹は急に真顔になって
「いむまいぞ おうまいぞ」と言って話をそらしやがった。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 16:26:11.38 ID:oe6NzKrs0
妹の何か知ってるげな素振りとあくまでもしらを切ろうとしてるかのような態度に
腹が立って「知ったかぶりしやがって。セリフ間違えてるくせに」と喧嘩になった。
言い合いになってはっきりわかったんだけど、妹のセリフと叔父伯母のセリフは違う。

それでてっきり妹は大人の聞きかじりで知ったかぶりしてるんだと思ったんだけど
ここが衝撃だったんだけど妹はもっと小さい頃からセリフを教えられていたらしい。
そして「ちゃんと教わった「ことのは」を返しているから間違いじゃない」と主張した。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 16:38:24.50 ID:oe6NzKrs0
で、知ったかすんなと怒る俺に
「お兄ちゃんのためにやってきたのに」と泣き出した。

それからいろいろあったんだけど結局どういうことかというと
俺が家族と離れて棚と寝る時に
妹は「お兄ちゃんがいつか聞いてくることがあった時に
いむまいぞ、おうまいぞ」と返事をしろと言い聞かせられていたらしい。

どういう意味か妹も聞いたらしいけど
多分「忌むまいぞ 追うまいぞ」という意味で
俺があの赤い酒を飲むようになったとしても
俺のことを嫌わないでいる
だけど酒を好むようになってしまった時
手がつけられないようならその時は追いかけない
だからそうならないように、何か聞いてくるような時は
ことのは(〜まいぞとかの決まった言葉のことらしい)に乗せて
その気を断ち切ってやれというようなことを説明されていたらしい。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 16:43:53.01 ID:UgfnuPai0
なんだ酒乱の家系だったのか

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 16:44:08.21 ID:oe6NzKrs0
ちなみに伯母とかがなんか聞くと「知るまいぞ」と答えてくるのは間違いじゃなかった。
なんで伯母とかとセリフが違うんだってことで妹と喧嘩になったんだけど
なんか役割が違うんだと。
そういえば俺の母親もなんかそういうセリフを言ってたことがあるような気がした。

241 :佐世保でヤオ情報:2015/08/24(月) 16:46:08.82 ID:2YiFLwnW0
観客に乞食の多い競輪だが、どうやら運営面でもブラックらしい。

広域暴力団が、一般企業として運営に関与しているそうだ。

登録審査の甘い施行者団体、一般企業を騙る広域暴力団名、そして関与している内容を
内部情報を把握しておられる諸兄は是非ここで晒していただきたい。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 16:48:06.75 ID:oe6NzKrs0
と、まあいろいろとわかったようなわからんようなことがあったんだけど
今度の週末にもう少し詳しく教えてもらえそうなはとこ?と
会えることになったんで聞けたらもう少し詳しく聞いてくるつもりです。
こんな説明で伝わったかな?

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 16:50:23.35 ID:oe6NzKrs0
>>239
酒乱てw
過去に何度かそっち系のあやしい人が出てるみたいで
それを防ぐおまじない的な感じなみたい。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 16:52:03.60 ID:UgfnuPai0
なんかお前の中に抑えられない何かが棲んでるんだよ
もう一人の誰かが目覚めるのをずっと待ってるんだよ

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 18:31:59.59 ID:ZUsMr15C0
あれじゃん
ドラキュラ一族じゃん
血の代わりに赤い酒で我慢しろって話じゃん

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 18:37:08.99 ID:WSjNCLDmK
赤い酒を血の象徴として飲む…となると、やっぱりカトリック〜隠れキリシタンがらみかな…とも思うんだけど、
なぜあなただけが「隔離」状態なのか…?
ひょっとして天草四郎の生まれ変わりとして、松平(大河内)信綱の子孫…つまりオボコちゃんで世を騒がせた「理研」に復讐を果たす特別な使命を背負っておられるのか…。
…はともかく、やはり隠れキリシタンの一派である「黒主(教)」(くろす、くろしゅう)で、似たような血脈相承があるのはどこかで読んだな。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 18:54:27.49 ID:WSjNCLDmK
>>242
大丈夫なのか?

「…とまあ、こういうことなのだが、秘密を知ってしまったからにはお前の役割は終わった。ヌッコロス!」

…とかならないように、催涙スプレーか何か脱出のための備えをしていけよ。
脱出できたら、かくまう用意はある。(山奥だが。)

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 19:11:08.03 ID:0a2UD/Xv0
>>242
なんか知らないほうがいいような気がしてきた

249 :247:2015/08/24(月) 20:02:38.37 ID:WSjNCLDmK
追伸:

オレはホモではないので安心してくれ。
かくまう代わりに妹を紹介しろ!とかも多分言わん。大丈夫です。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 20:04:08.63 ID:0a2UD/Xv0
おれの見立てでは双方ともに女性のように見受けられる

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 20:17:59.20 ID:ZUsMr15C0
なるほど長女がヴァンパイア女王で妹が暴走を止める役なんだな

252 :247:2015/08/24(月) 20:20:18.88 ID:WSjNCLDmK
追々伸

女性なら話は早い。そんな危ないところは一刻も早く脱出して、この山奥で私と一緒になるのだ。

253 :247:2015/08/24(月) 20:37:35.64 ID:WSjNCLDmK
妹さんも連れてきて下さい。お待ちしております。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 21:15:38.40 ID:X8w/4Ivwd
おまいらときたらw

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 22:42:41.80 ID:oe6NzKrs0
>>246
いや、飲まないんですよ?
親族は「飲むまいぞ飲むまいぞ」と口をつけずに盃をまわして
俺にまわってきたところで俺だけ一口ふくんで
みんなが「願うまいぞ望むまいぞ」で俺がぷはーっと噴き出す。
だから誰も飲んでないw

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 22:44:31.79 ID:oe6NzKrs0
>>247
さすがに身内なのでヌッコロスとかないないw


ていうか、なんか急に引かれてる!?


ちなみにホモじゃないです。
妹は紹介しませんw

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 22:52:58.16 ID:P3HsjzIL0
お知らせいたします
連投規制強化を申請予定です

神社仏閣板 自治スレッド
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1439893475/21

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 22:56:23.56 ID:oe6NzKrs0
儀式の説明とは直接関係ないんですけど
昔から何かしらしきたりみたいなのはうるさい家で
俺が幼心に不満だったこととかいろいろあるんだけど
そのうちの1つが俺は親と一緒に寝られなかったことがあった。

普段家では兄弟一緒の部屋で寝てたし
もっと小さい頃は親と寝てたんだけど
ばあちゃんちに行った時だけは自分はお棚の部屋で寝なきゃいけなかった。

お棚っていうのは多分祭壇のことなんだけど
友達の家とかだと床の間とかにお盆の間だけお盆の飾りつけ?をして
そこにお供えをしたりそこでお経を唱えたりして
お盆が終わると片付けて普段は普通の部屋として使ってるみたいなんだけど
うちは年中祭壇のようなものが飾られてて
お盆と正月だけは自分だけ家族と一緒に寝させてもらえなくて
その部屋で寝なきゃいけなかった。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 23:00:27.84 ID:ZUsMr15C0
だから寝てる間にもう一人の自分が目覚めてたんだよ

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 23:01:12.98 ID:oe6NzKrs0
>>257
少し詳しく書こうと思ったんだけど連投したらまずいってこと?

小さい頃は親と離れてその部屋で寝なきゃいけないってことが怖かったし
妹と弟は親と一緒に寝られるっていうのが不満だったんだけど
実は弟と妹も一緒の部屋では寝てなかったらしい。

俺の場合はさすがに1人でその部屋では怖くて寝られなかったのもあるし
元々その部屋は普段はばあちゃんの部屋みたいになってるのもあるしで
お棚の部屋にばあちゃんと俺の2人で寝てたんだけど
母ちゃんが亡くなったあと妹は大伯母、大叔母、ばあちゃんの妹と一緒の部屋で
弟はいとこ達と一緒に寝てたらしい。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 23:06:06.88 ID:P3HsjzIL0
>>260
今は、12レス中8レス書くと連投規制が発動します
申請案は、10レス中5レスで発動

社寺板は、ダラダラした長文書く人は嫌われるので
ご注意

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 23:07:16.63 ID:ZUsMr15C0
>>260
あんたとは関係ないマルチコピペ
他のスレにも貼ってる

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 23:07:19.00 ID:oe6NzKrs0
>>259
まだ酔って暴れたことはないよ〜w
、、、そのはず。


で、弟は夜通しトランプしたりゲームしたりしながら
適当に夜更かしして寝ろって叱られてという普通の夜を過ごしてたんだけど
妹は将来兄ちゃんが狂うことがあったらお前が止めるんだ的なことを
言い聞かされてそのために呪文?みたいなものを教えられてたんだって。

と言ってもそこまでが儀式のいっかん?なのか
妹もそんなに深刻にとらえてたわけでもなく半分まじめ半分適当みたいな感じで
伯母たちも妹の「なんで?」には割と説明したりもしてたらしい。

それで妹は、多分何事もないんだろううけど
その通りにしないのは縁起悪いみたいに考えて
一応伯母の前ではいうことを聞いてる感じだったらしい。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 23:12:29.79 ID:P3HsjzIL0
>>262
>あんたとは関係ないマルチコピペ

マルチコピペではありません
ちゃんと文章変えて、コピペ規制にかからないようにしています
必死チェッカーでピックアップした
連投が多いスレに貼っています

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 23:12:53.48 ID:oe6NzKrs0
ところが、その妹が教わってきたことの中に
兄ちゃんが狂う(ひでーなw)兆候として
こういうことを聞いてきたらヤバいみたいな話があって
その中の1つに儀式に疑問をもったりしつこく聞いてきたらっていうのがあったらしい。
(ていうか、普通疑問もつだろーという突っ込みたいんだがw)

それで「聞くまいぞ 知るまいぞ」をしても
いつになくしつこく聞いてくる俺に不安になった妹は
いざという時の引き留めのげんであり、払いのげんである
「忌むまいぞ 追うまいぞ」を真顔で出してきたってことらしい。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 23:14:58.63 ID:ZUsMr15C0
その「兄貴がしつこく質問してくる」ことが妹覚醒のトリガーであることは疑いようがないね

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 23:16:33.02 ID:oe6NzKrs0
>>264
えーと…ごめん書かない方がいいのかな?
連投にならないように小出しにしたらいい?

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 23:17:55.14 ID:nIk660vi0
>>264
連投しなければならない遣り取り・応答もあるだろ?
質疑になったら特に。 相手の発言を受けた上で生じてくる疑義もあるだろうし。


たとえば、今の上↑の流れ、
嵐と同じ規制対象となるレス群だと見做してるのか?

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 23:21:05.01 ID:ZUsMr15C0
単に「他のスレで嵐に困ってるので板ルールの改変を申請したい」ってだけ
別に名指しでなにかしてるわけではない
反応しなくてよろしい

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/24(月) 23:29:03.72 ID:P3HsjzIL0
感じわるっ!!!

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/25(火) 15:28:43.06 ID:N1GKgqjkK
その「お棚」=祭壇にはどういうものが祀られているの? お供えとかは?

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/25(火) 22:16:16.90 ID:n/24hyWp0
>>271
祭壇は割と普通かなぁ。
お盆はゴージャスにはなるんだけど。

まず背景に掛け軸。
左右に果物を盛ったかごと落雁を積んだお盆としっぽ。
正面のしょうぎのとこに経典と数珠と羽。

掛け軸の前からしょうぎのあたりにかけて皮をしいてあって
その上にご神体みたいにして紫がかった黒の半透明みたいな石。
あと座布団。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/25(火) 22:16:59.10 ID:n/24hyWp0
あ、酒と盃とクロガネの木もある。

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/25(火) 23:35:32.78 ID:N1GKgqjkK
掛け軸には何が描かれている?

経典は何?

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/26(水) 08:14:45.88 ID:jHqB2qrf0
掛け軸は普段は水墨画だったり色のある絵だったりいろいろ。
お盆と正月はひいばあちゃんが寺をめぐって寺の印を
押してもらってまわったやつで真ん中に仏像か観音かあって
その周囲を何個も寺の印が押してあるやつ。

経典は何て何?
普通にお経が書いてあるやつだけど。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/26(水) 08:38:48.29 ID:X5KiYI6+K
>>275
経典にも色々あるので。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/26(水) 20:15:04.21 ID:jHqB2qrf0
ごめん、なら詳しくはわからない。
中に般若心境の入ってるやつだよ。
あと平仮名で
あーのくたーらーぼだなん とか
のうまくさんまんだー とか を3回ずつ唱えるページがある。


経典の種類とかはわからないけど
うちの宗派は真言宗だと聞いたことがある。

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/26(水) 20:32:00.75 ID:87rq7dWEd
経典に関しては、普通の真言宗の勤行次第のような気がする。
勤行次第の最後に十三仏さんの御真言(不動明王から始まって、、、)と
一切の如来、一切の諸菩薩、(密教の八大高祖)、宗祖の弘法大師の御法号等を
普通はそれぞれ七唱。ないしは簡略で三唱します。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/26(水) 20:42:01.98 ID:pX0b7F6GE
すみません、ご質問です。

稲荷大神秘文の最後の方に、「神狐の神」という箇所がありますが、
なぜ、やこのしん、と読むのでしょうか?
野狐って読んだらまずくないでしょうか?しんこのしん、じゃないでしょうかね?

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/26(水) 20:44:56.46 ID:87rq7dWEd
多分、祭壇は神仏習合の修験系で御鎮座なさる神霊は某龍神様か、
修験道、密教のなにがしかの尊格さまと拝察します。。

墨書と朱印の捺された掛軸は各地の観音霊場(三十三観音霊場)や四国霊場かも?

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/26(水) 20:50:19.30 ID:87rq7dWEd
ヤコのシン。のヤ(数霊の八に同じ)に意味があるのかと。
個人的には八兒の神、、、出雲(須佐之男命の八御子)の八霊神。共に解釈しています?

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/26(水) 21:56:04.01 ID:pX0b7F6GE
>>281
どうもありがとうございました!
なるほど、野孤というわけではないんですね!

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/26(水) 22:02:45.65 ID:WIHFGATt0
カミ(神)の古形はカム。
カミ(神)のミは常に甲類のミ(美・民・弥)で書いてある。
や(八)は(弥)と同根。
だから神を「や」と読んだと思われる。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/27(木) 12:33:49.91 ID:xItUwNM70
遷座祭で御神体を唐櫃におさめるとき完全に真っ暗ですがどうやって見てるんですか?
何か小さい懐中電灯とか使ってます?建前抜きでお願いします。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/30(日) 19:18:56.50 ID:mbLwDBtZK
>>92
遅くなり、すみません。
表参道を駅から成田山へ行く途中、坂道手前の左側<きょうます>土産店に20冊。坂道途中の左側<さかみち>土産店に10冊位。キャラクタ-や和風柄の、女子を意識した御朱印帳1400〜1800円。流行ってるので他の雑貨店にも置いてあると思います。
仁王門下の土産店群と、釈迦堂先の土産店群には、女子向きの他に、無地のモスグリ-ンやベ-ジュ色が800円。
9月になると出世稲荷近くの階段状の土産店群ももっと開店すると思うし、仁王門下に出店がたちます。お店の人に聞くと、奥からも各種だしてくれますよ。
成田山本堂の右側奥の入口手前のカウンタ-で、赤茶色とピンク2種。ビニ-ルカバ-に本堂の絵入りで2000円。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/30(日) 23:27:20.52 ID:VS7WO9ObK
神道に輪廻転生はないと言うことですが
生まれた時が始まりとなるのかな?
そして、ずっと黄泉の国?

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 23:30:13.84 ID:FuVv63GeK
有名な神社仏閣の近くにはたいがい占い師が
何人かいるものですが、あれって当たります?
知り合いに、かつて占いは嫌いだとか言ってた
人間で、その後占いが当たったとかで今や
完全に信じきっちゃってるのがいます。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/01(火) 07:31:37.43 ID:wJmToMEZ0
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/expo/1341638081/614
  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ 

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/01(火) 17:32:25.03 ID:uitJ5hEta
>>286
「個」としての輪廻転生はないものと解してください。
生まれ変わりそのものの否定はしません。

氏神から魂を預かるという形で生まれ、努力や成長という形で磨き
預かったからには、いずれは氏神にお返ししなければならない。

混ぜこぜになった時点で輝いたり澱んでみたりと様々ですが、更に
輝きを保持していればそこからまた預かって、別の生を受けるんだ
…と言う考えに至ります。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/01(火) 17:42:58.98 ID:uitJ5hEta
二段目の読点の位置が変かも。

> 氏神から魂(珠・玉)を預かるという形で生まれ努力や成長という形で磨き、
> 預かったと言うからにはいずれ氏神にお返ししなければならない。

こんな感じでしょうか。
「お年玉」なんてのも、まさに関わってくるわけです。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/01(火) 21:48:10.42 ID:tcY3GSdUd
神道の死生観を述べているのが大道神祇

神道の仏教の極楽に相当するのが高天原にあると言う日少宮(ヒノワカミヤ)

国生みと神生み、修理固成の大神業を終えた伊邪那岐命が高天原に神上がり復命(カエリゴト)した(とされる)のが日少宮。

因みに、淡路島のイザナギ神宮は古来、幽宮(かくりのみや)と称されますが、
また、伊勢の神宮の朝日の神格に対比する夕日(降日)の神格とされて
日少宮とも号します。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/01(火) 23:44:28.61 ID:AJcOmIF7d
一時期、伊弉諾尊と伊弉冉尊の転生体が確認されたはずだが…

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/02(水) 00:38:36.97 ID:5a8HSiWTK
仕事やこれからの展望に
ご利益、 効力のある神様
神社を教えてください。

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/02(水) 06:11:39.66 ID:nZ3aDsFbd
仕事の職種、内容が不明なので一般的なところで、

まずは何事もご自身の氏神(産土/鎮守)社。(足元を固める意味でも)
日頃崇敬し真仰ぐ神社。

職場のある地域の氏神(産土/鎮守)。
取引先のある地域の氏神(産土/鎮守)。

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/07(月) 11:41:13.95 ID:agTDILcA0
神社仏閣の敷地内にある商店は、その神社や寺が経営してるんですかね?
税金のも問題もあるから民間経営のような気もしますが、だとしたら1つの商店が閉店すると
敷地内でテナント募集なんかやってたりするんでしょうか?
募集看板の類は見たことないんですが。

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/08(火) 08:03:48.75 ID:pnPlj6+80
家の中で、ヤモリの死骸(餓死した模様)が見つかったのですが、
どう扱ったらよいでしょうか?

ヤモリは家の守り神ともいうし、普通にゴミ箱へ捨てるのも可哀想なので、
とりあえず小さな箱に入れて仏壇の前に置きました。

お水でも供えた後、近くの公園にでも葬ってあげたらいいでしょうか?

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/08(火) 08:22:36.04 ID:yV3igo4w0
>>296
既に輪廻転生済みの抜け殻です。
川にでも流してあげましょう。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/08(火) 23:20:51.08 ID:kWmHGcu8K
>>295
他は知らないけど、成田山新勝寺の場合は民間経営です。成田市内在住が条件で、成田山に直接申しこみます。
境内の外の通りの土産店が「ここは成田山が経営してる」と言ってたけど、総門を作った時に取り壊して広場になり、その店はなくなりました。
募集広告は1度も見たことないです。

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/09(水) 18:32:25.26 ID:rMnOEX0000909
>>296
魂は天に還りましたので体は土に還してあげましょう
踏まれないような所に埋めてあげて下さい

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/10(木) 11:52:16.37 ID:keaI/GNh0
真言を二千回唱えるとか、本に書いてあったのですが、
どうやってかぞえるのですか?
お坊さんは間違えないで、唱えられるのですか?

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/10(木) 12:25:59.99 ID:W056zxOV0
数珠ひと珠につき真言一回で繰っていく
ちゃんとカウントしやすいような組み方になっている
それが数珠本来の使い方

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/10(木) 12:54:58.54 ID:keaI/GNh0
>>301
ありがとうございました

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/12(土) 14:27:52.13 ID:VUb0Au5B0
仏教の本を読むと
〜というほどの意味である
という表現がしょっちゅう出てくるのですが仏教研究者の中ではやった言い回しですか
元は誰の口癖ですか

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/12(土) 19:09:57.16 ID:W2VJ3vteK
祈願の項目についてお伺いします。

私は記憶力や学力については普通に問題はないのですが、
物事の判断能力や生き方の機微など、生活の知恵みたいな部分で
著しく能力が劣っています。(医者には発達障害の一種と言われています)

ウチが信仰しているお寺の尊天様がとてもあらかたで、
家族がいろいろお助けいただいてきたので、私もこれからその尊天様に
ぶっちゃけ「(生活系の)頭がよくなるように」祈願をしていきたいと思うのですが、
そういう時のご祈祷の定型文句はなにがよろしいでしょうか?

ネットで調べたのですが、頭脳系の祈願は「学力増進」とか「受験合格」などばかりで、
知恵の発達については祈願項目が見当たりません。
そのまま「知恵発達」とか「知力増進」などの願意でいいでしょうか?
よろしくお願いします。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/12(土) 19:52:44.42 ID:9pB2t6rB0
京都の寺高すぎだろ、全部回ったらいくらかかんだよ。海外旅行者が可哀想。
それに小奇麗な都市以外に京都市はウリがないと思うな。

固都税でも導入して、
・低廉な巡回バスの導入
・個人が片手間にやってるボロいレンタサイクルの刷新
・トンデモお土産を淘汰して認証制度導入

こうしたらまともになるよ。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/12(土) 20:33:51.26 ID:2od+KOl50
もっと高くすべき。一寺10万円くらいが妥当。
で払った人には1日かけてもてなす。

貧乏人は河原に行けばいい。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/12(土) 21:19:37.07 ID:uH5UoU7r0
>>304
そこの寺務所の雰囲気がわからないけど、祈祷してもらうんなら
それを受け持つ僧侶にそのまま説明するのが一番確実に尊天様に伝わると思うよ
行者も特定の事情を理解した上で祈祷した方が力入ると思う
(家族が今までご利益いただいる、とかも言ったらいいと思う。善良な
人なら喜んで聞いてくれて、尊天様にも報告してくれるだろう)

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/12(土) 21:24:02.62 ID:uH5UoU7r0
まあでも無理そうな空気だったら(人大杉&機械的・事務的な受け付けとか)、
「智慧増進」とかかな?
仏教でいう智慧は、いわゆる勉強ができるとか試験合格とかよりもずっと守備範囲広くて
よりよく生きる上での頭の回転の速さとかすごいひらめきとか深遠な気づきとか、
人間的なスマートさ(人徳みたいな?)そういうのも含むと思うから

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/12(土) 21:56:02.77 ID:JJeg+Wpb0
仏教でいう智慧は、物事を正しく捉える力のことですよ
八正道の中で一番大切な修行−正見

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/12(土) 23:30:14.76 ID:Zq7kyOCB0
>>304
あらたか

311 :304:2015/09/13(日) 01:12:23.76 ID:uzkXTko60
>>307>>308
ご回答いただきましてありがとうございます。

>そこの寺務所の雰囲気がわからないけど、祈祷してもらうんなら
>それを受け持つ僧侶にそのまま説明するのが一番確実に尊天様に伝わると思うよ
>行者も特定の事情を理解した上で祈祷した方が力入ると思う

なるほど、祈祷を受け持つ僧侶の方にご相談できれば一番いいですね。
ただ、仰る通りいつも受付はいつも混雑していて、受付は基本的に
事務の方がされているので、祈祷を受け持つ行者様とお話する機会があるかどうか難しいところです。
今度お伺いした時になんとか機会を見つけて、祈祷を受け持つ行者様に
ご相談できたら折り入ってお話したいと思います。
もし直接お話することが出来ないようなら、教えていただいたように
「智慧増進」で祈祷をお願いし、自分でもよく祈願するようにします。

ご親切に詳しくご教授くださいまして、誠に有り難うございました。

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/13(日) 03:33:59.60 ID:XnHBIg1Y0
以前からずっと知りたかった事なんですが、
神社本庁に属する神社とそうでない神社がありますよね。
例えば有名どころで靖国神社。
単立の宗教法人という形だけれども、神社本庁自体が新興宗教といわれている組織で
入っているのとそうでないのとだと、メリット・デメリットの違いはあるのですか?
また神社本庁に属していないと、下手した場合、外国人に乗っ取られる恐れもあるわけですよね。
神社本庁に加入するには特別な手続があるのですか?

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/13(日) 10:01:58.01 ID:2HVdgKhh0
>>312
>神社本庁自体が新興宗教といわれている組織で

んなのこの板の一部(一名?)の名無しが言ってるだけだろ。
仏教なら十三宗五十六派、神道なら神社本庁に所属しているのが伝統宗教のライセンスみたいなもん。
ぶっちゃけ、ろくな教義も無い形式だけの神社神道にシンコーも伝統もあんのかよと。
(ろくな教義が無いのは、原始的というより、神道は日本教の中で、そういう役割なので)

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/13(日) 12:24:17.27 ID:XnHBIg1Y0
レスありがたいんですが、答えが求めるものと異なるんですが。
簡潔にいうと

・神社本庁に所属することでメリット・デメリットは発生するのか?
・入っていないと外国人に乗っ取られる恐れもあるから、特別な手続があるのか?

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/13(日) 21:24:37.55 ID:ljwkzUKd0
>>313
教義がなくたって信仰はちゃんとあるでしょ

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/13(日) 21:58:15.13 ID:gAiNtDHN0
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1332852316/750
750 名無しさん@京都板じゃないよ 2015/09/10(木) 21:17:12.34 ID:R8loDpqL0
生駒の歓喜天拝礼作法を持っている方に質問ですが
大聖歓喜天使咒法経の陀羅尼をお教えください
「なうぼうびなうよくきやしや〜」
というように始まる陀羅尼です

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/14(月) 00:17:58.25 ID:83CwRpq20
オン シュチリ キャラロハ ウン ケン ソワカ

ノウマク サンマンダ ボダナン キリカク ソワカ

これを漢字で表記するとどうなりますか

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/14(月) 02:49:40.96 ID:iWCMtcI90
35歳中卒職歴無しなんだがお寺さんに就職とか出来ない?
出家でも寅さんに出てくるゲンちゃんみたいな感じでも構わないし
生活保護程度の給料と社会保険入れりゃそれでいいんだけど

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/14(月) 07:26:39.67 ID:EAc/beHAd
>>318
まず、近所のお寺さんに相談してみたら?

それに生活の安定を求めて飛び込むとこじゃないよ?
出家「でも」ってなんだよw

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/14(月) 08:25:48.05 ID:IXTSQ/KH0
そういうヤツ多いんだよ。
副業で僧侶とかってヤツ。法を食い物にしているとかいうよね。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/14(月) 08:49:33.43 ID:GHCHtGHS0
そりゃ昔から寺ってそういう場所だろ。
私度僧禁止令が出されるくらいに。

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/14(月) 10:38:03.29 ID:/3A8bLru0
ゲンちゃん出家じゃないし

あれは完全に御前様の厚意で近隣のちょっと発達障害みたいな人(もちろん見ず知らずじゃなく
子供のころから知ってる)を面倒見てあげてる寺男って設定だと思うが
ゲンちゃんも、もし代替わりして次の人が冷淡な人ならいつでも放り出される可能性あると思うよ

仮にあの御前様にいきなり赤の他人が来て>>318みたいなこと言っても、様子見て
問題なさそうな人物かどうかある程度わかったところでだんご屋さんとかに
「使ってやってくれないか」というくらいが最大限の親切で、じゃなきゃ
普通に職安紹介されると思うよ

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/15(火) 03:58:21.50 ID:6bQlzICFd
すんません三十三所のスレで
西国だけ専用スレ無いみたいですが
どこで語ればいいのですか?
この板になく、以前から他の板にある
とかでしたらご教示下さい
なんか四国札所も経緯的に板跨ぎで
あるみたいですが…西国もそうなのかなと

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/15(火) 06:33:53.28 ID:XPKani1l0
>>322
>仮にあの御前様にいきなり赤の他人が来て>>318みたいなこと言っても、様子見て
>問題なさそうな人物かどうかある程度わかったところでだんご屋さんとかに
>「使ってやってくれないか」というくらいが最大限の親切で

大きな神社の宮司さんなんだけど、境内でふらふらしてた無職のヤバそうな人?を、
一年くらい神社で雇って掃除や神社の雑務をさせて、ちゃんとお勤めが出来る心身にしてから、
神社の役員である会社の社長さんに頼んで、そこに勤めさせたという方がいるよ。
名前は出せないけど、全国区で名の知れた大きな神社。

なんでもかんでも国に頼るのが今の風潮だけど、宗教が社会の安定化を担ってきた
部分って大きいと思うんだよね。宗教の社会的役割を見直すいいきっかけになったよ。

昔、オウムを脱会して行き場を失っていた元信者をかくまって面倒見て、
社会に戻してあげたお寺の住職さんも何人か知ってるし、わけあって社会からあぶれた
ニートみたいな人を面倒みる宗教家がいてもいいと思うんだけどな。

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/15(火) 15:05:30.81 ID:iZ9b+4060
>>324
まったく異論がないばかりかHAGEあがるほど同意だよ

しかし残念ながら現状として、そういうのはあくまで一部分(全体の0.01%くらい?)であって、
>>318みたいにそれを今の宗教界全般に期待してしまってるのは、ちと現実離れ
してる感があるかと
お寺といっても「世襲の家族経営者」とほぼ変わりないところが大多数だから、
制度としてしっかりドロップアウト組の受け皿的役割を現在の日本の宗教界が担ってる
という一般認識は今のところないと思うよ
もちろん>>324みたいな例の人たちはすばらしいという立派というか、それが
本来の宗教者だと思う

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/15(火) 20:20:03.29 ID:Vo5ngrPo0
>>323
スレが落ちてますね
立てましょうか?

西国三十三所観音霊場巡礼 18巡目
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1410961298/

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/16(水) 18:45:19.78 ID:opSjcVUt0
皆様、質問です

以下の画像にある、神棚の左側の提灯は何と書いてあるのでしょうか?
また提灯上部の△の組合せは何かを意味しておりますか?
寺社の特定が出来るようでしたら、それも教えてください。

宜しくお願いします。

http://i.imgur.com/mARnfnZ.jpg

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/16(水) 19:16:46.33 ID:0tXc9b4x0
>>327
「白竜 [大 または 天][人? または 入?] 神」 に見える
神紋は「三つ鱗」といって龍神系、弁財天系、蛇神系では一番メジャーな紋
家紋としてもごく一般的(例: 北条氏など)

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/16(水) 19:17:57.86 ID:0tXc9b4x0
ごめん 竜 じゃなくて 龍 な

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/17(木) 00:36:56.04 ID:n0nBHKfv0
>>325
駆け込み寺(本来は離婚のための施設らしいけど)みたいな宗教施設って現代日本にはもうないんだな
依然中国に社会に居場所が無い人たちを引き取るお寺があるのをTVでやってたが
キリスト教関連は貧困層のためのシェルターとかボランティアやってる印象あるけど神社お寺さんは
そういう事やらんのかね

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/17(木) 01:37:58.79 ID:oE/Y0Vio0
>>330
古のような施設、機関は不可能でしょw
行政、司法、警察、どれをとっても、寺社より上位だ。
弁護士介して、身内が返還要求してきて抵抗すれば手が後ろに回るだろw
オウムの件もあるし、ハーグ条約なんてのもあるらしいし。
それは欧米の人権機関でもキ教施設でも一緒でしょ。
法的な対応策がとれなかったら、拉致監禁で訴えられても仕方ない。

で、日本の寺社は、基本的に一般家庭だから。
交換留学生を受け入れるレベルならまだしも、
逃避してきた社会的難民を受け入れる能力はゼロだよ。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/17(木) 02:12:01.50 ID:nrmxGxLrK
伝七捕物帖で観たけど昔、女は人を殺しても
尼寺に逃げ込まれたら奉行所も手を出せないとあったけど
あれは本当だったのかな?人を殺した少女をわざと
伝七が逃してしまう回があった。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/17(木) 05:46:24.15 ID:ElUFFNZu0
>>328
ご回答有難う御座います

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/17(木) 06:38:24.28 ID:7qGGqm4iK
>>332
お墨付きの「駆け込み寺」なら有り得るけど、そうでない寺は尼寺であっても
勝手に住み込むのは住所不定の無宿人を入れるのと変わらないので、寺社奉行が介入したら即追放。
ドラマの様にはならなかったのが普通。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/17(木) 15:22:48.77 ID:oTrUbqEpK
でも、江戸時代、刑場に引き立てられる囚人に、正式な僧侶(つまり真宗禿は含まれない)が自分の着ていた袈裟を投げて頭からかかったら、一等減じて島流しになる…のも制度として機能していたんだよ。
仏の慈悲ってこたあね。
まあ、今と違って坊主もそれだけ価値と権威があったわけだがね。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/17(木) 18:46:24.93 ID:uNXZ0bJq0
神職や僧侶だって、まじめな人は個人的に慈善活動や社会貢献してるんだろうけど、
組織だってやってるって印象はあんまりないよねえ
オウム事件やチベット問題の時のだんまり具合見てると、・・・・って感じ
新興含めてさえも、被災者受け入れとかやってるニュースもあんまり聞かないし

敗戦からこっち、政府がアメリカ幕府みたいになってることも原因の一つかも?

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/18(金) 00:10:29.82 ID:D292pKZ6d
江戸時代(徳川幕府)、お寺は行政、司法(裁判所)、警察他の権限を委任された末端のお役所(寺請制度)

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/18(金) 07:00:30.96 ID:WAdmU+dG0
遠山の金さんや大岡越前で寺が出てきたイメージないけど?

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/18(金) 08:34:16.75 ID:D292pKZ6d
江戸時代の神社仏閣は寺社奉行の管轄。

遠山の金さん大岡越前守など町奉行(所)とは管轄違いで神社仏閣の敷地境内は治外法権。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/18(金) 08:40:10.70 ID:WAdmU+dG0
自分の発言の矛盾わかってんのかねw

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/18(金) 08:58:44.28 ID:73bp5udm0
テレビドラマの刑事もので検察庁や裁判所が描かれることはほとんどない。
市役所にいたっては皆無といっても良い。
一口にお役所といってもそれぞれ管轄違いだからな。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/19(土) 11:55:13.98 ID:MPoNYedZ0
一番慈善事業に力を入れてるのってクリスチャンだよな
坊主も炊き出しぐらいしろよ

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/19(土) 14:01:56.97 ID:u/KBpRdU0
>>342
あいつらは、自分達で金出してないだろ?
一般寺院には、そんな財政的余裕はねーよw

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/19(土) 14:54:17.52 ID:nqIDj39P0
>>342
日本人の多くはキリスト教徒の綺麗な所しか見ていないけど
収入(税引き前)の1割を献金しろって言うのがデフォだぞw
神社仏閣を信仰して税引き前の収入の1割を納めているやつなんておらんやろが。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/19(土) 16:03:31.73 ID:2X7wMXJy0
ま、日本の糞坊主が世襲で寺を継ぐ体制を整えちゃったからな。檀家をも巻き込んで。

寺なんて、盆には教団総出で田舎回り、大イベントで本山に坊主檀徒を集めるって程度の
坊主と寺の数が適正なんだよ。

坊主を家業稼業と勘違いする愚者を増やすから、こんなことになるんだ。

坊主利権をいつまで続けて失笑を買う気だ糞坊主ども。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/19(土) 17:16:01.47 ID:u/KBpRdU0
>>345


寧ろ、一般家庭化してることが問題なんだろ?w
だから、様々な社会活動がしにくい。
家内制手工業の中小企業みたいなもんだ。
それより、材料豊富な八百屋豆腐屋魚屋にも、炊き出し要請してこいよ。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/19(土) 17:17:19.00 ID:u/KBpRdU0
つか、こういう批判をする奴って、大概、
「業界」と「個別法人」或いは「個人」を区別してないよなw

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/20(日) 00:50:10.61 ID:lNuR6I4mK
「伝七捕物帖」「尼寺」で
調べると出てくるw

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/20(日) 19:22:19.62 ID:SjOG1dMT0
>>346
じゃあまず、坊主の本分を忘れて一般家庭化した奴らを寺から追い出せばいいのかね。

坊主がなんで寺で嫁とってガキ生み育ててるのか。その段階ですらおかしいと思わないのかね。

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/20(日) 19:24:07.77 ID:SjOG1dMT0
>>347
そうか。

だったら、「寺の坊主のガキは一般出家者とは別格に修行が終わり次第すぐに
寺の住職になれる」という各教団のシステムを支えてる糞坊主どもは、
そのどれとどれを区別できていないクソかね?

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/20(日) 19:27:05.64 ID:SjOG1dMT0
いや、別に、「区別できていないのはどの教団か、どの寺か」でもいいんだけどね。

ちゃんと答えろよ糞坊主ども。

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/20(日) 20:02:59.06 ID:CZcX09Pbx
寺社板のローカルルールってどんなのがあるんですか?
どこに書いてあるんでしょうか?

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/20(日) 20:22:32.48 ID:SjOG1dMT0
>>352
仏教の戒律のごとく、無いようで有るんじゃね。

それにすら気づかん坊主が多いようだけど

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/20(日) 20:32:57.39 ID:c9z1/fL/0
>>349
>一般家庭化した奴らを寺から追い出せばいい
その通り。

>ですらおかしいと思わないのかね
>>350>各教団のシステム
解釈改憲で自衛隊が合憲なのと同じ理屈。

>>351
>>347の区別といううのは、
僧侶個人は税金を払っているし、宗教法人も収益事業に関しては払っている。
それいがいでの徴収が為されないのは、「布施」というものに対する行政の扱い・姿勢の問題。
『宗教活動は非課税』という行政システムに則っているだけ。

だから、『坊主は税金を払っているし、宗教法人も、条件によって払っている』
それを、僧侶個人が無税であるかの様な言説は、ミスリードだろ?と。
まるで、カタカナサヨクのやり方と同じだw

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/20(日) 21:00:25.49 ID:c9z1/fL/0
他のROM者のために真面目な話をすれば、
日本の「住職(≒僧侶)」は、部派・小乗の律でなく、大乗戒(=律)に依るので
 従前の律に従う義務が外れているという大前提であり、その上で更に
・「自衛隊」が、「軍隊」という呼称を避け、
 且つ(自国周辺での)「専守防衛」に徹することで九条と共存する如く、
・衆生済度・説法、或いは民との親密弩及び同朋性を至上として、
 「戒」において、「心理的執著を離れていればOK」という、
 解釈改律(改戒)で現状を是認している。

実際に、厳格な戒律に於いてさえ、
「婚姻」及び「世襲」は禁止事項ではない。禁止されているのは性行為のみだ。
尤も、その性行為を、戒律を守るべき時節・タイミングに於いて破っている実情自体は問題だが、
理屈及び規定としては、婚姻世襲を禁止できないという、根本的な穴がある。


現実的に考えるならば、
『既存の寺院の存続必要性(≒地域のニーズ)』
『後継者の確保、育成』
『寺院の維持管理費用の捻出法、及び大寺と小規模寺院との収入格差』
等の問題の解決が、そのまま、僧侶の人材スキルの向上と直結するし、
そこを変えない限り、(たとえば、現地の問題を解決しない限り難民が増え続けるように)、
何も変わらない。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/20(日) 21:17:37.61 ID:aX3qgfflK
>>355
大乗戒は最澄天台宗の末裔たちのみで、
真言宗・華厳宗・律宗・法相宗は現在も具足戒だよ。
…いずれにしても守っている僧侶は数十人程度だけどね。

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 05:30:23.21 ID:3QCbrCgOK
中国ってラマ教の寺院があったり
ラマ僧が歩いていたりするんですか?

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 07:39:06.18 ID:kLNAQUS00
>>354
坊主の世襲批判の話が、なぜ坊主の納税の話にすり替わってるんだ?
納税の話なんて誰もどこにも書いてないだろうに。

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 07:47:40.15 ID:NoJg2YiN0
>>358
「業界、或いは組織」と「個人」の区別が付いていないことの≪例≫だから、いいんだよ。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 10:01:17.90 ID:iMKxi3hi0
法解釈とかなんかいろいろ言って、とどのつまりは、

>「婚姻」及び「世襲」は禁止事項ではない。禁止されているのは性行為のみだ。
(だからOK)

みたいな、とんちんかんでおかしな主張になっちゃってるよねw

こういう風になんとしてでも屁理屈こねて結局はやりたいようにやる人間が
後世必ず出てくることを見通して、お釈迦様は経典残さなかったのかもしれないね
文章で残すと利害の衝突・解釈争いでいづれ戦争始めるどうしようもない凡夫への愛w

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 11:49:13.65 ID:l8RMhaLt0
>>360
>お釈迦様は経典残さなかったのかもしれないね

釈尊が生きていた時代には文字はなかった
だから、入滅後すぐに十大弟子が集まって法を暗誦した

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 11:58:06.03 ID:gwUDqo/Y0
ブラーフミー文字の最古の使用例は
スリランカの交易都市アヌラーダプラから見つかった紀元前5世紀初頭の陶片であると思われる。
さらに、アーンドラ・プラデーシュ州のen:Bhattiproluとインドタミル・ナードゥ州en:Adichanallurの陶片から
より古いブラーフミー文字の証拠が発見されている。
放射性炭素年代測定がそれらは紀元前6世紀のものであると証明した。

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 13:29:06.34 ID:kapDUPgWp
俺に何故結婚相手が見つからないのか。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 14:23:07.05 ID:kLNAQUS00
>>361
仏教に先行するバラモン教のサンスクリット語経典は一体何だ?

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 14:24:22.88 ID:kLNAQUS00
>>363
まず職について、自慰断ちをして、合コンでも主催すればすぐに相手が見つかる。

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 14:26:31.89 ID:l8RMhaLt0
>>364
その経典がいつできたか位自分で調べたら
その時代は、ヴェーダ聖典ですよ

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 14:30:48.46 ID:gwUDqo/Y0
意味分からず単語だけ述べてみましたw

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 15:04:50.93 ID:kLNAQUS00
>>366
>ヴェーダ(梵: ??? 、Veda)とは、紀元前1000年頃から紀元前500年頃にかけて
>インドで編纂された一連の宗教文書の総称。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%80

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 17:44:17.32 ID:iMKxi3hi0
四大文明発生地に地続きで隣接してて、しかも本人は一国の王子なのに
なんで「その時代は文字がなかった」とか思えるんだろう

風習として宗教的な秘儀はすべて口伝で伝承してたこととはまったく別の
次元の話だし

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 17:46:37.83 ID:iMKxi3hi0
とかいうやり取りが千年以上あとになってもされるだろうことも
お見通しだったのかなw

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/21(月) 23:27:39.77 ID:VvjjF0nZ0
近所の立派な神宮の早朝の厳かな雰囲気が気に入って毎朝仕事前に通うようになりました
水で清める、二拝二拍手一拝、お賽銭などの参拝の作法ってありますよね
これを省略するのはありえないんでしょうか?
周りの年配の方を見てるとみんなしっかりやられてることに気づいて、軽い気持ちでお参りしてる自分はちょっと浮いてる気が…
早朝に毎日来られてるような方から自分がどう見られてるのかちょっと気になります

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/22(火) 08:19:19.35 ID:7jZMvxq70
>>371
ご祭神さまに、じゃなくて周りにどうみられるか、自分ひとりが別行動で
浮くのがイヤ、というのが問題の主眼なんですよね
だったら数分早く家を出て周囲に合わせたら解決するんじゃないですか?

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/22(火) 10:30:41.39 ID:RDA0wYyV0
>>371
その空間を維持するのに結構なお金がかかってることを知ってたら
お賽銭を省略するとかいう発想は生まれないと思うが

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/22(火) 10:46:41.35 ID:LlGyQDLC0
>>371
正式なお参りじゃなければ、(→たとえば、前を横切る、境内を通過する程度なら)、
お辞儀数秒、合掌数秒でも構わんと思うけど?
道端のお地蔵さん神さんと同様に。
ただ、(気に入って)『わざわざ』訪れる、のならば、
―全行程こなしても大した時間がかかるわけでもなし―
できれば、ちゃんとお参りすべきかも。

まぁ、夜遅くの帰宅途中の人が、門禅横切るとき一瞬止まって手を合わせていくのも
よくある風景だし、後ろめたいと思うならちゃんとやる。
でなきゃ、気にせずに、それが自分の距離の取り方だと開き直る。
で、どちらも気になる、気恥ずかしいなら、372のように、タイミングをズラせば済むこと。

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/22(火) 13:36:01.33 ID:7jZMvxq70
>タイミングをズラせば

もしかしたら勘違いされてるかもしれないから一応書いとくと、
いつ誰が来てるかわからない他の参拝者を避ける(不可能かと・・・)という意味ではなくて、
自分が手水二拝二拍手一拝賽銭をする時間を逆算して家を出ればいいんじゃないの?
って意味です・・・

普通は通勤前はあわただしいからその時だけ簡易にしたい(その代り時間が十分
取れるときの参拝はきちんとする)、という趣旨なのか?とも
思ったけど、なんせ「周囲の目が気になる」って書いてるから
じゃあやるしかないんじゃないの、って

前者ならまあ自分で臨機応変にしたらいいし、変に思われるの嫌だからここで
聞いて礼儀正しくしろという意見が多そうならじゃあもう参拝
すんのもうやめとこ、なのかどうしたいのかわかんないよね
個人的にはきちんとするのがイヤでやめるくらいなら今のまま続ければいいと
思うけど、ご本人が気にしてるように基本的にはきちんとしたほうが神様から
の覚えもいいし他の参拝者の目からも見ててそりゃ気持ちがいいだろうって思うよ

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/22(火) 14:00:44.91 ID:LlGyQDLC0
まさに推察通りに勘違いしてたw

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/22(火) 14:10:32.84 ID:RDA0wYyV0
しかし神様の目ではなく周囲の目が気になるのか・・

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/22(火) 15:31:08.24 ID:7jZMvxq70
まあでも

>近所の立派な神宮の早朝の厳かな雰囲気が気に入って毎朝仕事前に通うようになりました

ここを汲んであげましょうよ
きっと神様もそういうところを気に入って、作法ちゃんとした方がいいのかなという
気持ちにさせたのかもしれないし

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/22(火) 18:39:37.03 ID:Sx9lBu4nd
神仏を敬い崇める敬虔な心が大事。
もし拝礼作法を知らない事は不遜に成らない。
追々『気付き』を得てその都度糺して往けば宜し。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/22(火) 18:56:15.13 ID:Sx9lBu4nd
参考。
現在の神社庁傘下の昭和度(戦後制定)の神拝作法

(一揖)。二拝。(祈念)。二拍手。一拝。(一揖)
、、、合掌しながら祈念はしません。
、、、略拝詞や祝詞の奏上は最初の二拝の後。

より丁寧な拝礼作法はこの儀に限りません。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/22(火) 19:10:06.60 ID:Sx9lBu4nd
伊勢神宮の古(いにしえ。と言っても明治になる以前)の参宮者の拝礼作法は、
二拝。蹲踞。(更にオツムを下げて)四拍手。(立って)一拝。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/22(火) 19:10:13.96 ID:03qdtzvB0
https://www.youtube.com/channel/UCionDEDXj9xxPLXxyEKbYVQ/videos

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/26(土) 09:22:55.06 ID:RpBnXn4p0
>>357
もちろん中国チベット自治区に行けば、ラマ教寺院はあるし、ラマ僧も歩いてる。
内モンゴル自治区のは文革の時に多く破壊されたが、一部残っている。
あと台湾にも結構ある。蒋介石と一緒に内モンゴルで一番偉いラマ僧が逃げて来たので。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/26(土) 09:41:00.76 ID:RpBnXn4p0
当然、日本人が一番行き易いのは台湾の。
戦後の寺ばっかなので歴史性はほとんど無いが、
道教の伝統が強い台湾では、同じオマジナイ教である密教は人気がある(らしい)。
チャクラ・サンヴァラ(最勝楽)や、ヴァジュラ・ヴァーラーヒー(金剛亥母)の祈祷とかもやってる。

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/26(土) 10:15:39.24 ID:Iw7Xc/Dx0
>>384
台湾の密教寺院で、日本人観光客が拝観できるようなお寺のおすすめありますか?

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/26(土) 11:09:20.15 ID:RpBnXn4p0
新北市の塔香寺とかが有名らしい。
http://140.118.155.213/kalu/public_html/wordpress/?page_id=35

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/26(土) 19:07:32.33 ID:LN9kB3jK0
台湾にも日本の仏教も伝わってますよ。

台湾における日本仏教信者数
        信者数
創価学会 約10万人
佛所護念会 約12000人
真如苑    8000人
立正佼成会 1600人
霊友会    1500人

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/26(土) 19:29:55.71 ID:RpBnXn4p0
それは仏教じゃなく仏教系シンコー。

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/26(土) 19:56:03.72 ID:Iw7Xc/Dx0
>>386
そのリンク飛べないんですけど、ここですかね? なんかビルの中っぽい・・・

http://addr.ris.ntpc.gov.tw/tpc/main.asp?panovars=10shrding/01temple/03t/03t_04&panoid=200&d=58&c1=10&c2=1&c3=58

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/26(土) 23:24:34.45 ID:RpBnXn4p0
ああ、そこそこ。でもチベットの寺って基本ビルみたいなもんでしょ。
伝統的なチベット寺院を、現代台湾のニーズに合わせて機能的に作るとそーなるって感じ。
成田山みたいなもんかね。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/27(日) 14:58:31.63 ID:fMfjKvIRK
外国人の観光客は、ほとんどキリスト教かイスラムだから
神社仏閣に来ても手を合わせたり、賽銭を投げたりしない
と言っている知人がいるけど本当ですか?
まぁ、信仰熱心な人もいるでしょうけど?

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/27(日) 15:05:48.00 ID:kYR/8IrN0
そんなに「信仰熱心」なら、初めから異教の神殿には来ないんじゃねの?

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/27(日) 15:52:52.37 ID:1nfjuwmT0
聖典にはっきりと「異教の神を拝んではならない」と書いてあるからだと思うよ
明確に罪だと定められてる行為は、ゆるい信仰の人でもあんまりしないでしょう
そもそも偶像崇拝の習慣がない(あ、カトリックはちょっと別枠で)

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/27(日) 16:29:24.77 ID:fMfjKvIRK
ぶっちゃけ寺観る欧米人の観光客かなりいるし
伏見稲荷の千本鳥居の中も、けっこう歩いてた。
でも、賽銭は別として拝みもしないんか?

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/27(日) 17:31:16.64 ID:DIaS1K9md
>>394
京都に時々行くけど、有名な寺や神社は外国人観光客だらけだよ
仏様とかを見るのは見るし、写真撮って土産屋を冷やかして帰るよ
拝んでいる様子はないね
普通の観光地と同じ感覚じゃないかな?

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/27(日) 18:28:32.30 ID:70IZ43am0
>>395
欧米人(白人・黒人)でお参りしてる人は非常にまれだが
アジア系で参拝している人はかなりいるよ。
(台湾か香港の人だと思うけど)

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/27(日) 18:33:53.79 ID:UfMwkBw00
>>394
日本人観光客が、大小様々なヨーロッパの各教会を訪れた際に
お祈りしてるかどうかと同じでしょ。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/27(日) 18:40:29.99 ID:1nfjuwmT0
>>394
異文化や美術品・建築物として鑑賞・観光するのと人生観や死生観も含めた
信仰をするのとはぜんぜん違うでしょう
一神教をもう少し理解してみて
ガチ信仰してる人は神社仏閣に近づかないよ

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/27(日) 20:47:57.86 ID:UfMwkBw00
>>398
そういうのとも、また少し違うような・・w

ガチ信仰とまでいかずとも、結構深く信心があっても、
敬意と尊重の態度を、形式的にでも示すのは大人の嗜み。
3.11以降流行りの異宗教合同の慰霊祭なんかは極端な例かもしらんけど、
「そういう場面」で、たとえ相手方の作法通りではなかったとしても、
何らかの祈祷の所作は為されると思う。(でないと合同慰霊の意味が無いw)
勿論、ガチ信仰者は近寄らなかったとしても、
(本尊等、或いは現地の信仰に対しての)『礼儀』として、
何らかの「挨拶」(合掌なり、お辞儀一礼なり、ちょっと首を下げる程度なり)
があってもいいんじゃないかとも言えるわけで。
ヨーロッパの小さな教会などなら、キャイキャイはしゃぐ日本人に
顔顰めてるかもしれんしw

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/27(日) 21:53:57.07 ID:1nfjuwmT0
>敬意と尊重の態度を、形式的にでも示すのは大人の嗜み

んーとさ、一神教ってのはそのずっと前あたりから根本的に違うんだよね
日本で伝道活動してる厳格なプロテスタント教会で、日本の伝統宗教行事に
対してなんて教えてるか知ってる?
日本人の信者にさえ、初詣はおろかお盆も祭礼もなにもかも禁止してるんだよ
唯一絶対神以外は全部「悪魔」だから ※

もちろんそこまでじゃないクリスチャン人口の方が多いし外国人観光客は
他宗教だからと貶しはしないし異文化として敬ってはいるだろうけど、
手を合わせる、頭を下げる、何かを供えるという行為がそれに必要だとは
ハナから思ってないし、それは彼らの宗教観ではきついご法度、ある意味
最大のタブーなわけ
ぱっと見キリスト教・イスラム教圏出身の観光客があまりそれらをしない
という現状がそれを示していると思うんよ

そこらへんを理解しないで、多神教ベースの俺らはこう思うからお前らもやれよ、
とあなた個人がいくらいっても仕方ないんじゃないかな
どうしてもというならここで主張してもなにも変わらないだろうから、
有名寺社の前でプラカード持って啓蒙運動してみたら?


(※これはイスラム教キリスト教が政治利用され出してから政策上の理由で
この面が強くなった経緯があって、キリストさんやマホメットさん本人は
そういうつもりはなかったと個人的に思ってるけどね。でも権力者に利用された
から、領土広げて植民地支配するのにこの部分がすごく都合がよかったわけです。
文化的にそういうベースがあっちにはある。)

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/27(日) 22:37:31.94 ID:i0eFejDQ0
>>391
たしかフィリピンの人達だったとおもうけど
鎌倉の大仏様に靴脱いで座礼してたが

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/27(日) 23:48:35.64 ID:twuMjZjRd
人類(地球上にはホモサピエンスの単種のみ)皆兄弟親類。
5万年前の9人の母親から始まり(再生し)ました。
色々な宗教の神様。もともとは同じ神様。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/28(月) 00:26:49.37 ID:4kLEXnkbK
チベット仏教や真言宗の道具に
武器のようなものがありますよね?
実際に武器たったとも言いますが
昔、少林寺の坊さんのようにラマ僧とかも
武器を使う練習とかしたのですか?

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/28(月) 00:49:23.26 ID:79C/KthV0
東大寺や清美寺で、頭下げたり線香供えたりする白人は、
少なからず見かけますね。
それが、異教徒ながらも大人の嗜みなのか、あるいは観光体験のつもりか、
それとも実は仏教徒なのかわかりませんが。
ご朱印もらってる白人も増えてきましたが、
これは大人の嗜みや観光体験では済まないと思います。
逆に仏教徒でも浄土真宗や日蓮宗の熱心な信者は、
神社や他宗派の寺院では、礼拝しないようですね。
熱心な一神教信者は寺社に近づかないでしょうが、
そうでなければ、ゆるーく考えているのではないでしょうか。
それにしても「マホメット」という方はまだいらっしゃるんですね。
プラカードやら何やら挑発するあたり、いやはやですが。

>>403
三鈷杵や五鈷杵などのことですね。本来は武器ですが、
その破壊力から魔を退け、煩悩を消す力をもつとされるようになりました。
錫杖も、同様に実用品から転じた仏具と言えると思います。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/28(月) 05:50:12.76 ID:quiSiq5f0
>>402
宗教的な神の存在を人が意識し始めたのは、ある程度拡散してからじゃないのか。

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/28(月) 06:15:08.51 ID:PV67cOIIK
・ミトラ神の変化

キリスト教→イエス
佛 教→弥勒

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/28(月) 06:50:01.00 ID:quiSiq5f0
諸文明が互いに影響し合うように、大宗教もそのような形にあるのは当然。
しかし、それは「もとは同じ神様」という状況じゃないよね。

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/28(月) 13:08:28.27 ID:rtO9w+EY0
>>404
マホメットだめなの?
なんで?


挑発するつもりはなかったけど、まあじゃあごめんね>400
でもここで神社仏閣好きの日本人に意見聞いておいてそれに食い下がっても
>>400の希望する現象(日本の神社仏閣を観光しにくる外国人らは
異教徒だろうと全員もれなく”大人の嗜み”で礼拝・賽銭しろ)は絶対に
起きないし、それをさせたいなら自分で直接注意して回るとかあっちの国の
掲示板に出向いて説得するとかしかないと思うんだよね・・
ここで粘るのは筋違いでしょ

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/28(月) 14:14:30.89 ID:quiSiq5f0
俺は日本人だけど、寺社に行っても建物の写真を撮るだけで、礼拝どころか
文化財指定されている本尊すら見ずに帰ることがある。

そのせいで罰が当たったんだろうか。苦労して大峯山登ったはいいけど、
霧が立ち込めていて、「白い靄の中の黒い台形の何かがぼんやり浮かんで
いるだけの写真」ばかりを撮ることになってしまったよw

410 :日本・天皇G林田+内田 ◆WSZ7beIuXw :2015/09/29(火) 00:45:21.26 ID:ygdmhp7Z0
@@ 既に外国へ連絡済だが、皇族・天皇・王様向けの女・現金を盗んでいる「偽者」が存在している。私は、どこの宗教団体にも所属していない。 所属しているかのように、仲間に見せかけて盗んでいるのが存在してる。
「天の王様」(本物)
@私が自分の立場を示した画像。 (スペースの部分を消し、URLを繋げるとアクセスできる)
2014年10月31日 https://pbs.twimg.com/media/B1PP4oQCAAAfVoU.jpg https://twitter.com/4YoGun/ status/527994183496114177
2015年1月17日 https://pbs.twimg.com/media/B7guAqhCQAAO2lT.jpg https://twitter.com/4YoGun/ status/556245145473933312
2015年1月16日 https://pbs.twimg.com/media/B7ZpuAYCQAMbgSd.jpg https://twitter.com/4YoGun/ status/555747844502466561 

2015/3/1 2015/3/2 英国ウイリアム王子殿下 が、私の画像を元に、自分の立場を示している。
https://pbs.twimg.com/media/B_X-p_bUsAAnve3.jpg  
https://twitter.com/4YoGun/ status/573644526339784704

@2015年6月19日 https://pbs.twimg.com/media/CH0iVszUwAAnjOe.jpg https://twitter.com/4YoGun/ status/611682881841205248
↓ アジア地域、東洋地域の首脳陣も、自分たちの立場を示している。
2015年9月3日 https://pbs.twimg.com/media/COp1QV5VAAAs0ZA.jpg

@皇族で天、つまり「天皇」である私は、警察よりも偉い事も示されている。
https://pbs.twimg.com/media/CHehnAFUkAEfcm0.jpg 俺と警察の関係。
https://pbs.twimg.com/media/CM4sjz-WwAAfwuR.jpg 丸の内イベント。女子アナ、環境大臣、千代田区長、俺。
https://pbs.twimg.com/media/CLYe5hyUMAA8ZXf.jpg 有楽町イベント。丸の内警察署・消防署幹部、俺。
https://pbs.twimg.com/media/CHeZWn2UcAAIvY4.jpg 世田谷区長?、女子アナウンサー・一日警察署長、警察幹部

411 :日本・天皇G林田+内田 ◆WSZ7beIuXw :2015/09/29(火) 12:39:02.83 ID:ygdmhp7Z0NIKU
 結局。うえさま・ウエサマ・上様 である、「#今上天皇」である俺宛の「現金」「男女」が、
俺が子供時代に「#堂上家」が用意した、俺に「宛がう女」へ献上されているという間違いから始まっているみたいである。
堂上家に俺「天皇」宛ての女・現金が渡され、今までずっと俺に入ってきてない。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/29(火) 21:57:17.07 ID:uInzIgEL0NIKU
質問失礼します

同じ日に二つの縁結び神社にいって
お参りや絵馬に願い事書くのはあまりよくないですか?

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 00:41:42.29 ID:teiS/mxpa
「あまり」どころか神様にとっては「あんまり」な話だと思います。
長文を途中まで書きかけてバカバカしくなってしまいました。

…良きご縁があるといいですね。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 01:01:52.32 ID:ku6zOgq7K
宗教板に適当なスレが無いのでこちらに書いてみます。
2時間ドラマなんかに最後、どんな理由があっても
人を殺してはいけないのですとか言う言葉が出てきますが
どんな理由があってもと言うことは正当防衛や
死刑執行もダメですよね?

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 01:54:28.21 ID:eESexkzM0
いけないというのが人間として最低あるいはひとでなしだという倫理的な面で言ってるのか
犯罪者として処罰されますという法律的な面で言ってるのかわかってないんだなw

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 07:31:46.69 ID:eguYVlWXK
「但し書き」がない文章は正しくない。

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 07:53:44.87 ID:hxHStzz60
>>413
神社には巡礼という概念もあるだろうに、なんであんまりなんだ?
伊勢神宮や日吉大社みたいな複数のお社があるところで同じ願いをして回るのと
何が違うんだ??

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 08:38:32.09 ID:ZPOD+wx5K
巡礼だとお寺や霊場感が半端ない
巡拝なら神社が含まれる感があるね

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 10:34:10.37 ID:BRkNhCNP0
小大麻800円の神宮大麻を
1000円で頒布している神社は良心がないと思うのは間違いか?

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 12:16:36.47 ID:vmyU89+C0
「他の神社」の御札を配って上げてるわけですから、それぐらい上乗せは不思議じゃないでしょう。
その「他の神社」の御札の焚き上げも、して上げてるわけですし。
また、「他の神社」の強制寄付の徴収は、無料でして上げてるわけですし。←各県で1億〜数億円程度がノルマ。

余裕のある所は「他の神社」の御札配りも、無料でゴホウシできるでしょうけどね。

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 15:21:10.94 ID:sTCnl71W0
>>420
お金が絡んだ神社さんの内部事情がでてくるということは
必ずしも神宮大麻が真ん中という強制力はないのですね
個人的には好きな神社だけ祀りたいところです。
真ん中の内宮のお札を下げて、外宮が好きなので豊受大麻と氏神様だけにしようかな?

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 16:59:42.74 ID:sTCnl71W0
神宮大麻ってあってもなくてもいいんだよな

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 17:42:47.97 ID:8aScsOZ+d
氏神さんから頒布される神宮大麻はあちこち回ってから来る間にご神気が劣化してしまう気がする。
と言うのも伊勢の神宮で手ずから拝受した大麻のご神気が半端なく鮮烈でしたから。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 18:02:24.79 ID:dwlvqeDT0
伊勢での授与大麻は、参拝記念品で1年期限のない無期限
氏神さんの頒布大麻は1年期限つき
自分は授与大麻の上に崇敬神社で受けてきた頒布大麻を重ねている

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 18:05:28.31 ID:dwlvqeDT0
>>423
やっぱ違うか? 感じ方を詳しく

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 18:26:16.86 ID:hxHStzz60
案外、自分の唾はいつも飲んでいるのに、ごく稀に一度コップに吐き出したものを
飲もうとしたら、逆に吐き気すら催す。それどころか、他人が触ったものなど。

みたいなね。

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 18:30:07.90 ID:hxHStzz60
浄不浄とか。

今の時代、禅と密は案外近い。

大峯山とのご縁かね。

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/30(水) 18:37:44.57 ID:hxHStzz60
金は天下の回り物。どれだけ必要かよりも、どれだけ持っておるかが
周りに注目される。投資だなんだと煽る側がいるだけに。

銀行保険郵便貯蓄でお金を箪笥以外に預けていれば、そのお金は
きっちり経済を回すのにね。

もちろん、クズが入れば終わりだよ。クズが入れば。あるいは、周りが
掃除し油を注さねば。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 09:01:21.37 ID:mLC6E6Upd
伊勢の神宮のあの特別な場の雰囲気、神様の気配(ご神気)が少なからず、と言うか強く放たれている様に感じます。

正に、百聞は一見(実体験)に如かず。
画面にだけ張り付いて耳年増(知識だけ)いるムキには到底判らない感覚かも?

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 10:12:04.72 ID:RACtWGKF0
>>429
自慢乙

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 14:47:50.49 ID:5Kdug1L70
変な奴ばっかりなんだな

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 17:47:52.18 ID:nN098VlQp
ものみの塔(エホバ)をやめて16年たつが、大阪成田山の不動、般若と高野山の一体が、あちこちで私を勝手に空売りしている。宗教がらみの派遣に行かせて。41歳で宗教をクリアして性欲がない私を。私を、どこの宗教もだまされて買わないで下さい。

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 17:49:01.36 ID:nN098VlQp
41歳で宗教をクリアして性欲がない私をあちこち宗教に紹介したら大ゲンカになる、とエホバと大阪成田山般若が前から言っている、、、。だから私を、どこの宗教もだまされて買わないで下さい。

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 17:58:00.11 ID:nN098VlQp
エホバが扇動して、大阪成田般若らに、仕事場が宗教がらみの派遣に行かさせ、今日は相手にされなかった、空売りや色々な事がバレた、と言っている。なかなかバイトが決まらないので仕方なく派遣に行っているが、宗教に紹介するのは困っている。

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 18:09:15.83 ID:nN098VlQp
大阪成田山にももう参拝に行ってないが、この寺と関わってからというもの、あちこちに、私を紹介して困る。私は宗教にこりごりしてアレルギーになっている。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 18:33:02.99 ID:nN098VlQp
今日は成田山の寺がある寝屋川市の人と八尾市の人に挟まれて仕事になり、おかしいなと思ってたら橋下徹が新党を旗揚げした、とテレビで言っていたからすぐピンと来た。不動が私にしがみついている。寝屋川成田の不動が橋下徹についていて松井一郎も八尾市の者。

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 18:34:06.98 ID:nN098VlQp
今日は成田山の寺がある寝屋川市の人と八尾市の人に挟まれて仕事になり、何かおかしいなと思ってたら橋下徹が新党を旗揚げした、とテレビで見てすぐピンと来た。不動がそんな形でしがみついている。寝屋川成田の不動が橋下徹についていて松井一郎も八尾

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 18:35:37.43 ID:nN098VlQp
今日は成田山の寺がある寝屋川市の人と八尾市の人に挟まれて仕事になり、何かおかしいなと思ってたら橋下徹が新党を旗揚げした、とテレビで見てすぐピンと来た。不動がそんな形でしがみついている。寝屋川成田の不動が橋下徹についていて松井一郎も八尾。

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 18:36:41.44 ID:nN098VlQp
今日は成田山の寺がある寝屋川市の人と八尾市の人に挟まれて仕事になり、何かおかしいなと思ってたら橋下徹が新党を旗揚げした、とテレビで見てすぐピンと来た。不動がそんな形でしがみついている。寝屋川成田の不動が橋下徹についていて松井一郎も八尾の者

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 18:50:52.04 ID:nN098VlQp
寝屋川市と八尾市だけでなく、近所に高野山寺がある職場だった。こいつらのせいで、職場を転々とさせられてウンザリしている。

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 19:00:48.09 ID:nN098VlQp
高野山寺と、大阪成田山寺とエホバが三つ巴だが私は落ち着いて仕事しようとしているのに、1日しか仕事をさせないので、ウンザリしている。今は行ってないが成田山に参拝に行ってからは仕事が決まらず行っても続かなくて困っている。今日もそんな感じだった。

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 19:04:41.24 ID:nN098VlQp
どこの宗教も辞めているが、仕事はしないと生活できないのに、邪魔して困る。だからこんな邪魔はいらない。もうこんな宗教いらない

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 19:06:48.27 ID:nN098VlQp
私は維新など、特に応援してはいないし、成田山に命を狙われてきたのでウンザリしている。橋下徹の応援もしてない。勝手にこいつらがゴチャゴチャやって

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 19:12:36.17 ID:nN098VlQp
私はよその宗教の悪口を言うつもりはない。ただ、今取り付いている二つの寺の宗教に言っている。よその宗教をどうこう言っているのではない。

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 19:18:28.13 ID:U8VRhbW90
>>429
>伊勢の神宮のあの特別な場の雰囲気

そりゃ全国の神社のスネ齧って維持してるわけですから、「特別」なのは当然でしょう。
他の神社は自前で維持してますんで。

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/01(木) 22:17:53.40 ID:nN098VlQp
私は維新など応援してないし、橋下徹を応援してないし。勝手に私に取り付いている

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/02(金) 16:18:15.07 ID:5P6WjWyxK
>>432>>444
▼成田山僧侶が、信徒になりすまし罪をきせ、名誉棄損の罪を犯していたと判明▲
不動明王信徒を『創価学会員』とののしり続けているため、侮辱罪が適応される可能性もある
http://hissi.org/read.php/kyoto/20150927/Zjd0MmQxNjAw.html
ネン下=成田山貫主の手下。成田山スレを田所万蔵・鬼王院の名でコピペ(スレ住人を『悪意ある頭のおかしいキチガイ・地獄逝き』と中傷)で荒らしていた
成田山僧侶から雇われたアルバイト説もあった
信徒だった彼は、成田山の捏造や悪事が明らかになったためか、コピペをやめた
その名を使い同じコピペをし、罪を信徒にきせる偽者ネン下が、9月18日、成田山スレ8と成田山パワスポスレに出現
以下の証拠から成田山僧侶と確定
@信徒に罪をきせる冷酷非道さ
A成田山役僧が交際女性への恐喝で昨年末、逮捕され、金とコネでもみ消せない事例が発生した
B3年後の開山記念行事で建てる薬師殿を、醫王殿に異例の急きょ名称変更したことから『薬師堂があるのに薬師殿を建てる』批判の2ちゃんねる成田山スレを、成田山僧侶が見ていると確定できた
C『設定値が厳しくなり板の皆様に迷惑がかかる』の警告を無視する身勝手さ ・邪悪さ
D誉棄損罪を恐れ『田所会』と微妙に変えた姑息さ
E浄土真宗僧侶の殺人ニュースレス(9月29日の成田山スレ)には偽コピペで邪魔しなかった
F成田山の複数の捏造・悪事がばれた現在、スレを邪魔したいのは成田山僧侶くらい
G以前、本尊捏造が明らかになった後、『秘仏がある』と怪文レスがあり、論破すると偽ネン下コピペが貼られたことがある

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/03(土) 09:02:33.08 ID:cY5yR4qGd
伊勢の神宮の場の雰囲気。ご神気ですが、、、
外宮と内宮では異なっています。

別な話では有りますが、(個人的に感じる)職員の対応も(神様のご神徳の違いからか?)若干の差異があります

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 12:19:46.69 ID:jcdjcUhJ0
10月だし転職したいし恋愛も停滞なので、出雲へ人生2度目のお参りに行こうと思のですが
お大社様以外におすすめはありますか?
因みに当方風属性です
※耳に入ると気になる性格で属性の事を知って以来、参拝前に頭をよぎることが多いです
そのような状況でお参りするのは神様に失礼と思うので、風・水・地属だとありがたいです

または属性とかないから、というお話でもありがたいです。どうも占いとか異常に気にして固まってしまう…おみくじも引かない派です

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 15:39:58.34 ID:Cfg2KuVG0
>>449
出雲大社は定番として、その他の島根の神社仏閣で女性に人気が有るのは
「八重垣神社」、雰囲気が良いと言われているのが「日御碕神社」
個人的にお勧めなのは「美保神社」と「須佐神社」

出雲國神仏霊場公式ホームページ
http://www.shinbutsu.jp/

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 16:04:51.87 ID:WWJ/iQ04K
キリスト教もイスラム教も嫌いです。
仏教も因果応報を前世までさかのぼる
宗派があるということで嫌いになりました。
そんなのわかるわけないし、前世すら
あるかどうかわからないのに

自分で勝手に神様を創造するって、ありですか?
新興宗教をつくるとかじゃなくて

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 17:14:27.50 ID:ko3PAgCj0
精神科に行けばそういう方は結構いらっしゃいます
内面の問題ですので、神戸連続児童殺傷事件のように
周囲に迷惑をかけなければ構わないでしょう

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 18:49:21.88 ID:yOjrelUnd
風の神様。
竜田大社。シナツヒコの命(天の御柱)。シナトベの命。(国の御柱)
伊勢の神宮の別宮、風宮(外宮)、風日祈宮(内宮)

シナノの神様(諏訪神社。)
シナネの神様(土佐神社)
、、、最高神。味耜高彦根命。(ヤマト朝廷により一族郎党共に島流し。)
後に土佐から葛城に還御なされ、再興された高賀茂神社

京都の賀茂社。

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 18:59:49.77 ID:ctEOaFtF0
>>449
属性に関しては有るのか無いのか自分には解りませんが、
参拝には一切関係ないとは明言できます。

455 :449:2015/10/04(日) 20:00:31.49 ID:jcdjcUhJ0
>>450
ありがとうございます。どちらも素敵ですね。八重垣・須佐は相性が宜しくないようですが、
日御碕神社と美保神社は調べた限りでは問題がなさそうなので、候補地に入れます
サイトもありがとうございます。たくさん見所があるのですね、無知でお恥ずかしい
参考にさせていただきます

>>453
ありがとうございます。伊勢と京都の賀茂社は好きでよくお参りしていますが、他はありません
今回は出雲以外に回れそうもないのですが、次の旅はそちらを目指して参りたいです

>>454
関係の有無よりも信心の問題だろうと思うのですが、「弱っている時に行くと宜しくない」と
聞いてしまってから気にしてしまって。でもそうですよね、参拝には関係ないですよね…
疑わしい気持ちのまま参拝はできませんので今回は考慮しますが、そういった事を気にせず参拝できるように気持ちを改めたいです

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 20:12:01.78 ID:xUy984Ln0
属性とかゲームみたいなものがほんとにあるの?
自分の知り合いは出雲系の能力者で
他の系統の神社とかパンフ触っただけでも手が震えるとか言ってたけど

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 20:14:36.63 ID:xUy984Ln0
自分の感覚では出雲大社や大国魂神社、氷川神社などは
優しく受け入れてくれる感じがするから弱ってても大丈夫だと思う
修験系の寺社は弱ってると負担がきついとか聞いたことあるけど

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 20:24:31.68 ID:XU5WfD5t0
稲荷系列はよく聞くね。
王子の狐にだまされたことあるわ。
お参りしないで素通りしたら、帰りに降りる駅で降りられなかった。
睡魔が来て寝過ごして三往復したw

伊勢神社は穢れすぎてると拒絶されるといわれる。

属性というか、鳥居の前で躊躇するときはある。
で、たいていそういうのは自分にとってはご縁がない。
でも心静かに参拝はする。

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 20:54:37.00 ID:xUy984Ln0
伏見稲荷の系列と荼枳尼天と習合した系列は違うらしい
前者は優しいけど後者は恐いとか聞いたことがある

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 21:58:40.74 ID:jcdjcUhJ0
属性発言したものです
参拝の一連の行動に違和感や嫌なことがあれば取りやめにする、という話から属性にたどり着いたのです
多分そこまで気にすることではないと思いますが、仰る通り違和感があるところが多く、ご縁がないのが事実でした
またその逆も。お参りするとスッキリするところもあります。ありがたいことです
このような説が本当でも曖昧でも、ぐちゃぐちゃ気にせず、心静かにお参りできるようになりたいです

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 23:10:36.24 ID:fKA0FhO4K
>>432
成田山スレ住人です。
まだ大変な情況のようで心配だけど、書き込みを拝見できてうれしいよ。
>>432さんの希望がかなうよう願ってます。

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 23:49:24.25 ID:jqEPwVG5K
属性なんてスピキチの造り出した新手のショーバイ・ネタだから。

鼻毛占いのほうが、自身の生体に密着しているだけまだマシ。

ウンコ占いのほうが、医学的裏付けが(多少は)ある分だけ、遥かにマシ。

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/05(月) 02:45:43.71 ID:SvWHWRj50
450ですが属性って何ぞ?
陰陽五行なら判らんでもないが五大を基にした属性って新手の金儲けのネタじゃないの?

幾つかのブログやHP見てきたけどパワスポと言われる神社仏閣の場所と
属性の関連性が全くどこにも見えないんだけど?w
(個人的に相性の合う合わない神仏が存在する人は確かに居るけどね)

生年月日に血液型をあわせてあなたの属性が判るとか
「ついさっき考えました」ってレベルやんw
神社仏閣やパワースポットに血液型ってあったっけ?w

464 :449:2015/10/05(月) 21:51:17.89 ID:GRNmdJOC0
名前戻しました発端449です
>>463
「繭気属性」というものでおっしゃる通りの生年月日+血液型で、自分の属性を…というものです
以前お参りして具合が悪くなったことがあり、失礼があったのかといろいろ調べるうちにひとから聞くかたちで知りました
で、確かにそちらは相性の良くないところでしたので、弱ってるときはどうも気にしてしまうようになりました
やはり>>462さんも仰る通りお金儲けなのでしょうか?みなさんのように参拝には関係ないと思いたいのですが弱気なもので…

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/05(月) 22:57:27.64 ID:Napki/7H0
>>464
相性が合わないところはたしかにある
そういうとこ行って気分悪くなったら
行きつけの神社とか相性いいとこの系統の神社行って参拝するといい
例えばだけど出雲系のおれが気分悪くなったとこをあとで調べてみたら
ふつぬしを祀ってる社だった
属性とかは嘘っぽいけど先祖の系統による相性はあるとおもう

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/05(月) 23:10:49.57 ID:VyW+fJlyK
>>264
そもそも日本の神々がABO型血清凝固反応法を気にするのだろうか?バカバカしい

一体どこのバカが言い始めたんだよ、そのアタマの悪い属性とやら

真に受けるほうもどうかしてる

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/06(火) 08:34:30.38 ID:Rzl4zFMP0
>>464
>>465のいう通り、自分も相性はあると思うよ
血液型云々は気にせず、今神社で公表されてる祭神名も明治期に変わっちゃってる
とこ多いから過度に左右されず、自分なりの経験則で避けるといいよ
具体的には一回リアル参拝してみて、反応をうかがうしかないけどね

あとこの板は全体に伝統宗教派が多くてカタカナ横文字を多用したような
スピリチュアル系の情報に関しては脊椎反射的に貶す姿勢のが多いから気をつけて
スピ板では普通の話題でもこっちでは通用しないと思っておいてね

468 :449,464:2015/10/06(火) 19:40:04.23 ID:DmYA61pm0
>>465
やっぱりそのような相性はあるのですね
不思議に思う程高熱が出たのですが、調べて勉強になったので今はありがたく思います
もし次、不穏な空気を感じた場合は教えていただいたように対処させていただきます

>>466
さて発端はどちらのどなたなのかわかりませんが…
確かに気にするだけ失礼ですよね。気にしすぎていたと思います
ご紹介いただいたお社にも気にせずお参りに行きたいと思います。ありがとうございます

>>467
>具体的には一回リアル参拝してみて、反応をうかがうしかないけどね
そうですね。気にせずうかがって、自分で判断できるようになりたいと思います
スピ板の住民ではないのですがご注意ありがとうございます。本件スピ板っぽい内容でしたね…以後気をつけます

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/06(火) 21:36:12.98 ID:wcsVBj/Od
ご祭神に関して、神社の名称が(変わっていなければ)本来のご祭神を表したり特徴的な面を表していたりして暗喩していたりします


ウチらの鎮守様などは勧請元がいわゆる大国主神様で、神社の名称もそれを示唆したもので、本殿の様式も出雲系。
にも関わらず、何時の頃からかお伊勢様の大日霊女貴命とされて、体制や性別共々真逆になり定着化しています。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/06(火) 23:59:31.46 ID:Nd8+e47E0
>>469
まあ居なくなったわけではないだろうし御祭神が重層的に増えてると考えればいいのでは
初期に祀られてた神様がめったに表にでなくなる例もあるらしいし
例えばもともと川の近くにあって水の神様をまつってたとこが
川から遠くなってメインの座を譲ったりとか

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/07(水) 00:20:33.98 ID:yRnvGM7j0
都内在住ですが、8寸ほどの大徳寺、磬子を探してます。
新品ではなく中古で充分なので、ヤフオクでそこそこの数が出品されているのは
知ってますが、付属のばいが朱塗りでは無く黒塗りの物が多いです。
あれは、創価さんの信者用なのですか?

既存仏教徒の我々が買って使うのはおかしい事ですかね?

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/07(水) 00:45:46.72 ID:XZ89beaa0
神道もいい意味でいい加減な宗教だから後付で色々と入る余地はあるけど
気まぐれ者が多いとはいえ畏れ多くも社に祀られてる神様が
「あいつB型だから祟ってやろう」
と考えると何故思ったのだろうか

「こいつ火遠理命の系統じゃねーか!絶対に許さない!頭痛くなれ!」
ぐらいはあり得るかもしれないけど

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/07(水) 10:11:10.00 ID:mgu0Y2fG0
>「あいつB型だから祟ってやろう」 と考えると何故思ったのだろうか

誰もそんな書きこみしてなくね?
アンタの方が食いつきすぎてアレなんだけど
そんなに他人サゲ楽しいの?

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/07(水) 20:46:37.58 ID:55Rgpu300
遅ればせながら
「繭気属性」とパワースポットの関係見てきたけど
御祭神から考えるとムチャクチャな神社のグループになってた
社寺板では、絶対ボコられるってw

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/07(水) 22:40:46.54 ID:MLfIvuXv0
やはり詳しい方からみるとそうなんですね
調べてくださったり、教えてくださったり、とっても勉強になります。皆様ありがとうございます
色々と勉強不足で鵜呑みにして質問してしまった自分が恥ずかしいです。お騒がせしてすみません…

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 02:29:42.66 ID:vgEgNCtWK
以前、十句観音経と光明真言覚えたんですが
(簡単なお経ですが(笑)十句観音経って、どこの
宗派のお経ですか?あるいは特定の宗派のない
お経なのでしょうか?

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 06:37:01.90 ID:U/x1Law2K
本日の葬儀で焼き場まで坊さん車に乗せる役目仰せつかったんだが、
オーディオってどうしてるべき?
オフでないとダメ?
ラジオが無難?

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 06:58:26.36 ID:L/hlC2eGd
>>477
葬儀の場は厳粛なものだと思うし、移動はその合間でしょう?
私だったらオフかなあ。
うるさ型の御坊ならお説教かもよw

479 :477:2015/10/10(土) 07:48:05.20 ID:U/x1Law2K
>>478
さっそくありがとう
お乗せするのは式の合間ってか
葬儀場から焼き場までの往復。
片道30分チョイ掛かるから、
どうしたものかと悩んでみた。

オーディオオフにして
折角なので坊さんと何か話してみるよ。
じーちゃんの事、何か聞けたら嬉しいなぁ。

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 08:51:33.74 ID:DY1/7XPI0
葬儀が終わってないのに娯楽が必要とか、死者への敬意がないのか?
静粛が敬意を表す手段だって発想さえないのか??

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 08:53:03.01 ID:wISrumkd0
敬意?

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 09:28:50.74 ID:bVNzsIETd
十句観音経は、隠元禅師が御作りになったと聞き及んでいます。
(余談ながら、インゲン豆を伝えたのが隠元禅師(隠元禅師が伝えた豆なのでインゲン豆))

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 09:42:45.04 ID:vgEgNCtWK
すると禅宗と思っていいわけですね。
良かった

484 :477:2015/10/10(土) 12:11:24.31 ID:U/x1Law2K1010
>>480
すまんね、突然の事でかなり動揺してる。
正直通常の判断できてないんだろうな。
少し落ち着いてくるよ。
じゃあ行ってくる。

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 12:44:43.28 ID:nVcwta1w01010
正直話しかけられるくらいなら音楽の方がいいですwあんまりうるさくなければ。
一日中張りつめてるなかの貴重な休憩時間なので仕事モードにされるのはしんどい。

うちはだいたいタクシーだけど

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 14:32:09.95 ID:31DN6gCb01010
自分にとっては火葬場まで送迎していただく間が一番緊張する時間かな。
大勢を前にして話をするよりも身内の方と一対一で話をする方がエネルギーを使う。
そして送迎して下さるのは大抵若い方だから特に気を使う。
仏縁と出会う大切な機会と思うから。
話をしていて思わず涙が出そうになることもあるし、多人数を相手にするときとは違う
突っ込んだ話になることもある。

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 14:39:42.55 ID:31DN6gCb01010
一緒に車に乗り込んだ遺族の方が隣でわんわん泣き出したこともあるな。
それらも含めてお葬式だと思っている。

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 14:44:39.89 ID:L/hlC2eGd1010
>>479
お祖父さんを亡くされましたか。
うちも一昨年亡くなったんだけど、送迎とかはなかったからね。

477氏が大事な時間を過ごせたらいいな。

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 14:47:08.90 ID:31DN6gCb01010
火葬場まで喚んで貰えることはありがたいことだと思う。
お坊さんだって日頃からお世話になっていた人に対して最後の
お別れをしたいと思うし、読経をしていて涙が出そうになること
だってあるのだから。
必死で我慢をするけどさ。

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 16:39:32.15 ID:qEtIibw701010
お坊さんサイドの生の声いいね!
葬儀社経由の派遣だと見ず知らずで一期一会だけど地域密着型だと生前本人とも
家族ともつきあいあったろうし
まじめそうなお坊さんでウラヤマシス

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 18:05:57.50 ID:66vcHk8l01010
>>484
敬意とか自粛とか関係ないからw 480みたいな馬鹿は気にすんな。

焼き場までの、銅鑼を鳴らしながらの葬送行列をしてない時点で何をかいわんや。
移動時間中の来賓の遇し方としてだけ考えればいい。
身内同士だったとしても、そこには様々な会話が生じ得る筈だ。
バス等でみんな一緒なら、その日の夜の予定とか、
すぐ帰る人がいるなら、切符は買ってあるの?とか何時の電車、飛行機?とか、
もう一晩泊っていったら? とか、夕飯どこかで一緒に食べない?
とか、或いは、四十九日どうする?来れる?とか、
ありとあらゆる雑多な会話があり得るだろう。
或いはまた、そういう会話に加わらず、離れた席でじっと過ごす者もいるかもしれない。
僧侶や神職等、導師格の送迎車中でも、たとえば故人の思い出話でもよし、
四十九日や納骨の日程のアポとりでもよし。
(今この瞬間の悲しみとは関係ない、こういう事務的な会話は不遜か?
んな馬鹿なw そこで怒る坊さん等がいたら、そんな寺や神社とは縁を切れw)
或いは、用事が立て込んでて疲れてる場合もあるかもしれない。
そんなときは、軽い音量の音楽やラジオの他愛ない喋りの方が、
寝易く仮眠を兼ねられて喜ばれるかもしれん。
ラジオや音楽は駄目で、会話はOK? 会話すら×? 笑わせんな、という話。

冗談めかして言えば、 経緯や弔意を表して葬儀にふさわしく、と言うなら、
(禅宗系なら尚更?w)、
中国風の葬送行列を意識して、
賑やかな音楽を、外にも聞こえるくらいの大音量で流しつつ火葬場へ向かうべきだ。

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/10(土) 23:17:14.18 ID:L/hlC2eGd
>>491
あまりにも地域的な特殊性が出すぎてないかw
銅鑼の葬送行列とかやってる地域ばかりじゃないだろうに…
そういう地域にいるにしては簡単に「寺社と縁切れ」とか無茶言うなあと。

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 01:27:51.87 ID:Xrp7zOwCK
今、NHKで神社(古峰神社?)の宿泊施設が
出てきました。これって宿坊になるのかな?
それとも別に名前があるのかな?
けっこう全国にあるんですか?

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 06:29:57.29 ID:uaSp/F1t0
>>491
お前さんが感性の鈍麻してる大マヌケだってことは分かった。
一読したところ、黄檗宗至上主義バカだろう。

皆が悲しんでるのに、場を和ませるオーディオかけてどうすんだよ。
葬式に合った厳粛な音楽を準備してる奴なんざいるわけねーしな。
ピン札で通夜葬式の香典出すようなものだ。

この種の娯楽音楽と、葬儀音楽であるドラやら談笑でない必要な会話やらとを
同一視するとか、どこまで黄檗宗至上主義バカなんだ。
ま、帰りの支度の会話などは、悲しんでいる遺族に聞こえない配慮が
必要だが、このバカにはその発想さえあるのやら。

そして、ここは日本だ。中国じゃない。更には、仏教は中国でなくインド発祥だ。
仏教が中国でその風土に合うように改変されたごとく、日本に来た時点で
日本の風土に合う形で改変されるのが当然なんだよ。
インド風ならともかく中国風を至上とするなんざ、自分が半端者だと自覚
できないような、身の程知らずのバカの極みだ。

という風に喧嘩を買ってみた。ほれ、反論してみろ。

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 06:44:27.72 ID:uaSp/F1t0
中国や朝鮮では、泣き女まで雇って皆が大泣きして死者を送る。
自分がそれだけ価値のある人間だったことを悟ってもらうために。

一方の日本では、泣くと死者は心残りのために旅立てないから、
泣いてはいけないとされる。ゆえに、静粛が尊ばれる。

これくらいは、日本人にとっては常識だと思うんだけどな。

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 07:00:09.09 ID:uaSp/F1t0
インド風だと、母なる川に流すんだっけ。
日本でも間引いた子を川に流す風習があった。
生きたままで流すこともあったようで、うちの母は幼い時に、我儘を言うたびに
祖母から、「お前は橋の下で拾われてきた子だ。(だからお前など大事に
扱ってやるつもりもない)」と脅されたそうだ。

泣く子や駄々をこねる子にショックを与えておとなしくさせるというのが
躾だった時代の話。

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 09:07:03.17 ID:Q2m0A8nA0
お香典にピン札は使わないけどだからってあまりに古くて汚いのはダメって聞いたから
ピン札か比較的きれいなのを一回折り目つけて出すんだけど、それでOKですかね?

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 13:33:03.89 ID:cMoWwHFg0
住職の人に質問
就任式のようなビッグイベントに妻が来ないことはあり得る?

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 13:40:28.65 ID:UNTRG3tg0
>>497
それでいいと思いますよ。
結婚式の時はピン札でといわれますが、お仏前、お香典はそれでいいんじゃないかな。

葬儀場での受付係やったことありますが、お札をじっくり見ている暇無かったです。
それよりも、お香典の袋にきちんと住所を書いてくれたほうがありがたいですね。
たまに無いのがあると、後々調べるのが大変でした。

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 16:15:28.84 ID:uaSp/F1t0
仏教で必要なのは、負けない算段。徒然草のように。

他宗派を蹴落とすのは下策。

どうすれば負けないか、届かぬ声をどうして届かせるか。

それが眼目。

僧侶たちは世界に出ろ。

向こうの価値観を拾え。我が身を支えろ。

それが本分だ。

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 16:21:45.73 ID:uaSp/F1t0
寺ハゲどもは、世間世界を知らなさすぎる。

誰もが納得する話だろアホが。

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 19:42:38.23 ID:35JgGhUO0
>>496
自分が母さんのいう事を聞かなかったときは、「オオカミにくれてやる」と脅されたな。
小学校に入って日本のオオカミは絶滅したことを知り、騙されたことに気づいた。

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 21:40:06.24 ID:Xrp7zOwCK
家の檀家の寺の坊さんが、ちょっと前に
亡くなったんですが後継者が決まらず
坊さんが不在。ニュースで見ましたが
同じことがあちこちで起こっているとか?
お寺の減少が加速すると言うことですが
これって、どこの宗派も同じなんでしょうか?
深刻な事態ならなければいいですよね。

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 21:56:16.82 ID:DX3r5sTNK
>>503
寺がなくなっても困りません。葬儀社で僧侶を手配してくれます。寺や僧侶をいれない家族葬も主流になりつつあります。
檀家制度で高い布施や戒名を払わなければならない弊害の方が大きいと思います。

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 22:22:22.22 ID:Xrp7zOwCK222222.22
>>504
一理ありますね。実は、前世が悪いからとか言う
宗派なんかもあります。そんな宗派なら、むしろ
減少してほしいとも思っているのです。

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 22:38:15.31 ID:UNTRG3tg0
>>505
貴方の時間、凄い!
これマジですか?
IDの後ろに2が続くのはどうして?

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/11(日) 23:03:53.51 ID:Xrp7zOwCK
>>506
こっちが聞きたいですw

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 00:29:17.89 ID:uHGzYWWfd
狼、、、大神(おおかみ)。、、、山の神(偉大な神)の使い。ないしは顕現と昔の人は考えた。

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 00:33:26.30 ID:uHGzYWWfd
狼はいわば、山犬。山のイヌ。イヌ、、、熊野(イヌ)、、、大元の神様

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 01:12:40.72 ID:xQUPXoBSd
とある寺院の坊さんがですね、
「般若心経は最高の教えなんですよ。法華経も法の華と書くから(中略) だから般若心経ってのはどの宗派のお寺でも唱えていいんです。怒られたりしませんって」
と信徒さんに話していたが、
浄土関係とか日蓮宗のお寺での般若心経読誦ってのは問題ないんでしたっけ?

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 01:30:02.76 ID:WfuAI7L+0
>>509
狼信仰は現在、当方が興味ある金属民俗学、非農業民との繋がりがあるのではといわれている。
有名なのは秩父、御岳、月山などの修験道(山伏)が下山して、
芸能や加持祈祷、鍛冶師、たたら師などの役目も負っていた。
真言宗、天台宗などの念仏、阿弥陀如来信仰、そして山岳神道と結びついたといわれる。
山師と山伏は兄弟みたいなものだったようですね。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 01:39:50.88 ID:WfuAI7L+0
出羽三山開いた蜂子皇子が狼の化身といわれているらしいです。
蜂子は、はちこ と はちす と両方ありますね。
ハチス、蓮とも関連付けているのかな?

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 03:06:31.23 ID:5abV8eOnd
>>510
浄土宗→普通に使用します。
浄土真宗→使用せず。真言が入ってるからNGとも、他力本願に背くからとも。
日蓮宗→使用せず。最強の法華経があるのに般若心経必要ねえじゃん?

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 05:21:44.62 ID:M1oggOhN0
>>513
文章を読み上げる行為が存在しない事が分からないと
話にならんでしょあんた。

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 06:23:33.08 ID:5abV8eOnd
>>514
ごめん、頭寝ぼけててよーわからん。
ただ、夜中にぼんやり書いたから「各宗派で使っていいか」に対して「各宗派で使っているか」を書いちゃった気がする。
悪いけど代わりに答えてあげてよ…

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 06:50:52.70 ID:4EBviXq80
合格祈願で遠くの神社までお願いに行ったんだけど
合格したらそこまでお礼に行かなきゃいけないですか?
系列の神様がいる神社にお守りをお返しするんじゃ駄目かな?
新幹線の距離なのでお返しに行くのがちょっと大変…ってこっちが神頼みしたのに
お礼が大変なんて、自分勝手ですけどね。

ちなみに日光東照宮です。

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 09:12:53.49 ID:9jImKsdf0
別にいいけど
処分費用払ってね。

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 12:57:32.53 ID:E2I1aEAW0
>>516
神仏の存在信じてないのに願掛けしたのかな

もし合格してその処置で終わらせてもたぶん祟りとかはないけど、
あなたは以後どこの神仏さんに願かけしても
「神頼みしたのにお礼が大変なんて、自分勝手」な奴と顔に書いてるから
祈願が通りにくくなるかもね

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 13:29:54.10 ID:uHGzYWWfd
遠くの(有名)寺社で無くても
なにがしかの願掛け(祈願)して、
願いが実現した、又はダメだった場合でも
基本また其処へ行って奉賽(お礼参り)復命(かえりごと)と願解きする事が肝要です。
遠方の場合、容易に参拝出来ない事から願掛けしっぱなしに鳴り大変失礼なこと。)

恋愛が成就して結婚に出来ても暫くすると御別れ(;_;)/~~~は、よく聞く話。
これはお礼参りと願解きを失している為かと。

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 13:42:52.45 ID:uHGzYWWfd
リアルな社会生活でも同じ。
お偉いさん(に限らず)になにがしかの陳情、尽力をお願いm(__)m して
結果は善きに付けイマイチにつけ、その方の所へ伺って尽力に感謝しお礼を言う事は
世間の一般常識で人としての当然の礼儀でしょう。

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 13:43:58.34 ID:MYTgu6kjd
>>516直々に行って御礼を申し上げるのが本来。
お礼参りがどうしてもできないのであれば、可能であれば御礼のご祈祷をお願いする。

私事ですが、太宰府天満宮がかかりつけ神社なんだけど、高校大学受験、国家試験、認定資格試験の時には遠隔祈祷をお願いして、万願成就→御礼のご祈祷をお願いしています。
それと季節折々の行事の際には初穂料を送金して御札を送ってもらう、日々朝夕礼拝して、更なる学徳向上をお願いする、ってのをやってます。

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 13:53:08.92 ID:4EBviXq80
わかりました!
それもそうですね、自分も質問書きながら
駄目じゃんって思ってました。
新幹線乗ってお礼に行ってきます!
日帰りで行こうと思えば行ける!!

みなさんありがとうございました

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 14:30:51.61 ID:KbCybVNP0
>>516
そもそもお礼に行かずにずっと持ってればいいのに

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 15:13:03.15 ID:8/Ebn6JG0
>>519
昔は旅が大変だから、「一生に一度のお伊勢参り」って感覚だった。
君の理屈が正しいなら、昔の人はみな、よりによってお伊勢さんに対して
奉賽復命願解きを端折っていることになるんじゃねーの?

お伊勢から熊野に至り、西国三十三所を巡礼するのに至っては、
他人にそれを託すことさえ難しいかもね。

御師とかがリピーターを確保するための方便じゃねーの?
リピーターでなければ、各村への分祀で銭金稼ぐ算段とか。

信長は桶狭間に赴く際に強いて熱田に参ったけど、「戦勝が叶ったら
たっぷり寄進します」として戦勝を願い、勝ったからそれを実行した。

奉賽復命願解きがそれほど重要なら、この信長式で行くべきだよな。
それとも、前金払わんケチな参拝者にいちいち祟るほど神様って
暇なのかよ。

と、問題提起。

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 15:42:24.47 ID:9jImKsdf0
観光ついでならいいけど
お礼の為に新幹線とか切符代もったいねえって。
旅費の半分でいいから金と一緒にお守り送り返した方が
神主はずっと喜ぶ。
神様がどう思ってるかは聞いたことないから無責任なことは言えないけど

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 16:43:51.73 ID:E2I1aEAW0
たしかに命がけで巡礼するような昔は再度お礼詣りに行けないことあっただろうけど、
今は事情が違うし、行けないことはないのに軽くあしらって行かずに済ませよう
みたいなのは、こういうところで質問すればそりゃダメだしされるよ

たぶん半分は信じてないけど習慣として合格祈願しよう、みたいな感じなんじゃないかと
思うけど、神様本当にいるからね
これからは向こうからも自分のことしっかり認知されてると思って参拝や願掛けしよう

あと、なんか神主さんが一人頑張ってるけどwたぶん質問者さんから神主目線なんて
アウトオブ眼中
「神様に礼儀尽くすのもったいないその金こっちによこせ」とかもうね・・・

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 17:05:33.31 ID:8/Ebn6JG0
神仏との縁は、薄いわけだね。
いつ会うとも知れない運命の何とかみたいに。

どうするよ。

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 18:04:41.92 ID:5abV8eOnd
>>526
去年だけで200寺社ほどお参りし、鎮護国家をお願いしてるんですが、お礼参りしないとダメですか?

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 18:33:41.01 ID:E2I1aEAW0
>>528
たぶん煽られてると思いますがw、常識の範囲内で無理せずどうぞ

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 19:36:28.12 ID:Jwvn5r0FK
合格祈願ってことは学生さんかなんかだろうし、
それによってたかって神明の不興を買うかのごとく脅して
新幹線使うような距離のお礼参りを強要するなんて
余裕で常識の範囲超えてると思う。

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 19:39:10.31 ID:E2I1aEAW0
誰が「強要」したのですか?

絡む人はなんでも自分の都合のいい方向に極端に表現しますね

532 :491:2015/10/12(月) 19:45:05.28 ID:kHjNQEUV0
>>531

>>518 >「神頼みしたのにお礼が大変なんて、自分勝手」な奴と顔に書いてる

↑こんな発言する奴の方がどうかしてるわw

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 19:47:14.26 ID:E2I1aEAW0
本人がそれで納得してすでに解決済みの件をほじくって、誰のために戦ってるのですか?w
ただ自分に構ってほしくていちゃもんつけてるようにしか見えませんね
さようならw

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/12(月) 21:26:57.79 ID:Q5kmZDzk0
>たぶん半分は信じてないけど習慣として合格祈願しよう、みたいな感じなんじゃないかと
>思うけど、神様本当にいるからね
>思うけど、神様本当にいるからね
>思うけど、神様本当にいるからね
>思うけど、神様本当にいるからね
>思うけど、神様本当にいるからね
>思うけど、神様本当にいるからね
>思うけど、神様本当にいるからね
>思うけど、神様本当にいるからね
>思うけど、神様本当にいるからね
>思うけど、神様本当にいるからね
>思うけど、神様本当にいるからね

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 01:12:18.28 ID:xqRnUSfad
>>529
まあ、まずは煽り半分だったのはお詫びするとして…ごめんなさい。

実際のとこ、ちょっときついようなら同じ神様祀ってるとこじゃダメなんかな。
ほら、たった六カ所まわる時間も厳しいから総社で勘弁な!みたいな例もあるしさ。

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 06:49:43.59 ID:3jjKbmvh0
神社を見かけるたびに同じ願掛けをして回ってるとしたら、逆にご利益よりも
奉賽復命願解きを端折った祟りの方が大きくて、願いはかなわなくなるのかね。

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 09:48:27.22 ID:RuQiWMUI0
そういうことを言い始める人がいて
「神社はお願いをするところではありません。日々の感謝を捧げるところです」になったんだろうな
リア獣限定施設w困ってる人は入禁

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 10:38:33.60 ID:3jjKbmvh0
>>537
お願いをするところでないなら、縁結びやら合格やらの祈願は一体何なんだ?
感謝をささげるところでしかないなら、観光地と村の鎮守の類以外は
全て廃れるんじゃねーの?

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 11:33:11.46 ID:YX7/Ylwg0
>>535
鎮護国家という個人を超えた公の平和祈願をしていて、その祈願の達成というか成就は
明確ではないですよね?
そういう願いを御朱印集めとか全国巡礼などでされてる場合と、元々の質問者さんのケースとで
ごちゃまぜにして細かい部分でツッコミをされても・・・というのが正直なところですね
たぶん私に聞かなくても答えはご自分でだいたいわかってらっしゃって、うまく
臨機応変にバランスをとられてると思うのですが

540 :491:2015/10/13(火) 11:43:05.76 ID:v7Nb0uRK0
どこの分野にも、原理主義者ってのは居るもんだ。

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 20:38:19.95 ID:35JEsEjW0
>>516
なぜそこにお願いしたのか?

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 20:47:03.21 ID:ZJ7rewpP0
>>516
> ちなみに日光東照宮です。

日光なら久能山東照宮に返せばいいんじゃね

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 20:48:12.76 ID:35JEsEjW0
>>538
一回だけ参拝してお願いするくらいなら
ちゃんとご祈祷をお願いするべきということでは
普段から足しげく通ってて感謝の気持ちを伝えてるならその限りではないと認識しているがどうか

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 20:53:56.71 ID:35JEsEjW0
ちなみに合格祈願で
わざわざ遠くの天満宮まで一度っきりの参拝するよりは
小さくてもじぶんちの一番近くにあって雰囲気のいい天神さまや天満宮に通った方がずっといいと思うけどね自分は
そういうとこは割りと空いてるから下手したらその日は自分しか参拝してないとかあったりする
結果としていただけるご利益も多くなるんでないかな

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 20:56:52.76 ID:fLyELrA10
>>536
私の場合は、ほとんど同じ事しかお願いしてませんけど
祟りなんてまったくないですよ
ちなみにお願いは「私たちの行く末をおまもりください」です
これは、幸魂奇魂守給幸給の現代語であると私の守護神様に教わりましたw

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 20:59:48.06 ID:35JEsEjW0
>>545
守護神とはどなたですか?

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 21:05:11.43 ID:fLyELrA10
>>546
国津神の一番偉いお方です

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 21:12:19.42 ID:35JEsEjW0
>>547
天津系の神社に参拝することはありますか?
またそのとき身体に変調が出たりしますか?
自分も出雲系なので気になりました

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 21:24:12.44 ID:fLyELrA10
>>548
今まで特には感じたことはないんですが
建御雷之男神や経津主神を祀ってる神社には
ご縁がなくて行ったことがないんです

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 21:32:41.33 ID:vKHsPJjmK
神は主に三つに大別される。

天津神…天照大神など
国津神…大国主命など
大津神…ツカマロ大明神など

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 21:32:42.11 ID:fLyELrA10
春日大社は行きましたけど
かなり観光化してますから
何か良からぬものを感じるというのはないですw

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 21:33:21.76 ID:35JEsEjW0
>>549
大国主命を守護神に持つほどの人なら
そもそも縁すら回避するのかもしれないね
スピリチュアル系の仕事とかやってるのかな

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 21:45:29.48 ID:fLyELrA10
>>552
>スピリチュアル系の仕事とかやってるのかな

全然やってないですよw
才能もないのに私の回りをウロウロしてて
魔境に入っちゃった人はいるかも知れませんが

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 21:47:20.49 ID:fLyELrA10
具体的に言うと
自治スレでずっと訳の分からない独り言書いてる人とかw

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/13(火) 21:50:48.34 ID:o3W4k6jnd
久那土之大神(大元神)。出雲(厳魂)太神。
、、、天御中主尊。国常立尊。豊受皇大神(天照豊受皇大神)。伊邪那岐尊(天照皇大神(旧))。
異名、別名あまた。
阿弥陀如来(根源仏)。地蔵大菩薩。八幡大菩薩。

横領され変神して天照皇太神。これまた異名別名あまた。

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/14(水) 01:16:28.64 ID:uFOFzWxh0
>>554
自称OLさんですか

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/14(水) 18:17:34.43 ID:P3yBrtgC0
「右手にさした傘」
これはやがて、どうなるだろう。

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/14(水) 18:19:16.51 ID:P3yBrtgC0
幸福は、左手に幾ばくかのこっていただろうか。

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/14(水) 20:20:58.73 ID:9ax5em/Y0
信心とはいえ友人の神社での行動は実害はないにせよどうかと感じるが
この場合 かみさんは不快に思ってるんかな? 曰く見えてねぇし届いてもねぇと友人

今日、明治神宮へ友人と参拝にいった 友人はかみさんを信じてない
曰く古代の人間が妄想した現代で言う単なるキャラクターだという 漫画みたいな
こういうのがいたらいいなっていう

かみさんいなかったらこの神社という建物は単なる建物にすぎない
それこそ古い時代から作られてるから価値があるだけというねとも

彼の参拝の仕方にはルールがあるようだ
1鳥居はドセンターをのしのしと歩いてくぐろう
2両手は洗おう水は飲もう 柄杓は元に戻そう
3鈴鳴らして合掌してジャリ銭 放り込んで一礼で十分だ
4帰りも鳥居はドセンターをのっしのしだ

バチが当たるよと忠告すると

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/14(水) 20:26:53.20 ID:jZ3AOHk00
ごめんなさい許してくださいと泣いた

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/14(水) 20:29:07.17 ID:9ax5em/Y0
神がいるとすれば見えてないだろ 相手 こっちも見えてないしな
実害もいってない どんな甚大な実害をこうむったのか言ってみろ
作法が狂ってるだけで怒り出す器の小さな神なの?ここの神
だとしたら地神以下だなww 地神って家の床下の隅でちぢこまってる
土でまっくろの神のことだけど その小さな神以下だ
そもそもバチが当たるって神ってさひでぇことをさせたいのかよww
争い好きの神様がいるんじゃ平和にならねぇわけだ

戦争も大賛成なんじゃないの?明治神宮神は?
争い好きに神の職を与えちゃダメだよなぁ
バチというのを考えたほうがいいよ 悪いことをする存在も世には必要かい?
地獄がなくなったら困るか?全人類なかよしこよしの世は神は嫌か ケッケッケ
争い好きだなぁ 平和を望む神はいねぇのかよ ヒッヒッヒ
と反論してきたんだが

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/15(木) 01:53:35.83 ID:Zx+yKa5k0
貴女が好きならこの先も付き合えばいいし
耐えられないほど嫌なら別れればいいのでは
あとその口調は不快なのでやめていただきたい

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/15(木) 04:58:49.68 ID:hdYnMHuX0
>>562
どうもありがとうございました

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/15(木) 07:54:43.90 ID:QeHdNfB50
参道の真ん中歩くな、って随分流布しちゃったよな
神前の正中と混同してるとしか思えないんだが。
参進の時は普通に真ん中歩くのに。

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/15(木) 10:34:04.60 ID:r1YSlKiN0
>>564
それの理由は「廊下は左側を歩きましょう」的な、純粋に単なる人間同士のマナーみたいね
本庁も「神様の通り道」とか言ってるの?

でも気を感じられる人はやっぱり本尊や神殿の正中からなにかがまっすぐに
出てるのを感じるとか
あと、入り口や門は正中を外してる建物が多いけど、あれはなんでなんだろう
中国の宮殿なんかもそうなのかな

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/15(木) 12:22:20.46 ID:PMZO///I0
>あと、入り口や門は正中を外してる建物が多いけど、あれはなんでなんだろう

実例がイメージできないな。
地形の影響とかであればよく見かけるけど

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/15(木) 12:23:35.16 ID:JwBzXh/T0
 ○←拝殿


□←門

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/15(木) 12:34:37.45 ID:PMZO///I0
いや、だから実例だよ

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/16(金) 01:52:18.44 ID:PD8WxqHp0
ん?山門や鳥居と本堂、拝殿がぴったりあってる方が珍しいんじゃないか

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/16(金) 07:25:36.47 ID:fwnvVEg00
地形とかの影響であれば山ほど実例がある。

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/16(金) 11:07:34.75 ID:YPjhqwfFa
ウチの婆ちゃんがゴイム坊主に布施してた
年金暮らしで余裕もないのに
つい最近で100万円一括ポーンっと
トータルならいくらか聞くのが怖くて聞いてない
恐らく俺(孫)しか布施してることを知らない

ここで質問なんやけど
葬式とか戒名、鴨扱いされてたらボラれる?

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/16(金) 16:17:01.86 ID:Wmo/JCl20
一応、相場というものはあるから。
その相場自体がボッタだろと言うなら何とも言えんがね。

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/16(金) 17:35:16.71 ID:fwnvVEg00
戒名の院号付きは30万円が相場だと聞いていたけど、100万円と言われた。
代々の戒名に加えて故人の業績を考えたら院号なしは不自然だから出したけど。
引っ越しに伴ってお寺が変った結果だけど、えらい寺に当たってしまったものだと思う。

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/16(金) 18:59:57.95 ID:Si1sj2S90
戒名についてはお寺や地域によっていろいろな考え方があるから
相場とかいわれても困るな。

うちの寺だと檀家総代を10年以上務めれば自動的に院号授与。
総代になる人は地域から認められた人で、それも多くは3年で退任だけど。
さらには寺に対して多大な貢献があった人に対しても贈られる。
例えば週一回以上寺の掃除を長く続けて来たような人に対してはお金の
ことなんて無関係で院号を授与。

つまり周囲の人達がこの人なら院号がつくのは当然のことと思えるような
場合にのみ院号がつく。
生前にほとんどお寺に来ない人には死後いくらお金を積まれても院号は
つきません。
たとえ院号料が寺にあげて頂いても住職の給料には一切影響しません。
うちの寺ではそもそも戒名料もないし。

ただし他所の寺で授戒されて戒名をお持ちの場合はそれを尊重します。

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/16(金) 19:06:12.50 ID:Si1sj2S90
たまに院号がついた葬式があると、周囲の人達からどうして院号がついて
いるのかと質問がある。
斯く斯く然々で生前に授与しているのですと答えると皆さん納得される。
だいたい5年に1人くらいかな。
田舎の寺です。

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/16(金) 21:02:14.49 ID:fwnvVEg00
戒名自体、漢字で書いてあることからも分かるように中国発祥。もともとの仏教とは無関係。

位牌に至っては儒教の習慣がいつの間にか仏教に取り込まれただけの代物。

>>574
本来は仏道への帰依の深さによってランク付けされるものだから、その寺のやり方がまあ正しい。
でも、お金を積むってのも、寺の運営を支えるってことなんだから、貢献は相応の物とみなされないと
おかしいはずなんだけどね。江戸期の武士が資金で寺を支えることによって相応の戒名を
付けてもらっていたように。

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/16(金) 21:08:54.76 ID:fwnvVEg00
>生前にほとんどお寺に来ない人には死後いくらお金を積まれても院号は
>つきません。

当たり前にお布施を貰い慣れ過ぎて、寺の運営を支えるのがどれだけの貢献なのかさえ
分からなくなってるんじゃねーのって言いたくなるな。

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/16(金) 22:09:03.96 ID:Si1sj2S90
>>577
生前に多額の金銭的貢献などがあれば当然院号授与を考えますよ。
生前に寺に足を運ぶことのなかった親のために子供がお金を積んだ
ところで親に院号は授与しないというだけ。
つけるとしたら貢献した本人さんにということ。

お寺のために汗を流しておられる方にはお金は関係無しで院号授与と
書いてあるでしょ。
そして檀家さんのほとんどは生前に授戒会を受けて戒名持ちなんだ。
院号が授与される人はその中でも格段の貢献があった人であると
檀家さんも理解されている。
それが可能なのは寺と檀家さんとの距離が近いからこそだと考えて
います。

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/16(金) 22:58:17.37 ID:Si1sj2S90
親はお寺のために汗を流す人だったけれど、息子は他所に出ていて
親のそのような姿を見ていなかったところ、父親が他界されて

「お父さんの戒名は○○で院号は○○です。家に戒牒があるはず
ですから、探して出しておいて下さい」
「院号料を納めないといけないのですか?」
「院号は既に授与されていますからそんなのいりませんよ。それより
お父さんに院号が授与されていたことを知らなかったの?」

というやり取りをしたことあったな。
さる田舎の寺の一例だとご了解下さい。

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 00:07:23.84 ID:GjcXDaYN0
各家庭の、子供の育て方にも一因あるよなぁ・・。
579みたいな例もあれば、若い頃、どっかの本山の授戒会で貰った戒名があっても、
それを子供に伝え損ねてたら、住職も世代交代していて、別の戒名がついたりとかw、
或いはまた、
お寺さんとの付き合い方の様々も、
「お寺のことは、全部お婆ちゃん(母)がやってて、何にもわかんないんですが・・」というイイ歳の方も・・。
金額・相場にしても、こういう場合にはこういう対応をしればいい、といったことが、
『殿鐘されていない』のが、現実でしょう。
「布施」は、【対価ではない】ので、確かにお気持ちであるべきかもしれないが、
上記のように何も知らない人間にとっては、
スーパーの値札の如く、決まっていた方が助かるだろうし、
ゼロの数についても、あまり多いと、【対価に見合ってるの?】という想いが生じても致し方ない面もある・・。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 06:13:22.30 ID:8W65HScY0
>>578
生前受戒が習慣化しているのであれば、話はよく分かる。本人に仏道帰依の
意志がないことが明確なわけだから。
しかし、毎月仏壇に経を唱えに来てくれるのに、死んで初めて戒名の話を
持ち出すところが多いんだよな。だから、葬儀社が院号の相場はいくらとか
情報提示していたりするわけだ。

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 06:14:39.01 ID:8W65HScY0
ま、田舎は農業などの自由業が多いから、寺のために肉体労働ってのも
現実味があるけど、町のサラリーマンには無理だわな。
そのあたりで、根本的な認識の違いが出るのだろう。

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 07:37:37.85 ID:DHCnkFqrp
こんにちは
今度禅宗の修行に一週間行ってくるのですが、真言宗のお守りを持っていてもいいのでしょうか

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 08:56:00.40 ID:V+0VuCLZ0
質問がでているのでageます

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 09:41:35.20 ID:56XmHv7E0
>>582
要は生きている間に戒名のことも含めてお寺と話をしましょうということ。
お寺に対する貢献が肉体労働だけとは限らず、あくまでもお金に関係しない
貢献の一つだから。
普段からお寺に来られる方はどの仏具が痛んできたのか、調度品に不足が
ないか等も見ておられ、金銭的余裕のある方はそれらのお施主さんとなって
下さることもある。これらももちろん院号授与の対象。
でも普段からお寺に来ない方にいきなりお金を積まれてもお断りすることもある。

田舎だと寺に直接聞き難ければ総代や村の長老など寺に関わりの深い人に
聞くことが可能だけれど、寺と壇信徒または壇信徒同士の交流が薄いところ
だとそれも難しいのもある。
だから葬儀社に聞くというのもわかるのだけれど、葬儀社といえども地域や
個別の寺の状況をきちんと把握しているわけでもないから。
だから田舎の寺の一例としてあげている訳。一般化して語る気は全くないよ。

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 10:28:19.57 ID:8W65HScY0
>>585
寺と関わらずに新興宗教に入って過去帳仏壇捨てちゃったりするようなご時世だしね。

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 10:47:49.04 ID:8W65HScY0
>>583
そんなことに拘ることに意味があるか、修行を通して学んだらいいんじゃね?

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 14:58:52.67 ID:Wo2JrXWM0
>>574さんとこみたいな寺ばかりだといいなあ〜

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 15:01:23.94 ID:Wo2JrXWM0
>>583
宗派を気にするのは所詮人間(僧侶、在家)同志のことであって、
仏さん神さんはそういうことはどーでもよくて、気にするとしたら
その人の心ん中がどんな具合か、今までどんな生き方してきたか(徳を積んでるかどうか)
とかそんなところだと思うよ

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 16:24:58.20 ID:8W65HScY0
戒名を自分で付けるということについて、お寺さんはどういうスタンス?
死後にその話を初めて持ち出すような所だと大抵猛反対だろうし、そうでなければ
独特のスタンスがあるかもしれない。

作家の山田風太郎は、自ら「風々院風々風々居士」と付けたそうだ。

戒名が元々インド仏教とは無関係である以上、「これが正しい」とは誰も言えない。
どういうケースがあるのだろう。

仏教とは、宗教とは、愚者を暴走させないための手段でしかないんだろうか。
自分たちの価値観から。

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 16:32:15.36 ID:8W65HScY0
>>588
日本は一端をサラリーマンが支えている。ゆえに絶対無理。

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 17:04:12.98 ID:8W65HScY0
教えは回る。何度でも。

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 17:04:56.93 ID:m1XjQV3r0
>>590
立川談志さんもすごい戒名でしたよね。 うんこくさいかってこじ とかw
関東の浄土宗のお寺にお墓があったと記憶しております

すみません、今更な質問なんですけど
今週高野山へ参拝へ行くことになりました。
持仏御本尊と金堂のお薬師さんの御開帳参拝しますが

他に、ここは見ておけという所はありますでしょうか?
向こうで一泊しますので、おすすめのお土産や訪問しておいたほうが良い場所など
ありましたら、是非お教え頂けますと嬉しいです。よろしくお願いいたします。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 17:15:02.91 ID:8W65HScY0
>>593
見て回る風物と、自分の股間から作り出される新しい生命。

なんで子孫繁栄がこれほどディスられちゃったんだろうね。

できるだけ動いて、自分が心を留めたところで、
周りに理由を聞いたらね。

そこからご縁は開けるかもよ。
もちろん、親しい人も良く知っていたりする。

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 17:21:34.09 ID:eftPry2SK
>>593
霊宝館。金堂秘仏本尊の一次頭部原型と、高野山真言宗唯一の大本山・宝寿院のお宝が初公開されている。

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 17:49:33.07 ID:Wo2JrXWM0
どなたか>>594を訳していただけませんか

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 17:54:08.66 ID:8W65HScY0
>>596
子は寶、くにのたから。

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 19:41:45.60 ID:K+JKrWnzM
差別戒名ってどういうものなんでしょうか?
昔にそういった悪しき風習?があったと聞いたのですが、具体的にどういうものなのかまでは分かりませんでした
いくつか例をご存知の方、教えていただけると助かります

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 20:39:27.33 ID:QsQVwV7z0
差別戒名とは、普通一般的には、戒名として使われない文字が被差別民衆に限ってつけられ事実をいう。
そのつけ方は実に巧妙で、畜の隠し字(玄・田)、栴陀羅(人間外の人間)、異体文字、画抜き、創字、あて字などが、
目じるしとしてつけられ、特に被差別部落民については、「革」「僕」「屠」などと、
生前の職業を表したと思われる差別戒名が数多く刻まれていた。

特に長野県では差別戒名の種類が多く、「畜」「賤」「ト」「草」「朴」「僕」「非」「革」「鞍」「似」「皮」「栴陀羅」「婢」「隷」などの文字が使われ、
なかには「穢」という字の入った墓石もあり、「庭男」と書かれた戒名もあった。

「革」については「皮多」という身分とかかわりがあり、革をあつかった仕事に従事していた人のものと思われている。
このような 差別戒(法)名を定式化し、その後の手引書の元になったのが、中世に書かれた『貞観政要格式目』で、
ここには中世の被差別身分の人びとへの差別戒(法)名のつけ方について詳細に言及されている。 
言うまでもなく、近世の幕藩体制によって全国に敷かれた寺檀制度の下でも、「畜」「奴」「僕」など、
死後においても被差男別部落の人びとを侮辱し、冒涜する文字を戒(法)名につける行為が平然と、いずれの宗派においても行われていた。

各宗派では、置字、院号、道号、戒名、位号の順(浄土真宗では、置字、法名のみ)で戒名をつけるのが通常であったが、
例えば、部落外は「四字戒名」であるのに被差別部落には「二字戒名」をつけていた。
また、字画の少ない戒名をつけたり、一見して部落の人だとわかる文字を 刻んだりもしていた。

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 20:42:03.20 ID:QsQVwV7z0
非差別部落のお寺は地域で指定されてたんだ

関西、北陸、中国は浄土真宗
九州は曹洞宗、浄土宗
関東、東海は日蓮宗、曹洞宗
でも関東の部落はそれが嫌で白山神社に

だから、地域によっては日蓮宗、曹洞宗がBの宗教だったりする

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 20:58:06.83 ID:QsQVwV7z0
割り振りの無いところは文化圏としては圏外ね

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 21:12:40.41 ID:m1XjQV3r0
>>595
これは、誠にありがとうございます。
是非拝観してきます、教えて頂いて助かりました。
貴重な機会、満喫してきます!

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/17(土) 22:28:05.30 ID:K+JKrWnzM
>>599
こんなに詳しくありがとうございます!
話を聞いたのは関東の曹洞宗のお坊さんからだったので分類も当てはまっていますね
極端に短くするのも差別になるんですね
院号をつけて長くすると立派に見えてくるので、その逆として短くしたのもあるんですかね

昔だったから仕方ないとは言ってもお坊さん自身が差別をしていた事には少し驚きます
お釈迦様の教えとは矛盾しないんでしょうか?

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 02:51:47.09 ID:mLncB+i1K
お寺の後継者が不足してると言うことですが
お寺のお坊さんが亡くなり、その後継者となる
人を追い出し、乗っ取りをはかる僧侶がいるって
本当ですか?その道で有名なお坊さんもいるとか?

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 06:59:55.45 ID:IQKA+WlT0
戒名つけないと成仏できないの?
なぜお寺しかつけられないの?
キリスト教の戒名はあるの?
神道の戒名とかもあるの?

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 07:22:13.45 ID:zTxZqFpy0
>>605
戒名とはアイドルのファンクラブの会員ナンバーみたいなものなんだよ。
会員にならなくてもファンになれるし、グッズ類にお金を落とすことは出来る。
でも会員特典が欲しかったり、クラブに所属しているという満足感が得たければ
会員になるしかない。

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 07:33:31.85 ID:zTxZqFpy0
>>605
成仏を目指すところは基本的に受戒することを勧めるから、戒名=受戒と
考えると成仏までの過程の一つと捉えることが出来るかな。
もちろん受戒しても戒名授与のないところもあるし、そもそも成仏なんてそんな
簡単なものではないと考えるところもあるから、戒名があれば成仏出来るとする
のは行き過ぎかも。

ただし浄土教は浄土に往生してそこで修行して成仏しましょうという教えだから
この世で受戒していない(戒名のない)人でも往生を目指すことは出来る。

あくまでも受戒して師僧から戒名を授かるという形だから、自分で自分に
戒を授けて戒名を得ましたとするならば、新しい宗派を興さないとね。

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 08:01:25.34 ID:w+E6CLWz0
インドの仏教では戒名なんて存在してない。
奈良仏教とかもそのスタンスだと聞いたけど、どの宗派のことかは知らん。
位牌も儒教の習慣が仏教に取り入れられただけ。
墓もインドでは作らず川に流すだけ。禅宗だと石を置いて目印にするだけ。

全て葬式仏教の方便です。

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 08:02:59.77 ID:w+E6CLWz0
>>607
戒名なんて、死後の祭祀を行う子孫たちがどの先祖かを識別するための記号でしかない。
本来の仏教とは無縁の物。

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 14:18:41.85 ID:0GXCiHqeK
つ 「自誓自戒」

…もまた如法です。坊主たちのショーバイが無くなってしまうので、案内されませんが。

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 15:51:07.67 ID:w+E6CLWz0
>>599
「朴」が差別戒名になるのはなんで?
ほおの木は色々と利用されているように、そんなネガティブなイメージでもない気がするけど。
隣国の関係で近代の話?

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 19:29:55.79 ID:IQKA+WlT0
>>371
以前ある能力者の人と寺社めぐりみたいなことをしたんだが
その人は有名なとこでは手水も全くせず賽銭も10円しか入れないし境内に入っても参拝自体めったにしてなかった
でも寂れて人があまり来ないけどパワーが強い寺社なんかにはお札を出したり屋根の葺き替えにも惜しげもなく喜捨してるらしい
なんていうか自分は形式に捕らわれすぎてたかなとちょっと自省するきっかけになったよ

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 21:18:42.16 ID:KwQ9gYQE0
オカ板で質問したのですが、こちらで聞いた方が詳しい話が聞けるかもとお聞きしたので質問させてください。

T県のO神社の裏側には祠が4つほど祀られていて
その前に立て看板みたいなのがありそれぞれ、食物を司る神様と、山を司る神様、道開きの神様と書かれています。
ただ、もう一つの神様がお名前だけかかれて何を司る神様とは書かれておらず
賽銭箱に木槌が置いてあり、それでコンコンと叩いて音を鳴らしてからお参りするみたいです。
で、そこの神職の方に何を司る神様なのか聞いても「分らない」と言われました。
木槌で叩くところから目が見えないからお知らせしているので耳の神様なのかもとか、遠くにいらっしゃるから木槌でお参りに来ましたとお知らせしているとか
色々言われていると仰っていました。
結局神職の方も何を司る神様なのかはよく分かっていないみたいです。

それで質問なのですがこの神様が何を司っている神様なのかはさすがにそこの神職の方が知らないのにここで聞いても意味がないと思ってますが
他の地域の神社でも「何を司ってるかよくわからない神様」っているんですか?

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 21:23:38.85 ID:KwQ9gYQE0
「何を司っているのか、どんな神様なのかよくわからない神様」だけどお祀りしている。みたいな

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 23:34:19.01 ID:yetFknnC0
>>613
推論の域を出ないけど恵比寿さんかも?
大阪日本橋の今宮戎神社さん、お歳を召しているから耳が遠いと言う説がある。

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/19(月) 00:34:26.49 ID:G47f17oz0
>>613
その神社が明治時代以前に祭っていた神の一柱
記録は別当寺にあるか、廃仏毀釈のときに破棄されて残っていない

日本の神社は明治時代に一回断絶しているので
昔祭っていた神と今の祭神は違うところがほとんど

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/19(月) 02:12:10.62 ID:Mtg91L5jK
家の近くの神明社に出羽三山の石塔があります。
知人に聞いたら出羽三山は神道だと言うのです。
本当でしょうか?山伏みたいですし大日如来や
不動明王が関係してるんですよね?むしろ真言宗っぽい。
宗教としてはどういう位置になるのでしょうか?

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/19(月) 03:09:16.13 ID:B6U1IlXB0
>>615>>616
ありがとうございました

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/19(月) 03:18:38.90 ID:aWg7BgG8d
>>617
神仏習合の色濃い場。
友人氏の言うことも、貴方の思ってることも正しく、且つ、それだけでは足りない。
真言宗、天台宗、修験道、神道いりまじりです。
あと、ほら、即身仏で有名な地だね。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/19(月) 10:25:15.15 ID:PPvYyGcM0
>>617
「現在」の出羽三山神社は、神社本庁に所属する神社。
よって神道というのは正しい。
が、元々は修験道だったので、古い形式の祭事は修験道でやってる。
あと、別当時とかの一部が今でも生き残って、真言宗や単立の修験の寺になってる。

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/19(月) 11:59:26.21 ID:EZ3jByagd
修験は役行者を始祖とする神仏ボーダーレスな宗教?

役行者の出自は出雲神(カモ)族。
様々な尊格は出雲神族が奉斎した偉大なる神々を時代の趨勢に併せ神仏混淆から習合を使って仮託した霊位。

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/19(月) 15:07:54.09 ID:/1pLUCKS0
>>621
賀茂氏は出雲じゃないだろ

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/20(火) 05:55:17.53 ID:XSU9UNYuK
神仏混合ってありますよね?
例えば仏教の天部を祭ったところは
鳥居があり知らない人は神社だと思う。
成田山にも出世稲荷があるけど
あれも神社本庁になるのかな?
因みに、あれはウカノミタマと
ダキニ天両立祭ってるらしい。

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/20(火) 07:02:15.74 ID:N3aRj3lsd
>>623
鳥居があれば神社本庁って事では無い。
基本、寺の敷地にある神社は寺が管理してるとおも。

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/20(火) 08:39:34.56 ID:wpc2cNbud
鳥居が在るのに寺院。
大阪の四天王寺。

確かこちら様の鳥居は聖域、浄域の出入口を表す物との説明だったと思う。

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/20(火) 08:55:37.07 ID:jxqBql/A0
神仏習合といえば修験道で天台宗真言宗の密教系というイメージが強いけど、
日蓮宗系も境内に妙見宮を祀っていたりする。

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/20(火) 22:52:27.86 ID:SaIg9nEh0
東京で祈祷の申し込みなしで護摩修行に参加できるのは
深川不動、高幡不動、深大寺、西新井大師、薬王院以外でありますか

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/21(水) 19:22:39.95 ID:iGveQYVC0
神社本庁に属さない単立神社のお札を祀るときは、神宮大麻も祀らない?

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/21(水) 20:35:01.52 ID:MPSf8us2d
>>628
神社本庁がばらまいてるけど、要はお伊勢さんのお札だからね。
祀りたければそうすればよいし、そうでなくともいいと思うよ。

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/21(水) 21:55:37.20 ID:MRyg1rlw0
>>628
別に神社本庁の神社の御札だって、大麻を一緒に祀るかどうかは任意だよ。
ついでに言うと伊勢神宮は神社本庁には所属していない。
伊勢神宮も単立。

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/22(木) 07:23:27.78 ID:7oNNvpYGK
「肉食」とか「妻帯」とかの字がこの板じゃ
見るけど、肉食べたり肉(女性の)むさぼる
のは、日本の僧侶だけなんでしょうか?

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/22(木) 08:01:21.10 ID:mrE2ScdFd
>>631
少林寺(映画)で肉食ってたような。
あと、原始仏教とかお布施なら何でもOKじゃなかったかな?

さすがに食人の風習は無いと思うよ(すっとぼけ

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/22(木) 13:55:03.92 ID:lJ14/hqD0
教えてください
妹の話なのですが、結構美人なのになぜかモテません
いつも週末家にいて、寂しく本を読んでいます。
そこで、こっそりモテるようになるお札を持たせようと思うのですが、これって本人が書かないと
意味ないものなのですか?
私が書いて、妹のバックに忍ばせるのって効果はないのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/22(木) 14:38:48.47 ID:fn9VWV8d0
>>633
昏睡状態などではなく本人に意思表示ができる状態で、当人に了解をとらず勝手に
祈祷や呪術のようなことをするのは、基本的にNGだと思いますよ
妹さんが本心でなにをどう望んでいるのか、十分話あってるのですか?
もしあなたのしたことが結果的に本人が望んでなかった状況になったら、どうするんですか

また別の観点で、妹さんには妹さんの意識レベルとかカルマが前提としてあって今の状態
なのですから、よしんば正統な神仏が彼女の良縁に手を貸してくださるとしても、
それは妹さん自身がその意思を持って努力することに対してのヘルプという形になります
それを家族が密かに勝手に画策するのは権利の侵害になるのでは

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/22(木) 14:46:26.83 ID:fn9VWV8d0
なんにせよ、智慧に限度のある人間がその時の一方的な思いつきで他人を動かそうとすると、
さらに業の歪みが生じるリスクがあると思いますね
呪術やまじないを用いてするなら、そっち方面の業も作ると思いますよ

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/22(木) 15:55:17.18 ID:lJ14/hqD0
>>634
>>635
ありがとうございます。
やっぱりダメですか…。
妹はいつも寂しいといっています。
私が恋人や友人と出掛けるのを気を付けてねと寂しく笑いながら見送ってくれるます。
元来引っ込み思案で大人しい子せいか、自分からは行動を起こさないんです。
会社と家の往復。私なんかよりきれいでスタイルもいいのに、すべてにおいて臆してる感じです。

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/22(木) 16:27:22.23 ID:fn9VWV8d0
>>636
それなら、妹さんともっと踏み込んで裏表なく話あったらどうでしょう
レスを読む限り、現段階では 「あなたが」 妹さんの状況を変えたがっている
ということははっきりしていますが、妹さん本人が本当にどう思ってるかはわかりません

なぜ内緒で呪符を彼女のカバンに忍ばせようと思ったのですか?親しい間柄なら
隠す必要はなく一緒に寺社にいったりお札やお守りをいただいてくればいいのでは?

レスを読む限り、あなた方姉妹がもっとオープンに本音を打ち明ける方向で状況改善を
図る方がまず先決で、ずっと健全のように思いますよ
そのうえで意見が一致したら姉妹揃って祈願すればいいのではないでしょうか

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/22(木) 19:09:10.21 ID:+LEWi4fu0
妹さんを連れて縁結びの御利益のある神社にお参りに行くに一票
日本には縁結びの神様はたくさんいらっしゃるので、そこにお参りに行く口実で
外に連れ出してあげてはどうでしょうか
鬱病でもない限り、引きこもらないように多少強引でも外に出す事で
本人の意識も変わってくるかもしれません
二人で御朱印帳でも揃えて、たまには遠出して一緒に神社巡りというのも
良い気晴らしになるかと思います

まずは二人で話し合ってみてはどうでしょうか

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/22(木) 19:57:03.82 ID:dUMKayd10
ビッチな姉が真面目な妹に要らぬお節介を焼こうとしてるだけのように見えるけどね。
妹自身は寂しいと言っているようだけど、寂しくて堪えられないって話でもないだろうに。

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/22(木) 21:10:12.46 ID:Kud6eHVN0
>>636
紹介して

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/23(金) 22:38:54.51 ID:YhHntpee0
>>631
上座部では肉食べていいよ。
つか、布施されたものは好き嫌いせずに食うのが原則。
ブッダが腹を壊した食事について、ブタ肉とキノコの両説あったが、
ブッダも肉は食ったから、ブタ肉が候補にあがったわけ。

642 : 【関電 73.9 %】 :2015/10/24(土) 21:40:08.85 ID:0Wefpqlc0
初めて来たんだが質問させてくれ

今日家からちょっと遠めの散歩に出たんだが
たまたま神社があったからお参りしようと入ったら
共産党のパンフみたいなのがガラガラに下に貼り付けてあった。
いたづらかなと?と賽銭箱上見たら共産党のパンフが積まれてて
「自由にお取りください 宮司」とか書いてて唖然とした

こんなん許されるの? 

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/24(土) 22:45:14.80 ID:9EAVKWzF0
浄土宗西山派はどういう宗教ですか。
教えてください。よろしくお願いします。

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/25(日) 06:12:10.62 ID:lUyr8wAH0
>>643
そんな漠然とした質問に対しては、「ググれ」としか返しようがないだろうよ。
一体何を聞きたいんだ。

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/25(日) 07:13:52.77 ID:QrFmX39nd
>>642
どんな党を支援しようと自由ではあるからね。
気にいらなければ、お参りしなきゃいい。

ただ、よりにもよって宗教にとっての一番の敵、無神論者の巣窟共産党支持とか、宮司が置いたとすれば白痴レベルだと思うがw

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/25(日) 09:30:45.92 ID:UB9tuVDd0
日本の今の共産党は、
共産党風なだけで、単なる護憲・護労者集団でしょ。
現状現時点で自衛隊認めちゃってるしw

勿論、個別の党員については、その純粋具合に幅はあるだろうけど。

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/25(日) 09:43:16.66 ID:7A7GIKZI0
>>643
専用スレあるよ

浄土宗ネラー坊主の会【第54願】
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1435144403/

西山派の永観堂や粟生光明寺は、京都屈指の紅葉の名所です

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/25(日) 09:50:09.01 ID:7A7GIKZI0
私は、教義の違いはよくわかりませんが
お商売の方はお上手だというのが
観光客のもっぱらの評判ですw

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/25(日) 10:01:04.44 ID:iVceernJ0
>>643
>>647
以前は西山のスレもあったんだけどね。
浄土宗スレで西山義の話題をふられても答えられる人はほとんどいないと思う。
現在の浄土宗(鎮西白旗派)と西山三派との教義面での距離は、東西本願寺と
高田派のそれ以上のものがあるから。

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/25(日) 11:14:34.73 ID:7A7GIKZI0
JR東海のそうだ京都に行こう2015秋のキャンペーン
TVCMには、今戒光明寺と粟生光明寺が
仲良く出てますけどねw

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/25(日) 11:59:07.74 ID:iVceernJ0
>>650
教義面でと書いてあるだろ。
大きな法要では互いに行き来があるよ。
それは他の宗派でも同じことだけれど。
高校の日本史で法然の弟子の流れくらいは習うと思うのだが…

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/25(日) 12:08:49.54 ID:QaHBZQ+Vd
>>645
横に机とか置いてその上ならまだわかるんだが
賽銭箱の上にコミケのごとく複数種類ちりばめる様に置いてて
投入スペースが本来の4分の1になってたんだよ

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/25(日) 12:33:37.99 ID:7A7GIKZI0
>>651
>高校の日本史で法然の弟子の流れくらいは習うと思うのだが

弟子の名前が出てくるだけで
教義の違いまでは書いてないと思う
詳しく知りたければ法話会に行くしかないんじゃないかな

教義スレは×だけど仏閣スレは○なので
永観堂、粟生光明寺でスレを立てたら詳しい人が来るかも
私は、この前スレ立てたばかりなんで立てられない、ゴメン

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/25(日) 15:03:57.84 ID:0olTz8bo0
神社の御札って全部今年作られたものが売られてるのですか?
元旦なら間違いなく去年作製ですよね?
何年も前の売れ残りとか結構あるのかもしれませんよね

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/25(日) 16:16:37.82 ID:lUyr8wAH0
>教義スレは×だけど仏閣スレは○なので

数十年かけて作った景観は、教えに何らかの支えを。
下をも意識して。

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/25(日) 16:19:08.80 ID:lUyr8wAH0
>>654
下を意識せよ。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/26(月) 12:52:21.34 ID:xWmWSrLq0
神仏習合?か何かで一緒にされた時は
ぶっちゃけどういう気持ちだったんだろうか

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/26(月) 20:10:07.11 ID:xBl1qlAg0
誰が何を一緒にされた時の気持ちなんだか

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/26(月) 20:15:47.81 ID:t551aZHi0
そもそも仏法僧の三つを敬えって言ったのは聖徳太子なんだから
後世の天皇や自称損農家が何言っても意味ないでしょ

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/26(月) 20:39:28.06 ID:IaRFzfixK
なんのかんの言っても、歴代天皇の御陵のうち所在が確か(江戸末や明治以降にこしらえられたものじゃないとこ)なのの大多数は、五輪塔か仏堂だからな。どんなにその周りを青垣や神明鳥居で粉飾しても。

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/26(月) 21:09:50.03 ID:BOxrpU+FK
わが国の戒名第一号は、聖武天皇の「勝満」だと言われています。
明治以前は皇室も仏と神の二本立てでした。幕末まで京都御所には「お黒戸」
と呼ばれる仏間があり、歴代天皇や宮さまの御位牌が安置されていたのです。
(現在はそのまま京都の泉湧寺に移されています)

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/26(月) 22:41:04.97 ID:/Qonarvt0
神道系vs仏教系の名を借りた蘇我氏と物部氏の政治抗争から始まり
特定の宗派の力が一定量を超えると定期的に潰しにかかる権力者
世相によって祀っているものの名前がコロコロ変わる

神様は創造神から付喪神まで八百万、死ねば何故か勝手に仏にされる
名目上の宗教と実際の信仰がかけ離れてる日本は一神教世界から見れば
訳がわからないんだろうね
日本人から見れば一神教原理主義者のキチガイっぷりが理解できないけど

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/27(火) 16:55:56.54 ID:0/TykpcPa
創造主たる唯一の絶対神は信者の信仰心試すのに息子を手にかけるように言ってみたり
言う事聞かず勝手に繁栄すると滅ぼしたりするからな
一方で一神教の信者は土着の宗教バカにして土着の神を悪魔に仕立てたりもしてる

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/27(火) 18:15:01.75 ID:wpFQLKec0
>>663
世の中、そんなもんだよ。
それすらわからん奴がいつまでもはびこれるとでも思ってるのか。

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/27(火) 22:05:54.05 ID:QgQYF+Ki0
大日如来=天照大神=ザクリエイターでしょ
セドナなんかにおられる精霊と日本の八百万の様々な神や菩薩様がイコールなんでないの?

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/27(火) 22:12:29.56 ID:4MN/VmMbK
天照は大日如来ではない。

大日如来は別に太陽を神格化した仏尊(それは日天だ)ではないから。

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/27(火) 22:16:37.77 ID:B4Hcn2420
そもそもザクリエイターですらない
海の中に小島を作った男の娘

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/29(木) 20:03:50.99 ID:dV1vE0MxaNIKU
AorBの考え方を仏教ではどう考えているのでしょうか?
コンピュータで言うところのアルゴリズム的な考え方による
問題解決のアプローチ方法 

北斗の拳を読み返していて、森羅万象二極一対と言う言葉があり
ふと思いつきました

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/29(木) 21:35:27.50 ID:tTdZEQvy0NIKU
>>668
生か死かという生物最大の問題を、仏教はどう扱ってきたか。

「死を厭うな。生に執着するな」では浅いだろうね。仏教的には。

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/30(金) 09:21:35.47 ID:ytZj4dps0
先日大峯山に登ったんだけど、それなりに充実感を得て麓に戻る道すがら、山伏の
格好の集団に紛れ込むような格好になった。道が狭くて追い越せないから。

しかし、山伏さんたちは霊場にいるという感覚がないのか、延々と相続税の話をしてる。
せっかくの気分が台無しなんで、少し広い道で強引に横をすり抜けるように追い越した。

修験道的には、霊場で俗っぽい会話をするってのは普通にありなのか??

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/30(金) 13:40:57.25 ID:5NJz+AwW0
山伏の恰好してるだけなら色んなのがいるし(山伏スレ参照)、
たとえ名門校や大企業でも中の人間ひとりひとりは多種多様で、事件起こすのもいれば
人格的に優等生なのもいるだろう
どんな会話だったか知らんが半聖半俗で自分で働いて生計立ててる人にとっては
税金は大事な問題だろうな

山伏のイメージに多大な期待を抱いて夢見てるのはあなたの方かもしれんよ
アイドルじゃないんだから

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/30(金) 16:41:11.57 ID:ytZj4dps0
>>671
いや、歴史的に見て山伏ってのにろくでもないのが混じってるのは常識として知ってる。
教義としてどうかって話だよ。

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/30(金) 16:48:11.01 ID:Ew453+QdK
山伏(修験)は僧分と在俗の行者と半々だからね。
在俗の行者は普段はフツーの仕事してるわけだし、相続税の話もするだろう。

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/30(金) 18:13:03.84 ID:ytZj4dps0
>>673
いや、霊場という場所を問題にしてるんだよ

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/30(金) 18:14:08.90 ID:ytZj4dps0
大峯への登山は山伏にとって修行じゃないのか。
修行中に相続税の話をするってちょっとどうよって話だよ。

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/31(土) 11:53:35.02 ID:SS3rzxPq0
>>675
>>671はせっかく「崇高」な登山してたのに、俺様の大事な気分を台無しに
しやがってふじこふじこ、じゃなかったのか
教義とかは山伏スレの山伏さんに聞いてみたら?

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/31(土) 20:17:07.30 ID:UtRFS19I0
>>676
確かに山中の休息所で酒とか売ってたね。帰りには余裕で売り切れてた。

一向宗の焼き打ちで聖俗のギャップも変わったかね草

どうよ。

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/31(土) 20:22:28.13 ID:UtRFS19I0
大峯は、よく調えられていたよ。
もともとは登りにくい山だろうに、小学生とかでも登れるくらいに。
足場が最低限作られ、よく整備されていたわな。

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/31(土) 21:10:22.76 ID:L9HPKeGq0
【一乗菩提峰】 大峯山寺 【山上ヶ岳】
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1312502760/

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/01(日) 06:31:24.76 ID:1PARO9l00
>>676
たまにいるよな。観光地とかで周囲が感動してるのに、それをぶち壊すような
言動で白けさせる奴とか、ぶち壊す奴に肩入れして「そんなもんに感動するなんて
つまんねー奴だな」とか上から目線で茶化す厨二病のお前みたいな奴とか。

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/01(日) 09:03:11.10 ID:f1kNOQZx0
>>680>>670か?
なに微妙に論点すり替えて多数派ぶって自己正当化してるのやら・・・

山伏が下山したあとの精進落としとか知らないんかいな
直接言う佑樹はないくせにここで粘着して無関係の他人に絡んでグチグチ文句続ける
ヒマがあったら山伏の実態を知るお勉強でもしなよ
女々しいやつだな

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/01(日) 13:46:06.72 ID:1PARO9l00
>>681
下山ってのは麓まで下りた状態のことだろ。洞川温泉まで下りた状態の。
俺が書いてるのは、いまだ霊場である山中での話だよ。「麓に戻る道すがら」
とちゃんと書いてあるだろ大マヌケ。

勘違いを振りかざして厨二病的な上から目線で恥の上塗りしてないで、
座禅でも阿字観でも念仏唱題でもやってろよ俗物。

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/01(日) 15:24:27.31 ID:f1kNOQZx0
>>682
で?
お前はここで今も何やってんの?
直接それをしてた者にはなにも言えなかったくせに、2chくんだりまで来てエラソーに
筋違いな他人に吠えんなっつってんの!
実社会では口にだせない超個人的かつどーでもいい鬱憤をネットでなんとかしようとする、
その行為そのものは俗物じゃのか?聖人なのか?
しかも賛同者が一人も得られず、本人らのいないところでメソメソしい悪口大会を目論んだが
それすらできませんでしたw

ダッセーーーー

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/01(日) 19:44:11.17 ID:r5csUEE1d
>>683
あんまり熱くならずスルーしとけ。

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/02(月) 06:48:43.27 ID:wyMOP1Xe0
>>683
自分の醜態を自覚できずに吠えまくり、それを自覚させてあげたら逆ギレ。イタい子だ。

厨二病ちゃんが勘違いを振り回して絡んできたんだから、筋違いじゃないでしょ? ン?

愚かな子供の教育は大人の義務だけど、鮮人みたいにすぐファビョる子にはなかなか
成果が上がりにくいね。

ま、ちょっと落ち着けよ草

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/02(月) 07:03:56.97 ID:wyMOP1Xe0
>>684
まったく、こんな火病カキコなんてこの板このスレにはふさわしくないよね。

>実社会では口にだせない超個人的かつどーでもいい鬱憤をネットでなんとかしようとする、

こんなブーメラン投げちゃってるし。それともこの子は、実社会でもこの調子なんだろうか。
勘違いを指摘されたうえでの逆ギレなんて、やめてほしいよね。ネットでも、リアルでも。

ちなみに俺は山伏集団に小声で「霊場でこんな話か」と一言皮肉っておいた。
たぶん相続税の話を延々続ける先頭の人は大声で話してたから届いてないだろうけど、
後列の若い人たちにははっきり聞こえたはずだ。空気が変わったからね。
若手山伏たちには教訓になったんじゃないかなあ。周囲からどう見られるかが
自覚できただろうから。

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/02(月) 08:42:27.96 ID:/eaOSX+ad
>>686
同じく熱くならずにもう言い返すのやめ。

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/02(月) 09:42:45.96 ID:9q3c9wQSr
>>686
そんなに俗世間から隔離されたいなら
大峯みたいに整備されたとこじゃなく
未踏の道を自分で切り開けばいいじゃない

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/02(月) 10:17:02.77 ID:wyMOP1Xe0
>>687
活きのいい子はついつい弄りたくなっちゃうんだよね。
ま、こっちからはもう仕掛けないことにするよ。
もう既に書いちゃってるから、先方がやる気満々ならまた遊ばせてもらうけど。

>>688
霊場にふさわしい振る舞いの話をしてる。女人禁制を固持してる場所だけにね。
例えば法事の儀式の最中に相続税の話とかは勘弁してほしいだろう。

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/02(月) 10:36:15.53 ID:x8Wb3wVUd
忘れ去られた聖地、役行者も修行なさったと言う六甲山系。
神戸は正に神の岩戸の御前の場所(磐座あまたアリスギ)

六甲=向日/日向/向。ムコウ。
甲山=コウの山=神山。
甲は日(神霊)に通じる『|』の暗喩。
申(猿)も同じです。

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/05(木) 09:20:55.35 ID:ntDqkbXM0
>>689
365日が修行のハズの坊さんだって、税金の話はする(本来、戒律違反)。
正式の坊さんですらそうなのに、普段はサラリーマンとかやってて、たまに「修行」する山伏に何を求めているのか?
ある意味、伝統芸能保存会みたいなもん。文化的に貴重な存在。文句言わずに応援してやれ。

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/05(木) 10:37:11.83 ID:IEegB42i0
>>691
「たまに」の修行の真っ最中にやらかしてたら笑うしかない。

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/05(木) 21:28:28.71 ID:8WgNLFbUr
山伏なんて俗にまみれてこその聖じゃねえの
汚泥の中に埋もれた金剛石だからこそ価値がある
というか俗を昇華したところに聖がある
俗な話をしながらでも踏破した先に聖を見つけるんだよ

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/06(金) 06:58:37.88 ID:nPchKnAu0
>>693
で、修行中も俗にまみれっぱなしなのか。
それって単なる俗だろ。まともに修行してないわけだから。
その程度でいいなら、登山好きは山伏以上の聖かね。

山伏擁護レスが来れば来るほど、逆に山伏の評価が下がってくような気がするな

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/06(金) 08:47:01.19 ID:xmgli7xxd
>>694
なんか江戸時代はやたら山伏多かったらしいけど…
全員がストイックにやってたわけじゃないだろ。

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/06(金) 11:14:40.13 ID:v1Jc3TUPE
昔と今では生活形態も全く異なるからね、今でこそ人夫々に趣味や
遊びやスポーツにも親しめるけど、昔は修験をやることがそれと同じ
ような意味あいを含んでいたかもしれない。
地域や、仕事上の繋がりの中でも修験や信仰の「講」に入ることで
仲間意識が形成されたと思う。

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/06(金) 22:04:59.85 ID:yQwH0cRF0
夢で見たのですが
「別国能面童」(漢字は多分こんなだった。読み方不明。べっこくのうめんどう?)という神様?仏様?
とその神様が持っている「世礫帳(よつぶて帳)」というものって現実にありますか?

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/07(土) 08:10:54.82 ID:Uu69sve80
>>691
>ある意味、伝統芸能保存会みたいなもん。
>文化的に貴重な存在。文句言わずに応援してやれ。

今日は、伝統芸能保存会の応援に行ってきますw

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/07(土) 10:55:27.50 ID:dWYjNfZaM
全くの初心者ですが、、、
「成仏」とは?
また、御先祖さまの霊を成仏させるには、どのようにするのですか?

初歩的な質問で申し訳ありません。

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/07(土) 11:16:08.60 ID:kdo38soy0
どうして成仏してないと思うのでしょうか
自分が供養しないと先祖が成仏できないと思っている時点で
先祖の人生を否定していると思いませんか

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/07(土) 13:16:13.66 ID:1sSmslTqE
それを言ったら、成仏してるかしてないかも分からないのに
成仏してると思い込むのも誤りだろ。
それに先祖の人生なんて、知らないのだから否定も肯定も
仕様がないだろ

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/07(土) 14:26:23.71 ID:kdo38soy0
成仏してないってのは、自分の親やそれ以前の世代が供養してないってことか
あるいはその人個人があまりにも罪深いためってことになる
それが通常ありうることかどうか考えてみるとよい

男のカッコしてるからと言って男とは断定できないが
普通は男ですよということ

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/07(土) 16:12:54.67 ID:xII/cNt60
>>699
成仏にはおおまかに二つの意味で使われてるみたい。

1. 仏(ブッダ)に成る。つまりお釈迦様の悟りのレベルに到達。
   =延々と苦しい輪廻をくりかえす段階(此岸)から、永遠の平安(彼岸)
   に移動するので、もう二度と生まれ変わらなくてよい境地。
   大乗・上座部どちらも総じて仏教の修業で目指す領域。

2. 生物の死後、生前の感情、想い入れのある土地や人物や物、できごとに
   囚われず、あるがままに死を受け入れてなんのわだかまりもなく次のステージに
   移っていくこと。
   大脳が発達してない植物なんかはすぐに次にいけるけど、人間は感じ考え悩むもの
   なので、たまにスムーズに次に移って行けない人もいる。動物も感情があるけど、
   人間よりは恨みつらみの思いや執着が少ないので成仏はしやすいみたい。

ご質問だとおそらく2.の意味で使われてると思う。
仏教徒だと普通は死後49日で次のステージに行く(成仏する)とされてるけど、
あまりにも生前(あるいは死ぬ瞬間に)後悔や苦悩などのマイナス感情、苦痛や
ショックが大きすぎると、それを受け入れられずずーっとそのままの状態にとどまって
しまうので、本人も苦しみながら「成仏」できない状態に陥るとされてる。
(これは生きてる人間でも似た経験をすると思う。たとえばトラウマをいつまでも
引きずるとか、失恋や事故などのショックから立ち直れないと起きた現実を受け入れられず
代替行為や現実逃避、精神疾患などで対処しようとしたり、など)
もし「成仏」してないご先祖さまがいらっしゃるとしたら、原因となっている生前のできごとに
対するこだわりや執着を解きほぐして慰めてあげて、もう次に進んでいってねと促してあげる
あげるのが「供養」になると思う。
そういう気持ちで供養すると本当にあちらの世界に伝わって、助けになるらしいよ。
逆にいうと、その心がなくて形だけだとあんまり効果出ないかも。

704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/07(土) 18:20:55.89 ID:K3zJ1ibN0
とりあえず、日本人なら両手を合わせる心を忘れないでおこうよ。

皆が見てるかもよ。マリア様とかも。

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/08(日) 07:51:35.01 ID:AiAEUKNAM
>>703

詳しく、ありがとうございます。
自分自身、若い頃からですが何をやっても邪魔が入ったり、上手くいきそうで失敗したり、人間関係、経済的な事に苦労しています。
人間関係は、ある程度勉強してだいぶ成長したかも知れません。以前のようには苦しまなくなれました。
でも、経済的なことだけは改善できません。
働いても働いても楽にはなりません。臨時収入があっても、無心されます。
そんなことが、あまりにも続くため、しかもタイミングよく…

なので、今「ろうそく占い」という方法でお釈迦様に調べてもらっています。
結果が来週にはわかるのですが、ご先祖様に成仏されてない方がいらっしゃるかもと、友人から聞きました。

なので、私も気になりだしたのです。
なんとか、成仏して欲しいと心から願っています。
家系図を作ったり、霊視してもらったりして、私に出来ることをしてあげたいと思っています。

また、わからないことがありましたら質問させていただきます。

ありがとうございました。

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/08(日) 08:11:38.00 ID:QenuOjCF0
だからそれが本当ならおまえの親が供養をサボってたことになるんだけど?

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/08(日) 09:09:35.15 ID:/32PlAdrK
霊感商法の業者Aが現れた

A たたかう
B 「お前はアホか」と嘲笑う
C 放置する

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/08(日) 11:07:53.89 ID:jTjD5wzL0
>>705
そういうことですか。
まあ、霊視とかは第三者による客観的な真偽の判断が不可能な領域なので、
そういう人の言う内容を信じる信じないは完全にあなた個人の問題になることを前提とした上で、
ここであなたの家の宗派の正統、正式な供養のしかたを聞いてみるのはアリだと思うよ。

もし今後供養することになったら、なるべくオリジナルの(ぶっちゃけて言えば奇妙奇天烈ヘンテコな)
やり方を押し付けるような人は避けるように注意するといいよ。
変かどうかがわからないときは、その宗旨の本山か、ちゃんと認められてるお寺のサイト
であらましを確認して、それとどれだけ乖離してるかで判断してみてね。

あと、供養は自分で心をこめてするのが一番だけど、お寺で「回向」を申し込む形で
僧侶にお願いすることもできる。家にお坊さん呼ぶんじゃなくて、お寺で拝んでもらう形ね。
そういうのも選択肢のひとつとして覚えておくのもいいかも。
費用はだいたい3,000円〜くらい?(もっと安いとこもあると思う。)
期間は一回〜数日、数週間、次のお盆までとかいろいろ。

くれぐれもインチキにひっかかってあとで後悔しないように注意してね。

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/08(日) 15:48:57.16 ID:gz4wRC0r0
とりあえず、指を差すとかか。

何が正しいか。

710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/08(日) 16:00:37.67 ID:AiAEUKNAM
私が「ろうそく占い」をお願いしているところは、名古屋の「強巴林(チャンバリン)」というところです。

倶利迦羅不動明寺にも、お世話になろうとしています。

信頼できるところです。

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/08(日) 17:45:41.62 ID:ueslzZzzK
>>710
倶利伽羅…って、名古屋のほうの?!

新興宗教だよ、それ。

北陸のは確かな寺だけど。

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/08(日) 18:09:10.25 ID:jTjD5wzL0
>>710
サイト見たけど・・・・・・・・・・

え〜と・・・、もう決めてるんだね?
じゃあ何も言わないよ・・・



いや、
一つだけ言わせてもらうと、ご先祖様の供養はその人たちが信じてた宗旨で
やってあげるのが親切だと思うよ・・・

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/08(日) 23:26:12.83 ID:bavcP6kL0
Oh...

仮に熱心な仏教徒の人が死んだあと心残りがあって何らかの形で意識が残ってたとして
子どもたちが突然神父呼んできて
「洗礼名パウロを授けます。パウロの魂は主の元へ召されました。エイメン」
って始まったら本人どう思うんだろうか

そう考えると葬儀は本人の宗旨でやるのが筋だと思う・・

うちは先祖代々仏式葬儀だったけど、親父は法事以外で仏壇に手を合わせてる所は
見たこと無かったし、家を建て替える時にも神棚は作ったけど仏壇は作らなかった人なんで
結局神道で葬儀を上げたよ

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/09(月) 07:07:05.69 ID:lnrnCye9d
>>713
そういう宗教の上に生活が載っかってる人は準備しとかないとね。
日本で大方の人は生活の上にちょこんと宗教が載ってる、まぶしてある程度の人も多いから、神父に洗礼されたところで草葉の陰で苦笑する程度かと。

うちの伯母も先年亡くなったけど無宗派でとの遺言に反し、いとこが友人の真言宗僧侶頼んで御経あげて貰ってたなあ。

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/09(月) 13:38:46.54 ID:8sgzlFwv0
でも、先人の信仰してた宗教なんて
わからないのでは?

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/09(月) 14:14:20.09 ID:o41EUHPIK
先祖が、追善供養を否定する浄土真宗に属していたからといって、先祖の供養は要らない、先祖の意志だから…ってのも、どうかなと。

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/09(月) 14:47:25.32 ID:KIbO2AED0
先祖に代々院号居士がついているからといって、必ずしも自分にも戒名が必要、
それもいくら金を積んででも院号居士が…、ということにはならないしな。
結局、先人のやってきたことと自分がどう思うかの間で落としどころを見つける
しかないんだよ。おくる側の気持ち次第でどのようにでもなる。

自分は特に信仰は持っていないけれど、故人の遺志を尊重して坊主を何人も呼び
盛大な葬式をあげるとか。
故人は寺の総代をするほどの篤信者だったけれど、坊主も呼ばず直葬にするとか。

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/09(月) 19:54:46.58 ID:pQGiLJtT0
>>715
檀家制度があるんだから、特殊な家庭事情か移民でなければわかるでしょ
今2hやってる世代の若い方でもおじいちゃんおばあちゃんの家にいけば仏壇あるし、
墓もあるだろう普通

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/09(月) 22:14:20.91 ID:rLpVZ+7q0
爺さんが次男だったんだけど爺さん以前の墓がどこにあるか分からないよ

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/09(月) 22:27:36.84 ID:o41EUHPIK
日本の地方の半分(特に西日本の太平洋・瀬戸内海沿岸)は昭和の末まで両墓制または三昧(埋め墓)への墓標なし土葬だったから、曾祖父の代の墓が不明なのは自然なことだよ。

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/09(月) 22:51:36.42 ID:8sgzlFwv0
私は、仏教はわかりません!見えない世界もわかりません!

でも、今回の出来事!で証明してみせます。

それまで、待っててもらえますか?

現在は、家系図を作るために
生まれ故郷の役所に戸籍を問い合せてます。

全て事実を公表します。

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/10(火) 07:14:24.69 ID:9ut90MiB0
>>719
戸籍謄本をたどっていけば祖父さんが生まれた土地を特定できるから、
市街地化されていない土地なら容易に菩提寺も特定できる。
↓こっち池

先祖探しのテクニック、エピソードを語るスレ 20
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1411232212/

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/10(火) 07:54:38.52 ID:Ih2NLL8o0
>>722
そう簡単にはいかないよ
だって同じ市内だものw

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/10(火) 09:22:48.94 ID:ZEYCREKs0
>>719
元の話題から逸脱して、先祖の宗旨を知りたいんじゃなくて3代以前のルーツを
辿りたいわけね?
おじいさんのお墓・仏壇があるならそこで宗派わかるもんね
両親に聞けば何宗のお坊さんが葬式に来たとかどこのお寺に頼んだとかも
特に田舎ならこの地区(家)ならこのお寺って決まってるし

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/10(火) 09:25:36.70 ID:ZEYCREKs0
>>721
ちょっと何言ってるのかわからないwごめん
違うと思うけど、いちおう・・・>>710じゃないよね?

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/10(火) 09:29:57.13 ID:ZEYCREKs0
>>713
カトリックも死後に洗礼受けさせて信者にするの?初耳
そんなことは日本仏教だけだと思ってた

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/11(水) 09:49:15.33 ID:DhjQqieA0
質問です。
好きな神社があって帰省時に行こうと思っていたのですが、神社も相性があるというのをつい最近知りました。
調べてみると自分の属性?とその神社はあまり相性が良くないとの事だった(自分の属性が火で、神社は水)んですが、皆さんははお参りに行く時、行く場所などは相性を気にされてますか?
特に意識せず好きな所に行かれてますか?
以前行った時は特に悪い印象もなかったのですが、よければどうされているか教えていただきたいです。

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/11(水) 11:56:23.70 ID:EgLlGbzA01111
神社との個人的な相性というのはあるかもしれませんが、属性云々に関してはすでに少し上に
似た話題が出ており、根拠不明で昨今流行のスピリチュアル・ブームに便乗した荒唐無稽なもの、
気にする必要なしという感じで落ち着いてますね。

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/11(水) 21:57:16.75 ID:DhjQqieA01111
>>728さん
前に話題に出てたんですね。あまり気にせずにお参りに行こうと思います。
教えてくださってありがとうございました。

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/11(水) 22:55:22.97 ID:o7Zmi/zQ0
>>727
属性って誰が言ってんだろ?
どっかの雑誌に書いてんのかな

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/11(水) 23:16:48.64 ID:D5FDsik3d
先祖、家系を遥かに遡って遠いご先祖様方が信奉していた守護神、氏神様(本義的にはご先祖様)の系統は大ウェルカムの熱烈歓迎では?

反対に一族が反目し敵対関係だった側の神様は、、、

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/12(木) 01:19:22.71 ID:nAFFJzcK0
>>730
ネットのインチキスピリチュアル記事かね
アドレス貼ろうとしたらNGになったけど「神社 属性」の検索で上に出てくる
NAVERまとめのページ

「血液型」の文字が出た時点で信用する理由が一切無くなる上に
生年月日は西暦という卜占っぽくしようとする気が欠片も感じられない
本気で騙そうとする意思が見えないから詐欺とか新興宗教では無さそうだけど
中学生とかが得意気に学校で話してそう

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/12(木) 03:52:24.11 ID:wPzMW6C4d
誰にも話せずいたのですが、この場を借りて助言頂けたら助かります。

十数年前に自分自身の厄除けのため徳島県の有名なお寺で厄払いをしました。
それから数ヶ月後に肺を患っていた父が他界しました。

一昨年、初詣でまたそのお寺に行ってから数ヶ月に息子が突然、肺を患い緊急手術をしました。
大事には至りませんでしたが、もしかしたら厄除け寺を参拝したばかりに災いを持って帰って来てしまったような気がしてなりません。

そして昨年、怖いけど確かめたい気持ちもあり初詣に行きました。
元気だった母親を心筋梗塞で亡くしました。

偶然かもしれませんが、私は二度と行ってはいけない場所ですよね。
私のせいで両親を亡くすことになり誰にも言えず毎日懺悔の日々です。
毎月必ずお墓参りに行ってますが、どうすればいいかわかりません。

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/12(木) 07:32:50.83 ID:gRK7oO2/d
>>733
他人が気易く言える言葉じゃないけど、あえて。
あまり気に病まれますな。
ご両親は貴方が嘆き、悲しみ、悔いいて苦しむ一生を過ごすことを願うような人たちでしたか?
違うでしょう?

自分の出自とそのお寺の歴史が対立するものだったとかはたぶんないよね。
この氏族はこの寺社にはお参りするべからず、すれば祟りが…なんてのはたまに聞く。

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/12(木) 17:15:46.91 ID:f/C1VKamH
父の兄の軍刀が出てきて、警察に発見届済証を出してもらいました。
警察では登録は無理だろうと言う話でしたが、詳しい人にも見てもらったら
戦争中に大量に製造されたものらしかったです。

祖父は相当に良いものだと言っていたらしく、高値で掴まされたのでしょう。
こういう話は相当にあるらしいですが、出征する息子に少しでも良いものをと
無理したんだろうと思うと、泣けてきます。
悪いやつはどこでもいつでもいるだろうけど、出征する息子の親を騙して
金儲けして何とも思わなかった? 騙される方が悪い?
良心の呵責はなかったのか?と思います。
戦病死して軍刀が帰ってきただけ恵まれていた?

このもやもやした想い、どう解消させたらいいのでしょうか?
父は何も言いません。想いまでは否定されないのだから、
最高の軍刀だったと思っていたらいいのでしょうか。警察に任意提出することに
なるでしょうが、軍刀に最後に何と声を掛けたらいいかな。
お墓参りの時にもご先祖様にどう報告したらいいでしょうか。 
長々とすみません。

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/12(木) 17:38:59.88 ID:J98j8OKv0
>>735
>出征する息子に少しでも良いものをと
>無理したんだろうと思うと、泣けてきます。

需要が急に増えると、業者たちも無理をせざるを得ません。
顧客のケアが最優先になります。古い付き合いであるほど。

>戦病死して軍刀が帰ってきただけ恵まれていた?

戦地から帰ってきた石ころ一つに、戦友たちが思いをかけても、
遺族にそれが伝わらないこともよくあった。
戦地への補給船はまともに届かず、餓死病死が当たり前だった
環境での話です。

>このもやもやした想い、どう解消させたらいいのでしょうか?

個人情報を出したくないなら、自分で勉強するという手があります。
あるいは、武器でないものにするには。

時間は無限ではありませんけどね。

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/12(木) 18:31:04.11 ID:zIwh342r0
戦中・戦後は国内に物資が不足していたから、総じてその間に作られたものには粗悪品が多い
とは聞いたことあるなあ。(物でも衣類でもなんでも)
その時代に生きた人らは、みんなそういうのをそれぞれ思い入れかけて買ったり贈ったり
大事にしてきたと思う。
たとえモノ自体が粗悪品でも、心無い業者に騙されたとしても、それをわが子の
ためにと思って用意したおじいさんの気持ちと行動にはなんらの混じりけのもなく
純粋で清らかだったことはたしかだろう。
それじゃ不足なのかな。
自分で産んだ子にまともに愛情かけられないような親がいる一方で、あなたの
おじいさんのような話が実在したというだけで、赤の他人の自分にはきれいな話
だという感想が残るんだがな。

ちなみにうちの義母は田舎育ちで世間知らずな部類なので、自分の目からは
なんとも安っぽい仏壇を、先年亡くなった義父のためにビックリするような
大金出して買ってたよ。
本人はいいものを自分の旦那のために用意してやったと誇らしげだったから、
その気持ちを汲んで同意しておいた。
自分はそれでいいと思ってる。

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/12(木) 19:22:13.71 ID:XRn04I+F0
;д;

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/12(木) 19:37:37.44 ID:t1VqTCgxd
人の思い、気持ちはプライスレス。

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/12(木) 19:39:47.88 ID:zAi0pdr60
>>735
>祖父は相当に良いものだと言っていたらしく、高値で掴まされたのでしょう。
>こういう話は相当にあるらしいですが、出征する息子に少しでも良いものをと
>無理したんだろうと思うと、泣けてきます。

ウチの実家の蔵にもありました
私が聞いた話では、戦争末期に学徒出陣するのに
軍刀を自分で用意しなければいけなくて
手に入れるために祖父が奔走したらしいです
品物は上記の通りで、私が見たときはサビサビでした

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/12(木) 20:32:44.75 ID:zAi0pdr60
>>727
>神社も相性

遅レスですが、干支(えと)の守護神というのはあります
私が行ったところだと下鴨神社や中山観音は
まず、みんなここにお参りしてから本殿、本尊にお参りしています

私の場合は、大國魂神と弁財天ですが
このニ神を祀ってるところとは非常に相性がいいです

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/12(木) 22:28:49.37 ID:hxPv9z4NX
>>734
ご助言ありがとうございました。
とても気持ちが楽になりました。
観光がてらお気に入りのお寺だったのですが、やはり見知らぬ土地ではそういう事もあるものだと深入りは控えるようにします。
ありがとうございました。

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/13(金) 20:53:18.05 ID:Aamq58Xxd
>>741
確か、大国魂大神と弁財天はご夫婦です?

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/13(金) 20:55:21.68 ID:oDtd2bJu0
先祖供養や水子供養で「護摩行」というのをやりますよね?
詳しく教えてもらえますか?
どんな意味で、何が供養につながるのか…
わかりません!焚き火をして、供養になるんですか?

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/13(金) 21:38:30.04 ID:/3A8bLru0
>>744
ちゃんとしたお寺なら護摩で水子や先祖の供養はしないんじゃないかなあ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%B7%E6%91%A9

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/13(金) 22:00:19.48 ID:W5bFi8RC0
>>743
梵天(ブラフマー)の妻が弁才天(サラスヴァティー)
大国主命と神仏習合したのが大黒天(マハーカーラ)

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/13(金) 22:06:41.63 ID:W5bFi8RC0
バラモン教やヒンドゥー教の神さまは
日本人の感覚からするとちょっとおどろおどろしいので
仏教が取り込んで神仏習合させる時には
日本人向けにアレンジしてまつw

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/13(金) 22:34:56.36 ID:U8xOMSnFd
>>743
スセリヒメを弁天様として祀ってるところもあるといえばある。

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/13(金) 23:36:01.11 ID:6gT2pgxOa
人殺し?

また変なのが湧いてきたな
何の罪もない善良な俺達が人殺しの一員だというのか?
人殺しの一員だったら逮捕しなければいけないだろう
http://www.geocities.jp/dirty_anal_friend/P/P100.jpg

言いがかりで陥れるつもりか? 大量破壊兵器を保持しているとか因縁つけて この辺りを戦場にし我々を殺害するつもりなのか?
手はくださないが大勢を殺害する資金を援助して殺しに加担したり輸送作戦などで人殺しに加担・幇助するつもりなのか?
何の罪もない善良な我々が人殺しの一員だというのか?
時々いるんだよ、お前みたいに意味不明な事を言い出す奴
この世界は丸いとか言ってる奴もいた 丸かったら みんな落ちてしまうじゃないか
月や太陽だけでなく この大地も動き続けているとも言っていた
たまに地震はある しかしいつもじゃない いつも動いていたら立ってられないだろう 可哀想に、じしんでおかしくなっちまったのか?
世界が回転してる? お前が飲みすぎて目でも回してんじゃないか?
誰かに変な林檎でも食わされて 狂ってしまったのか?夢みる白雪姫じゃあるまいしキスでもしてもらわないと お目覚めできないのか?

何の罪もない善良な我々が人殺しの一員?
まだ懲りずに そんな事を言ってるのか みんなのように 何となく流れにのって上手に人殺しの一員になれない?

     _.. -‐ ' ¨ ̄`丶、             最高法規九九条
  r ' ´          ノ       , -‐ "´ ̄` 丶、   警察の権利
  ヽ _  -− _巡リ__Y    /           ノ 陸海空に軍を保持しておかしな奴を
   L_r'二____\   ヽ _ -−_二巡リ__Y   拘束する権利があるんだぞ
   l //⌒ヽ._,/`|      L__r'二_____,>
   ト、〉 r__・フ   {・>|      |_〈 ¨≧=、 ,:≦| 何の罪もない善良な
   l{|    L,_,.) |      「fl !  ー゚ 〈`゚‐/  我々が人殺しの一員?
_____/ト.l  ヽニニニフ/        ト_!|   r:_ ヽ/
___/ | ∧    ≡ /     /| ∧ ヽニニ7/  ドラッグや変な草とか持ってないだろうな
 l.  |\ \_____/\ =ニ二l  K ヘ   変な林檎でもかじったのか?

けいべつは していない

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/14(土) 01:09:00.05 ID:0PwFHJSb0
>>748
あるんか?
イチキシマヒメより、よっぽど弁財天に性格似てるよなw
>>743
宗像三女神のタギリヒメ(イチキシマヒメの姉)が大国主の嫁の一人。
流石のスセリヒメも長姉が相手では、ヤキモチ焼けんかったらしい。

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/14(土) 07:51:59.54 ID:OSu5eRwnd
>>750
http://tanashijinja.or.jp/guide_pop/guide_bentensama.html

ただ、自分のとこで「特殊な信仰形態」って書いてるから他にはどうか。

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/14(土) 09:42:02.81 ID:A+PXeoWT0
>>750
>イチキシマヒメより、よっぽど弁財天に性格似てるよなw

イチキシマヒメを弁財天としている理由は
宗像三女神の中で一番美人なのがイチキシマヒメだから

753 :735:2015/11/14(土) 14:20:31.65 ID:zrenQ9Hl0
レスしていただいた皆さん、ありがとうございます。
御礼が遅れて申し訳ないです。なかなか自分の気持ちがまとまらなくて。

少しでも良い物をという祖父の気持ちが踏みにじられた、という想いが強過ぎましたね。
騙したやつが悪銭身に付かずだったのかどうなったのか、もうそんなことはどうでもいいです。

息子を思う親の想いは誰にも壊せません。魂は永遠ですね。
父の兄はアホ筋の家で突然変異したのか、ものすごく優秀な人で東京の大学に進学したらしいです。
学徒出陣だったようですが、体を鍛えることもせず本ばかり読んでいたから
死んでまいよったんや〜と、父から父の兄について聞いたことはそれ1回だけでした。
10年以上前でしょうか、父が身辺整理を始めたのか、残っていた本を古本屋に持っていって
そのお金を護国神社に寄進していました。その時にも何も話しませんでした。
母が結婚後に姑に、父の兄の入院していた病院に行きたかったけど、
何のつてもなかったからどうしようもなかった(その地はまだ安全?で民間人も
相当にいたようです)と聞かされたらしいです。

もう一人の息子は幼少に亡くし一人娘は結婚前に結核で亡くなる、成人した息子は戦病死、残ったのは
父だけ、こんな話は昭和初期の時代にはそこら中に転がっていたでしょうが。
祖父がどこかで埋もれていた地蔵さんを見つけて家に持って帰ってきたのは、
子供を亡くしたからだろうなと母は話していました。

ただ言いたいのは軍刀といえば粗悪、美術的観点からは話にもならないような
位置づけですが、あの時代に必要であって粗悪であろうと懸命に作った人がいた、
求めた人がいた、身に付けていた人がいた、その魂は忘れないでおこうと思います。
今回も長々とすみません。

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/14(土) 17:45:04.78 ID:NTwJtuD90
(´;ω;`) 泣ける話や・・・

>>753さんの質問をきっかけに「ものは大事にしよう」と決心したお

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/15(日) 11:40:40.51 ID:TutF8JNtM
すみません、質問いいですか?

アパート住まいなんですけど
仏壇を購入しようと思います。
仏壇って、結構なお値段しますよね?
そこで探したところ「ミニ仏壇」というのがありました。
値段も手頃だし、大きさもちょうどいいと思っていますが、、、
いかがなものでしょう?

ご先祖様の御霊をいれてもらわないといけないのですよね?

ご存知の方、ご指導願います。

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/15(日) 14:08:05.87 ID:l01VXDBE0
>>755
心ごころですさかい、ご先祖さん敬うのにちょうどええのを自分で選べばよろし
仏壇も位牌も、もともとの仏教のもんやおまへんさかいにな

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/15(日) 14:19:41.23 ID:TutF8JNtM
>>756

ご回答、感謝致します。
心なんですね…

ただひとつ気になるのは、心で思ってても行動しないと伝わらない!と聞いたことがあるのです。
なので、先祖供養も心だけではなく
仏壇にお供えをしたり、手を合わせたり、お寺に行って先祖供養してもらったりと考えています。

とりあえず、ミニ仏壇は購入しようと思います。

ありがとうございました。

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/15(日) 14:25:20.78 ID:A3NhOXYqK
仏壇は何でもええねんけど、中にお祀りするご先祖さんの御位牌や仏さんは開眼してもらわなあかんのやで。

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/15(日) 14:37:26.95 ID:TutF8JNtM
>>758
位牌とか、どうするのですかね?

全くの無知で…

戒名とか、調べてもらわないとなりませんよね?

自分で調べなきゃならないのですが、どう動いたらいいかわかりません。

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/15(日) 16:20:41.12 ID:NU5HECwl0
>>759
檀家寺がわからんちゅうことかね?
ご先祖さんの故郷へ行って調べるしかないね
図書館で郷土史料(○○村史みたいなやつね)や地名辞書を見たらその地区の寺がわかる場合もある

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/15(日) 17:47:01.73 ID:A3NhOXYqK
ご両親や親族の誰かがご先祖さんの御位牌を祀ってるなら、別口で自分もお祀りするかどうかは自由やで。
仏さんは…まあ仏像なり御軸なり、自分が信仰する仏さんをお祀りしたらええわな。そん時は、どこかのお寺で開眼供養してもらう必要がある。

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/16(月) 22:04:42.26 ID:ukbm7pIi0
仏教では天国を現すのは浄土? それとも極楽浄土?
厳密には天国と違う定義なの?

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/16(月) 23:09:25.18 ID:U5swRK6K0
天国が「神や天使などがいる天上の理想世界」(デジタル大辞泉)を指すのなら、
仏教の天国とは「天上道」の事です。
神々の王といわれる帝釈天や、創造神の梵天、四天王(毘沙門天他)などはここにいます。
閻魔大王の実家?や、第六天魔王(これも神)もここです。

天上道は、人間道(我々の世界)よりかなりマシな所ですが、やはり迷いと煩悩の世界であり、
仏教ではそんなに大したこと無い世界です(つか仏教では神は下っ端ですから)。

仏教で一番偉いのは仏ですが、その仏が住む、迷いも煩悩もない世界が浄土です。
浄土に対し、天上道は人間道・畜生道・地獄道と同じ側(穢土)でしかありません。

極楽浄土とは、仏の一人である(仏は何人もいます)ナンマンダブツがいる浄土です。
薬師仏がいるのは瑠璃光浄土といいます。

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/16(月) 23:34:14.70 ID:f98r42R30
いつも思うんだけど
見たことないのにさも事実のように解説してる人はなんの根拠があって断言してるんだろう?
この前読んだブログの人はちゃんと神仏に聞いたから間違いないって言ってたけど
そのぐらいはっきりした理由がないなら〜という説がありますぐらいにしといてほしいね

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/17(火) 00:14:37.33 ID:vGdy5qI70
仏教の世界観の基本文献は『阿毘逹磨倶舎論』(4〜5世紀成立)。

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/17(火) 00:23:05.20 ID:ZFf38FKo0
なんの根拠って、経典とかに決まってるじゃん
死後の世界とかこの世の成り立ちとか、現代科学では証明不可能なものを
大前提に今どう生きるかを指南をする宗教の質問、
ということをわかりきっててわざとそういうつっこみする、いやらしい人だね
嫌ならこんなとこチェックしないでいいんだよ?

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/17(火) 01:38:33.50 ID:vOLNW4Vd0
その経典は間違いないという確証あるのかね?
一番正確とされる経典でさえ比較的本人の発言に近いとか言われてるレベルだろ
仏陀もキリストも自分で書いた書物はない
全部弟子がまとめたものでしょ
まだ本人が神仏から直接聞いたといってる人の方が素直に信じられるわ
けっきょく教条主義で威張ってるだけにみえるわ経典原理主義者は

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/17(火) 08:34:15.12 ID:NPVm9qDG0
じゃあ何に拠るのかって話だよな。で、人となるわけだ。
カルトがはびこるわけだ

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/17(火) 08:47:03.07 ID:ZFf38FKo0
>>767が何を信じられるか・信じられないかやどんな感想を持つかに
なんで他人が興味あると思ってるんだろうw

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/17(火) 09:09:23.22 ID:g7Mwpi2gK
オウム麻原もブッダと直接話したとか言ってたな

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/17(火) 13:10:11.77 ID:+Xy99MAf0
O型=狩猟民族

B型=遊牧民族

A型=農耕民族=障害者(免疫が弱い)


現在はほとんど混ざってしまってる


メガネ=メガネ障害者

ブサイク=ブサイク障害者(体が左右非対称)


農耕民族(A型)の人口爆発はメガネ障害者とブサイク障害者を量産します

・・・・・

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/17(火) 21:13:19.00 ID:8h15qEkqr
>>764
あなたがいるべきはここじゃない
スピリチュアル板へどうぞ

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/17(火) 21:33:40.58 ID:vOLNW4Vd0
それを言い出したら
キリストだって釈尊だって同じことなんだが
見えないものが見えたと言い張る人という意味ではね
ではあなたが経典を頭から信じて他の人の話を信じないのはなぜか
それは権威があるからでしょ
けっきょく権威主義、教条主義で考えることを放棄してるだけ
そして知識を知らない人に対して威張りくさってばかにしている
何々の経典にはこう書いてありましたよって言えばいいだけなのに
これはこうだからお前が間違っている!と頭ごなしに断定する
それは違うんじゃないの?という問題提起をしたまでです

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/17(火) 22:17:07.53 ID:XbzNIGfg0
>>773
頷き(≒実感(≒体感(≒体験)))の無いところに、自信のある信は生じないよ。

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/17(火) 22:19:30.40 ID:XbzNIGfg0
>>773
あと、事務的な話になるが、
「出典の明記」は、ケースバイケースだろ。
学者でさえ、論文論稿等以外はアバウトだぞ。
どんな場合も必ず必要なわけではないよ。それが「有名な原典」なら尚更ね。

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/17(火) 23:25:35.67 ID:Y1S9UNkw0
>>762
厳密には天国と天界は違うよ。
天国=パラダイス=創造神のおられる世界
天界=六道輪廻の中の一つで天界の住民にも寿命がある(生まれ変わる)

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/17(火) 23:27:40.91 ID:vOLNW4Vd0
ずれてんなあ

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/18(水) 06:48:46.45 ID:RJu/hzN3d
あの頃の俺たちは

http://youtu.be/5IvX2aOmJN8&fmt=37

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/18(水) 11:09:09.81 ID:TsybxacPK
昨日、親鸞聖人が夢に勃ち…いや立ち、こうおっしゃいました。
「犯せ、中出せ、孕ませよ。全ての女は明日からおまえの妻だ。」
ありありと親鸞聖人のお顔を拝し、確信を覚えたので、大きく頷き、早朝から外に飛び出しました。
午前8:17、身柄獲捕されました。

↑麻原はじめオカルト・スピキチの末路はこんなもの

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/18(水) 12:01:41.50 ID:LJgebnas0
善男子よ。

我れ已に離欲実際清浄の法門を成就せり。

若し衆生の我が手を執る者有らば、詣一切仏殺三昧を得ん。

若し衆生の我れを阿梨宜(抱擁)する者有らば、摂一切衆生三昧を得ん。

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/18(水) 21:11:53.56 ID:RLFBxzP60
つうか宗教信じてる時点であなた方の言うスピキチなのでは?
葬式あげる時点でスピキチだし初詣いく時点でスピキチでしょう

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/18(水) 21:41:40.00 ID:EH20nP740
「見えた」という人の教えを信じる人が大勢いて、
それが何百年も続けば、スピキチなんて言う人はいなくなるでしょう。
晴れて伝統宗派の仲間入りです。
この板で扱うのは伝統宗派ですから、この板でも話題にできます。それまで2chがあったらですが。

783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/18(水) 22:24:40.15 ID:D917AxrFa
人殺しさせたり 殺害資金を提供させたり 殺人幇助をさせるわけにはいかない……………
大日本帝国の紛争 ハワイに親族、友人がいるが真珠湾攻撃に資金提供させられる。。
東京に親族、友人がいるが東京空襲に資金提供させられる
殺人の幇助をさせる者 最高法規九条 九九条 警察はじめ公務員のアニキ
空爆、巻き込まれそうなところ その辺りに家族はいないのか?親しい友人などいないのか?
多くの信教と呼ばれるものでは家族や友人の殺人幇助などを善しとしていないだろう
最高法規九条 九九条 警察はじめ公務員のアニキ
http://www.geocities.jp/dirty_anal_friend/P/P100.jpg
パリ… 今回も、同盟組織の武力紛争資金の調達をするんすか?
陸海空に保持していた軍が輸送作戦で加担したりもするんすか?
組織的事業、大量破壊兵器を保持しているなど因縁つけて
その辺りで暮らす大勢を殺害っすか? 
最高法規九九条 警察はじめ公務員のアニキ
違法、犯罪などあればとうひしたり、はぐらかしたり、居直ったり、
犯罪の正当化などせず自首できる警察はじめ公務員のアニキ
        ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,
       ;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;  なめとんのかコラ 
警察はじめ;;;;;;;;;      ;;;;;;;;
公務員の |゙゙ __,川__ ゙゙| うちの組織は
アニキ   | -=・=- -=・=- .|   陸海空に軍を保持してんだぞ
       |    .`| ´    |
河原で   .|    しヽ メ .」  シマ 縄張り しのぎ 組織の利益
抗争っすか .ヽ  <田ゝ  /  地球の裏側 広域で活動する非合法組織
         .\ .´`  /
          `――´  
組織の利益 鉄砲玉が必要なんだよ コノヤロー!!

最高法規九九条に則り 民間人に違法、犯罪の届けなど活動される前に率先して最高法規の運用確保に務める警察はじめ公務員のアニキ
自分のポジションや自分の家族を守るなどで違法、犯罪幇助や殺人幇助をさせるような事はしない全体の奉仕者でもある
警察はじめ公務員のアニキ

けいべつは、していない

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/18(水) 23:06:27.76 ID:8dYOSrvD0
>>777>>773>>764)
■■■ 憲法9条教 ■■■
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1315408686/
1 神も仏も名無しさん sage New! 2011/09/08(木) 00:18:06.62 ID:7P8qcs3l
日本国憲法第九条を崇める信仰について語るスレッドです。

「9条さえあれば戦争は起きない、巻き込まれない、侵略も受けない」と
根拠もなく信じ込むのは、政治・思想の問題ではなく宗教の問題だと
考えられますので、この板で語るのがふさわしいと思います。

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/19(木) 06:36:56.61 ID:Q67DCIVEK
9条教は昔話だとニチレンの言説とされているものと似ているのかもな

鎌倉時代、武士達の武力で元・朝鮮連合を撃退したわけだが
江戸時代のニチレン教徒どもは教祖マンセー文書を捏造流布

古来、神社は穢れの浄化装置、寺は怨霊鎮魂を担う

ニチレン教(9条教)はどちらも当てはまらないので板違いとなるね

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/20(金) 01:14:38.93 ID:F/2ZBp4uaHAPPY
正しく解釈

法治国家 最高法規 最も重要な法、基本、根幹の法規

最高法規法規九条 誠実に希求する事が定められている
はぐらかしたり、法の抜け道を模索するようにとは定められていない
居直ったり、犯罪の正当化をするようにとも定められていない

けいべつは、していない

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/20(金) 01:16:02.31 ID:PDmshPY40HAPPY
TES

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/20(金) 01:16:49.87 ID:PDmshPY40HAPPY
happyって何w

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/20(金) 01:20:22.48 ID:F/2ZBp4uaHAPPY
九条で守れるか?
そのとおり九条も九九条も文書だけでは無意味 運用、行動が伴って意味をもつ
犯罪者諸君 どうだろう  正しく かいしゃく 殺人幇助などしてきた犯罪者の首をさしだす
対話の道も開けるだろう そろそろ犯罪の正当化をやめ貢献しないか?
誠実に希求 対応 犯罪者の首を出し犯罪解決
誠実に希求する 最高法規を歪めて犯罪を正当化し運用しない
暴力に飲み込まれて殺したり殺されたりの連鎖に組み込まれ
連鎖を作り上げる者になったり 連鎖に組み込ませようとする者にならない
最高法規9条 誠実に希求する 空爆で家族を失ったりもあるだろう 誠実に対応する
殺人幇助などしてきた犯罪者が償いをする事で対話の道が開けたりする
どうだろう犯罪者諸君

諸君 9条 誠実に希求する かいしゃくを歪めることではない
積極的な世界平和への貢献 というより殺人幇助をしてしまった後では償い・・・・
http://www.geocities.jp/dirty_anal_friend/P/P030.jpg
http://www.geocities.jp/dirty_anal_friend/P/P005.jpg
ブリジストンゆきお 屁理屈を語り犯罪を正当化している諸君!!

   ,r yー、  諸君 せいちょうせい!!   _  テロの声?
   (.ヽ \ヽ,   ,r-、             ,.r=ー -、` 、
  i-、\ヽ .` `し' / 野次ばかりの諸君 /__vr=_ニ、 \.ヽ 狡猾な者ばかり
  ヽ `"      {               irテソ ヾ,'"'`  ケ、j_
    \ _,  狡猾な者ばかりの時代  }r'`- ヘ.,    ir= ) 違法行為 犯罪行為
     ヾ、_ノ^ヽノi              | .r_iニtッ'   t_ソ{  悪い事をした
       >'  ,r  | はらを割る      i }rー' /   i.ハ|
      r''  ̄  正しくかいしゃくする   ヽー=二ー-'Y_| | 腹をわる 正しくかいしゃく
アフガニスタン、イラクに続き多摩川、鶴見川、逢妻川でも集団で殺害
仲のよいアメリカンと殺しを実現 前線で殺したり 後方で資金提供、輸送作戦で幇助などもあるだろう
殺人を幇助する事しかできなかった・・・・ わからなくはない

けいべつはしていない

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/20(金) 01:21:50.72 ID:F/2ZBp4uaHAPPY
九条で守れるか?
そのとおり九条も九九条も文書だけでは無意味 運用、行動が伴って意味をもつ
犯罪者諸君 どうだろう  正しく かいしゃく 殺人幇助などしてきた犯罪者の首をさしだす
対話の道も開けるだろう そろそろ犯罪の正当化をやめ貢献しないか?
誠実に希求 対応 犯罪者の首を出し犯罪解決
誠実に希求する 最高法規を歪めて犯罪を正当化し運用しない
暴力に飲み込まれて殺したり殺されたりの連鎖に組み込まれ
連鎖を作り上げる者になったり 連鎖に組み込ませようとする者にならない
最高法規9条 誠実に希求する 空爆で家族を失ったりもあるだろう 誠実に対応する
殺人幇助などしてきた犯罪者が償いをする事で対話の道が開けたりする
どうだろう犯罪者諸君

諸君 9条 誠実に希求する かいしゃくを歪めることではない
積極的な世界平和への貢献 というより殺人幇助をしてしまった後では償い・・・・
http://www.geocities.jp/dirty_anal_friend/P/P030.jpg
http://www.geocities.jp/dirty_anal_friend/P/P005.jpg
ゆきお 屁理屈を語り犯罪を正当化している諸君!!

   ,r yー、  諸君 せいちょうせい!!   _  
   (.ヽ \ヽ,   ,r-、             ,.r=ー -、` 、
  i-、\ヽ .` `し' / 野次ばかりの諸君 /__vr=_ニ、 \.ヽ 狡猾な者ばかり
  ヽ `"      {               irテソ ヾ,'"'`  ケ、j_
    \ _,  狡猾な者ばかりの時代  }r'`- ヘ.,    ir= ) 違法行為 犯罪行為
     ヾ、_ノ^ヽノi              | .r_iニtッ'   t_ソ{  悪い事をした
       >'  ,r  | はらを割る      i }rー' /   i.ハ|
      r''  ̄  正しくかいしゃくする   ヽー=二ー-'Y_| | 腹をわる 正しくかいしゃく
アフガニスタン、イラクに続き多摩川、鶴見川、逢妻川でも集団で殺害
仲のよいアメリカンと殺しを実現 前線で殺したり 後方で資金提供、輸送作戦で幇助などもあるだろう
殺人を幇助する事しかできなかった・・・・ わからなくはない

けいべつはしていない

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/20(金) 01:24:06.26 ID:PDmshPY40HAPPY
なんだコイツw

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/20(金) 01:24:09.16 ID:F/2ZBp4uaHAPPY
九条で守れるか? 最高法規の運用妨害 犯罪解決の妨害をしている犯罪者諸君
そのとおり九条も九九条も文書だけでは無意味 運用、行動が伴って意味をもつ

犯罪者諸君 どうだろう  正しく かいしゃく 殺人幇助などしてきた犯罪者の首をさしだす
対話の道も開けるだろう そろそろ犯罪の正当化をやめ貢献しないか?
誠実に希求 対応 犯罪者の首を出し犯罪解決
誠実に希求する 最高法規を歪めて犯罪を正当化し運用しない
暴力に飲み込まれて殺したり殺されたりの連鎖に組み込まれ
連鎖を作り上げる者になったり 連鎖に組み込ませようとする者にならない
最高法規9条 誠実に希求する 空爆で家族を失ったりもあるだろう 誠実に対応する
殺人幇助などしてきた犯罪者が償いをする事で対話の道が開けたりする
どうだろう犯罪者諸君

諸君 9条 誠実に希求する かいしゃくを歪めることではない
積極的な世界平和への貢献 というより殺人幇助をしてしまった後では償い・・・・
http://www.geocities.jp/dirty_anal_friend/P/P030.jpg
http://www.geocities.jp/dirty_anal_friend/P/P005.jpg
ブリジストンゆきお 屁理屈を語り犯罪を正当化している諸君!!

   ,r yー、  諸君 せいちょうせい!!   _  テロの声?
   (.ヽ \ヽ,   ,r-、             ,.r=ー -、` 、
  i-、\ヽ .` `し' / 野次ばかりの諸君 /__vr=_ニ、 \.ヽ 狡猾な者ばかり
  ヽ `"      {               irテソ ヾ,'"'`  ケ、j_
    \ _,  狡猾な者ばかりの時代  }r'`- ヘ.,    ir= ) 違法行為 犯罪行為
     ヾ、_ノ^ヽノi              | .r_iニtッ'   t_ソ{  悪い事をした
       >'  ,r  | はらを割る      i }rー' /   i.ハ|
      r''  ̄  正しくかいしゃくする   ヽー=二ー-'Y_| | 腹をわる 正しくかいしゃく
アフガニスタン、イラクに続き多摩川、鶴見川、逢妻川でも集団で殺害
仲のよいアメリカンと殺しを実現 前線で殺したり 後方で資金提供、輸送作戦で幇助などもあるだろう
殺人を幇助する事しかできなかった・・・・ わからなくはない

けいべつはしていない

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/20(金) 18:17:14.92 ID:BuhjLN/yKHAPPY
時に、西之島の噴火が止まず、どんどん育って拡大を続けていますが

島を造っている神様は何方になるのですか
また、島は何仏の仏国土となるのでしょうか

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/21(土) 07:41:29.58 ID:kBzRAode0
>>782
伝統もいいけど組織を作った時点で大体いつかは腐るわな

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/21(土) 08:07:22.71 ID:kBzRAode0
そして最初の人が言っていた言葉は
組織の論理によって上書きされスポイルされて矛盾だらけの経典が残り
当初のエキセントリックでエッジのきいた内容からは程遠い
マイルドで無難かつ無害な道徳の会として残るわけやね

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/21(土) 08:53:26.96 ID:IaSZeZEOr
組織化に失敗すれば
最初の人が言ったことはデムパな人のタワゴトとして忘れられる
そういうもんでしょ

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/21(土) 12:12:05.86 ID:vziGjcQC0
時宗みたいに組織化に成功しても他の組織にゴッソリ奪われるところもある

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/21(土) 21:55:02.56 ID:Kj/bGetY0
県庁所在地で、神社の由緒を背景にしてる街って(大いなる宮)
さいたま市大宮しかない?
首都圏では大宮だけだけど、全国では?

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/23(月) 11:51:18.57 ID:HjXPIPpdK
頭を坊主にしない坊さんって、けっこう前から
いましたよね?坊主にしない尼さんもいるとか?
このあたりは今、どうなってるのかな?
いつ頃からなのですか?あと、宗派により
違うのでしょうか?

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/23(月) 12:15:00.48 ID:0EYQziaTK
>>799
釈尊からしてボウズ頭じゃないからね(^^)

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/23(月) 12:57:07.90 ID:0LnJnL9T0
質問の答えじゃないけど、
尼さんでもお坊さんでも、真宗以外で剃髪じゃない人は
なんかどこか正統派じゃないちょっとうさんくさい拝み屋さん系
なんじゃないかと警戒してしまうな

そうじゃなくつるつるにしないで1cm未満の微妙に伸ばしたの人
は内心少し見下してしまう
無精ひげのまま出勤してるみたいなだらしなさというか不潔感

今剃りました!みたいなきれいな人はそれだけでなんとなく信頼できる
いや尊敬とか以前に清々しい
それだけで「ちゃんとしたお坊さん」て感じ

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/23(月) 13:03:02.76 ID:LeYha4gXK
>>799
浄土真宗のは僧侶ではないから、長髪が基本。
(明治になるまで、浄土真宗は宗派として認められていなかったし、構成員が僧侶の格好をすることも禁じられていた。つまり、剃髪して僧侶コスプレするのは許されていなかったわけ。)
他宗派は剃髪が基本だが、肉食妻帯するなど浄土真宗並みに腐り乱れた現在では髪を剃らないヤツもいるわけ。

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/23(月) 13:19:13.71 ID:2j9bL4BP0
>>799
俗聖や虚無僧というのもあったような

コトバンク “俗聖 ぞくひじり”
https://kotobank.jp/word/%E4%BF%97%E8%81%96-554060

コトバンク “虚無僧 こむそう”
https://kotobank.jp/word/%E8%99%9A%E7%84%A1%E5%83%A7-66225

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/23(月) 13:32:13.50 ID:LeYha4gXK
俗聖は在家修行者…つまり優婆塞・優婆夷のことで、僧侶ではない。役小角などがこれにあたる。
僧侶=出家者向けの戒律とは別に、在家修行者向けの戒律もあり、その間に上下はない。
但し、戒律も修行も何もない真宗禿は単なる開き直りに過ぎず、俗聖ではない。

虚無僧(通称「ボロ」)は、被差別身分に属し、犬神人や非人と同じように暮らしながら、仏道を追求する一形態。

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/23(月) 13:43:34.77 ID:LeYha4gXK
ちなみに虚無僧の異称であるボロ、ボロロンは明治以降、新興宗教・御嶽教に受け継がれ、教団の秘密根本呪である

「あーびらうんけん・ぼろろん・ぎー」
(仏も乞食も慈悲のもとでは同じ、の意)

…に登場することになった。

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/23(月) 13:55:32.51 ID:2j9bL4BP0
>>804
それを言い出すと、仏教伝来の後、日本に本来の意味でのサンガと
呼べるものが存在してきたといえるかどうかという議論になるから…

むしろ日本の仏教教団に所属している僧侶のうちで「比丘」と呼べる人が
どれほどいるだろうか?
日本国民である以上、国民年金や社会保障費は納めているだろうし。

だいたい朝廷が僧侶として認めるとか、政府の通達で妻帯を許可して
貰ったなんてサンガの機能を果たしていたといえるのだろうか?

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/23(月) 14:21:44.77 ID:2j9bL4BP0
僧侶を自称するのならば剃髪くらいしろよとは思うけれど、剃髪して
いるから人間的に優れているという訳でもないからな。
でも剃髪してあると頭の形が良くわかる。
人の頭の形にもいろいろあるなと眺めるのは楽しい。

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/23(月) 14:31:20.12 ID:0LnJnL9T0
日本は上座部が浸透してないから、そっちを持ってきてごっちゃに語り始めると
ややこしい、の一言に尽きるね

「今」の「日本」では、僧侶も社会の一員
その社会の通念上、見だしなみは見知らぬ他人を判断する大事な一材料だから
机上の理想論かましても実生活ではあまり使えないよね

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/23(月) 14:54:19.94 ID:R1MiBcYop
>>798
・宇都宮は二荒山神社の別称。
・神戸は生田神社に由来。

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/23(月) 15:16:21.74 ID:2j9bL4BP0
とりあえず>>799の質問に対しての回答として「俗聖」や「虚無僧」と
いう例を>>803で出してみた。
言葉の意味はリンク先のコトバンクで確認するなり、ググるなりどうぞ。
「僧侶」の定義についてはいろいろと面倒なので俺はこれにて終了。

身だしなみについては頭にも目が行くけれど、だらしない法衣の
着こなしをしている人を見ると残念に感じる。
お年を召した方でそれだと特に。

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/23(月) 15:57:10.60 ID:LeYha4gXK
・毛坊主
・愚禿
・乞食
・真宗禿
・ボロ
・親鸞
・強姦魔
・犯罪者

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/23(月) 23:07:07.47 ID:ly1hBB2n0
>>809
参考になりました

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/24(火) 00:56:39.78 ID:XsvcJHciK
昔、とある地方で葬式の日に坊さんが来て
入ってきてお経をやると、すぐに帰って行ったの
見たことある。他の親戚が「来てポコポコやって
(木琴のような楽器に合わせ乗りのいいお経)
すぐ帰るのか?いいなあれ」とか言ってました。
確かに自分の地元でもお経のあと法話のような話をして
中には食事をして帰る坊さんもいる。
どうなんでしょうね。自分は髪の毛があっても、
さして気にしないけど、やはり態度と言うのも
大事なんでは?

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/24(火) 08:43:58.76 ID:+ZBBVYG5d
>>809
神戸は、生田神社もですが、長田神社他にも神戸(神社のお世話をする部民(家))が配された事によります。
西宮は西宮廣田神社(二十二社)に由来。(廣田神社を都の西に坐す天照皇大神の大宮の意での尊称。単に西宮というと廣田神社を指します)

その他、全国各地には鎮座なさっている神社や祭神に纏わる地名があまた有ります。

815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/24(火) 10:07:53.62 ID:+2CIXXdI0
>>814
そういえば、神戸と書いてごうとと呼ぶ田舎の集落を、
あちこちで見た記憶がありますなあ、かんべと呼ぶ群馬もありますし

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/24(火) 10:14:42.98 ID:VWxX1lWp0
>>814
神戸の地名の由来は摂津国八部郡神戸村で、明らかに生田神社の神戸が由来。
長田神社は関係ないよ。

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/24(火) 10:54:18.67 ID:+02i4SXjK
摂津の国には、新屋坐天照御魂神社(にいやにますあまてるみたまじんじゃ)があるね
各地にもDD坐天照御魂神社とかあるみたいだけど、イセはこれらより後なの先なの?

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/24(火) 11:01:19.57 ID:UQ4Mw2y0K
>>817
そっちはイセ=祟り神とは別の、アマテル=ニギハヤヒを祀っていた系統の神社だ。…元イセ籠神社も実はこの系統。

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/24(火) 11:06:34.30 ID:+02i4SXjK
どうもです(=^ェ^=)

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/24(火) 11:13:51.78 ID:+ZBBVYG5d
生田神社ですが、最初から彼処に鎮座なさっていた訳ではありません。

神功皇后ら?によって当初は現在の新幹線の新神戸駅の北のお山(神奈備山)に鎮座なさっていた(暴れ川の生田川の上流。サクナダリに落ち多岐つ速川の瀬に御鎮座。布引滝の辺りカ?)ところ、
ある時、とんでもない暴風雨による大水で山体が崩れそうだと(理由をこじつけて)、
某郷人が恐れ多くも御神宮から御神体を持ち出し、背負ってお山(神奈備山)から下ろしました
(今なお崩壊する様子とて事なく無事なお姿。代わりのお留守番?に熊内八幡宮が鎮座)。
その後、元地の真南の天忍穂耳尊の坐す二宮神社に一時期御同座。
(二宮神社は、生田神社鎮斎より以前の大古からこちらに鎮座と伝わる。
南北線は太陽(日)の神が整列。真南は日前宮(元々は、伊太祁曽神社)。真北は籠神社(天照御魂尊(命、神、大神)≒天火明尊/天火火出見尊/天照国照彦天火明(櫛玉ニギハヤヒ)命)。
因みに忍穂耳尊などのオシ(忍、押)には光耀く、照光る等(日の神)の意味合いが有ります、。

その後に現在地に社地(斎場)を定めての鎮座。
(遥かに籠神社の神奈備山、鼓ヶ岳(伊勢の内宮の神奈備山と全く同じ山名)の真南に当たる場所。)

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/24(火) 17:29:55.12 ID:VWxX1lWp0
空港文化医療農牧業。

byみなと。

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/25(水) 07:02:19.13 ID:qdWD56D4r
菅ちゃん自殺したの?

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/26(木) 05:32:51.48 ID:yOQasTBa0
仏教を名乗る新興宗教のほとんどは地獄に落ちるとか因縁で悪いことが起きるといって信者を脅しますが
なんで伝統仏教宗派はそれを批判しないんですか?

824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/26(木) 06:43:29.24 ID:tmoqLgEu0
伝統宗教のお寺でも法事で「お布施をたくさん積んで法要をしないと、故人が地獄に
落ちるぞ」って暗に脅す法話をするよ

なんでもそうだけど、いったん地位が安定したらなるべく保身のために
ゴタゴタ起こさによう必要最低限の当たり障りないことしかしないよね

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/28(土) 11:30:55.87 ID:qAbbXDbT0
身内が亡くなって初めて経文を読みだした素人ですみません
同じ漢字が書かれているのにある陀羅尼は読みが「ソワカ」だったり経文では「ソモコ」なのは何故ですか?

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/28(土) 17:22:15.78 ID:1dtHlctx0
>>825
お経には漢音、呉音、唐音の違いで同じお経でもぜんぜん違うように聞こえる
ことがあります。

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/29(日) 16:27:38.95 ID:/zK2c/8+0NIKU
同性同士によるSEXは、
神道や仏教では罪になるのでしょうか?
また男性同士だとアナルセックスになりますが、
アナルセックス自体は、神道や仏教では
どのような位置づけなのでしょうか?

真面目な質問です。よろしくお願いします。

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/29(日) 18:46:16.15 ID:y4F7KONOKNIKU
経典の中には多苦悩処という地獄があるそうな

また聖書でもホモは地獄に堕ちるとされていたはず

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/29(日) 19:48:20.89 ID:cMGTdRh/0NIKU
>>825
元はサンスクリットの「スヴァーハー」です。
中国で漢字で音写されたものを、日本の坊さんが勝手に日本読みしたものが「ソワカ」です。
前の人が言ったように、同じ漢字でも日本読み(いわゆる音読み)には何種類かあるので、
主に宗派によって読み方が決まってます。

どれも元のサンスクリットとはかけ離れた発音なので、大した違いはありません。
(当時の中国読みでないと元の発音にはなりません)

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/30(月) 04:39:32.30 ID:mqBa60DX0
つまり日本で真言を唱えてる奴はみな、何の功徳もない無意味な言葉を発してるだけの
マヌケってことか

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/30(月) 15:49:05.25 ID:aA3JPohK0
いえ、釈迦はバラモンにいくら布施して呪文を唱えてもらっても、
この世の四苦八苦は無くならないと、出家してブッダになったわけですから、
サンスクリットだろうがパーリだろうが中国語だろうが日本語だろうが、坊さんが呪文を唱えることは
少なくとも、ブッダの教えには無いことです。
日本仏教だけがブッダの教えから外れてるわけではありません。

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/30(月) 17:57:00.62 ID:mqBa60DX0
>>831
信心のコアは何か。

上座部は、もしかして経済発展が阻害されちゃうの?

というようにハラハラしている仏教関係者が多い。

俺はコーヒーでなく紅茶派だ。

禅宗の不信心な檀徒だけどね。

ゑ无。
↑こんな程度の物。

温帯と亜熱帯。

いい香りは、いつもいい。

833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/30(月) 22:58:04.71 ID:+Tx2P81k0
>>831
蛇除けの呪文は唱えていたらしいから全く無縁と言うわけでもない。

834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/01(火) 00:45:18.51 ID:0ePbonr/0
>>833
でもその程度のことであって、呪文を唱えたからといって
なにか大きな御利益があったり、悟りを開けたりという
教えは釈尊は説いていないんだよね。
つまり、今の仏教の真言、念仏、題目等は釈尊の教えとは
ほとんど関係のないことで、むしろ言霊信仰の影響
を受けていると考えたほうが自然なのかも。
言葉や音声によって宇宙の深遠を解き明かそうとする
言霊信仰のような思想は、日本だけではなく汎世界的
に見られるものだから、今の仏教はそっちに流れている、
つまり釈尊が否定した方向に先祖返りしているといえるのかな。

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/01(火) 03:08:03.15 ID:4zDfgpXw0
ヒンドゥー教が仏教より優れた点って存在すると思いますか?

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/01(火) 06:01:46.56 ID:+RYID3tD0
>>835
インドのカオスな社会を支えているところとかじゃね。
あの土地はやたらめったら新参者が移民として入ってくるから、その環境に合った
宗教がないとまとまらないんだよ。カーストはそんな環境だからこそできた。
相互に干渉しないための社会システムだ。

837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/03(木) 06:39:15.47 ID:YamoZxSl0
仏教に馴染みすぎると、あるいは今の欧米秩序の下での民主主義に馴染み過ぎると、「平等こそが正義」
とか勘違いしちゃう愚か者がどんどん出てくるんだよね。人種とか男女とか。

でも、全く異なる価値観の集団同士をひとまとめにしようとすると、確実に無理が生じて混乱が起きる。
冷戦解体とともにユーゴがあんな状態になったように、顕在化しなくても、確実に軋轢は生じているわけだ。
で、何かの拍子に抑えが取り除かれて爆発する。

移民問題もそれが原因。ドイツが国内の混乱を無視して移民の無暗な受け入れを行っているのも、
首相がガチガチの共産主義者であるメルケルだから。たぶん彼女は、根底には資本主義への
嫌悪があって、平等理想の名のもとに破壊工作を行っているんじゃないかとさえ思えてくる。

移民国家のアメリカでさえ、新参者に対する差別は存在する。次の新参者が入るまでは、たとえ
日系人のような比較的融和的な民族さえも、混乱の原因として迫害される。

インドのカースト制度は批判されることが多いけど、あれが社会安定のための必要な制度たり得て
きたことをわきまえておかなきゃね。
今、IT技術の発展によって下層民からの成功者が次々に出てるけど、大丈夫かねえ。

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/03(木) 07:44:16.84 ID:YamoZxSl0
仏教って本来女性差別的なんだよね。インド発祥で、日本に来るまでに中国でブラッシュアップされた
せいもあって。
禅とかであれば、「性別にこだわることに意味はあるのか」という抜け道があるから比丘尼御所の多くは
臨済宗だったわけだけど。

しかし、仏教やユダヤ・キリスト・イスラム教、儒教といった普遍性の高い(特定の文化圏のみに
留まらない)大宗教がすべて男尊女卑の価値観を秘めていることは、それが人類の存続と発展に
大きな意味があると私は見ている。
あくまで程度問題だけどね。別に女性の人権を侵害するのが正しいと言っているわけじゃない。
昨今の女性アゲが悪平等そのものだという話。

おまいらどう思う?

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/03(木) 16:11:47.05 ID:hXBFjy5Pa
理想論は人類を凋落させるだけ
同じ文化圏ですら男女の意識差(=性差)が存在する以上、真の平等なんてあり得ない
同じ価値観を共有する相手とのみ「話せば解る」が通用するのが現実かと
文化が違えば価値観も違うので、こちらが正しいと思った事でも、相手に取っては価値観の押しつけでしか無い

840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/03(木) 16:12:28.50 ID:aAaPgtb8r
昨今の女性アゲは悪平等どころか女尊男卑だろ

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/03(木) 20:28:19.82 ID:Xrc7R2Jr0
>>838
どうせ生まれ変わって性別や立場が変わったりするからべつに
因果応報を頭の片隅におきながら自分の人生を生きていくだけ

842 :超音波テロの被害者:2015/12/04(金) 02:14:02.15 ID:jYaaP+7Q0
超音波テロの被害にあっています。
卑劣極まりない被害にあっています。

何が起こったかわからないときから、
わかってみれば、
まだ世の中に知られていない超音波テロ。

843 :超音波テロの被害者:2015/12/04(金) 02:14:34.69 ID:jYaaP+7Q0
世の中のどれだけの音の振動源・発信源が
使用されているのかわからないが、
多数の振動源・発信源がシステム化され、
ネットワークを通して、
超音波・音波を集中させて
対象を攻撃するらしい。

844 :超音波テロの被害者:2015/12/04(金) 02:15:03.66 ID:jYaaP+7Q0
人や社会が襲われ、罪もない人が超音波で襲われ、
卑劣な被害にあっています。
聞こえる声、音。超音波テロの加害者の声。

「もらいました」という声とともに、
形のあるもの、ないもの、奪っていき、壊していく
超音波テロの加害者の声。
聞こえる声、音。超音波テロの加害者の声。

845 :超音波テロの被害者:2015/12/04(金) 02:15:32.28 ID:jYaaP+7Q0
超音波による物理的な力で、
ものが飛び、ものが壊れる。
それが人間の体に対してまで。

身体の表面を突き抜け、内臓を攻撃される。
頭蓋骨を突き抜け、意識を失わされる。
聞こえる声、認識できない声で、精神的なダメージ。
人間の体を壊そうとする超音波テロ。

846 :超音波テロの被害者:2015/12/04(金) 02:15:57.00 ID:jYaaP+7Q0
日本国中、どこにいても超音波で襲われる。
車に乗っている人間が襲われる。
歩いている人間が襲われる。
自宅で超音波の攻撃を受ける。

被害を訴えても信じてもらえない。
罪もない人間が超音波で襲われる。

847 :超音波テロの被害者:2015/12/04(金) 02:16:24.75 ID:jYaaP+7Q0
「見続けるのがいやだから、殺して終わる」、
「証拠隠滅だ」という超音波テロの加害者の声とともに
強烈な超音波の攻撃。
叫ばされ、いたぶられ、
超音波テロの卑劣な被害にあっています。
心の底から被害を訴え、祈っています。

天に神に届きますように。

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/04(金) 06:37:57.24 ID:nKzvqyFE0
>>839
男が外で稼ぎ、女が家を守るというのが諸民族に普遍的な伝統的価値観なわけで、
そこを崩そうとすればゆがみが生じるのは当たり前なんだよね。

>>841
女に生まれたのは前世で業を背負いまくったせいらしいよ、仏教では。
それは受け入れられる価値観?

849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/04(金) 18:18:00.29 ID:R20xt8tT0
みんなちがって みんないい  byみすず

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/04(金) 19:45:38.59 ID:MUxTHKhLd
にははw byみすず

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/04(金) 20:54:43.52 ID:l8tbnyzO0
>>848
そもそもその価値観は仏陀が言った言葉か?
それとも取り巻きが解釈をくわえて広めた経典なのか
貴女が勝手にそう解釈したのか

852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/04(金) 20:57:50.53 ID:l8tbnyzO0
>>839
そもそも性差を格差と捉えるのがおかしい
それぞれに得意な分野があるので分業しましょうというだけのことでしょ

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/05(土) 00:47:05.87 ID:ga2uKuCR0
最近○○不動で祈願文を読まなくなったんだが
これは個人情報保護に関係してるんですか

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/05(土) 05:28:20.40 ID:ZIn2R9fD0
>>851
私は男。

輪廻と男尊女卑的価値観は釈迦が生きていた当時のインドの価値観そのもので、
たとえ釈迦が男女平等を主張したとしても、教団が当時の社会に適応できなくなるために
弟子たちが泣く泣く修正を強いられたのは間違いない。教義がそうなっている以上はね。

いずれにせよ、それが釈迦の意志という形で言い伝えられて今に至るわけだ。
教団が迫害を受けて絶えていれば、釈迦の行跡も今に伝わらないからね。
教祖の行跡と教団の維持発展の動きは二本の柱だよ。

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/05(土) 10:24:49.36 ID:ZbeDUOuv0
>>854
けっきょく何が言いたいの?

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/05(土) 16:49:35.73 ID:ZIn2R9fD0
>>855
それぞれの意見が聞きたい。

>>854>>848>>838>>837>>836あたりが私の直近のカキコ。

どうして、インドとは地勢が異なる日本でここまで仏教が根付き、改変されつつ
ここまで親しまれているんだろうね。

みんな考えようよ。そして、答えを書こうよ。

とか、一神教徒がワクテカしてるよ。

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/07(月) 07:52:23.85 ID:Xe4M82YE0
質問スレで自説垂れ流すの邪魔だから
議論したいなら自分でスレ立ててやんなよ

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/07(月) 09:35:24.67 ID:d1PMRmpn0
意見が聞きたいってんだから、一応質問してんじゃないの?
では自分の答え。
ブッダは、リアリスト(経験主義者)であり、プラグマティスト(実用主義者)でもある。
仏教に限らず、女の出家が少ないのは経験的事実。
少数の女の弟子をとったせいで、大勢の男の弟子の修行の妨げになるのは、
より多くの者を解脱させたい、という目的からは「得策」ではない。

その後、弟子も次々に阿羅漢となり教団の規模も大きくなり、
女の弟子を受け入れるキャパができたのであろう。

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/07(月) 10:52:36.41 ID:/ET/KX2M0
釈迦の養母は比丘尼になっているし、釈迦自身はこだわってなかったかもね。
むしろ、社会的環境のために女性は無暗に表を出歩くことが制限されるか何かで
釈迦の教えを請いにくかったのかもしれない。

しかし、非文明社会ではむしろ女性が宗教を担うのに、文明化された社会では
男性が宗教を支える中心になる。不思議な現象だ。

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/07(月) 17:08:49.26 ID:t70NcLW90
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151207-00000552-san-bus_all

難しい時代になってきましたね。
もうお坊様は我々在家信徒の導き手ではなく、
単なる業者の派遣商品になってしまうのでしょうか?

当のお坊様達はこのような現状をどのように考えておられますか?
煽りとかではなく、真面目な質問ですので率直にお答えいただければと思います。
よろしくお願い致します。

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/07(月) 17:32:35.36 ID:/ET/KX2M0
>お坊様

ヤドリギがいかに種や文明を支えているか。

文明や種を支えているか。

俺は坊さんじゃないけどね。坊さん頑張れ。

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/07(月) 17:34:20.40 ID:/ET/KX2M0
西洋人がいま、イスラム国で必死になってるかもね。

しんどさは、みな違うからね。

そして、種は必ず必要だ。来期に植える種がね。

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/07(月) 17:41:07.06 ID:/ET/KX2M0
農業では当たり前のはずなのに、なぜ「来季のためのタネが普通に入手できるとか
思い込んでいたのだろう」。

伝統って、人の思いだけで残せるものではないからね。

野菜なら「美味しい、栄養価満点」。主食なら「なお多く」。

このご時世に、隠し田でも増やすなりか?お坊様

工夫で移れるのにね。ね、お坊様。

322 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)